ザ・あれから一年、現在3人の子供を育てる荻野目洋子と登美丘高校は?? 女優

ザ・あれから一年、現在3人の子供を育てる荻野目洋子と登美丘高校は??

昭和のアイドルとして活躍し、昨年2017年再ブレイクを果たした荻野目洋子さん。ブランクを感じさせないキレッキレのダンスと歌唱力は、平成と言う圧迫を感じる現代社会に、昭和の懐かしさと新鮮さを与える突風の如く現れ、短期間で舞台を去って行かれました。

荻野目洋子の現在は??

1977年から2001年にかけ活躍。2001年結婚し、スポットライトの浴びる世界から姿を消していました。その後3人の子供を出産し2006年頃に少しだけ出演、2009年頃から2014年に再度お茶の間に姿を現します。2017年登美丘高校ダンシング部とコラボ共演で再ブレークを果たしました。コラボは約2ヶ月程度の超短期的復活。

荻野目洋子プロフィール

  • 本名は辻野洋子さん、旧姓は荻野目洋子さん
  • 1968年12月10日生まれ
  • 出身地は千葉県
  • 兄弟姉妹は1男3女の4人
  • 昆虫も含め、動物好き
  • 出身の高校は堀越高校で、大学は法政大学
  • 旦那の名前は辻野隆三さん
  • 子供は3人の娘さんを出産
  • 所属事務所は、ライジングプロダクション(株式会社ライジングプロ・ホールディングス)
  • 女性アイドル歌手としてデビューし、声優・歌手・タレント・女優・モデルと多くの仕事をされてきました。

話題を呼んだ登美丘高校、だが、大阪ダンス部強豪校は他にも!!

ヒットから約30年、この長い年月を経て新たにブレークの火を灯したのが、2017年日本高校ダンス部選手権ビッククラス準優勝校の登美丘高校ダンス部でした。因みにビッククラスで優勝したのは同支社香里高等学校、スモールクラス優勝校は大阪府立箕面高等学校でした。この3校とも大阪の高校ダンス部です。

日本高校ダンス部選手権て何?

スモールクラスは2名以上12人以下のダンスに対し、ビッククラスは13人以上40名以下で、ダンスのジャンルはどんなジャンルでもOK、2分から2分30秒の定められた時間内で競い合う競技です。過去のデータを調べると全国から多くの高校ダンス部が出場しています。

年齢を感じさせない荻野目洋子とコラボ共演した登美丘高校

バブル世代に愛された曲とあって、登美丘高校の衣装やメークはバブルを思い出させる演出、そしてバブルと言えばお笑い芸人の平野ノラさん。このイメージを尊重し演出されたバブリーダンスはネット社会の現代に新鮮な風を吹き起こしました。荻野目洋子さんは昔以上に活き活きとした活発な動きをされています。

登美丘高校ダンス部動画の影響力は現在も続いていた!!

パワフルでキレッキレのダンスはネット動画でバブリーダンスと話題に成り、荻野目洋子さんと平野ノラさん、そして登美丘高校ダンス部が、夢の競演となったのでした。しかし、彼女達は学生が本文である事が理由で荻野目洋子さんとのコラボは、たったの2ヶ月間と超短期的活動に成りました。

登美丘高校ダンス部、どんな所?『WONDER LAND』?

大阪府堺市にある高校で部員は部員は約90人、コーチは登美丘高校ダンス部をたったの3年で全国に連れて行き強豪に仕上げたakaneさんです。2016年にはボニー・タイラーさんの曲ヒーローで踊り、2018年も多くのダンスコラボ企画が行われています。9月16日には第三回自主公演『WONDER LAND』が公演されます。

突風の如く去って行った荻野目洋子と登美丘高校ダンス部の現在

動画そしてコラボ共演が話題と成り、YouTube等のネット動画サイトでは、バブリーダンスが色んな方々に踊られ、今でもネット上に沢山アップされています。そして今年、登美丘高校ダンス部は、西日本の部で優勝。荻野目洋子さんは現在引っ張り凧、コンサート等で活躍されています。

荻野目洋子はデビュー当初子供の頃から凄かった!!

キッカケは?お姉さん?

お姉さん(荻野目慶子さん)の劇団ひまわりのオーディションに付き添い、オーディションに飛び入り参加、姉妹揃って合格。1977年8月に公開された映画、金田一耕助シリーズ・獄門島に出演する姉の撮影を見学に行き、監督から誘われ回想シーンで初めての出演をされました。

昭和を駆け抜けたアイドルデビューは?

オーディションで歌唱力を認められ合格し、1979年には、ちびっこ歌まねベストテンに出演。のど自慢番組で功績をあげている中から選ばれた小中学生のアイドル歌手ユニット結成、ミルクのメンバー(ルミ)としてデビューしましす。

現在49歳と成った荻野目洋子の小学生時代は??

小中学生である事から夏季限定活動となり2曲【リトル・キッス】と【ザ・あれからいちねん】を出しています。メンバーは、ミミ(小畑和美さん)クミ(大森絹子さん)そしてルミ(荻野目洋子さん)の3人でした。家庭は業界の家計では無く、クラッシックを流してる普通の環境、ただ、動物が多かった、と後に語られています。

ユニットデビューからソロ、荻野目洋子としての活動

中学時代の活動は??

中学に入りソロ活動をされ、女優そしてアニメの声優の仕事をこなしました。この時の声優の仕事は、あだち充先生の漫画【みゆき】のアニメ版、しかもヒロインの若松みゆき役です。しかし、絵のイメージと声のギャップからなのか厳しい視聴者からブーイングも出ていたみたいです。

高校にはソロで歌手デビュー!!

