岡村隆史の病気はうつ病?休養までの経過・現在の症状は?原因は? エンタメ

岡村隆史の病気はうつ病?休養までの経過・現在の症状は?原因は?

お笑い芸人「ナインティナイン」のメンバーとして活躍している岡村隆史さんですが、一時期はうつ病に罹ったことで芸能活動を休業しました。現在は見事に復帰を果たしましたが、当時の休養中の生活やうつ病になった理由などについてご紹介します。

目次

[表示]

岡村隆史の病気はうつ病?

ナインティナインとして長寿番組などのMCを務めるなど、芸能界で大活躍している岡村隆史さんですが、芸能活動を休業をしていた時期がありました。

突如として芸能活動を休止したので、世間からは休業理由についてさまざまな憶測が飛び交っており「うつ病ではないか?」と言われています。

ここからは岡村隆史病気について気になっている方に向けて、休業までの変化を時系列でご紹介します。

病気?うつ病?岡村隆史のプロフィール!

  • 生年月日:1970年7月3日(49歳)
  • 出身地:大阪府
  • 身長:156cm
  • 職業:お笑い芸人

お笑いコンビ「ナインティナイン」として活動している岡村隆史さんは、抜群の運動神経を活かしてダンスやスポーツ番組などでも活躍しています。

デビュー当時はコミカルな動きで笑いを誘っていましたが、現在はMCなど番組進行をしながら笑いをとっています。

49歳となった現在も未婚ですが、過去にはセクシー女優と交際をしていたこともありますが、相手に裏切られたことで女性不信に陥っていた時期もあります。

2010年6月から11月まで休業!理由は多忙による体調不良?

岡村隆史さんは2016年6月頃から様子がおかしくなり、芸能界を休業することを発表しました。実は2010年頃からt体調が優れない日々が続いていたようです。

体調不良の原因は映画やドラマ、お笑い番組など多忙すぎるスケジュールと言われており、体調不良によって舞台を延期したりめちゃイケを休むことも増えました。

一時期は復帰をするのですが、そこから再び体調不良を訴えて休業してしまいます。番組を休業してから約5ヶ月後の11月にレギュラー番組のめちゃイケで復帰をしました。

休養のきっかけは?岡村隆史は仕事を続けようとしていた?

多忙なスケジュールで仕事をする芸能人は多いのですが、岡村隆史さんは自分に与えられた仕事を断らずに全てこなしていたようです。

心が優しい人なのか完璧主義だったのか不明ですが、下積み時代を考えると仕事が無い方が不安に感じたのかも知れません。

矢部浩之が異常に気が付き会社に相談!長期休養へ

岡村隆史さんの異変に気づいたのは相方の矢部浩之さんでした。明らかに憔悴しきっている状態なのに仕事に向かおうとする相方を見て矢部さんは会社に相談をしました。

矢部浩之さんはマネジャーと一緒に「一回、仕事を休もう」と説得をしたのですが、岡村隆史さんは財布を広げて「俺、お金無いねん!」と言ったそうです。

しかし、レギュラー番組も多数抱えている岡村隆史さんが収入が無いハズがありません。この頃から精神的な病気に犯されていると気づいたのです。

大泉洋は岡村隆史の変化にいち早く気が付いていた

俳優として活躍している大泉洋さんも岡村隆史さんの異変に気づいていました。2人はプライベートでも仲が良く、頻繁にご飯に行っていたそうです。

仕事になると「芸人岡村隆史」のスイッチが入るのですが、プライベートでOFFモードになると「相当やばい顔だった」と当時の様子を大泉洋さんは語りました。

何度も何度も「本当に病院に行った方がいいよ!」と説得をしていたようで、常に岡村隆史さんの動向には気を遣っていたようです。

岡村隆史が悩まされたうつの症状は?

岡村隆史さんは「貧困妄想」という症状に悩まされており、常に「お金がない…どうしよう」と周囲に相談していたようです。

岡村隆史さんが借金をしているような事実は無いので、最初は周囲の人も面白がっていたのですが、徐々に症状が深刻になっていきました。

また、自分が臭いと思い込んでしまう「自己臭恐怖症」にも陥っていたようです。常に周りの視線が気になって1日に何度も着替えるような行動もしていたようです。

岡村隆史の入院中と休養後は?

