長嶋茂雄の長女・有希の現在は?兄弟と確執?精神障害や薬物の噂も!

ミスターベースボール長嶋茂雄は、東京オリンピックででコンパニオンを務めた西村亜希子さんと結婚し2男2女に恵まれました。しかし、長女の有希の画像は少なく情報も皆無に近いもので、薬物依存や精神障害の噂もあります。長嶋茂雄の子供たちの現状について調べてみました。

長嶋茂雄の長女・有希の現在は?精神障害や薬物依存の噂?

jarmoluk / Pixabay

長嶋茂雄と亜希子夫人との間には、二人の男子と二人の娘が生まれています。長男はプロ野球選手であった一茂で、次男は元レーシングドライバーの正興、次女はタレントの三奈です。

3人は表舞台で活躍していますが、長女の有希だけは一般人とされており、写真も幼少の時のものしかありません。また、父である長嶋茂雄のそばで見かけることもないようです。

彼女については、精神障害や薬物依存の噂などもあるようです。長嶋有希の現在と噂の真偽について調査いたしました。

長女・有希は精神障害?長嶋茂雄のプロフィール!

長嶋茂雄がプロ野球に入りしたのは1958年で、当時はプロ野球の人気はそれほどでもなく、大学野球の方が人気だったようです。彼はその大学野球でスーパースターとなり、プロ入りしています。

東京六大学野球のスターでホームラン記録も塗り替えた長嶋茂雄は、契約金1800万円、年俸200万円という破格の金額で、「読売ジャイアンツ」へ入団しました。

大卒公務員の初任給が9200円という時代でしたので、1800万円という契約金は現在の価値で4億円に相当します。彼への期待がいかに高かったかが理解できます。

  • 名前:長嶋茂雄(ながしま しげお)
  • 生年月日:1936年2月20日
  • 出身地:千葉県印旛郡臼井町(現:佐倉市)
  • 最終学歴:立教大学経済学部卒業
  • 血液型:B型
  • 身長:178cm
  • 職業:元プロ野球選手・元プロ野球監督
  • 所属球団:読売ジャイアンツ

長嶋茂雄はプロ入りしてすぐに結果を出します。プロ入りした1958年に長嶋茂雄は、本塁打王と打点王をいきなり獲得する活躍をみせます。そして彼の活躍がプロ野球人気を盛り上げる活性剤となりました。

長嶋茂雄は、その強力な打撃と華麗な守備でファンを魅了し、毎年のようにタイトル獲得を重ね「スタープロ野球」の称号も手にいれました。ジャイアンツの不動の4番バッターとして活躍を続けました。

長嶋茂雄が結婚したのは、東京オリンピックの行われたあとで、この時にコンパニオンをしていた西村亜希子さんと結婚し、その後も選手や監督として活躍を続けました。

長嶋茂雄の長女は有希?一般人として暮らしている?

長嶋茂雄と亜希子夫人の第2子として生れたのが、長女の有希です。第1子が長男の一茂で、幼少期には両親と二人で撮られた写真もありました。しかし、その頃から現在に至るまで画像は公開されていません。

彼女が一般人として暮らしているからだとも伝えられていますが、母親が亡くなり父親が倒れたあとも表舞台に顔を出していないので、何か他に理由があるのではないかと噂されています。

長嶋茂雄の長女・有希の画像は?石橋貴明によると綺麗な人

Engin_Akyurt / Pixabay

長嶋茂雄長女有希の露出が少なすぎるために、問題があって画面に出られないのではないかと言われたり、長嶋家のタブーではないかと噂されたこともあります。

しかし、以前のテレビ番組の中で、とんねるずの石橋貴明が長嶋有希について話しています。

「有希さんはとても綺麗な人ですね」

(引用:chiebukuro)

という言葉を、一緒に対談していた妹の長嶋美奈と話しており、メディアには出ないものの、長嶋家と交流のある方は彼女の姿を見ているようです。

長嶋茂雄の長女・有希の職業は?2010年まではオフィスエヌの役員

mohamed_hassan / Pixabay

長嶋有希は、2010年までは「オフィスエヌ」の役員をしていたことが分かっています。

「オフィスエヌ」という会社は、長嶋茂雄の資産管理や商標管理を行う会社で、信用できる家族が役員に名を連ねています。

長嶋茂雄の長女・有希は次女・三奈に追放された?

