堀ちえみの現在の旦那は3人目の尼子勝紀?元旦那との離婚の原因は? タレント

堀ちえみの現在の旦那は3人目の尼子勝紀?元旦那との離婚の原因は?

堀ちえみさんといえば結婚と離婚を繰り返し子だくさんで破天荒な人生ですが、現在の夫はどんな旦那さんでしょうか。また元旦那との離婚の原因や産んだ子供、連れ子との関係も気になります。さらには旦那の実家が歴史的にも偉大な一族だということも注目すべきポイントです。

堀ちえみの現在の旦那はどんな人?尼子一族の名家?

Free-Photos / Pixabay

堀ちえみさんは現在様々な病気と闘いながら家族に支えられて幸せに暮らしています。そんな堀ちえみさんですが3度目の結婚をしたニュースに世間は「またか」とのリアクションがたくさんありました。

新たに結婚した旦那さんの実家が歴史的に見ても凄い一族としても注目を集めています。3人目の夫の名前や職業から気になる年収、さらには連れ子との関係など気になるポイントを押さえていきます。

堀ちえみのプロフィールは?

堀ちえみさんは大阪府堺市の出身で、誕生日が1967年2月15日です。2019年の現在は52歳になります。アイドルとしての期間は82年から87年とわずか6年間と短めですが、現在も当時のファンがいます。

82年にデビューすると音楽番組やドラマ撮影は移動時間も取れないほど過密スケジュールでした。87年に20歳の誕生日をきっかけに芸能界を離れますが、2年後に再開しています。

その後堀さんは結婚と離婚を繰り返し、その度に子供に恵まれました。現在も3人目の夫と子供たちに囲まれながら幸せに暮らしています。

堀ちえみの現在の旦那は尼子勝紀?画像は?

堀ちえみさんは結婚と離婚を繰り返しているので、その度に今度はどんな相手だろうと世間は新しい旦那となる男性に注目します。3人目の夫となる男性は尼子勝紀さんといって堀さんより1歳年上です。

画像は尼子勝紀さんです。年齢にふさわしく貫禄のある顔立ちをしています。仕事に対しては「デキる」タイプの顔で、特に眼光が鋭いです。プライベートな一面は仕事中の顔からは想像もできません。

堀ちえみの旦那の職業はパチンコメーカーの役員?

堀ちえみさんの現在の旦那である尼子勝紀さんについて調べてみると、尼子さんの職業はパチンコメーカーの役員をしていることが分かりました。会社はあの「SANKYO」です。

SANKYOといえばパチンコ業界でもかなりの大手で、パチンコ経験がなくても会社名ならCMでも流れているので耳にした人はたくさんいるでしょう。その会社の執行役員を務めています。

堀ちえみの旦那の年収が凄い?

rawpixel / Pixabay

大手企業の役員ということで、世間の注目ポイントは当然ながら、尼子さんの年収ということになります。パチンコは一度嵌ってしまうと抜け出せなくなってしまうので廃れることはありません。

一日の利用者数も多いため、その業界で執行役員を務めている尼子勝紀さんの年収は軽く数千万円から数億円ともいわれています。顔つきにも当然ながらそれなりの貫禄が出てくるわけです。

堀ちえみの旦那の実家は尼子一族の名家だった!

SANKYOの役員という肩書だけでも凄いですが、尼子さんの凄さはその名字にも表れています。実は尼子勝紀さんは戦国時代に中国地方を中心に活動を展開した尼子一族の血筋を引いているのです。

特に尼子経久は有名で、中国地方を舞台にした大河ドラマには欠かせない人物です。また金田一耕助シリーズの映画「八つ墓村」の冒頭に出てくる有名な落ち武者は尼子一族がモデルとされています。

尼子一族は現在でも一族での繋がりが強く、子孫や家臣団の末裔による一族会というものがあるといいます。ちなみにフランプールの尼川元気さんも尼子一族の血を引いているといいます。

堀ちえみの旦那の性格は優しい?