岡村隆史さんは精神的な病気に陥ったことで芸能活動を休止して入院をしましたが、休養後はどうなったのでしょうか?

ここからは本人の証言をもとに、休養後の予定やうつ病が発症していた当時に何を考えていたのかご紹介します。

2013年11月5日、「解決!ナイナイアンサー」で当時を振り返った

岡村隆史さんは2013年11月に「解決!ナイナイアンサー」で当時の状況を振り返りました。岡村隆史さんは極度の睡眠障害に悩まされたと語っています。

病名については明らかにせず「頭がパッカーン」という表現を使って「精神が安定していなかった」ようです。

常にパニック?芸能界を辞めようと考えていた

気づいたら部屋が散乱していたり、ファンにサインを求められても「あれ?どんなサインだっけ?」と忘れてしまう症状も発症していたのです。

自分がこれまで出来ていたことが出来なくなったことで頭がパニックになり、岡村隆史さんは「もうええかな…」と芸能界を引退しようと思っていたことを告白しました。

入院中の生活は?

岡村隆史さんが遂に休養を発表をして入院をするのですが、ご飯なども美味しくないと感じてしまい、サラダも生で食べていたようです。

入院をしてからは症状が酷くなるばかりで、物忘れが起きたり病院内を徘徊するなど認知症に近いような症状が起こったと言われています。

また、お見舞いに行った人にも「早く働かなあかん…」と述べており、常に仕事のことで頭が侵されていたことを明らかにしました。

当時はさんまが苦痛だった?

休養前に岡村隆史さんは明石家さんまさんと番組で共演をしていたのすが、徐々に精神的に病んでいく岡村隆史さんにとって明石家さんまさんは苦痛だったそうです。

岡村隆史さんが精神的に疲れていると告白すると、後輩想いだった明石家さんまさんはすぐに電話をかけて「大丈夫か?笑って過ごせよ!」とアドバイスをしたようです。

すでに追い込まれていた岡村隆史さんにとって明石家さんまさんのアドバイスは「もっとやれるだろ!がんばれ!」というプレッシャーになっていました。

NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」に出演!対談で助言をもらう

岡村隆史さんが休養から復帰した際にNHKで放送されている「プロフェッショナル仕事の流儀」に出演した際に「僕は1回逃げたんです…」と当時の話を語りました。

岡村隆史さんが出演した回は対談となっており、坂東玉三郎さんや園芸家の木村秋則さんが出演していました。

岡村隆史さんは対談のときに「薬や休養も大事だけど、もっと大事なことは人の愛だね」という助言をもらったことで救われたと語っています。

2015年、番組でうつ病と公言!漢方で克服?

岡村隆史さんは、2015年に番組に出演した際に「うつ病だった」と公言しました。芸能界に復帰をしても常に漢方を毎朝飲むようにしていたようです。

岡村隆史さんが摂取していた漢方は「酸棗仁湯」と言われています。現在も漢方を飲み続けているか不明ですが、漢方が精神的な支えになったことは間違いありません。

岡村隆史がうつ病を発症した原因はなに?

順風満帆な生活を送っていた岡村隆史さんがなぜ「うつ病」になってしまったのでしょうか?仕事もプライベートも充実していたのに精神的な不安があったのでしょうか?

ここからは岡村隆史さんがうつ病を発症した原因や、うつ病のサインなどについてご紹介します。

うつの原因は女性関係?人間不信?

もともと繊細な性格だった岡村隆史さんは女性関係によって人間不信に陥ったと言われています。番組内ではハニートラップのようなドッキリも行われました。

その中でも一番の原因と言われているのはグラビアアイドルとして活躍していた熊田曜子さんの存在です。2人はお泊りデートも報じられるほどの親密な関係だったようです。

しかし、熊田曜子さんは他の男性とも同じような報道があったことから、本気にしていた岡村隆史さんは相当なショックを受けたと言われています。

統合失調症や大腸がんという噂もあった!

岡村隆史さんは芸能界を休養している間に、静岡県の国立がんセンターに通っていると報じられました。重度なガンを抱えていることから「うつ病」になったと噂されました。

しかし、岡村隆史さんがガンだったという事実は報告されてないので、ガン説は全て嘘ということになりました。

また、お金が無いなどの発言をすることから統合失調症も疑われましたが、結果はハッキリとしていません。

ネット上の意見は?うつ病のサインとは?

