安倍なつみの盗作騒動とは?盗作した詩も紹介!現在はどうしてる? エンタメ

安倍なつみの盗作騒動とは?盗作した詩も紹介!現在はどうしてる?

元モーニング娘。として有名な安倍なつみさんですが、過去にaikoさんなどの曲を盗作したという騒動で話題になりました。そんな安倍なつみさんの盗作の内容について、そして現在の安倍なつみさんはどうしているのか?色々とまとめてみました。

目次

[表示]

安倍なつみの盗作騒動って?aikoやYUKIから曲を盗んだ?

stevepb / Pixabay

安倍なつみさんの盗作騒動は結構大きく話題になり、aikoさんの曲の他にYUKIさんや色んな人の歌詞を盗作したと言います。

盗作した内容も殆ど元の歌詞と変わらずだったようで、すぐに盗作ではないか?と気づかれたようです。

誰の歌詞を盗作していたのか、詳しく話していきます。まずは安倍なつみさんのプロフィールからみていきましょう。

元モーニング娘。の安倍なつみのプロフィール

  • 名前:安倍なつみ(あべ なつみ)
  • 愛称:なっち
  • 出生地:北海道室蘭市
  • 生年月日:1981年8月10日
  • 血液型:A型
  • 身長:152cm
  • 職業:歌手
  • 事務所:アップフロントプロモーション→アップフロントクリエイト

今でも『なっち』の愛称で親しまれている安倍なつみさんは、元モーニング娘。として過去に活躍されていました。モーニング娘。の初期メンバーとして大変人気がありました。

同じく元モーニング娘。の飯田圭織さんと同じ産院で産まれたという奇跡的なエピソードもあります。驚くべき偶然ですよね。

安倍なつみは2004年にモーニング娘。を卒業、ソロ活動をしていた

モーニング娘。の初期メンバーとして活躍していた安倍なつみさんは、2004年の1月の公演でモーニング娘。を卒業し、ソロで活躍していました。

モーニング娘。を卒業後の同年、松浦亜弥さんと同じくモーニング娘。を卒業した後藤真希さんと期間限定で『後浦なつみ』というユニットを結成し、紅白出場も決定していたそうです。

ソロになってからも、人気は落ちることはなく、これからの活動にも期待されていました。では、彼女に一体何があったのでしょうか?詳しくみていきます。

2004年にネット上に盗作疑惑が投稿される!

MR1313 / Pixabay

ソロとして活動を期待されていましたが、同年にネットの掲示板の書き込みにて盗作疑惑が上がりました。

安倍なつみさんのエッセイや写真集に使われている詩が、他のアーティスト達の歌詞などに酷似していると話題に上がり、人気を集めていた安倍なつみさんは一気に落ちていく結果になっていきました。

盗作疑惑①エッセイ「陽光」とaikoの「心に乙女」の歌詞が酷似

1番わかりやすいと言われている盗作は、安倍なつみさんのエッセイ『陽光』に記載されていたもので、aikoさんの『心に乙女』の歌詞だそうなので、エッセイも師と歌詞を比べてみます。

宇宙の隅に生きる小さな私。消えるコトなく(中略)今もあなたに届けたいコトがこんなにあるの。ウレシイ

(引用:安倍なつみ『陽光』)

安倍なつみさんのエッセイに対して、aikoさんの『心に乙女』の歌詞がこちらになります。

ほんの少し内容を変えただけで、殆ど同じ内容になっています。

宇宙の隅に生きるあたし(中略)それは消える事なく(中略)ねぇ今もあなたに届けたい事がこんなにある事がうれしい

(引用:aiko『心に乙女』)

Chibiの「Do-Do-Do」からも盗作?

RobinHiggins / Pixabay

安倍なつみさんはaikoさんだけではなくChibiさんの『Do-Do-Do』からも盗作しているそうなので、歌詞を比べてみましょう。

何やってんだ 頭ん中コワレテル

何か違うのはわかってる。。。

(中略)

誰かのために 笑って 笑って 笑う。。。

誰かのために 泣いても

誰かが決めるのは 誰かのことで―

守るべきもの 守りたいもの 拾っていけるなら

何を すててもいい そんな気がした。

(引用:安倍なつみ『陽光』)

こちらに対してChibiさんの『Do-Do-Do』の歌詞はこちらになります。

aikoさんの歌詞同様、殆ど同じで、何故事務所側も最初から気づかなかったのか疑問が浮かびます。Chibiさんは安倍なつみさんに歌詞を提供した覚えはないと報告しています。

何やってんだって 頭の中 こわれてる何か違うのは わかってる(中略)
誰かの為に 笑って 笑って 笑って 笑って
誰かの為に 泣いても
誰かが決めるのは 誰かのことで(中略)
守るべきもの 守りたいもの 全部拾って行けるなら…!

