いしだ壱成は自宅が石川県?仕事は東京なのになぜ?奥さんは納得してる? エンタメ

いしだ壱成は自宅が石川県?仕事は東京なのになぜ?奥さんは納得してる?

今年、19歳の彼女との結婚を発表したいしだ壱成さん。東京でも仕事をしているようですが、その実家は石川県にあるようです。なぜ石川県なのでしょうか、また新しい奥さんとの暮らしもそこで営んでいくのでしょうか。石川県に住む理由に迫ります。

目次

[表示]

いしだ壱成の自宅は石川県にある?なぜ?

実はおよそ6年前に石川県に移住した、いしだ壱成さん。最近では田舎に移住する人も少なくないといいますが、いしだ壱成さんも東京で仕事をこなしつつ、田舎に住んでいるわけですね。どうやら、石川県を選んだ理由は東日本大震災にあるようです。

いしだ壱成さんは舞台の稽古に行こうと自宅の玄関を出た直後に地震に遭ったそうです。そして福島の原発が大変なことになったと聞いて、ひどい恐怖を感じたそうです。もともと都会暮らしに疲弊していたところにそのような悲劇が訪れ、田舎に移住する決意をしたようです。

いしだ壱成さんのプロフィール

  • 生年月日:1974/12/7
  • 身長:177cm
  • 血液型:B型
  • 父:石田純一
  • 母:星川まり

いしだ壱成さんは石田純一さんの息子さんですね。石田純一さんと星川まりさんが学生結婚し生まれたのがいしだ壱成さんです。産まれて3年で両親が離婚し、母親に引き取られて育てられました。石田純一さんとは一緒に暮らして育ったわけではありませんが、何度も結婚と離婚を繰り返しているあたり、引き継いでいるものはあるようですね。

いしだ壱成さんが石川県を自宅に選んだのは子ども時代の影響?

そんな生い立ちが、石川県を自宅に選んだ経緯に関係しているのかもしれません。両親が離婚してから、いしだ壱成さんは母に育てられたわけですが、屋久島や山梨の田舎で育ったようです。幼少期を田舎で過ごしたからこそ、今大人になってから田舎暮らしにあこがれるのかもしれませんね。

いしだ壱成さんは石川県の自宅で何をしているの?

田舎暮らしを求めて石川県に移住したわけですが、いしだ壱成さんはそこで文化が足りないと感じたようです。そこで、音楽や演劇を中心として地域の活性化を目指した活動を始めることに。ライブハウスでDJを行うなど、文化の発展のために力を尽くしたようです。

石川県に自宅があると東京での仕事はどうなる?

一方、石川県に移住しても芸能関係の仕事は東京中心で行われます。実際、皮肉なことに石川県に引っ越してから東京での仕事が増えることに。自分の車で東京と石川を往復する毎日が続いたようです。ただ東京で仕事をしていても自分の居場所は石川県に感じていたようです。

いしだ壱成さんの現在の自宅も石川県にある?

しかし最近ではその事情は異なるようです。というのも、19才の新しい恋人との暮らしは、どうやら東京で営んでいるようなのです。2018年2月の段階では、多摩市のワンルームで、家賃が2万円台の所に暮らしていたのだとか。奥さんは妊娠しているわけですから、なかなか大変な暮らしなのではないでしょうか。

いしだ壱成さんは田舎暮らしが長く、時速自給に近いような生活を送っていたようなので、そう言った暮らしにも大勢があるかもしれません。しかしまだ若く出産を控えた奥さんがいつまで耐えられるのかはわかりませんね。ただもともといしだ壱成さんは裕福な家柄でしょうから、本当にお金に困るということはなさそうですが。

いしだ壱成さんの現在の自宅は前の奥さんも暮らしていた?

そんな多摩区にある家賃の安い家ですが、実は前の一般女性の奥さんともこの家で暮らしていたようです。ということは、石川県に暮らしていたというのはもう相当昔の話なのですね。およそ6年前の話ですから、前の奥さんと結婚する前の話です。

すでに東京で再び暮らし始めてから2度も結婚を経験しているくらいですから、もう田舎暮らしという感覚はないのでしょうね。石川県から車で頻繁に東京に来るのは、さすがに疲れたのでしょうか。ただ贅沢を好まないのは、田舎暮らしの影響が残っているのでしょう。

いしだ壱成さんの前の奥さんの箸を今の奥さんが使っている?

以前の奥さんと一緒に暮らしていた家で新しい奥さんと暮らしているというのもなかなか異様かもしれませんが、実はもっと驚くべきことに、箸までそのまま使っていたというのです。新しい奥さんである飯村貴子さんも変わった人なのかもしれませんね。

二人で贅沢をせずにつつましく暮らすというのは良いことかもしれませんが、少し世間の感覚とはずれているような感じもあります。そこが、最近二人が気持ち悪いといわれている理由の一つなのかもしれませんね。もちろん二人が良いのなら良いですが、いつか飯村さんの方が耐えられなくなりそうで心配しているという声も多く上がっています。

いしだ壱成さんと自宅で暮らしている飯村貴子さんのプロフィール

ここで、飯村貴子さんのプロフィールを確認しておきましょう。19歳なのでいしだ壱成さんとは年の差が20歳以上。多摩区の安い家賃の家で暮らしていたり前の奥さんの箸を使っていたりと、やや世間の理解を外れたところにある女性のようです。

  • 生年月日:1998年10月7日
  • デビュー:2004年(6歳の時)
  • 身長:162センチ
  • スリーサイズ:B87 w60 H85

19歳なのでまだ芸能活動は浅いのだと思われがちですが、実は6歳の時から活躍しています。大手企業のテレビCMにも出演しているので、知らず知らずのうちに目にしているのかもしれませんね。とはいえ、こんなにも注目されたのはいしだ壱成さんとの関係が原因でしょう。

多摩区の自宅は事故物件って本当?

