柏木由紀のすっぴんが怖くてヤバイ!問題の画像をメイク時と比較! エンタメ

柏木由紀のすっぴんが怖くてヤバイ!問題の画像をメイク時と比較!

AKB48の柏木由紀のすっぴんがやばい、怖いなどの噂が増えています。流出した卒アルはかわいいすっぴんですが、最近の柏木由紀の自撮りすっぴんは盛り過ぎでやばいとメンバーの告発もありました。長年AKBグループの主力として牽引している柏木由紀を画像で追ってみます。

柏木由紀はすっぴんが怖くてやばい?話題の画像まとめ!

柏木由紀は非常に入念なメイクをすることが徐々に知られるようになりました。過去のすっぴん画像などでは、かわいいというよりむしろやばい・怖い画像は実はかなり流出しています。

年齢的にはすっぴんは難しい年ごろになってきた柏木由紀の真実を、画像を通して見てみたいと思います。

すっぴんがやばいと噂?柏木由紀のプロフィール!

柏木由紀はAKB48のオープニングメンバーのオーディションから応募していましたが、3回目で合格しました。そのデビューは2007年4月の、初代Bチームのメンバーとしての初舞台になります。

以後2009年、「ひるおび」のお天気お姉さんとして徐々に知名度をあげていきました。同2009年の総選挙では第9位に入りメディア選抜入りをし、翌2010年に新生Bチームのキャプテンに就任しました。

  • 愛称    ゆきりん
  • 生年月日  1991年7月15日
  • 現年齢   28歳
  • 出身地   鹿児島県鹿児島市
  • 血液型   B型
  • 身長    165cm
  • デビュー  2007年
  • 備考    AKB48チームB
  • 事務所   ワタナベエンターテインメント

(引用:Wikipedia)

以後の総選挙では抜群の安定度を保ち、AKB48の主力として、また派生グループとの兼任も数多くこなしています。2019年現在では、AKB48グループの最年長メンバーとなりました。

柏木由紀のすっぴん画像は老けている?メイク時の顔と比較!

柏木由紀のすっぴん画像がいくつも流出していますが、その中でも特に「老けて」見える画像があると話題です。この画像が指摘される主なものなのですが、確かに老けた感じは否めません。

これは複数枚のうちの一枚として撮影された画像でもあり、偶発的な要素もあります。しかしメイク前と後では、実際にだいぶ違っていることも事実です。メイクをした後の画像と比べてみましょう。

ガッチリとメイクすると、こんなにも変わる柏木由紀です。こちらはアイドルそのもので、かわいいとしか言いようがないほどの見栄えがします。それは大きく言えば表情の違いでもあるのですが。

柏木由紀のすっぴん画像にはかわいい画像も?

悪い印象のすっぴんもありましたが、非常にかわいいすっぴん画像も確かに存在します。この画像での柏木由紀などは、笑顔がチャーミングでかわいいです。舞台で映えるタイプの女性だとも言えます。

柏木由紀の昔のすっぴん画像は?

それではもっと昔のすっぴん画像はどうでしょうか。この画像は「モーニング娘。」のオーディションの際の中学生時代の写真です。完全なすっぴんであり、あか抜けない感じがかなり残っています。

この画像撮影の時期の後、3回目のAKB48のオーディションで合格を果たし、第3期のメンバー入りをすることになります。

柏木由紀の学生時代の画像は?卒アル画像は?

柏木由紀の、中学校の卒アルの画像がこちらです。上記のオーディションの記事とちょうどオーバーラップする時期ですから、現在との面影があります。無垢な笑顔はとてもかわいい感じに写っています。

小学校の卒アルまで遡ると、こんなメガネっ子の画像が発見できました。面影は確かにありますが、地味な雰囲気でこの段階では「アイドル」に成長しそうなすっぴん顔ではない感じもします。

柏木由紀は自撮りのみすっぴん公開OK?

柏木由紀は、自撮りすっぴんなら公開OKとするものの、メンバーによるすっぴん晒しはやばいので禁じているとの話です。朝が弱いという理由から、メイク前の顔を撮影することを極度に嫌がります。

ここ数年でその防御は徹底されてきており、生配信やアドリブに強いと言われながら、すっぴんは自撮りのみに集約しています。寝起きすっぴんなどは、怖いとも言われたりしています。

柏木由紀の最近の自撮りすっぴんはすっぴんではない?盛りすぎ疑惑も?

そしてこの画像がつい最近、自撮りすっぴんとして出回った画像です。一部メンバーからの指摘もありますが、この画像は相当に「盛って」いるようです。自撮りアプリも相当に使いこなすと噂です。

そうした指摘に、当人柏木由紀もやばいから「言わないで」と、盛りをほぼ公言しているようです。確かにこの画像で見ると、テレビや動画で見かける柏木由紀とは違った印象を受けることが多いです。

柏木由紀がニューシングルのジャケ写ですっぴんを披露⁉︎

2019年9月18日リリースの、56枚目のAKB48のシングル曲「サステナブル」で、柏木由紀はそのジャケット写真にすっぴんを晒したといわれています。それをズームしたものがこの画像です。

実際にはこの件は、柏木由紀のインスタで「ナチュラルメイク」だと報告しています。同コメントではそれに加え「恥ずかしい」との言葉も添えてあります。

ジャケ写のコンセプト自体が、すっぴん風「キモカワ」狙いらしいので、要件は十分満たしています。他のメンバーも、それぞれにすっぴんに近い顔を晒しているのが「サステナブル」のジャケットです。

柏木由紀はすっぴん公開で整形疑惑も浮上?