(引用:Chibi『Do-Do-Do』)

盗作疑惑②写真集「ナッチ」はPUFFYの盗作?

エッセイだけではなく、安倍なつみさんの写真集にも盗作されたものがある!という話になり、その中からも複数のアーティストさん達から盗作しているどあろうというものがありました。

一番したい事をしよう。

ドーナツを持って行けたらね。晴れた公園でも行きたい。

(引用:安倍なつみ『ナッチ』)

この詩の素になったと言われているのが、PUFFYさんの曲で、実際に比べてみました。

この曲は大貫亜美さんが作詞したものですが、申し訳程度に付け足しただけみたいになっています。

一番したいことをしよう

ドーナツを持って行けたらね 晴れた公園にでも

(引用:PUFFY『Honey』)

写真集「ナッチ」はL’Arc-en-cielからの盗作疑惑もある

写真集『ナッチ』ではL’Arc-en-cielさんからの盗作疑惑が出ていますが、こちらはファンが過剰に反応したという話も出ていて、どの歌詞が盗作だと疑われたか、それぞれ比べてみました。

はてしない草原――
あの子は何を思い
先に何を見ているの
透明な翼をひろげ
はばたかせ
瞳はせつない

(引用:安倍なつみ『ナッチ』)

この詩に対して、L’Arc-en-cielさんから盗作したと言われている歌詞がこちらです。

他にも盗作疑惑がありましたが、他のアーティストさん達のと比べてみると、そこまで盗作という感じがしないのも確かです。

透明な翼をはばたかせて
切ない瞳は君を探す

(引用:L’Arc-en-ciel『Sell my Soul』)

聖書からも盗作していた?!

Free-Photos / Pixabay

アーティストさん達だけではなく、聖書からも盗作疑惑が出ており、ネットでの反応は「聖書は笑うでしょ」「ここまで来ると呆れる」など、怒りを通り越している様子でした。

聖書から盗作したと言われている部分を一部抜粋しましたので、比べてみましょう。

着るもののない人には服を、靴のない人にはスニーカーを、空腹でハラペコの人には温かいご飯を

(引用:安倍なつみ写真集)

ここまで似せてくるなら、そのまま使い「引用しました」と記載して方が大事にならずによかったのではないでしょうか。

食べ物のない人に食べさせ、着る物のない人に着させ、宿のない人に宿を与えなさい。

(引用:聖書/マタイ福音書25章31~46節)

小室哲哉や橘いずみからの盗作も?

盗作騒動が起きたきっかけが橘いずみさんの『サルの詩』からの盗作からだったようです。

孤独がすき ひとりが好き 強がりばかり言っていた
壁を作って 気取っていても淋しくて 心ではいっぱい叫んでいた

(引用:安倍なつみ自作詩)

ラジオで自作の詩だと発表したものが酷似していると広まり、そこから芋づる式に盗作がバレていきました。

孤独が好き ひとりが好き それは強がり 壁を作って 気取ってみても
私はここ 忘れないでと 叫んでいたよ

(引用:橘いずみ『サルの詩』)

逆にラジオで発表するまでに大事になっていないのが不思議ではあるぐらい、数々の盗作をしていたことがバレてしまった安倍なつみさんの崩壊の始まりがこちらでした。

その他にも小室哲哉さんの『Body Feels EXIT』からの盗作も言われていますが、安倍なつみさんが盗作したであろう詩を見つけることが出来ませんでした。

なっちこと安倍なつみの盗作騒動にネットの反応は?

amandacatherine / Pixabay

こんなにたくさんのアーティスト達から盗作していた安倍なつみさんに対して、ネットでの反応は批判的な声が多く集まりました。一部の声ですが、紹介していきます。

「なっちいくらなんでもこれは…」「いくらなんでも酷過ぎないか?」「これはもう救えんかもわからんね」「ここまでやってるなっちを応援するやつって頭おかしいんじゃないか」と擁護する声は全くありませんでした。

中には、何故周りの大人達や事務所が気づかなかったのか、という指摘もありました。

安倍なつみさんに関する記事はこちら

安倍なつみはなぜ盗作をしたの?盗作騒動による影響は?

