佐藤健はエリート高校生だった!?卒アルは?スカウトは高2で!? エンタメ

佐藤健はエリート高校生だった!?卒アルは?スカウトは高2で!?

特撮ドラマ『仮面ライダー電王』で大ブレイクし、一躍有名になったイケメン俳優・佐藤健さん。学歴を調べてみると、エリート高校生であることが判明しました。この記事では佐藤健さんの学歴や学生時代を調査し、卒アルなどの写真付きで情報をまとめました。

目次

[表示]

超エリート高校出身!?佐藤健のプロフィール

佐藤健さんは、アミューズ所属の俳優です。1989年3月21日生まれで、2019年8月現在は30歳。埼玉県さいたま市岩槻市の出身で、血液型はA型です。

特撮ドラマ『仮面ライダー電王』で主演を務めたことで有名になり、以降も『るろうに剣心』、『亜人』などの話題作に出演。2019年には『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』の主人公の声を担当しました。

プライベートでは桜田通さん、城田優さん、三浦翔平さん、神木隆之介さんと交流があり、ロックバンド・ONE OK ROCKのボーカル・Takaさんとは親友だと公言しています。

佐藤健はどこの高校出身?高校時代のエピソードや卒アルは?

今や数々のドラマや映画に引っ張りだこの佐藤健さん。実は高校時代にはもうイケメンだったようで、流出した卒業アルバム、卒アルの写真や学生証が話題にもなりました。

佐藤健さんはどこの高校出身なのか?友達や彼女はいたのか?気になる彼の高校生活について調査しました。

佐藤健の出身高校は超エリート学校!?偏差値がヤバイ?

佐藤健さんは、埼玉県越谷市にある埼玉県立越谷北高校の出身。学科は普通科を卒業しました。

実はこの越谷北高校、偏差値が67と言われており、地元では超エリート高校でも有名な様子。佐藤健さんは高校では勉強したくないという理由で、中学生の時に必死に勉強をしていたようです。

ちなみに佐藤健さんが越谷北高校の出身であるということは、彼の高校時代の体操服に書かれた”越谷北”という文字から判明しました。

高校の卒アル写真は?学生証も流出?

高校時代の卒業アルバムの写真や学生証が流出しており、多くのWebサイトやSNSの投稿で見ることができました。今でこそイケメンとしても名高い佐藤健さんですが、高校時代には既にイケメンだったようです。

特に卒業アルバムの写真は髪形も決まっており、事前に美容院でセットしてきたのではないかとも推測されています。

佐藤健が高校時代を後悔?寝てばかりの3年間だった!?

必死の勉強の末、超エリート高校に入学できた佐藤健さん。ところが高校生活はとても華やかと呼べるものではなかったようです。

佐藤健さんは高校時代、友達や彼女を作るわけでもなく、授業中も寝てばかりの生活を送って3年を過ごしたと言います。青春を謳歌しなかったことについて、とても後悔しているとイベントで話したことがあります。

学校が終わるとダンスに明け暮れていた!?

佐藤健さんは特技をブレイクダンスとしており、高校時代はダンスの練習に明け暮れていたようです。

「学校が終わるとダンスに行く生活」を送っていたという佐藤健さん。そのダンスの腕前はかなり高く、特撮ドラマ『仮面ライダー電王』でのワンシーンや『ロッテ Fit’s』のCMでも確認することができます。

ちなみに、あまりにブレイクダンスが好きで高校では”ブレイクダンス部”を作ろうとしたこともありました。ところが部員が1人しか集まらず、諦めたそうです。

高校時代には年上の彼女も!?

週刊誌『女性セブン』の2008年12月25日号に、佐藤健さんと女優・秋山莉奈さんがお泊りデートをしていたという記事が掲載されました。同記事によると、2人は2007年から交際していたようです。

佐藤健さんは2007年3月に高校を卒業しており、仮に2007年の1~3月から交際していたとすれば高校時代に彼女がいたことになります。高校時代に彼女がいなかったと話していますが、真相は不明です。

ちなみに秋山莉奈さんとの初対面は『仮面ライダー電王』出演時。2017年1月28日から放送しており、撮影期間など考慮すると出会ったのはもう少し前。2017年初期に交際していたとしてもおかしくありません。

高校2年生の時に原宿でスカウト!

佐藤健さんは、高校2年生の時に原宿でスカウトされました。上記の卒業アルバムの写真や学生証を見ても分かる通り、当時からイケメンだったためスカウトされても当然かもしれません。

ちなみに佐藤健さん、当時は”スカウト=女子がされるもの”という認識だったようで、「男でもスカウトされるんだ」と驚いていたようです。

佐藤健の高校時代のデビュー作は?今では黒歴史?

佐藤健さんは高校3年生で俳優デビューしましたが、そのデビュー作がドラマ『プリンセス・プリンセスD』。実はこの作品、彼にとって”黒歴史”と認定されてしまっているようです。

同ドラマですが、いわゆる”ボーイズラブ”。佐藤健さんはゴスロリ女装男子の役を任せられ、斎藤工さんと見つめ合うシーンや鎌苅健太さんとキスするシーンなど、デビュー作にしてはハードな内容のものでした。

その後、特撮ドラマ『仮面ライダー電王』で大ブレイクを果たしますが、まさか仮面ライダーが女装して男性とキスしているとは思いませんでしたね。

デビュー当時は演技が下手だった?

