川谷絵音の歴代彼女は?現在はモデルと交際中?なぜモテるの? エンタメ

川谷絵音の歴代彼女は?現在はモデルと交際中?なぜモテるの?

こちらの記事ではゲスの極み乙女。のボーカリストして活躍している川谷絵音さんの歴代の彼女について調べてみました。話題になったベッキーさんとの事、現在の交際相手など詳しくまとめ、また、インスタやツイッターなども話題になっていますのでそちらについても迫っていきます。

目次

[表示]

川谷絵音の現在の彼女はだれ?

pasja1000 / Pixabay

川谷絵音さんの現在の彼女について調べてみました。また川谷絵音さんとはどういった人物なのか?

ボーカリストとしても活躍する中、プロデューサー、作詞、楽曲提供などをこなすなど、多彩な才能を持ってる方でもあり、モテることは間違いないようです。

そして彼の経歴や交際の事実などをまとめてみましたのでご覧ください。

川谷絵音のプロフィール

  • 生年月日:1988年12月3日
  • 出身:長崎県
  • 血液:A型
  • 趣味:読書

今や多彩な才能を発揮している川谷絵音さん。元々は「indigo la End」というバンドを組んでいて、途中から「ゲスの極み乙女。」というバンドを組みました。

他にも休日課長率いる「DADARAY」をプロデュースや楽曲提供をしており、本人でも正確に数えることが出来ないくらいのプロジェクトを進行させているそうです。

現在の彼女は松本愛?プロフィールと画像は?

  • 生年月日:1994年4月5日
  • 出身:埼玉県
  • 血液型:O型

「まあぴぴ」という愛称で10代の女性から圧倒的な支持を持ち、現在でも女性ファッション雑誌「Popteen」のレギュラーとしても活躍されております。

また、その活躍は幅を広げ、バラエティ、舞台など様々なシーンで活躍をしており、グラビアデビューも果たすなど、男性からの支持も多くあります。

2018年5月に松本愛との熱愛スクープ!

川谷絵音さんと松本愛さんは交際してるのか?その真相に迫っていきます。実は二人は2018年5月に報道されていて、川谷絵音さんのマンションに時間差で松本愛さんが入って行くところを目撃されています。

松本愛さんは手慣れた手つきでマンションのオートロックを解除し、川谷絵音さんの自宅に入ったと報道されています。

真相は明らかになっていませんが、二人は夏にダブルデートをしていたような噂もありますので、疑われても仕方ないのかもしれません。

松本愛がインスタに二人分の食事画像を投稿

buffetcrush / Pixabay

松本愛さんのインスタに二人分の料理を載せたことでも話題になりました。

今ではその画像は消されてしまっていますが、川谷絵音さんと一緒に食事をしたような証拠になってしまったようで、二人が交際してる事がより確実になったようです。

出会いのきっかけは?前の彼女・ほのかりんの友達?

以前、川谷絵音さんが交際していたほのかりんさんと松本愛さんは友人だそうで、グループで遊ぶほどの仲だったそう。おそらく、松本愛さんとはほのかりんさんの紹介で出会ったと言われております。

そうなると、略奪愛の可能性もありますね。

以前から松本愛さんは男性関係が派手だと言われており、今回の報道も批判はあったようです。

松本愛は「egg」のモデル時代から男関係が派手?

今では清楚系ギャルと言われておりますが、もともとはギャル系ファッション雑誌「egg」に出ていた彼女。典型的なギャルでもあり、男性関係も派手だったそうです。

以前交際していた、タレントの大倉士門さんとは松本愛さんの浮気が原因で別れているそうです。頻繁にクラブなども通っていたそうですね。

川谷絵音は松本愛との交際を否定

川谷絵音さんは交際のことを完全に否定しております。自身のツイッターで、「昔からの友達」「ネットニュースを今だに信じきってる人の多さ」など、呟いており、怒りもある様子。

ですが、以前から派手な女性関係と度々問題を起こしてる様子から二人の関係を疑われてしまっても仕方ないかもしれません。

関連記事はこちら

川谷絵音の歴代彼女は?

続いて川谷絵音さんの歴代の彼女を紹介していきます。大きな話題にもなったベッキーさんや未成年飲酒問題のほのかりんさん、そして一般人との交際についても迫っていきます。

また、川谷絵音さんは他のモデルにも手を出していた?!その真相はどうなのか、詳しく調べてみました。

歴代彼女①ゲス不倫で話題に!ベッキー

川谷絵音さんといえば、タレントのベッキーさんとの不倫報道で大きな話題になりました。

仲むつまじい写真が世間に広まったり、二人のLINEのやりとりなどが取り上げられてしまい、「ゲス不倫」と言われる程の大きな問題に。

ベッキーさんも芸能界を休止せざる得ない状況に追い込まれてしまい、川谷絵音さん自身も離婚に至る状況になりました。

復縁も噂されていたがベッキーが結婚

qimono / Pixabay

その後、ベッキーさんは元プロ野球選手でもある、片岡治大さんと結婚されています。

川谷絵音さんとの復縁の噂も出ておりましたが、実際は連絡もとっておらず、ベッキーさんは新しい恋に進んでいたようです。

結婚も考えていた?ほのかりん

Takmeomeo / Pixabay

二人はハワイ旅行にも行かれていたそうで、結婚か?!と噂されていたようですが、実際には1年くらいの交際で破局になっています。

原因はやはり未成年飲酒問題でもあり、その後はほのかりんさんの過激な行動にも批判が殺到したようです。

そちらについてもまとめてありますので、詳しくは続きをご覧ください。

未成年飲酒問題が発覚!ほのかりんは引退?

