上野樹里は現在2018年どうしてる? タレント姉妹が芸能界から消えた理由を追う! 女優

上野樹里は現在2018年どうしてる? タレント姉妹が芸能界から消えた理由を追う!

テレビドラマ「のだめカンタービレ」で一躍有名女優となった上野樹里さんですが、ある時期を境に姿を見なくなってしまいました。また、上野さんの姉妹も芸能活動をしていて一時話題でしたが、やはり名前を聞かなくなってしまいました。彼女らはいまどうしているのでしょう?

上野樹里には姉妹がたくさん!

上野樹里さんはもともと三人姉妹の三女でした。お姉さんが2人います。長女の早織さんと次女のまなさんです。上野樹里さんは小学生の頃ピアノを習っていて、現在でも弾き語りができるほどですが、お姉さんたちも2人とも音楽との関係が深く、現在音楽に関わる仕事をなさっています。

また、2016年にTRICERATOPSの和田唱さんと結婚したことから、今度は妹ができました。和田唱さんの妹の明日香さんです。義妹の和田明日香さんはモデルかつ食育インストラクターという一風変わった職業の人です。和田明日香さんは食育インストラクターとしては、お母さんである平野レミさんと一緒によくテレビに登場していますね。

上野樹里の消えた姉妹①長姉・DJ SAORI

上野樹里さんの2人のお姉さんのうち、年長のお姉さんは「DJ SAORI」という名でクラブDJをなさっています。デビューは上野樹里さんのブレイクよりも少し早い時期で、既にクラブシーンでは活躍中だったようです。

DJ SAORIプロフィール

  • 本名:上野早織
    生年月日:1980年10月26日
    所属レーベル:Urban Linx Records

DJ SAORIさんは上野樹里さんよりも6歳年長で、DJをはじめる以前はなんと陸上自衛隊で高射特科部隊に4年間勤務していたのだそうです。高射特科部隊とは対空戦闘、侵攻する航空機その他「空を飛んでくるもの」を撃ち落としたり、それらに関する情報を取り扱う舞台です。

高校卒業直ぐに陸上自衛隊に入隊し、4年間在隊。もともとDJに興味があったDJ SAORIさんは在隊中の20歳の頃にターンテーブルを入手してDJになるべく本格的に取り組みはじめます。2009年には東京進出。その後もライブを中心に活動していました。

上野樹里の姉・DJ SAORIが芸能界から消えた理由

DJ SAORIが芸能界から消えた――そのように言う人は少なくないようです。しかし、そもそも「消えた」とはどういうことでしょうか。作品のリリースがなくなったこと? テレビに出なくなったこと? うわさを聞かなくなったこと?

作品としては「DJ SAORI MIX」と銘打たれたCDや配信曲がリリースされています。その数は多くはないものの、そう長くない間隔でのリリースなので、メディアにあまり姿が見えないだけで、活動は「活発である」と言っていいでしょう。

上野樹里の姉・DJ SAORIの活動の実際

DJ SAORIさんのライブ出演は精力的です。2009年以降のデータを見ますと、主要なものだけを数えてみても、年間平均47本のライブに出演なさっています。今年2018年は6月末までで既に23本のライブを終えており、平均してみると週に1回はライブを行っている計算になります。大変活発な活動です。

こうして見ると、マスメディアに露出していないだけで、DJ SAORIさんはむしろエネルギッシュな活動をなさっていて、ライブ会場に行けば元気な姿を見ることができます。全然消えてなどいません。今後も活躍に期待できるでしょう。

上野樹里の消えた姉妹②上野樹里の次姉・上野まな

先の項では上野樹里さんの上のお姉さんであるDJ SAORIさんとその現在を調査してみました。クラブDJとしてご活躍中です。では、2番目のお姉さんはどうでしょう。みなさん、ご存じですか?

上野樹里さんの2番目のお姉さんは上野まなさんと言って、シンガーソングライターをなさっています。一時期はシンガーソングライターというよりは「タレント」といった感じの活動をされてもいたので、その頃の印象を強く持つ人もおられるかもしれません。

上野まなプロフィール

  • 本名:上野まな
    生年月日:1983年1月18日
    所属事務所:2018年5月からフリー

上野まなさんは上野樹里さんよりも3歳年長です。DJ SAORIさんと上野まなさん、上野まなさんと上野樹里さんはそれぞれ3歳ずつ年令が離れているのですね。3人姉妹がそれぞれ均等に年令が異なることで、お母さんも育てやすかったかもしれませんね。

上野樹里の姉・上野まなが芸能界から消えた理由は?

