Sexy Zone中島健人・映画やドラマで大活躍!?彼のSexyな姿にも注目!! 俳優

Sexy Zone中島健人・映画やドラマで大活躍!?彼のSexyな姿にも注目!!

Sexy Zone中島健人さん、最近ドラマや映画に多く出演し若手の中でもかなり活躍していますよね。今回は彼のドラマや映画で見せるラブシーンからベッドシーンまで、魅力たっぷりなあらゆる名シーンを紹介して行きたいと思います!!

中島健人のラブシーンがすごい!!映画やドラマでの活躍は?

中島健人さんがなぜこんなに人気なのか、知っていますか?彼のドラマや映画での姿を見たことがない人はかなり勿体無いです。ぜひ見ていただきたいシーンがたくさんあるのですが、まずは中島くんのプロフィールを簡単に見ておきましょう。

中島健人のプロフィール

  • 1994年3月13日生まれ(24歳)
  • 東京都出身
  • アイドル・歌手・俳優
  • アイドルグループ『Sexy Zone』のメンバー
  • 身長176cm
  • 所属事務所:ジャニーズ事務所

2008年にジャニーズ事務所に入所した中島。ジュニア時代はHey! Say! JUMPのバックダンサーを務めることが多かったと話し、ジャニーズ事務所に応募したきっかけも、「僕は山田くんに憧れて事務所に入った」と明かした。https://mdpr.jp/news/detail/1697094

山田くんに憧れてジャニーズ入りした中島くんですが、2人は同い年。最初は山田くんの背中を追いかけバックダンサーを勤めていましたが、同い年だからこそ悔しい思いもしていたようです。そんな悔しい気持ちを抱えながらも、Hey! Say! JUMPに遅れてSexy Zoneとしてデビューしました。

Sexy Zone

2011年にデビューしたジャニーズのアイドルグループ。メンバーは中島健人・佐藤勝利・菊池風磨・松島聡・マリウス葉の5人。Sexy Zoneという衝撃的なグループ名でデビューしたので、本人たちもはじめはグループ名に抵抗があったみたいです。今では慣れているので大丈夫ですが、はじめは言うのが恥ずかしいですよね。

“Sexy Zone”と言うグループ名にはある意味があるそうで、中島くんが先輩TOKIOの番組でグループ名に隠された秘密について語っていたそうです。そのグループ名に隠された秘密とはどんなものなのでしょう。

“Sexy Zone”という名前を表記する際、“xy”を必ず赤文字で表示するという決まりがある。数学の方程式で表すと、“x”と“y”はどの数字にも変化出来るアルファベットであることから、「何にでも変化が出来るという意味で、(xとyを)より際立たせるために赤を使ったっていう説があります」とその理由を説明。https://mdpr.jp/news/detail/1697094

中島健人出演ドラマ①『黒服物語』でのベッドシーン

ではここから、中島くんのラブシーンをどんどん紹介して行きます!!かなり濃厚なシーンもあるので覚悟して見てくださいね!まずは深夜帯のドラマ『黒服物語』のラブシーンに注目して行きましょう。役所はその名の通り、キャバクラで働く黒服のボーイです。

 本作はいわゆる深夜ドラマでは定番の夜の世界を描いた水商売モノで、基本的にはキャバ嬢を演じる女優のお色気シーンで視聴者を引き付けるタイプのドラマだ。中島が演じる主人公の小川彰は、医者の息子で、医学部受験のために勉強していたが受験に失敗して今年で3浪目。自分には才能がないと受験をあきらめて酒におぼれる日々を送っていた。そんなある日。チンピラに囲まれているキャバ嬢の杏子(佐々木希)を助けたことが人生の大きな転機となる。http://www.cyzowoman.com/2014/12/post_14419_1.html

店を辞めることになった杏子と一夜を共にする展開に。キスシーンはもちろん、佐々木が中島のシャツを脱がし、逆に中島が佐々木の背中のファスナーを下ろすシーンも。ベッドに押し倒した後は、中島が佐々木の首筋に顔をうずめるという、若手ジャニーズアイドルにしてはかなり際どいラブシーンでした。http://www.cyzowoman.com/2014/11/post_14288_1.html

こんなに濃厚なのか!!と驚いた視聴者も多かったようでかなり話題になりました。写真からわかるようにセクシーが全開ですね。写真を見ただけでこのシーンの雰囲気が伝わってきます。押し倒されたい!と思ったファンも多かったのではないでしょうか?

あまりにも濃厚すぎてファンから悲鳴の声が!