1984年高校入学と共にソロ歌手として活動。しかし1年後ライバル的存在が出現しました。女性アイドルグループおニャン子(後のおニャン子クラブ)です。世の中がおニャン子一色に染まりつつある中、85月年11月にリリース発売されたのが、今回再ブレークを果たしたダンシング・ヒーローでした。

ダンシング・ヒーローと荻野目洋子、ヒット当時は??

1986年、昭和61年とはどんな時代?

1986年、日本はバブル期に、活気溢れる時代と成りました。とは言えバブルは、1986年より前から景気が上昇していたので、好景気のバブルと気付きグラフが跳ね騰がった時、世間ではお金が溢れていて、既に崩壊への闇が近づいていました。金銭的に狂った社会は、収入と消費に対する割合が合わなく成り、この景気は1991年にバブル崩壊。

バブル期の象徴

1986年1月に発売されたダンシング・ヒーロー、当時はカセットテープが主流の時代で丁度CDに入れ替わる世代です。遊ぶ暇も無く、忙しい高校時代を送られました。当時のアイドル歌手の中には、松田聖子さん、中森明菜さん、中山美穂さん、南野陽子さん、小泉今日子さん等も居ます。

荻野目洋子の出会い

ソロデビューから歌手としてヒットが未だ無かった彼女は、ダンシング・ヒーローでブレーク。忙しい高校生活を過ごす中で彼女が出会ったのが、同級生の辻野隆三さんです。荻野目洋子さんの後の人生を大きく変える人物です。

ダンシング・ヒーローと荻野目洋子の魅力

実はこの曲、イギリスのAngie GoldさんのEat You Upが原曲です。その曲の荻野目洋子バージョンとして歌われたのが、ダンシング・ヒーローです。学生時代の彼女のダンシングヒーローと、その後を観察すると、どんどんステップや振り付けが少しずつ増え、年月を追う度に魅力が出ています。

高校時代の同級生、荻野目洋子の旦那、辻野隆三も凄かった!!

辻野隆三のテニスに対する意欲

荻野目洋子さんの同級生辻野隆三さん、彼は小学生の時にテニスの試合をテレビで観戦、この影響で8歳からテニスに目覚めた。1985年には松岡修造さんと対戦さし大会で優勝しています。1987年プロとしてデビューされ、高校卒業後、修行の為アメリカに渡られました。

元カレ?と噂されていた旦那さんとの接点

荻野目洋子さんとの接点は、補修授業らしいです。学科が違う2人は、忙しい高校生活だった為、補修授業で出会っていたのです。そんな2人が十数年後再会し、2001年にアイドル歌手とプロテニスプレーヤーの結婚と至りました。デキちゃった婚と言われています。

荻野目洋子は子供の教育に熱心なママさん??

荻野目洋子さんには3人の娘さんが居ます、お子さんを出産されてから、あまり世間には出て居いないです。コラボ共演活動の期間を決めてから、きっちり2ヶ月で共演もストップさせました。芸能界のイメージと違い、教育熱心な方なのかもしれません。

旦那様の教育がしっかりしていた!!

本当は、旦那さんの隆三さんが厳しいみたいです。それもそのはず、プロテニスプレーヤーをしながらコーチも務めていたのです。2003年に現役引退され、横浜市にミライテニスアカデミーを設立され、コーチとテニス解説のお仕事をされています。

荻野目洋子と旦那(辻野隆三)による子供の教育上のルール

辻野家にはルールが存在するみたいで、スマホを持つのはOK、だが、①食事はみんなで楽しむモノ、食事中の携帯スマホは言語同断。②挨拶は元気よく朝からテンションを上げる。③LINEは情報が洩れる可能性が有るから禁止。この3点があげられています。厳しいルールでは無さそうです。

荻野目洋子と旦那(辻野隆三)の子供さんのお名前は?

荻野目洋子さんの長女は2002年4月生まれの伽凛(かりん)さん、次女が2004年3月生まれの杏(あん)さん、そして2006年8月に三女の空(そら)さんを産まれたのです。お子さんが芸能界に出ないと思ったら、3人共テニスをされています。

旦那と子供の現在は??

日本プロテニス協会常務理事迄務めてた辻野隆三さんは、現在嘘の情報が出回っている状態です。この嘘の情報は荻野目慶子さんの現在の旦那さんの情報で、再婚や医者といったキーワードで引っかかっているみたいです。娘さん達の情報は、テニスの試合に関する情報がチラホラ、しかしどれも古い情報でした。

再ブレークの裏で【光】

このバブリーダンスコラボには、娘さんや、地域のPTAの方々の後押しも有ったとされています。そのお陰で、期間限定活動が出来、陰では荻野目洋子さんの収入も跳ね上がったと噂されています。娘さん達にも「このダンスはどうやるの?」と聴かれたみたいです。しかし、噂とは明るい噂だけでは無いようです。

再ブレークの裏で【影】

NHK紅白に何故か起用されなかったこのコラボ、登美丘高校ダンス部は、郷ひろみさんとコラボしました。これには安室奈美恵さんの引退に対し主役にしたいNHKと事務所側の配慮が有り、荻野目洋子さんの影響力が強く注目を独占する可能性をったからと噂されています。

今後の荻野目洋子さんは??

子育ても落ち着いているみたいです。出演量が増えたからでしょうか?音楽活動を忙しくされています。関西行って関東行ってを繰り返すみたいで、各地の音楽祭や音楽フェス、テレビ出演の情報がチラホラ出ています。又、登美丘高校や、その他の学校ダンス部と共演し頑張ってほしいですね。