柏木由紀は、敢えて「すっぴん」公開をしたことから、整形疑惑の話も浮上しました。メンバー告発によると、柏木由紀のメイク時間はやばいらしく、少なくとも1時間半はかかるそうです。

しかしそれはぱっと見では「濃い化粧」に見せないテクニックが要るためだということです。そんなに時間かかるなら、いっそ整形した方が早いのに、という意見に対しては次のように述べています。

あえて整形しない理由は「メイクを日によって変えたい」からだという。柏木はテレビや握手会などその日のスケジュールによって少しずつ雰囲気を変えたいそうで、それくらい「メイクが好き」だと熱く語った。

(引用:exciteニュース)

関連する記事はこちら!

柏木由紀のすっぴんのやばいエピソードとは?別人すぎて顔パスできない?

柏木由紀のメイク好きは解りましたが、すっぴんでのエピソードがかなりあるのです。つまりメイクしていないと誰だか解らないという現象です。これは芸能人として「顔パス」できない事に繋がります。

柏木由紀はすっぴんでテレ朝に入れなかったことがある?

ある時柏木由紀が、テレビ朝日へ局入りしようとしたところ、警備員から強く制止されたそうです。「出演者です」も「AKBです」も聞き入れてもらえず、名前確認を求められたのです。

そして「柏木です」と返答し、十分な確認作業ののち、局入りを許可されたという事件が起きました。そんなにすっぴんの前後が違うなどというのは、ある意味怖いです。

柏木由紀はナゴヤドームにも入れなかった?

また、ナゴヤドームで総選挙があった際にも、入口で警備員に止められたことを指原莉乃が告発しました。会場入りで柏木由紀は挨拶をしたものの、「パスを見せて下さい」と顔パスをあっさり拒否されました。

柏木由紀はすっぴんでダンスの先生に間違われたことも?

さらには2014年に開催された総選挙の現場では、ダンスの先生に間違われるというハプニングも起こしたそうです。こうまですっぴん顔がメディア用と違う人も珍しいでしょう。

柏木由紀は、すっぴんを晒すくらいなら、裸のほうがまだマシという主旨の発言さえしています。普段が地味顔で、メイク術に長けた柏木由紀の当面の悩みは、このすっぴんとのメイク後の乖離に尽きそうです。

柏木由紀のすっぴんは化物?後輩が言いたい放題?

AKB48の後輩たちからは、柏木由紀は言われ放題らしいです。その中身は「すっぴんは化け物で怖い」「白米みたい」など惨憺な内容です。AKB48は伝統的にメンバーの告発は日常ですがこれは白眉です。

無論、最年長メンバーであるのにここまで言われるということは、親しまれている証でもあります。しかし常にすっぴんを見る確率が高い後輩たちから、揃って証言されると否定のしようがありません。

反面、このことは整形疑惑を極めて強く否定する内容ともなります。そしてこんな内容が明らかになっても、ゆきりんファンは消えずにしっかりと付いています。

柏木由紀はヤバイすっぴんからメイクで別人に!メイク法は?

柏木由紀のメイク法は非常に入念に作りこむメイクだそうです。その内容を、同じAKB48の峯岸みなみは、次のように語っていました。

「ベースからスゴイんですよ。化粧水、乳液やったら下地をしてファンデーションっていう簡単な作業なんですけど、ゆきりんの場合はまず、高く見せたいところに水色を塗って、外側には濃いファンデーション、中には自分の肌にあったファンデーションで、立体感と小顔感をベースから(出している)」

(引用:ナリナリドットコム)

柏木由紀自身も、「もし片側だけメイクしたら」という例えで、「殴られた顔」に見えると自嘲しています。すっぴんがやばい、怖いと言われる彼女はメイクに関しては超上級者ということです。

かわいいすっぴん画像もありました!AKB最年長・柏木由紀のこれから

いかがでしたでしょうか。すっぴんがやばい、怖いとの噂も多く、現場入りでは顔パスも叶わないという柏木由紀を追跡しました。デビューはまだ中学生で、今年で活動12年目を迎えます。

長身で胸も大きくスタイル抜群の柏木由紀も、さすがにメイクなしはキツイ年頃ということです。歌とダンスだけに限らず、女優業も、バラエティでのアドリブ力も高く評価されている柏木由紀。

伝統的には篠田麻里子や小嶋陽菜のように、まだ年齢の限界とも言えないでしょう。主力クラスの相次ぐ引退で、その責任の重圧がかかる柏木由紀の、今後の活躍には大いに期待していきましょう!

関連する記事はこちら!