バリバリ仕事をこなして役員にまでなった尼子勝紀さんは、画像を見る限り強面で話しかけづらい印象ですが、実は怖い人ではなく意外と優しい性格であることでも知られています。家庭を大事にする人です。

堀さんのブログではよく尼子勝紀さんの手作り料理の画像が公開されており、顔に似合わず(といったら失礼ですが)家庭的な一面もうかがえます。ブログの読者からは毎回羨ましいとの声もあります。

堀ちえみの旦那の連れ子との関係は?

rawpixel / Pixabay

尼子勝紀さんが料理が出来るのは、尼子さんも離婚歴があり子供が2人いるからです。堀さんは現在この2人とは一緒に生活していません。離れて暮らしているといいます。

社会人の長女真由さんは職場に近い関係で親戚のところで暮らしています。また大学生の尋紀さんも1人暮らしですが、2人ともタイミングが合えば堀さんと食事をするほど仲よしです。

堀ちえみは夫とお揃いのTシャツを着るほど仲が良い!

堀さんは現在の夫と本当にラブラブであることは、堀さんのブログを見ていれば分かります。というのも堀さんは尼子さんとのエピソードばかり記事に書いているからです。殆んどおノロケといえます。

ディズニーランドに遊びに行ったときには、ミッキーマウスがデザインされたTシャツを夫婦そろって着用していて、とてもかわいいと話題になっています。憧れの夫婦像と高く評価されています。

夫が好きすぎ?ブログは夫の話題ばかり?

堀さんのブログで尼子さんが登場するのはディズニーランドの件だけではありません。料理中の尼子さんを背後から撮影した写真や、2人で外食した際にふと振り返った尼子さんと撮影した画像など。

見ているこっちが気恥ずかしくなるほど堀さんのブログには頻繁に尼子さんが登場しているのです。普段の役員を務めているときの強面とは違って、優しい夫の姿が毎回写っていて幸せそうと話題です。

堀ちえみに関する記事はこちら

堀ちえみと旦那・尼子勝紀の馴れ初めは?

StockSnap / Pixabay

周りの人びとの方が見ていてついつい気恥ずかしくなってしまう程毎日デレデレな関係性をアピールしている堀ちえみさんと尼子勝紀さんですが、そもそも馴れ初めも風変わりでした。

一歩間違えば犯罪になってしまいそうな、ちょっと危険度の高い出会い方だったので元アイドルがよく結婚を決意したものだと感心する声もあがっているほどです。何があったのでしょうか?

堀ちえみの旦那も2度の離婚を経験

stevepb / Pixabay

尼子勝紀さんが料理ができることは堀さんのブログからも垣間見ることができます。これには事情があって、尼子さんもまた堀さんと同じ数だけ離婚していたのです。2人とも境遇がよく似ています。

尼子さんは男手一つで2人の娘と息子を育ててきました。いわゆるシングルファーザーです。子供たちを育てあげながら、しかも大企業の役員にまで上り詰めたので公私ともに凄い人物といわざるを得ません。

堀ちえみと旦那の馴れ初めは?

StockSnap / Pixabay

堀さんと尼子さんの人生はどこかで似通っている部分が多いですが、2人の出会い方も人並外れていました。なんと堀さんが3人目に選んだ相手さんは自身のアイドル時代からのファンだったのです。

ファンと芸能人が結婚するケースはたまに起きていますが、この情報にネット上では「憧れのアイドルと結婚できるなんで羨ましい」との声が多数を占めています。尼子さんにも魅力があったためでしょう。

堀ちえみの旦那はストーカーだった?

xusenru / Pixabay

2人の奇妙な関係はさらに続きます。堀さんがたまたま羽田空港に行ったとき偶然にも尼子勝紀さんと遭遇したといいます。そこで尼子さんと自分の境遇が似通っていることを知り意気投合します。

さらに数か月、今度は仕事で銀座を歩いているときにまたしても尼子さんとばったり遭遇します。この時堀さんはマネージャーも同伴でしたが、3人いっしょに食事に行ったといいます。

芸能人がファンに食事を誘われているのにそれを止めずにいっしょについていくマネージャーも変わっていますが、本当に偶然の再会だったのだろうかと尼子さんの行動を訝しむ意見も多いです。

2011年に結婚!

2人が出会ったのは2010年の9月でしたが、それから1年足らずの間に2人は恋愛関係に発展しています。そのことを堀さんは自身のブログで明かしました。世間は驚きより「またか」と感じたようです。

交際の発表から半年後には2人はめでたく入籍しました。過去に2度の失敗を経験した堀さんと尼子さんにとって3度目の正直となるのか、今度こそは幸せな家庭を築くことを誓ったのでした。

堀ちえみは離婚2回!元旦那との結婚から離婚まで

annca / Pixabay

堀ちえみさんにとっては現在の夫はかけがえのない存在だということは、堀さんのブログから読み取ることができます。旦那さんの何気ない仕草や出来事を何度も写真におさめて公開しているのです。