Twitter上には『もう死にそう』『黒服見るのツラい』と悲鳴が上がり、録画していたものを『消そうかな』とつぶやくファンも見受けられました。中にはドラマと割りきって見られたファンもいたようですが、Twitterの検索窓に『健人』と入力すると、『健人 キスシーン』『健人 担降り』と候補が出てくるほどだったと、話題になっていました」http://www.cyzowoman.com/2014/11/post_14288_1.html

ファンにとってはとても複雑な気持ちだったようで、割り切ってキュンキュンしたファンの方もいれば、そうでない方もいたようです。担降りする!とまで言ってしまうなんて、本当にショックだったんですね。実はこの放送前の予告からラブシーンがあることはわかっていたので、見ないようにしたファンまでいたそうです。

ドラマ『黒服物語』で見せた、中島健人の演技の幅

この『黒服物語』で色気とかっこよさを世に知らしめた中島くん。こんなに濃厚なシーンを演じても不自然さがないのはすごいですよね。将来、先輩の木村拓哉さんや松本潤さんのような俳優になっていくのではと感じました。ジャニーズでもラブシーンが似合う人は数少ないですから、この役への挑戦は彼の演技の幅を広げたのではないでしょうか。

中島健人出演ドラマ②『黒崎くんの言いなりになんてならない』

さて続いては、ドラマ『黒崎くんの言いなりになんてならない』です。このドラマ映画版の序奏として放送されたのですがしょっぱなからキスシーンが登場しましす。しかも役柄がドSの腹黒高校生で、どのシーンも見るたびドキドキときゅんきゅんが止まりません!!

小松菜奈さん演じる、高校デビューを果たした赤羽由宇が主人公。彼女があることをきっかけに中島くん演じる黒崎に『罰』を与えられます。それが”絶対服従”という屈辱的な罰。その日から黒崎にこき使われ、「お前は俺の奴隷だ」などドSなことを言われたりされたり。中島くん演じる黒崎がかっこよすぎて困っちゃうぐらいなのです。

映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』キスシーンに驚愕!

映画版でもキスシーンが続々登場します。あれ?さっきもキスしてなかった?と思ってしまうほどキスしてます。そのどれもが卒倒レベル!映像で見ただけで叫んでしまいそうなほどときめくシーンばかりでした。

『黒崎くんの言いなりになんてならない』ドS黒王子の名シーン①

『黒崎くんのいいなりになんてならない』にはキスシーン以外にも名シーンがたくさんあります。そのどれもが中島くん演じる黒崎くんにドSでキュンとするものばかり。ただ刺激の強いシーンもあるので見るには覚悟が必要です。

そのシーンは中島くんが小松菜奈さんの耳を噛むシーン!!しかも授業中に噛んじゃいます。黒崎くん・・なんてやつなんだ、と思うかもしれませんが本当にかっこいい!ファンがこのシーンを見たら発狂ものでしょう。ファンの間ではこのシーン『耳カプ』なんて呼ばれているそうです。あまりに刺激的なので写真はご自身で探してみてくださいね!

『黒崎くんの言いなりになんてならない』ドS黒王子の名シーン②

他にもあります!黒崎くんの名シーン。なんと!一緒にお風呂からのお姫様抱っこです。ひょんなことから一緒にお風呂に入ることになってしまった2人・・でも由宇がのぼせてしまい黒崎くんが助ける、という流れなのですが・・滅多に見れない黒崎くんの優しさとお風呂でのドキドキ感、さらにお姫様抱っこ!

絶対にありえないシュチュエーションですが、どうしてもキュンとしてしまいます。少女漫画を実写化するときのいいところが前面に出てますね。漫画実写は賛否両論が必ず出ますが、この映画に関しては許せてしまいます。由宇役の小松さんが羨ましい限りですね!

中島健人出演・映画『未成年だけどコドモじゃない』

水波風南の同名漫画を映画化したもので、お金目当ての王子様か、強気で一途な幼なじみか、永遠の愛を信じる全女子に贈る“キラ婚ラブコメディー”。主人公の尚を中島健人が演じ、ヒロインの香琳を平祐奈、尚のライバル・五十鈴を知念侑李が熱演している。https://thetv.jp/news/detail/152356/

こちら2017年12月に公開された映画です!こちらも漫画原作なので、現実ではありえないことがバンバン起こります。中島くん演じる主人公はお金目当てでヒロインと結婚したという設定です。ところどころドキドキする場面はありますが、現実的にかけ離れすぎてネット上では結構酷評されているようです。

ちなみに中島くんのキスシーンがあるかは、DVDでぜひ確認してみてください。結婚式のシーンもあるのでラブラブなところが見れちゃうかもしれないし、そうじゃないかもしれないですが、個人的には中島くんのツンツンしているところが見れるので『黒崎くんの言いなりになんてならない』が好きな人にはオススメの作品です!