先の項で見ました通り、お姉さんのDJ SAORIさんはもともと、テレビなどのメディアへの露出がほぼないと言っていい人でした。では、妹の上野まなさんはどうでしょうか。テレビなどへの出演が多い人だったのでしょうか。

出演ドラマの大ヒットで世間の耳目を集めるようになった上野樹里さんに姉妹がいて、芸能関連でデビューしたとあって、このときいくつかのゴシップメディアで上野まなさんは写真付きで紹介されました。

上野樹里の姉・上野まなの行方

メディアに取り上げられた頃に上野まなさんの姿を見た覚えがある人もおられるかと思われます。けれども、この頃もさほど多くメディアに出ていた訳でもありませんでした。上野まなさんの活動方針が少し変わったのは2011年に事務所に所属するようになってからです。

事務所に入って翌年の2012年に集中してテレビ出演が多く、週刊誌で水着姿を披露したこともありました。所属事務所が「上野樹里の姉」として売り出したいのだと言われていましたが、実際はどうだったのでしょう?

上野樹里の姉・上野まなの活動の実際

時期を前後して、テレビに出演した際に「妹の名前使ってのタレント活動」と姉妹間格差を上野まなさん自ら自虐的に述べたこともありましたが、その一方で「好きな音楽を続けていられることによろこびを感じる」とも言っています。

上野まなさんを「上野樹里の姉」として売り出すことには上野樹里さんの事務所が反対していて、その売り出し方は功を奏しませんでした。それ以降、再びメディアに露出することがなくなり、一般の人の目に見えていた姿が見えなくなった――「消えた」という風に、多くの人には捉えられているのでしょう。

上野樹里の姉妹が芸能界から消えたとされた理由

DJ SAORIさんは「DJ SAORI MIX」と銘打たれたCDや配信曲を、そう長くない間隔でリリースしています、クラブDJとして大活躍されています。上野まなさんは今年2018年に事務所から独立して、現在はフリーのシンガーソングライターとして、お姉さん同様に活発にライブを行っています。

「消えた」とたびたび言われますが、消えた訳ではなく、人目につくメディアに最初からあまり姿を見せていなかっただけのようです。見たことがある人を見かけなくなると「いなくなった」と感じてしまう大衆の勝手な思い込みによって「消されてしまった」とも言えますね。

上野樹里が芸能界から消えた理由

2001年にCMで芸能界デビューした上野樹里さんは、デビュー以来めきめきと頭角を現し、2006年に放映されたドラマ「のだめカンタービレ」で大ブレイク! その後「ラスト・フレンズ」、「須直になれなくて」と話題作に出演し、まさに「時の人」でした。

そしてついに2011年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」では主役の江姫を演じることに! しかし、この作品に出演して以降はあまり名前を聞かなくなってしまいました。上野樹里さんは現在どうしているのでしょう? そもそも上野樹里さんはどんな人だったでしょうか。

上野樹里ってこんな人-プロフィールを見てみる

  • 本名:和田樹里
    生年月日:1986年5月25日
    所属事務所:アミューズ

2001年に「クレアラシル」のCMで芸能界デビュー。このとき、本名の「上野樹里」でデビューして、その後もそのまま活動していたのですが、2016年にTRICERATOPSのボーカリスト和田唱さんと結婚して本名は「和田樹里」となり、「上野樹里」は芸名となりました。

上野樹里は干されたの?

2001年のデビュー以来、映画やCM、テレビドラマで大活躍してきた上野樹里さん。映画「スウィングガールズ」や「サマータイムマシン・ブルース」などはご覧になった方も多いでしょう。テレビドラマも「オレンジデイズ」や「エンジン」などなど、人気女優の呼び名をほしいままにしていました。

2006年は「のだめカンタービレ」以外にも8本の仕事をこなしていて、その後も映画にドラマにコンスタントに出演し、勢いづいていました。そして2011年、大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」で主役を演じます。

上野樹里の低迷する活動後半期

しかしここから仕事のペースが落ちていきます。2012年は映画もドラマも1本の出演もありません。大河ドラマを1年やった疲れを癒やすためのお休みだったのかもしれません。しかしその翌年2012年も動きがなく、2013年、2014年はそれぞれ仕事が1本ずつにとどまっています。