ほのかりんさんは飲酒問題を起こしてしまい、決まっていた舞台も降板する形となってしまいました。

引退といううわさも囁かれていましたが、実際には「ミスIDコンテスト2018」にエントリーし、芸能界復帰を果たしました。

避妊具の投稿も話題に

ほのかりんさんはその過激な行動で大きな批判を呼んでいます。それの一つが自身のツイッターに避妊具を投稿したことで話題になりました。

ファンにとっては大きなショックな出来事でもあり、川谷絵音さんに対しての嫌がらせか?とも言われております。

また、川谷絵音さんとも喧嘩は多かったそうです。なので、すぐに別れてしまったのも納得できますね。

miwa似の一般人女性

川谷絵音さんは一般人女性との交際も報道されていました。それは歌手のmiwaさんに似てる方で、川谷絵音さんが住むマンションに一緒に入って行ったそうです。

その後はその女性とは報道されていなくて、一回きりだったのかもしれません。

川谷絵音は関係を否定!

dadaworks / Pixabay

また、川谷絵音さん自身は「ただの友達」と否定しており、その真相は明らかになっておりません。

女性はほのかりんでは?という噂も

RobinHiggins / Pixabay

そしてその一般人女性はほのかりんさんという噂も出ておりますが、あくまで噂であり、こちらの真相も明らかになっていないようですね。

川谷絵音はそのほかのモデルにも手を出していた?

Takmeomeo / Pixabay

実は川谷絵音さんは他のモデルにも手を出していたという噂もあります。それは21歳の専属のモデルの子で報道もされていたようです。

女性関係に派手な印象ではありますが、とてもモテる方なのでしょうね。

川谷絵音がゲスなのにモテる理由は?

StockSnap / Pixabay

続いて、川谷絵音さんはなぜモテるのか?アーティストしての実力や才能で女性を虜にしてるのでしょうか?その真相に迫ります。

川谷絵音がモテる理由①アーティストとしての実力が高い

やはりアーティストしての才能は認めらていて、その音楽性に惹かれる女性は多いそうです。ベッキーさんもその一人で、川谷絵音さんの作る音楽に魅了されて恋に落ちたようです。

やはり歌ってる姿はとてもカッコよくて、その歌声に惹かれる方は多いのかもしれませんね。

川谷絵音がモテる理由②売名行為の女性が集まりやすい

またモテる理由として、「売名行為」になるからとも言われております。やはり知名度のある川谷絵音さんなので、付き合って自分の知名度を上げようとする女性もいたようです。

それほど、川谷絵音さんの影響も大きいものなのだと思われますが、川谷絵音さんも女性関係に派手な方ですので、付き合ってる時は気付かないのかもしれません。

交際中にお金がもらえるという噂も

nattanan23 / Pixabay

また、付き合ってる期間と別れる際にはお金をもらえるとかいう噂もあり、金銭目的で付き合った方もいたのかもしれません。

川谷絵音がモテる理由③不細工だから安心?

川谷絵音さんの顔は決してイケメンとは言えないようで、その安心感からモテると言われております。

例えばイケメンの彼に「本気で好き」と言われても不安に思ってしまうところ、川谷さんでしたら「本気」と捉えられるようですね。

川谷絵音が天才と言われる理由

stevepb / Pixabay

続いて川谷絵音さんが天才と言われる理由について探っていきました。彼のような才能ある人はなかなかいないとも言われており、それはどれくらいの逸材なのか。

その音楽性についても調べましたのでご覧ください。

サカナクション・山口一郎が絶賛!

人気バンドサカナクションのボーカルの山口一郎さんもその才能に絶賛してるようです。それは曲のタイトルのつけ方だそうです。

ゲスの極み乙女。の代表曲でもある「私以外私じゃないの」というタイトルも山口さんも評価しており、「広告のキャッチコピーをやらせたらうまいと思う」と言わせるほどだそうです。

作曲時間が日本一早い!?

Nietjuh / Pixabay

川谷絵音さんはいくつものバンドをかけもちしており、またプロデュース業もこなすなど、多忙な毎日を過ごしております。

そんな中、曲を作る時間がないと言われているにも関わらず、ヒット曲を数々生み出しております。

また音楽番組の企画では、即興で曲を作るコーナがあり、30分程で作ってしまう頭の回転の良さです。そういった部分での評価も高いようですね。

まだまだ名曲を生み出す川谷絵音の女性関係にも注目!

これからもっといい曲を作り、色々な人の心を掴むであろう、川谷絵音さん。

女性関係のことや結婚の時期など、気になることも多いですが、過去の問題にもめげずにいつまでも音楽業界を引っ張っていって欲しいですね。

そしてプライベートでも幸せになることを多くのファンは願っていると思います。

NEXT:関連記事はこちら
1/2