公開間近!!中島健人主演・映画『ニセコイ』

「ニセコイ」は、高校を舞台にひょんなことから恋人同士のふりをすることになってしまった、ヤクザの跡取り息子・一条楽と、ギャングのボスの娘・桐崎千棘を中心に描くラブコメディ。https://natalie.mu/eiga/news/278177

こちらの作品は今年2018年12月に公開予定のラブコメです。中島くんと中条あやみさんのW主演作品。こちら、漫画ではキスシーンもあるようなのですがまだ映画がどのようになるかはわかっていません。ラブコメということなので、濃厚なシーンはあまりなさそうですが中島くんファンにとっては楽しみな作品ですね。

映画やドラマだけじゃない!中島健人のバラエティでの魅力

中島くんの魅力、実は演技だけじゃないんです!!多くのバラエティ位番組にもレギュラー出演していて、彼のキャラクターが存分に発揮されています。グループ名がSexy Zoneということもあり、会話の中で「Sexy〜」と決め台詞のように言葉を入れてくる一面も。

さらにモノマネが得意で、先輩グループ『嵐』の番組では小栗旬さんや織田裕二さんのモノマネを披露しました。そのモノマネがすごく似ていてびっくり!ただかっこつけているだけでなく、面白い一面があるのでファンからも愛されるのでしょうね。

歴代王子達も絶賛の神対応ぶり

ファンから愛されるといえば、中島くんはファンサービスの神対応ぶりが大変有名です。握手会などでのファンからの問いかけに、ときめきを与える答えをすぐさま返すことができるのです。そんな神対応ぶりを先輩王子・堂本光一さんも大絶賛している、と話題になっています。

「この人は王子っぽいな、という方はいますか?」と問われた光一は、「うちの後輩で、Sexy Zoneの中島健人くん」と即答。「彼はすごいですよ。本当にファンの皆さんを愛してるらしいですから。すごいもん、彼の言葉を聞いてると」と感嘆し、「(次世代王子は)中島健人くんでいいと思うよ!その内自然とそうなっていくでしょう」と語った。https://mdpr.jp/news/detail/1601105

さらにこの時、あの初代王子及川光博にも認められたみたいです。ミッチーといえば、コンサートで王子様キャラクターでファンを喜ばせ、現在でも女性から大人気のアーティストであり俳優。そんな人からも認められる中島くんおそるべし!!という感じですね。

“元祖王子”の及川も「(仮)ということでね。おめでとうございます!中島くん(仮)王子!」と次世代王子は中島で仮決定したことを断言していた。https://mdpr.jp/news/detail/1601105

そんな中島健人の恋愛遍歴は?

これだけのラブシーンを演じてきて、バラエティでは面白くファンの子にも神対応ができる中島健人さん。そんな彼に彼女がいないわけない!!と思いますよね。なのでそんな中島くんの恋愛事情についても調べてみました。

噂は数あれどどれも信憑性が薄い?

実は中島くん、共演者との噂は尽きないほどあるのですがどれも信憑性に欠けるものばかりでした。『黒服物語』で共演した佐々木希さんとの噂もありましたが、彼女はすでに結婚していますし全くそれらしい噂が出てきません。

中島くんはもし彼女がいたとしても徹底的に秘密にしているのでしょう。こんなに魅力的なのに信憑性のない噂しか立っていないことから、本当にファンのことを大切にしていて、ファンを傷つけないように行動しているのではないかと感じます。だとしたら本当に彼のプロ意識はすごいですね。様々なアイドルがいますが彼を見習って欲しいぐらいです。

映画やドラマに引っ張りだこ!中島健人の今後は?

このように映画からドラマ、バラエティまで大活躍の中島健人くんですが、今後の活動はどのような感じなのでしょうか?ニセコイの公開まで約半年、その間にもSexy Zoneとしてのバラエティ番組、個人としてのレギュラーを抱えているのでかなり忙しい日々を過ごしていきそうですね。

色気が抜群で演技も上手な中島くんですが、ジャニーズでもセクシーな場面を演じれる役者さんは少ないですから、今後もどんどんラブシーンに挑戦してもらいたいです。また、ファンとしては彼の王子様な部分が存分に発揮されるお仕事を楽しみに、今後の活動を追っていきたいと思います。