堀さんはなぜそこまで現在の夫を真剣に寄り添うことになったのでしょうか。それには堀さんの2度の失敗が関係しているようです。ここからは堀さんが離婚した元旦那について取り上げていきます。

堀ちえみの元旦那①1989年に医師と結婚

堀ちえみさんが最初に結婚した相手は奈良で開業医をする医者でした。一般人のため名前は公表されていませんが、大阪大学を卒業するなど医者としてもかなり優秀だったことが分かっています。

当時堀さんは芸能界から離れていましたが、それでもまだまだ22歳という年齢です。アイドル時代のファンは根強くいましたから、堀さんの突然の結婚発表に世間はあっと驚かされました。

3人の子供に恵まれる!名前や学校は?

堀さんは最初の旦那さんとの間に3人の子供を産んでいます。1990年には長男の昴平さんを出産。2年後に次男の健汰さん。その翌年には三男の叡弘を出産しました。

長男の昴平さんは大阪にある清風高校卒業したあと近畿大学に進み、その後中退しています。次男の健汰さんは奈良の西大和学園を卒業後京都大学に進学するほどの優秀ぶりでした。

三男の叡弘さんも立命館大学を出ているなど、3人の子供たちはいずれも勉強がよくできたようです。

1999年に離婚!離婚原因は元旦那の暴力?

Counselling / Pixabay

幸せいっぱいに見えた堀ちえみさんでしたが、結婚から10年後には離婚してしまいます。夫婦生活の終盤は別居から長引く裁判とかなりドロドロした悪い関係にあったようです。

離婚の原因については堀さん側は夫からの度重なる暴力があったと主張していますが、夫は暴力を完全に否定し週刊誌の報道についても事実無根として訴え、これに勝っています。

堀ちえみの元旦那②2000年に加藤芳樹と結婚

医者と離婚したのち2番目の旦那さんは加藤芳樹さんという出版関係者でした。実は前夫との離婚裁判中にも2人は既に恋仲にあったとの報道もありますが、夫婦関係はその時点で既に破綻していたといいます。

加藤芳樹さんはとにかく山と自然を愛するアウトドアタイプの男性で、医者をしていた前夫とは真逆のタイプです。年齢も堀さんと同い年ということで、結婚に疲れた堀さんを癒していたのでしょう。

2人の子供に恵まれる!名前や学校は?

2000年には堀さんにとって4人目となる息子の楓季さんが誕生しています。さらに2年後には初の女の子となる彩月さんが生まれました。旦那の加藤さんは自身の会社に「彩月」と名付けました。

四男の楓季さんは高校生までは普通科で平凡な学生生活を過ごしていましたが、目標を見つけて2016年には専門学校で頑張っています。

長女の彩月さんは帝塚山学院に通っていましたが2011年に堀さんが尼子さんと再婚したのを機に東京の学校へ転校しました。現在は都内の高校に通っているようです。

2010年に離婚!離婚原因はすれ違い?

makunin / Pixabay

山や自然を愛するところが加藤芳樹さんの良いところでしたが、現実主義の堀さんにとってはやがて精神的な負担になっていきます。夫の夢に妻がついていけなくなって離婚というのはよくあります。

また加藤さんは会社を独立したのちは忙しくなって帰宅することも減り、家族で過ごす時間は減っていきました。決して嫌っているというわけではありませんが、結婚生活は絶えられませんでした。

堀さんが現在の夫の尼子勝紀さんと少しでも長く時間を共有したいと考えるようになった要因は、2番目の夫とのすれ違いが指摘されています。その想いを尼子さんもしっかり受け止めているようです。

同じ失敗を経験した堀ちえみを心身共に支える旦那・尼子勝紀

堀ちえみさんは最初の旦那さんとの間に3人の子供に恵まれるなど幸せいっぱいに見えましたが10年の結婚生活は終わりました。理由は夫の暴力ともいわれていますが真相は当事者にしか分かりません。

2人目は理想に燃えるロマンあふれる男性で、こちらも2人の子供に恵まれましたが夫の夢について行けずすれ違いが続き離婚に至ります。もう結婚を諦めていた堀さんが出会ったのが尼子勝紀さんでした。

尼子さんも2度の離婚と堀さんと同じような失敗を経験しています。堀さんのブログには頻繁に尼子さんが登場しますが、少しでも同じ時間を共有したい堀さんの願いがブログに込められているようです。

堀ちえみに関する記事はこちら