長嶋有希は、長きにわたって役員を務めていたようですが、2010年に役員を解任され、メディアに登場しました。初の出演が解任劇となってしまいました。

気になるのは、この解任劇は次女の美奈によるものだと報道されたことです。何か二人の間にもめごとでも発生したのであろうと、周囲は見ていました。

『オフィスエヌ』で管理する長嶋茂雄の財産は、約30億円はあるといわれています。解任の理由は「精神障害」とされたようですが、それは口実で他に理由があると言われているようです。

長嶋茂雄の長女・有希の現在は?情報がない?

qimono / Pixabay

いくら探しても長嶋家の4兄弟の中で、長嶋有希の情報だけが見つかりません。幼少期に撮られた写真が数枚残っているだけで、以降の画像や情報は皆無です。

一般人とはいえ、ここまで隠すことができるのは異常ともいえます。結婚や子供、仕事については「役員解任」以外の情報は全くなく、彼女の現在については全く分かりませんでした。

長嶋茂雄の長女・有希は精神障害?薬物依存との噂も

Counselling / Pixabay

長嶋有希はアメリカに留学していたという情報があります。この時に付き合った男が悪い男で薬物に関わったという噂もあるようです。また、留学中に薬をやって精神障害になったという話もあります。

どうも「アメリカ留学」と「薬物」とが関連付けられて噂が広がっているようです。しかし、彼女がアメリカに留学したという事実を確認する事はできていません。

また、彼女が障害者施設から出てくるのを目撃したなどの情報もあるようです。そこから、長嶋有希は精神障害を持っているという噂がされているようです。

長嶋茂雄の長女・有希はココファームに通っている?

長嶋有希が障害者施設を出入りしているという噂があると言いましたが、具体的な施設の名前も挙がっているようです。「こころみ学園」や「ココファーム」という施設だと言われています。

どちらも同一の障害者支援施設で、場所は栃木県の足利市にあります。ここに通う障害を持つ生徒の中に長嶋茂雄の子供がいると記述したブログが発見されたそうです。

4人の子供のうちの3人の所在や現在の状況は分かっているものの、長女の有希だけの情報がないので、この長嶋茂雄の子供とは長嶋有希であると断定されているようです。

また、家族が彼女のことには触れず避けているように見えるのも気になる人が多いようです。特に何でも口に出す一茂が、全く彼女の話題を口にしないことも疑問視されています。

有希さんには先天的に知的障害があり、現在は栃木県足利市にある障害者支援施設「こころみ学園」で暮らしているのではないかという説があるようですね。

ココファームとは?

「ココファーム」とは施設名で、これを運営しているのが、社会福祉法人「こころみる会」です。ここの畑でブドウを育て、ワインを作っています。

このブドウ畑の麓に「こころみ学園」という障害者支援施設があるということです。ネット上では、「ココファーム」や「こころみ学園」の二つの名前が出てきますが、同じ場所と理解して下さい。

ココファームでは、この地で作られたワインを販売したり、ブドウ畑やワインを作る醸造タンクを見る見学会や試飲会などが催されています。

長嶋茂雄と長女・有希は不仲?兄弟たちとの仲は?

長嶋茂雄と、長女の有希は不仲だという噂があるようです。長嶋茂雄が倒れてからは、次女の美奈が献身的についてまわる姿が目立ち、有希が姿を見せないためだともいわれています。

しかし、長嶋家の子供たちは、それぞれが勝手に行動するように育てられており、次男の正興もアメリカに行ったきりで、姿を現すのは稀なようです。

何か他に事情があるのかは分かりませんが、長女と父親だけが不仲であるという事実を証明するものはありませんでした。また、兄妹の中で有希だけが不仲だということも聞かれませんでした。

長嶋茂雄に関する記事はこちら

長嶋茂雄の長女以外の子供たちは?不仲でやばい?

長嶋茂雄は、野球のことばかりに夢中で、家庭をかえりみない父親であったと、長男の一茂が語っています。そこで、自然に兄弟それぞれが干渉したりすることもなかったようです。

不仲というよりは、もともとが冷めた家族で、基本的にバラバラな関係であったとも語っています。

長男・長嶋一茂が暴露?長嶋茂雄の子供たちは不仲?