Free-Photos / Pixabay

安倍なつみさんは、何故ここまでたくさんのアーティスト達の盗作をしてしまったのでしょうか。

そして、安倍なつみさんの盗作騒動による影響はどうだったのでしょうか。

これらについても色々とまとめてみました。

盗作について事務所が認める!安倍なつみ本人もブログで謝罪

qimono / Pixabay

盗作疑惑が持ち上がり、安倍なつみさんが所属している事務所はすぐに盗作の事実確認を安倍なつみさんにしたそうです。その結果、安倍なつみさん本人は盗作を認めました。

所属事務所も盗作を認め、安倍なつみさん本人は公式ブログにて盗作に関することを謝罪しています。

盗作した理由は気に入ったフレーズをメモしていたから?

DarkWorkX / Pixabay

では、彼女は何故盗作をしてしまったのでしょうか?その答えを公式ブログで謝罪と同時に理由を述べていらっしゃるので、以下で紹介していきます。

「昔から、自分で「素敵だな」と思った詩やフレーズをノートに書き留めておくようにしていました」

(引用:goo blog)

この理由から見てみると、盗作をしていたことに対して指摘されるまで罪悪感などなかったような答えではないでしょうか。指摘されたので謝罪したように見えます。

安倍なつみの盗作騒動による影響は?写真集やエッセイが販売中止に!

やはり盗作騒動の影響は結構大きなものになったようで、まずは安倍なつみさんのエッセイや写真集が販売中止になりました。

盗作した詩がたくさん記載されていますし、当たり前の対応だと言えます。

ユニット「後浦なつみ」は紅白歌合戦出場を辞退

期間限定でユニットを組んでいた『後浦なつみ』のメンバーである松浦亜弥さんと後藤真希さんにも影響がありました。

紅白歌合戦出場の件が白紙になってしまったのです。

盗作に関係していない他のメンバーはとばっちりを受けてしまいました。

盗作のイメージが世間がついたことが一番の処分だった?

安倍なつみさんご本人は二ヵ月の活動禁止を言い渡され、約二ヵ月後には復帰をされたようですが、世間の目がやはり厳しかったようです。

世間の目が厳しいと番組出演も減りますし、歌手活動はまた盗作するのでは?という不信感も世間は思っており、そちらの方もしばらくは色々と言われていたようです。

安倍なつみさん=盗作のイメージがついてしまったことでファンもかなり減ってしまいました。

盗作騒動について本人はどう思っている?反省なし?

johnhain / Pixabay

こんなに大きくなってしまった盗作騒動ですが、安倍なつみさん自体は反省の色が見られないという噂があります。

「盗作ぐらい、小さなことでガタガタ言われてむかつく」「会見では涙くんでおいたけど、休んでる間何も考えてない」など、関係者に話していたと言います。

その他にも自分は謝罪せず、盗作とは無関係である他のモーニング娘。のメンバーに謝罪をさせることもあり、態度を見ても反省していないように捉えられているようです。

安倍なつみは盗作騒動後どうしている?現在は?

世間から悪いイメージを持たれてしまった安倍なつみさんは、現在どうしているのでしょうか。

昔のように活動しているイメージは全くありませんが、引退報告も聞いていない感じもします。

そんな安倍なつみさんの現在の活動や結婚や歌手活動についてまとめてみました。

2015年に俳優の山崎育三郎と結婚!現在は二児の母に

2011年の舞台『嵐が丘』をきっかけに、交際を始めていた安倍なつみさんと山崎育三郎さんは2015年にめでたくゴールインをしました。

更に子宝にも恵まれ、男の子2人を出産されています。お子さんの名前や写真は公開されていません。

現在の歌手活動は?2015年のアルバム「Dreams」で止まっている?

安倍なつみさんのメインとも言える歌手活動の方は、2015年のアルバム『Dreams』で止まっています。ハロプロのコンサートにゲストとして参加はたまにしていますが、アルバムの方は音沙汰なしのようです。

しかし、ミュージカルに出て歌唱力が上がっていたという声もあり、音沙汰なしなのは結婚もされて、お子さんが2人いますし、忙しいという理由もあるのではないでしょうか?

NEXT:現在はママタレとして活動中
1/2