向井理にサバ読み疑惑?高身長・スタイル抜群・高学歴とハイスペックすぎる! 俳優

向井理にサバ読み疑惑?高身長・スタイル抜群・高学歴とハイスペックすぎる!

最近、イケメン若手俳優がどんどん登場してきて芸能界を賑やかにしていますね。しかしそんな中、今なお輝きを放っている「元祖イケメン若手俳優」も奮闘しています。今回は、そんな元祖イケメン若手俳優・向井理さんについて調べてみました。

向井理の身長は?

向井理さんと言えば、その端正な顔立ちと、思わず二度見してしまいそうなスタイルの良さに定評がありますよね。そのスタイルの良さは、芸能界でも群を抜いています。そんな向井さんは何と身長は182cmもあるそうです!

その甘いルックス故か、そこまで高身長だと思わなかった方も多いのではないでしょうか?良い意味でイメージとギャップがありますね。スタイルの良さが芸能界屈指と言われるのも大いに頷けます。

向井理は8.5頭身?スタイル良すぎと評判に

小顔すぎて遠近感がおかしい

高身長に加え、小顔がポイントの向井さん。特に細身の服を着ていると、その顔の小ささが際立ちます。公式には頭身は公表されていませんが、おそらく8~8.5頭身はあるとの事。ちなみに日本人の平均頭身は7.1頭身。外国人の平均頭身は7.5頭身だそうです。

向井理並みの頭身を持つ芸能人は?

まずは俳優の速水もこみちさん。186cmと高身長ですが、それだけでなく足も長いと評判です。何とお父さんやお兄さん、弟さん等ご家族みんな180cm台という高身長の家系とのこと。とてもカッコ良いご家族ですね。速水もこみちさんは向井さんと同じく8頭身はあるそうです。

そして意外だったのが、野球選手の大谷翔平さんです。193cmと高身長の大谷選手ですが、向井さんと同じく8頭身はあります。身長が大きいと、顔も大きい…なんて印象がありますが、そんな印象なんて吹き飛んでしまいますね。

向井理は身長をサバ読みしてる?

さて、そんなスタイル抜群の向井さんですが、なんと身長をサバ読んでいるのではないかという疑惑が浮上した事がありました。結論から言えば、向井さんの疑惑は「シロ」。向井さんに限った話じゃありませんが、あまりにもスタイルが良すぎると「サバ読んでるんじゃないか?」と疑いの目を向けられてしまうのも、困ったものですね。

こう言った疑惑が浮上してしまうのも、芸能人の宿命とも言えるのでしょうか。個人的にはサバ読んでいようがいまいが、向井理の身長は高いし、スタイルが良いのには変わりないので、あまり気にはなりませんが。

向井理のサバ読み疑惑はなぜ浮上したのか?

そもそも、なぜそんな疑惑が浮上したのでしょうか?それは共演者によるものでした。つまり、共演者との身長差が公開している数字と、一見した身長差にどう考えても乖離がある…イコール“向井理は身長をサバ読んでる”との疑惑が浮上した訳ですね。

身長をサバ読みしている芸能人を公開処刑する向井理

それは、向井さんが出演したドラマ「Sー最後の警官ー」での事でした。向井さんとW主演をした綾野剛さんの公開しているプロフィールには、身長180cmと記載されていました。しかし、182cmあるはずの向井さんと並んだ所、どう考えてもそれ以上の身長差があった事から、一度は向井さんに疑いの目が向けられたのです。

しかし、実際にサバを読んでいるのは綾野剛さんの方ではないかというのが、一般的な見解です。綾野剛さんの身長については、向井さん以外にも瑛太さんや新垣結衣さん、すみれさん等ほかの芸能人の方との身長差を比べてみても怪しい点がいくつも見受けられたためです。

結局、綾野剛さんは身長175cmはあるものの、180cmとまでは行かず、大体177~8cmほどではないかと思われるので、高身長という事には変わりありません。しかし、こんな事からサバ読みがバレて(疑惑が浮上して)しまうとは…芸能人は大変ですね。

一概にサバ読みしているとは言い切れません

しかし、ここで注意したいのが単純に見た目の身長差だけではサバを読んでる・読んでいないかハッキリと分からないという事です。片方の姿勢が少し猫背だったり、それこそ遠近法によって人の印象なんてどうにでも変わりますからね。

身長をサバ読みしていると、あらぬ疑いをかけられた共演者

前述したとおり、見た目だけではサバ読んだりしているかの判断は難しいものです。その証拠に、以前向井さんと共演した小栗旬さんがサバを読んでいるとの疑惑がありましたが、結局シロだった…なんていう事があったそうです。これは、疑惑画像の小栗旬さんの姿勢が若干悪かった為に、見た目そういう風に写ってしまったとのこと。

余談ですが俳優の阿部寛さんは、高身長がコンプレックスで、本当は身長190cm以上あるのに公開プロフィールでは189cmと身長を低くサバを読んでいるという、いわゆる「逆サバ」をしていたという過去があるそうです。高身長すぎるのも、悩みの種になったりするんですね。

スタイルが良すぎて共演者を公開処刑する向井理

さて、身長をサバ読みしている共演者さんを公開処刑している向井さんですが、何とその小顔やスタイルの良さで、同年代の俳優さんのみならず、時には女優さんをも公開処刑にしているご様子。悪意がないとは言え、共演者さん(特に女優さん)からしたら、たまったモンじゃありませんね。

ちなみに、あまりにも向井さんの身長が高く、スタイルが良すぎるので、共演する際にはシークレットブーツを履いて並ぶ芸能人もいるとかいないとか…。共演者泣かせの向井さん、罪作りな男です。

向井理のスタイルが良すぎて、共演NG?

