木村文乃のアトピー告白が大反響!治療法は?芸能活動を休止の過去? エンタメ

木村文乃のアトピー告白が大反響!治療法は?芸能活動を休止の過去?

整った容姿と品のある出で立ちで同性からも大人気の木村文乃さん。透明感のあるナチュラルな雰囲気が魅力ですが、2016年にはアトピーに苦しんでいることを告白し、大きな話題を呼びました。木村文乃さんのアトピーを緩和した、ふみ飯などの独自の改善策を紹介していきます。

目次

[表示]

木村文乃がアトピーを告白!肌荒れの原因はアトピーだった!

木村文乃さんといえば、美人なのに親しみを感じさせる優しい雰囲気と、存在感のある演技力の持ち主として絶大な人気を誇る女優さんの1人ですよね。

メイクもナチュラルで美肌の印象がありますが、アトピーに悩まされているという意外な一面を持ち、過去には自ら悩みを公表して反響を呼んだこともありました。

ネットでもしばしば話題になることがある、木村文乃さんのアトピーについて紹介していきます。

木村文乃のプロフィールと現在の画像

  • 生年月日 1987年10月19日 (2019年時点の年齢・ 31歳)
  • 出身地 東京都
  • 血液型 AB型
  • 身長 164㎝
  • 趣味 映画鑑賞、写真、散歩
  • 特技 乗馬、スキー、剣道(初段)
  • 所属事務所 トライストーン・エンタテイメント

2004年に行われた映画『アダン』のオーディションに合格し、同作品(2006年公開)で女優デビューを果たした木村文乃さん。

2006年に熊本県のご当地映画『風のアドゥ』で主役に抜擢され、『功名が辻』『だんだん』といったドラマにも続けて出演しました。

その後は一時期芸能活動から遠ざかり、2011年に放送されたちふれ化粧品のCMが話題となって『梅ちゃん先生』や『浪花少年探偵団』と数々のドラマや映画に出演。現在の人気を築き上げました。

肌荒れや顔の黒さが話題になっている木村文乃

上の画像は、2017年4月に『接待の手土産2017』というイベントに登場した際の木村文乃さんです。現在の木村文乃さんと比べると肌色が黒く、やや不健康な印象さえ感じられますよね。

このイベントが行われた当時も、「木村文乃ってこんな肌の色だっけ?」「4月なのに日焼け?おかしくない?」とネットでは話題となりました。

続いて2018年8月5日に『行列ができる法律相談所』に出演した際の木村文乃さんの画像が上のものなのですが、凹凸が見られるほど肌が荒れていることが分かります。

肌荒れによる色ムラを目立たなくするためか濃い色のファンデーションを使っているようで、笑った時によれたファンデーションが乾燥ジワのように見えてしまっています。

この木村文乃さんの肌荒れに違和感を感じた視聴者は多く、「木村文乃、ストレスが酷いのかな?」「疲れてる?老けたような気がする」と健康状態を心配する声も多く上がっていました。

2016年にインスタでアトピー性皮膚炎を告白!

2016年3月2日に、木村文乃さんはインスタグラムでアトピー性皮膚炎に苦しんでいること、それも症状が顔に出てしまうということを告白していました。

そして仕事が立て込んでいる時期には薬を使用していることを明かし、薬を使用していない時は鼻の周辺や首の後ろなどが赤くなってしまうということも語ったのです。

大きな反響があり共感する声も多数

木村文乃さんのアトピーの告白に対し、「自分もアトピーです。勇気づけられました!」「文乃ちゃんと一緒に頑張ろうと思えました」という同じ悩みを持つファンからの声が数多く寄せられました。

アトピーの人は元々繊細な肌質だから、良くなったら綺麗な肌になるんだって、一緒に頑張ろう

(引用:Instagram)

ファンからのメッセージに対して木村文乃さんは上記の返答をしており、この言葉も同じ悩みを持つ人達から大きな共感を得たのです。

2009年にはアトピーが原因で芸能活動を休止していた!

木村文乃さんは2006年に女優としてデビューをしていますが、その後2009年にアトピーが悪化し、さらに思うように役に恵まれないことに悩んで芸能活動から離れていました。

芸能活動休止中の木村文乃さんは、ファミレスや病院の受付といったアルバイトをしながら暮らしていたそうで、事務所に籍はあったものの女優業は行っていませんでした。

しかし2010年に現在の所属事務所に声を掛けられたことで再び芸能活動に挑戦することを決心し、その後はちふれのCMをきっかけに話題となり、次々と仕事が決まるようになっていったのです。

木村文乃のアトピーはストレスが原因?