その後2015年に映画、単発ドラマ、連続ドラマ各1本、2016年に映画2本に連続ドラマ1本と、仕事の数も持ち直してきたかに見えたのですが、2017年はまたもや0本。2012~2014年、2017年以降が、ここ12年ほどの上野樹里さんの仕事の「谷」になっています。はたしてこれは芸能界から「干された」からなのでしょうか。

上野樹里とテレビ局の関係

芸能人についての暴露記事で有名な週刊誌によると、2011年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の現場では、上野樹里さんの「わがまま」が大噴出して、スタッフが悲鳴を上げていたそうです。

2011年といえば東日本大震災があった年で、その日だけではなく、その後もしばらく余震があって、テレビにはたびたび地震速報のテロップが流れました。ある放送回では速報のテロップが江姫の顔に重なってしまったことがありました。それに上野樹里さんが怒ってスタッフに、テロップが顔にかからないようにしろと詰め寄ったのだとか。

上野樹里が芸能界から消えたきっかけ?

また別のときには先輩女優の収録現場を見に行ってスタッフをひやひやさせています。撮影現場には自分の出番でもないときに先輩の収録を見るのは失礼だという不文律があるのだそうです。上野樹里さんはこれを無視しているというのですね。こういった傍若無人ぶりにスタッフは大変な思いをしたのだという週刊誌の報道でした。

これが原因なのかどうかは分かりませんが、上野樹里さんの仕事は「江」放送の翌年から2014年まで閑散としたものでした。2015年、2016年とようやく仕事のペースが戻りつつあると思ったところに、また一件が起こります。

上野樹里は敬遠されてる?

2017年4月15日から、日本テレビの「土9」枠で「ボク、運命の人です。」というドラマが放送されました。亀梨和也さん、山下智久さん、木村文乃さんが出演されたコメディタッチのドラマです。ご覧だった人も多いのではないでしょうか。実は、このドラマのヒロインは当初木村文乃さんではなく、上野樹里さんに決定していたと言います。

オファーがあって一旦引き受けたものを上野樹里さんは土壇場でキャンセルしてしまったのだとか。日本テレビはギャランティが安いことで知られたテレビ局だそうで、それでもがんばって上野樹里さんを獲得したいと、上野さんの言い値を飲んだのです。それを土壇場でキャンセルされてしまって日本テレビ側も激怒!

上野樹里、またもや芸能界から消えた…?

日本テレビのドラマをキャンセルした理由は、ギャランティにまだ不満があったとか、共演者に不満があったとか、いろいろと憶測が流れていますが、上野樹里さんの口からは明らかにされていません。

いずれにしても、大河ドラマの現場以来のわがままぶりだというので、2017年はそれきり仕事がなかったようですし、再び現場を干されてしまったのだとの見方が大勢のようです。NHKや日本テレビが散々な目に遭っているのを見て、ほかのテレビ局も上野樹里さんにオファーを出すのを怖がっているかもしれませんね。

上野樹里の今後

日本テレビからほぼ永久的に出入り禁止とされてしまい、ドラマの仕事先を確実に一つ失ってしまった上野樹里さん。確かに自己主張が強くてわがままと思わざるを得ない部分も多いのかもしれません。

しかし、女優という仕事をするには自己主張の強さも必要でしょう。特に上野樹里さんは役が「降りてきて」本人になってしまうタイプの女優。自分を主張できないと存在の意味がありません。それができる上野樹里さんの女優としての実力は、これまでのたくさんの出演作品が証明しています。

上野樹里の次回作に期待!

女優としての資質が高いからこそ、フジテレビは7月からのドラマ「グッド・ドクター」に上野樹里さんを起用したのでしょう。韓国のテレビドラマが原作の今作は、2015年に韓国映画に出演した彼女と相性がよさそうです。

上野樹里さんほどの女優であれば、今作の評判次第では再び第一線に返り咲くこともできるはず。白衣をさっそうと翻す女医役はきっと恰好いいでしょう。「グッド・ドクター」での活躍に期待したいですね!

まとめ-上野樹里とその姉妹は芸能界から消えたのか?

結論から言えば「消えていない」と言えます。消えた「ように見えて」いるだけのようです。ひんぱんに姿を目にしないと「消えた」と感じて、それを口にする人が多いだけのようです。DJ SAORI、上野まな、上野樹里の3姉妹はまだまだこれからも活躍しそうです。