ミッツ・マングローブの鼻がおかしい?整形疑惑も?画像で検証! タレント

ミッツ・マングローブの鼻がおかしい?整形疑惑も?画像で検証!

オネエタレントの中でも高い学歴とトーク力を誇る、ミッツ・マングローブさん。初めて彼女の顔を見た時、鼻の穴の形が変だと思った方も多いかと思われます。この記事では、ミッツ・マングローブさんの鼻の整形疑惑を、昔の画像も使って検証させて頂きました。

ミッツ・マングローブの鼻がおかしい?整形なの?

バラエティ番組のタレントから情報番組のコメンテーターまで、幅広い仕事をこなすオネエタレント・ミッツ・マングローブさん。初めて彼女の顔を見た時には、鼻の形が気になった方も多いと思われます。

ネット上では鼻の整形失敗を疑われています。彼女の鼻の形が整形によるものなのか、調査しました。

ミッツ・マングローブのプロフィール!

ミッツ・マングローブさんは、徳光和夫さんの甥としても知られるオネエタレント。高学歴でトーク力があることから、同じオネエタレントのマツコ・デラックスさんやクリス松村さんに並ぶ人気を誇っています。

本名は”徳光修平”さんで、2019年9月現在は39歳。彼が同性愛に目覚めたのは5歳の頃だったようで、徳光和夫さんも気付いていたとのこと。小・中学はイギリスで過ごし、大学は慶應義塾を卒業しています。

現在は情報番組『5時に夢中!』や『バイキング』にレギュラー出演し、NHKのトーク番組『スポーツ酒場 語り亭』では進行役も務めています。また、東京丸の内にある女性専用喫茶バーではママもしているようです。

ミッツ・マングローブの鼻が変?画像は?

ミッツ・マングローブさんがテレビ番組に出演するようになってから、現在でも後を絶たない噂が”鼻の整形”。確かに画像を見ても分かる通り、特徴的な鼻の形をしていますよね。

ミッツ・マングローブは鼻の穴が変?コンセントみたい?

ミッツ・マングローブさんの鼻が変わって見えるのは、その鼻の穴の形に原因があるように考えられます。

ミッツ・マングローブさんの鼻の穴は非常に狭く、横から鼻をつままれたような形になっています。SNS上では”コンセントの穴”に例えている方も多くいらっしゃいますね。

ミッツ・マングローブの鼻には整形疑惑も浮上!整形失敗との噂も

鼻の穴の形とは裏腹に、鼻筋が綺麗に通っているため、鼻を整形した際に失敗したのではないかという意見が多くあるようです。

ミッツ・マングローブの昔の画像も現在と同じ鼻?

上の画像はミッツ・マングローブさんの高校時代の写真。少し分かりづらいですが、若い頃から鼻の穴が小さかったように見えますね。

ミッツ・マングローブさんが実際に整形しているかどうかは別として、整形に失敗して鼻の穴が狭くなったわけではないようです。

ミッツ・マングローブの鼻は遺伝なの?徳光和夫などの親戚の鼻は普通?

整形を疑われるほど特徴的な鼻ですが、生まれつきこの鼻だったことを思うと遺伝も考えられます。

ちなみに上の画像で徳光和夫さんの鼻を見てみると、特別変わった形ではありませんね。徳光和夫さんが整形したとも考えられませんので、徳光家全員がこういった鼻というわけではないようです。

ミッツ・マングローブも整形説を否定

ミッツ・マングローブさんが関西のバラエティ番組『ウラマヨ!』に出演した際には、整形疑惑について「してない!」と否定しました。

また、鼻の整形に失敗したとネット上で言われていることは知っていたようで、「するんだったら、もっとちゃんとやる」と苦笑いしながら語りました。

関連する記事はこちら

ミッツ・マングローブが鼻の整形を宣言!?

ミッツ・マングローブさんは、テレビ番組に出演するようになってから鼻の整形疑惑がよく出るようになりました。本人もそれをコンプレックスに感じていたようで、逆に鼻を整形することを宣言したそうです。

ここからは、ミッツ・マングローブさんが鼻を整形すると宣言した理由やその後についてご紹介いたします。

ミッツ・マングローブは鼻の整形を考えているとコメント

2014年2月に放送されたバラエティ番組『ビートたけしのTVタックル』では、ミッツ・マングローブさんが鼻の整形を考えているとコメント。「来年には鼻を整形しようと思っている」と語っていました。

ミッツ・マングローブが整形する理由はネットの中傷?

本人いわく、鼻については40年言われ続けているとのこと。最近ではテレビ出演をきっかけにネットで中傷されることが増えたようです。

これらの鼻に関する指摘や中傷に対して、本人はコンプレックスを抱いていたそう。そのため、鼻の整形を決意したのではないでしょうか。

ミッツ・マングローブは元々整形に否定的な考えを持っていた

ミッツ・マングローブさんは、整形に対して否定的な考えを持っていたとのこと。それには、「親からもらった体をいじることはしない」という持論があるようです。

そのため、これまで整形はもちろんピアスの穴さえ開けてこなかったというミッツ・マングローブさん。鼻の整形の宣言は、彼女にとって大きな決断だったと言えるでしょう。

ミッツ・マングローブは現在も鼻は変わっていない?整形はやめた?

とは言いつつも、最近のミッツ・マングローブさんの画像を見ても鼻の形が変わったようには見えません。2014年に「来年には整形する」と発言しているため、既に整形していてもおかしくないのですが……。

生まれてきてから一度も体をいじったことがないので、思いとどまったのかもしれませんね。

ミッツ・マングローブが鼻の整形をやめたのはダウンタイム?

鼻の整形をしていない理由ですが、整形に要する時間が大きいとされています。鼻の整形は他と比べて時間がかかり、術後も1ヶ月はダウンタイム(傷や腫れが回復するまでの期間)がかかるようです。

そのため、テレビ番組にレギュラー出演もしているミッツ・マングローブさんには時間のかかる鼻の整形は難しかったのでしょう。

ミッツ・マングローブは鼻ではなく目を整形した?

結局、鼻は整形しなかったミッツ・マングローブさんですが、2016年4月22日に放送された『5時に身中!』では目の整形をしたことを告白。ネット上では「鼻じゃないんかい!」とツッコミの声が相次ぎました。

ミッツ・マングローブの最新情報は?鼻への中傷に負けずエッセイを書籍化?

ミッツ・マングローブさんの最新情報ですが、2019年8月20日にエッセイ本『熱視線』を発売しました。こちらは2016年5月から連載していた『アイドルを性(さが)せ!』を書籍化したもののようです。

アイドルや歌手、タレント、俳優、アスリートや政治家など、多くの有名人が輝いている理由をミッツ・マングローブさん独自の目線で綴っています。気になる方はぜひ、ご購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ミッツ・マングローブの鼻は整形ではなかった!

いかがでしたでしょうか。ネット上でよく言われているミッツ・マングローブさんの鼻の整形疑惑は、全てデマだったということがお分かり頂けたかと思います。

結局、鼻は整形していないものの目を整形したということでした。近年では整形に肯定的な意見も多いため、整形したところで大きなクレームが入ることはないでしょう。

ミッツ・マングローブさんは「人知れず綺麗になります」と発言していることもあるので、これからも美を追求するのでしょう。鼻の整形はするのか、これからの彼女の動きも気になりますね。

関連する記事はこちら