岡村隆史さんが「うつ病」だったことを明らかにした時に、ネットでは「やっぱりうつだったか…」「よく戻ってきた!」と労うコメントがたくさん寄せられました。

気づいたらうつ病になっている人が多く、自分でも自覚できないようです。具体的には下記のようなサインがあると言われています。

  • 不眠・過眠
  • 絶望感や沈んだ気持ちが続く
  • 感情の起伏がない
  • 周囲に対して申し訳なさを感じる
  • 思考力や集中力の低下
  • 食欲が無かったり体重の増減が激しい

一般的には上記のような症状が約2週間以上続くと「うつ病」の傾向があると言われています。もし、相談された場合は決して「頑張れ」などのプレッシャーになる言葉はやめましょう。

関連する記事はこちら

NSC時代の恩師が語る岡村隆史の変化とは?

NSC時代の恩師も岡村隆史さんの変化に気づいていました。ここからはNSC時代の岡村隆史さんの様子や復帰後の変化についてご紹介します。

岡村隆史は昔からストイックだった?

岡村隆史さんの恩師と言っても過言ではないNSC時代の講師の本多正識さんが岡村隆史さんのストイックな一面を語りました。

本多正識さんが岡村隆史さんに「今、一番何が欲しい?」と質問をしたところ「ネタを作る時間です」と答えたそうです。

この発言に本多正識さんは思わず鳥肌が立ち「やっぱりコイツは違う!」と確信したそうです。

復帰後はポンコツ?岡村隆史の変化は?

岡村隆史さんが活動を休止している間も常に心配していた本多正識さんは復帰後の岡村隆史さんを見て「なんかポンコツになったな(笑)」と冗談交じりで語っていました。

以前まではピリピリしていたのですが、最近は完全に丸くなっているようで、その姿を見て本多正識さんは安心しているようです。

岡村隆史の長期休養について芸能人の反応は?

芸能界の第一線で活躍してきた岡村隆史さんが休養することになったことで、芸能人からも多くの反応がありました。

ここからは岡村隆史さんが長期休養することになった際の芸能人の反応についてご紹介します。

高倉健が岡村隆史に伝えた名言は?

岡村隆史さんは高倉健さんをとても尊敬しており「高倉健さんのような男になりたい」と常に語っていました。

高倉健さんは岡村隆史さんを息子のように接しており、岡村隆史さんと映画「あなたへ」で共演した際には肩を組みながら下記のように語ったそうです。

「辞めたらダメだ。何があっても。続ける。命ある限り。続いてるやつが勝ちなんだ」と語りました。これに岡村隆史さんは感化されたのです。

タモリが気を遣った?

タモリさんは岡村隆史さんの休養を知ると、真っ先に相方の矢部さんを食事に誘い出しました。そこでは相方としてどうあるべきかをアドバイスしてくれたそうです。

常に「岡村…どうしようか」と親身になって相談してくれたそうで、矢部さんもタモリさんの行動に感動したようです。

また、「わかった。俺が病院に行って全裸になる!」と言い出したのです。さすがに矢部さんも必死に止めたそうですが、タモリさんの本気度が伝わったと言います。

岡村隆史の最新情報!現在の生活は?

うつ病から克服した岡村隆史さんは現在どんな活動をしているのでしょうか?ここからは岡村隆史さんの現在の様子についてご紹介します。

名倉潤のうつ病告白と比較されている?吉本は隠蔽体質?

お笑い芸人「ネプチューン」のメンバーとして活動している名倉潤さんが「うつ病で2ヶ月間休養」と所属事務所から発表されました。

しかし、岡村隆史さんが「うつ病」で休養する際には明確な理由を述べずに雲隠れする状態となったことから、吉本興業の隠蔽体質が目立ったと言われています。

2018年、岡村隆史の父親が倒れた?

2018年、岡村隆史さんは父親が倒れて緊急搬送されたと発表しました。岡村隆史さんは「そろそろ覚悟しないといけない」と語りました。

当時は救急隊の迅速な対応によって大事には至りませんでしたが、親の介護が原因でうつ病を発症する人も多いので心配するコメントも寄せられています。

NEXT:現在は気楽に生活?休みの日は友人と遊ぶことも
1/2