今でこそ人気俳優としてドラマや映画に引っ張りだこの佐藤健さんですが、デビュー直後は演技が下手だったそうです。

映画『ROOKIES』に出演した佐藤健さんですが、他の出演者と比べると見せ場が少なかったそうです。その理由について、プロデューサーの石丸彰彦さんが「演技が下手だったから」と明かしました。

このことについて佐藤健さんは、「下手だと言ってくれてありがたかった」「どうしたらいいのかも教えてくれた」「デビュー直後に『ROOKIES』の関係者と出会えたのは大きい」とコメントしています。

佐藤健は大学進学したの?早稲田を目指していた?

佐藤健さんは超エリート高校を卒業した後、早稲田大学に入学したという噂もあちこちで見かけます。その噂の信憑性は定かではありませんが、早稲田大学を目指していたのは事実のようです。

佐藤健さんはタモリさんの大ファンで、タモリさんが結成した”早稲田中退会”に入会するために早稲田大学を目指したとのこと。

ところが、中退するために早稲田大学を受験しようとしたことについてタモリさんが説教。佐藤健さんは改心し、大学へは進学せずに芸能界で頑張ることにしたようです。

佐藤健の学歴を紹介!小・中学校は?

Free-Photos / Pixabay

高校時代についてはお分かり頂けたと思いますが、小・中学校はどんな子どもだったのか気になりますよね。

佐藤健さんの小学生時代・中学生時代についても調査しましたので、ぜひご覧ください。

佐藤健の地元はさいたま市?小学校は地元の学校へ!

佐藤健さんの地元はさいたま市とされており、実際に通っていた小学校・中学校もさいたま市内にあります。

小学校はさいたま市立柏崎小学校に通っていたようで、1995年4月に入学、2001年3月に卒業しました。

こちらの情報は、娘が佐藤健さんの妹と同級生だったという方のTwitterの投稿で明らかになりました。

小学校時代から優等生だった!?

高校は超エリート高校に進学し、かつては早稲田大学の受験も考えていた佐藤健さん。小学生の頃からエリートの片鱗が見えており、テストは毎回100点、学級委員長も務めていたようです。

この頃はまだ顔が成長していないため、まだ佐藤健さんには見えませんね。

女の子から「サル」と呼ばれていた!?

christels / Pixabay

まだイケメンではない普通の子どもだった小学生時代は、仲の良い女子から”サル”というあだ名を付けられていたそうです。佐藤健さんもこれを悪口だとは思わず、ただの愛称だと感じていたようです。

親が「言い返したら?」と聞いたところ、幼い佐藤健さんは「女の子だし、傷付いたら可哀想」と答えたようです。顔はまだイケメンでなくとも、心は当時からイケメンだったようですね。

小学校時代は少林寺拳法を習っていた?

sasint / Pixabay

佐藤健さんは小学2年生から少林寺拳法を習っており、後に黒帯も取得するほどの実力者に成長します。

幼い頃から武道を学んでいたため、「女の子を泣かしてはいけない」と心得ていたのではないかと思われます。

佐藤健の出身中学校はさいたま市柏陽中学校!

Monoar / Pixabay

2001年4月、佐藤健さんはさいたま市立柏陽中学校に入学。2003年3月に卒業しました。

この情報については、TwitterなどのSNSで柏陽中学校出身のユーザーによる「同じ中学出身」という投稿が複数確認できるため、信憑性は高いと思われます。

中学校時代からモテモテだった!?

nastya_gepp / Pixabay

佐藤健さんは中学校時代には周囲に「カッコいい」と言われていたようで、自他ともに認めるモテ男だったようです。

4歳年下の妹もいるようですが、血を分けた彼女ですら佐藤健さんのイケメンぶりには参っていたようで、照れ隠しのために佐藤健さんのことを「おっさん」と呼んでいたようです。

野球部を途中で退部?

中学時代は野球部に所属していたものの、高校では体操部に入部し、ブレイクダンスにハマってからは地元のダンススクールに通っていたとされています。中学在学中に退部したとの情報はありませんでした。

テストの成績は1位!?進学塾にも通っていた?

lil_foot_ / Pixabay

中学校での成績は優秀で、中学3年生の時には学年で1位になったこともあるようです。

超エリート高校である越谷北高校に入学するために死ぬほど勉強をしていたとのことですが、それでも学年1位はなかなか難しいでしょう。天才が努力した結果と言えます。

また、進学塾にも通っていたという情報もありましたが、こちらは出所が不明です。

佐藤健はエリート高校生だった!学生の頃からイケメンでモテモテだった

いかがでしたでしょうか。佐藤健さんの出身校や学歴、学校生活についてお分かり頂けたかと思います。

今でこそイケメン俳優として名高い佐藤健さんですが、中学生の頃からイケメンの片鱗が見え始めていたようですね。こんなイケメンが同級生にいれば、女子達も彼の話題で盛り上がることでしょう。

最近では、『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』の主人公の声を佐藤健さんが担当したことでも話題になりました。今後の活躍からも目が離せないようです。