そんな二人の愛の巣の家賃は2万4千円とかなり激安です。そのため、「事故物件なんじゃないか」「風呂とかトイレがついていないような家なんじゃないか」「治安が悪い地域なのでは」などなど、いろいろなうわさがささやかれているようです。

たしかに、東京でそれほどの激安物件となると、何か裏があるんじゃないかと思ってしまいますよね。ただ、前の奥さんもそこで暮らしていたということですから、そこまで不便ということではないはずです。離婚してしまいましたが、数年間暮らしたわけですから。

また、そもそもあまり自宅にいないのかもしれません。マイカーはあるようなので頻繁に出かけることもできるでしょうし、仕事で忙しい時はそもそも家にあまり帰らないのかもしれません。食事も外食で済ませる機会が多そうですね。だとしたら高い家賃を払ってまで良い家に住もうとは思わないのかもしれません。

実はいしだ壱成は新居を探している?

安い家賃の家でもラブラブで暮らしている二人。しかし、なんと2018年3月ごろに新居を探していることが発覚。やはり、飯村貴子さんが今の暮らしに耐えられなくなってしまったということなのでしょうか。しかし、どうやら全く違う理由があるようで、やむなく引越しするようなのです。

というのも、自宅が特定されてしまったから。多摩区で家賃2万4千円というと、かなり限定されるはずですから、そこから特定した人が現れたのかもしれません。そして呼び鈴がむやみにならされるなど、嫌がらせが相次いだみたいです。世間から冷たい目で見られている夫婦だけあって、そういう行為をする人も現れるのかもしれませんね。

自宅に嫌がらせをされるというのはさすがに可愛そうな出来事ですが、私生活を切り売りし自宅が特定されるような情報まで口にしてしまったのはいしだ壱成さんの失敗かもしれません。愛する奥さんを守るためにも、次はもっと注意深くなってほしいですね。

いしだ壱成夫婦の新しい住居の予算も5万円以下?

そして2018年3月末の段階で、すでに新しい住居に引っ越していたことがダウンタウンDXにて明かされました。今度は家賃5万円程度の家だそうです。前に比べると倍の家賃ですが、それでも出産を控えた奥さんとの新居としては、かなり安いほうではないでしょうか。

いしだ壱成夫婦が選んだ新居が再び石川県

そしてその家が、石川県にあるというのです。約6年前に石川県にいて、しばらく東京で前の奥さん、そして今の奥さんである飯村貴子さんと暮らし、嫌がらせを機に再び石川県を選んだようです。やっぱり田舎が好きなのでしょうか。というより、そもそもあまり済む場所にこだわりがないのかもしれません。

石川県を新たな場所に選んだのは、子どもには自然の多い場所で育ってほしいとの思いがあるからだそうです。やはり自分が幼少期を自然豊かな場所で過ごしたから、そのような気持ちがあるのでしょうね。飯村貴子さんもおそらくこの気持ちに賛同して、引越しを決意したのでしょう。

また、東京よりも広くて家賃が安い場所が見つかりやすいからというのもありそうですね。子供が生まれれば自然と広い空間が必要になりますから、その意味でも田舎が良かったのでしょう。また、安い家賃を選んだのは子供のために貯金をしたかったからだと飯村貴子は語っています。とても堅実ですね。

いしだ壱成が前妻に課していた厳しいルールはまだあるの?

二人は無事に新しい愛の巣を見つけたわけですが、これまでの結婚生活が続かなかったのにはいくつかの理由があります。その一つが、いしだ壱成さんが奥さんに課していた厳しいルールです。細かすぎるということで視聴者をドン引きさせたルールがあるのです。

例えば、サラダを食べるときにはドレッシングを7種類準備しなければならないというもの。一度に7種類のドレッシングなんてどうやって使うのでしょうね。また、お風呂に入っている間に財布の中の領収書をすべて計算しておくこと、帰宅時には必ず45度の風呂を準備しておくことなど、ルールがあったようです。

前の奥さんはそのような厳しい生活に耐えられなくて、離婚に至ってしまったようですね。今回の生活はどうなのでしょうか。どうやらいしだ壱成さん本人が語るところによると、今はルールは緩和されたそうです。むしろ自分が飯村貴子さんのお世話をすることもあるのだとか。

それは良いことかもしれませんが、まだ出会って一年程度の二人。これから時間が経つにつれて今のアツアツムードは必ず落ち着くときが来ますから、その時にどうなるかが心配ですね。また前のようなモラハラを繰り返さないようにしてほしいものです。

いしだ壱成と石川県の自宅についてまとめ

以上、いしだ壱成さんの自宅の情報やそこでの奥さんとの暮らしについて紹介しました。転々と住居が変わるので、今どこに住んでいるのかわかりづらいですね。でもそのようなフットワークの軽さは長所なのかもしれません。新しい住居で奥さんと産まれる子供を大切にしてほしいですね。