長男の長嶋一茂は、週刊誌を相手取って裁判に出廷した時に、長嶋家の家族仲について話しています。

「(絶縁とは)何を持ってなのかな、と。話せば長くなりますけど、もともと長嶋家はバラバラで、母の生前も6人そろって旅行に行ったことも、食事だってそろってしたことは一度もないです」

「僕は中学から家を出ましたし、弟(次男・正興)もアメリカに行った。去年手紙はやりとりしましたけど、一度も会っていない。だいたい弟の所在を知る人間もいません。妹(長女のこと、法廷では実名)にしても、会っても年に1回です。このように、基本的にバラバラなので、もともとが家族断絶といってもよいと思います」

(引用:doramakansou-arasuji)

父親の長嶋茂雄は、野球では卓越した技術と人気を誇りましたが、家庭での父親としてはお粗末だったようです。そのため4人の兄弟はバラバラな人生を歩み、冷え切った関係になりました。

次男・長嶋正興は現在、疎遠に?

4人の末っ子である正興は、年下ということもあり兄や姉に遠慮する部分もあるようです。兄妹がケンカしても仲裁に入るようなことはなく、なるべく関わらないように避けているともいわれています。

アメリカに渡ってレーサーをしていた正興は、それなりの実績を残していたようで、現在もアメリカにいて、環境問題の研究者として活躍しているとの情報もあります。

特に父親の財産についても関心がないようで、できるなら骨肉の争いに加わりたくないと、距離をおいて傍観しているといわれています。

次女・三奈は長男・一茂と対立してる?

長嶋茂雄の長男の一茂と、次女の美奈との対立が激化しています。二人の対立が鮮明になったのは、亜希子夫人が亡くなってからだと言われています。

何とか家族を取りまとめていた夫人の他界により、それまで以上に兄弟はバラバラになったともいわれています。そして互いに父親に気に入られようと競ったともいわれます。

遺産を巡って張り合う二人!

skeeze / Pixabay

長男の一茂は結婚した後は、双子の娘を連れて父親のもとを訪れ、一人で暮らしていた父親はとても喜んでいたそうです。

それを見た美奈は、張り合うように実家を訪れるようになり、逆に一茂は実家から足が遠のくようになったともいわれています。

3D_Maennchen / Pixabay

やはり、遺産のことが気になるようになり、良くあるお家騒動となっていったといわれています。そして、長嶋茂雄が脳梗塞で倒れると、二人の対立は顕著になりました。

ベテラン記者は、二人のことを次のように話しています。

「長嶋さんの復帰時期を巡って家族間で意見が食い違いました。心配する多くのファンを早く安心させてあげたいと考えた一茂さんに対して、三奈さんは、お父さんのプライドや名誉を考え、完全に前の姿に戻るまでは公の場に立つべきではない、無理はさせたくないという考えでした」

(引用:newsmatomedia)

長嶋茂雄の復帰を巡って、二人の意見は真っ二つに分かれました。

長男の一茂が両親の財産を無断で処分!

Robert-Owen-Wahl / Pixabay

2009年には長男の一茂が、無断で父親の記念品などを売ってしまったことが発覚し、長嶋茂雄と美奈は激怒したと言われます。

家族に一言もなく、福井県の「スポーツミュージアム山田コレクション」に父の愛用品まで売ってしまいました。売った品物の中には亜希子夫人の私物も含まれていたともいいます。

長男としてあるまじき行為が発覚したあとに、今度は「長嶋茂雄」の商標権を巡って二人は対立し、結局は美奈の「オフィスエヌ」に商標が戻される結果になりました。

長嶋茂雄に関する記事はこちら

ミスターベースボールが引き起こした骨肉の争い!!

長嶋茂雄が残した莫大な財産のため、兄弟は骨肉の争いを繰り広げることとなりました。ここに、長女の有希も巻き込まれたという情報もあり、役員解任につながったともいえわれています。

それぞれが、生活に困らない地位にありながらも、30億円ともいわれる宝の山は、兄妹といえども簡単には渡したくないようです。そして勝手にその一部を処分したことは許されない事件だったのでしょう。

バラバラの家族に育てられた4人ですが、普通の家族のように、互いを思いやってみんなが納得する財産分与をされる事を、ミスターベースボール長嶋茂雄も望んでいるはずです!

長嶋茂雄に関する記事はこちら