もともとアトピーに悩んでいた木村文乃さんですが、多忙さやストレスが原因となって悪化したのではないか?とも囁かれています。

薬を使用していても肌が荒れている状態でTV出演をしていることから、薬では隠せない程症状が酷いことがある、ストレスが原因で症状が悪化してしまうことがあるのではないか?と心配されたのです。

アトピー性皮膚炎などの疾患が無くてもストレスや不規則な生活が原因で肌が荒れることはありますから、多忙な木村文乃さんが心身の疲労で肌荒れが酷くなってしまっても、不思議ではありませんよね。

関連する記事はこちら

木村文乃が実践しているアトピー性皮膚炎の治療法・対策法は?

Free-Photos / Pixabay

2019年現在は木村文乃さんの肌の調子は非常に良い様子で、「木村文乃アトピー治ったの?どうやって?」とネットでは驚きの声も上がっています。

完治したという訳ではないのでしょうが、木村文乃さんは独自の対処法でアトピーと上手に付き合っている様子です。一体どのような改善策を実践しているのでしょうか?

外用薬・内服薬による治療

多忙な時は薬を使っていると自身で語っていたことから、木村文乃さんは皮膚科に通っていることが分かります。

また肌の色が赤くなるという話や、時折メディアに姿を見せた際に肌のトーンが暗く見えることから、外用薬としてステロイド剤を使っている可能性が高いと考えられます。

肌への刺激は最低限にする

2019年現在の木村文乃さんは、薄化粧、ナチュラルメイクでメディアに登場することが多く、これもアトピーを悪化させないための対策の1つなのだそうです。

化粧品をたくさん使えば使うほど肌には負担をかけるため、極力低刺激で過ごせるようにナチュラルメイクにしているそうですが、このメイクが元の顔立ちを引き立たせて素敵だと評判になっています。

保湿して肌の乾燥を防ぐ

肌が乾燥すると、痒みが出たりアトピーが悪化してしまう原因となります。そのため木村文乃さんは肌が乾燥しないように、化粧水をたっぷり使って保湿に気を配っていると言います。

また、入浴時も半身浴をしてたっぷりと汗をかいて肌のターンオーバーを促し、なるべく早くに就寝するなど生活習慣も意識して整えているそうです。

インスタで人気の自炊「ふみ飯」

木村文乃さんのアトピーが改善された一番の理由は食事なのではないかと言われており、インスタグラムに投稿されている「ふみ飯」こそが美の秘訣と考えるファンは少なくありません。

木村文乃さんは自身のインスタグラムに自作の料理の写真をアップしており、その栄養バランスや見た目が健康的かつ美味しそうであることから話題を呼んでいます。

レシピ本を出して欲しいという要望も多く上がっている程、木村文乃さんの料理のファンは多く、ふみ飯の写真に対しても数万件のいいね!がつく程の人気ぶりを見せているのです。

木村文乃の現在は?主演作「殺人分析班」の第3弾制作が決定!

TechLine / Pixabay

2019年は肌の調子も安定している様子で『サギデカ』や『ザ・ファブル』『居眠り磐音』といった出演作も話題の木村文乃さんですが、現在の最新出演作品の予定はどうなっているのでしょうか?

木村文乃さんの2019年8月時点での最新情報をお伝えします。

木村文乃主演の「連続ドラマW 蝶の力学 殺人分析班」制作が決定!

2019年8月、WOWWOWオリジナルドラマ『殺人分析班』シリーズの3作目『 蝶の力学 殺人分析班』の制作が発表され、木村文乃さんが前2作品に続いて主役の如月塔子を演じることが報じられました。

本作品は2019年11月からWOWOWプライムで放送される予定で、これまでのシリーズで最も解決が困難な猟奇殺人に塔子が挑むことが明らかにされています。

木村文乃さんも「成長した塔子を見せたい」と意欲を見せており、10月6日にはスピンオフ作品も放送予定です。

インスタで披露した第3弾の新髪型がかわいい!

ドラマの役によって髪型を大きく変えることもある木村文乃さんですが、現在は『 蝶の力学 殺人分析班』に向けて顎のラインのショートボブにしており、この髪型が可愛いと評判になっています。

新しい髪型を披露した8月13日の投稿には、「やっぱりショートカット似合います!」「可愛すぎる!」といった称賛の声が寄せられ、ドラマ新シリーズへの期待のコメントも数多く集まりました。

現在の木村文乃は肌の調子も女優業も絶好調!

silviarita / Pixabay

木村文乃さんのアトピー告白や、ふみ飯などの改善策、2019年秋からの出演情報などについて紹介致しました。

一時期は進路を変えようかと思うほどアトピーに悩んでいたという木村文乃さんですが、芸能界に復帰した後は自らアトピーを告白してファンと交流を深めるなど、マイナスをプラスに変えてきました。

そして生活改善に取り組むことで現在は誰もが羨む美肌を保ち、女優としての仕事も絶好調の様子。今後も映画やドラマ、そしてSNSでも大きな活躍を見せてくれることが期待できます。

関連する記事はこちら