女優さんから共演拒否が…

実は向井さん、多くの女優さんから共演拒否をされているそうです。「あれだけスタイル良くて小顔であれば、そりゃあ…」と思いましたが、実際のところ、それが理由ではないとの事。では、どんな理由で共演拒否を受けているのでしょうか?

そのこだわりが仇になっている?

実は仕事に対して、かなりこだわりを持っている向井さん。その為、撮影現場で監督と頻繁に意見がぶつかり合い、撮影時間が大幅に長引いてしまうらしいのです。そのこだわりが仇となって、向井さんを敬遠している女優さんが多いのだとか。もちろん間違った事をしている訳じゃないのですが、確かに敬遠してしまう女優さんの気持ちも分かります。

演技へのこだわりと言えば、俳優の織田裕二さんもかなりのプロ意識を持っていて、その為に柳葉敏郎さんと何度も衝突した…という話は有名ですよね。こだわりやプロ意識が高すぎる事によって現場の空気が悪くなるのは困ったものですが、その真面目さは仕事をする人間において大いに模範になる姿でもあるという事は間違いないでしょう。

向井理の体重は?

スタイル抜群の向井さん。体重は62kgだったり67kgだったりと様々な情報が。俳優という職業柄でしょうか、役によって減量したり増量したりと体重制限が大変そうです。とは言え60kg台をキープしているので、その身長から考えるとかなり華奢な方ですね。

向井理は性格悪い?亭主関白って本当?

甘いマスクとは真逆の恋愛観

向井さんは、仕事に対してかなりのプロ意識を持って臨んでいる…との話をしましたが、それ以外はどんな性格をしているのでしょうか?とあるインタビューで自身について“俺について来いオラオラタイプ”“ドS”と語っていました。女性は3歩下がってついてくるんだ…みたいな。典型的な亭主関白ですね。

ブスには容赦ない??

向井さんがお笑い芸人ニッチェの2人に罵声を浴びせた…との話は有名なようです。それは、とある飲み会の席でのことでした。向井さんがニッチェの2人に対して執拗に「ブスだ」「帰れ」だなどと連呼していた様で。それは、お酒が入っていたからなのか、本人が言う様にただのドSから来た言葉なのか定かではありません。

この様に、向井さんは性格が悪いと避難されていることは少なからずある様です。その他にも、自慢話が多いとか上から目線の発言が多いとか、そんな噂がチラホラ出てきます。ただ、2014年に女優の国仲涼子さんと結婚した事をきっかけに、性格が丸くなったとの声もあります。過去に出ていた性格の悪さはいわゆる若気の至りという事でしょうか?

向井理はスタイルだけじゃない!学歴も凄かった!

さて、向井さんですがスタイルだけではなく、その学歴も凄かったのです。向井さんの出身大学は明治大学農学部生命科学科。こちらの偏差値は60なので、そこそこと言った所ですが、そこでの研究の成果が凄かったです。

遺伝子工学を専攻し研究していた向井さんを含めた他の複数のメンバーは、何と国際動物遺伝学会議でベストポスターアワードを受賞した経歴を持っているのです。もちろん向井さん1人の研究ではなく、あくまでも複数人による研究チームの中の1人という位置づけでしたが、優秀な生徒だった事は間違いないようです。

大学時代は、とにかく研究に没頭していたという向井さん。権威ある賞を受賞した事で一種の燃え尽き症候群に陥り、そのまま大学院へは進まずにアルバイト先であるカフェバーに就職。さらに店長を務めた経験もあるのだとか。芸能人としてはかなり異色な経歴を持っているようです。

向井理が消えた??

最近見ないという心配の声が上がる

実はそんな向井さんが消えたとの噂があったのはご存知でしょうか?一部では性格が悪すぎて、徐々に仕事が減った…などと言われていますが、実際の所はそうではありませんでした。どうやら真相はマネージャーにあるようです。

二人三脚で走ってきた敏腕マネージャーの退職

向井さんをスカウトし、芸能界デビューを果たしたきっかけとなった女性マネージャー。彼女はかなりの敏腕マネージャーらしく、向井さんのそれまでのヒット作のキャスティングは、彼女が持ってきた仕事なんだとか。しかし妊娠&出産により、退社。これが大きな原因の一部となっているようですね。

向井理の新境地!身長やスタイルを活かした「悪役」

そんな向井さんがドラマ「君が心に棲みついた」で悪役という新境地に足を踏み入れました。冷酷かつ残忍な性格で、主人公をはじめ他者の心を支配する役柄は、その身長やスタイルが映えたハマり役となり、「カッコ良いけどめちゃくちゃ怖い」「悪役が光る」との評判を呼びました。

消えたと言われる一方、見事なまでの悪役を演じきり新境地を開拓した向井さん。まだまだ映画やドラマにコンスタントに出演している様子なので、これからの活躍を期待して見守っていきたいですね。