岡田将生はハーフなの?色白・高身長な上に本名非公開で疑惑濃厚 エンタメ

岡田将生はハーフなの?色白・高身長な上に本名非公開で疑惑濃厚

俳優の岡田将生さんがハーフではないかとの噂があります。理由は彫りの深い顔立ちや高身長、天然パーマといった外見的特徴と本名非公開であるところです。岡田将生さんのご両親や、気になる本名の手がかりなどについても調べてみました。

目次

[表示]

岡田将生はハーフなの?噂の理由は?

岡田将生さんがハーフではないかと言われています。プロフィール情報や顔立ちの特徴、本名についてや高いと言われる身長などから、その噂について調べてみましょう。

岡田将生のプロフィール!

  • 芸名:岡田将生(おかだ・まさき)
  • 生年月日:1989年8月15日(30歳)
  • 出身地:東京都江戸川区
  • 身長:181cm
  • 体重:65kg
  • 学歴:芝浦工業大学中学校・高等学校→クラーク記念国際高等学校→亜細亜大学(中退)
  • 所属事務所:スターダストプロモーション

2006年に「日本工学院専門学校」のCMでデビューした岡田将生さんは瞬く間に人気を博し、その後も「生徒諸君」「イケメンパラダイス」などで活躍します。

最近ではNHK連続テレビ小説「なつぞら」で、広瀬すずさん演じるヒロインのなつの兄・奥原咲太郎役でも注目されています。

岡田将生はハーフなの?顔立ちがハーフっぽいと話題に

岡田将生さんは日本を代表するイケメン俳優として名前が上がる存在ですが、あまりの顔立ちの美しさからハーフなのではないかという疑惑の噂が出ています。

岡田将生がハーフっぽいと言われる顔の特徴は?

岡田将生さんの顔立ちは非常に彫りが深く、鼻筋が通っており、色白で目が大きくはっきりとしています。

髪にも天然パーマでウェーブがかかっており、そのような外見的特徴からハーフっぽいと話題になり、ハーフ疑惑となってしまいました。

岡田将生は本名が不明でハーフっぽい?

岡田将生さんがハーフっぽいと言われる理由の一つに、本名が非公開となっており不明であることが挙げられます。

公式プロフィールにも「非公表」となっているため、もしかしたら外国名なのではという憶測を呼ぶ理由となっています。

本名については噂ですが「菅野」もしくは「岡田」姓、下の名前は「将喜」もしくは「将貴」ではないかと言う情報もありますので、少なくとも外国名ではないようです。

岡田将生は身長も高くてハーフっぽい?

岡田将生さんがハーフではないかと言われるもう一つの理由が、日本人男性としては高いと思われる身長にあります。

公式プロフィールによれば181cmあり、170.7cmを平均身長とする日本の一般的な男性よりも10cmほど高く、かなり高いほうであると言えます。

手足が長く頭も小さく、モデルのように体型がすらっとしていることも余計に高身長を際立たせ、日本人離れした印象を与える理由でしょう。

関連する記事はこちら

岡田将生は本当にハーフ?両親はどんな人?

ここでは、ご両親や出身地などの情報から岡田将生さんがハーフであるという疑惑の真相を探ります。ご両親はどのような方なのでしょうか。

岡田将生の両親や実家はA-Studioで取材されたことがある?

以前、笑福亭鶴瓶さんによるA-Studioという番組で岡田将生さんのご実家を訪問する企画が放送されたことがあります。

東京都江戸川区・西葛西で自営用を営むご両親に厳しく育てられた岡田将生さんは、思春期の頃は反抗期で朽ちも聞かないような時期もあったそうですが現在は仲よく過ごしているようです。

岡田将生さんは思春期の頃は人並みに反抗期もあり、親と口をきかない時期もあったそうですが現在は実家が大好きで、実家のことを「パワースポット」とも称しています。

岡田将生の両親はどんな人?日本人?母親が美人?

岡田将生さんのご両親は同番組にも出演しましたが、後ろ姿しか移りませんでした。ですが父親は格好いい雰囲気で、母親は話をした鶴瓶氏によれば相当な美人のようです。

そして、両親ともに純粋な日本人であることが判明し、どうやら親戚にも海外の方はいないようであるということです。生粋の江戸っ子といったところでしょうか。

とりわけ岡田将生さんの母親が、多くの女優と仕事をしてきた鶴瓶氏をして「めっちゃきれいやったで!」と言わしめるほどきれいな方だったようなので、岡田将生さんは母親似なのでしょう。

岡田将生の出身地は?

岡田将生さんの出身地は、東京都江戸川区の葛西です。江戸川区の中でも南部で、江戸川区の公式ホームページでは「水と緑のエリア」として紹介されています。

葛西と言えば葛西臨海公園の印象が強く、町としては、東京湾に面した下町の江戸っ子のイメージがある地域です。川の向こうにはディズニーランドもあり、観光客向けのホテルも多く便利なところです。

岡田将生の兄弟は?姉と妹がいる?

岡田将生さんには姉と妹がおり、どちらも非常に仲がよいようです。岡田将生さんは母親とも仲良しで、2人で出掛けることもあるそうです。

端正なルックスながらどこか温かみのある優しそうな雰囲気を作ったのは、この家庭環境にあるといえましょう。

岡田将生は姉がきっかけで芸能界入りした?

岡田将生さんは中学2年生の頃に遊びに行った原宿で現在の事務所スターダスト・プロモーションのスカウトを受けましたが、当時バスケットボールに熱中していたので断っています。

そのときの名刺を捨てずにとっておいたお姉さんが、岡田将生さんが高校生になった後で名刺の連絡先に連絡するよう促します。

岡田将生さんはその後スターダストの面接を受けて合格し、その後今に至るまで俳優として活躍しています。

岡田将生は妹が大好き?シスコンすぎる?

岡田将生さんはただ単に家族と仲が良いだけでなく、実は自他ともに認める大の「シスコン」として知られています。

とりわけ「ちーちゃん」と呼ばれている2つ下の妹に対しては岡田将生さんは目に入れても痛くないほど溺愛し、とてもかわいがっている様子です。

妹は何でもしてあげたくなる存在で、進んで「パシリ」をしたり、かわいいメールをもらって号泣するなどメロメロな様子を公言するため、妹からあまり自分のことを話さないで欲しいとまで言われているそうです。

岡田将生の出身中学・高校は?大学へは進学した?

知的な雰囲気も併せ持つ岡田将生さんですが、どのような学校の出身なのでしょうか。

岡田将生は芝浦工業大学付属の中学・高校出身

岡田将生さんの出身は、中高一貫の男子校である芝浦工業大学付属中学校・高等学校で、高校入試ではなく中学受験を経て入る学校です。

難易度も標準より高く、岡田将生さんは勉強にも真面目に取り組んでいたことがわかります。

学校ではバスケットボールに熱中し、中学2年の時に受けたスカウトもそのために断っています。

高校は芸能活動禁止で転校?

高校に進学後、岡田将生さんは芸能活動をスタートさせますが、芝浦工業大学付属高校は進学校であり芸能活動を認めていませんでした。

そのため、岡田将生さんは自由な校風で知られ、芸能コースもあるというクラーク記念国際高等学校へ編入しました。

大学にも進学していた!

高校を卒業した後は、岡田将生さんは亜細亜大学経営学部に入学します。

これは、不安定な芸能界に身を置いていることで両親を不安にさせないようにという配慮のためだったと言われています。

ただ、芸能活動の方で人気が出てどんどん忙しくなっていった岡田将生さんには学業との両立は困難をきわめ、最終的には中退しています。

岡田将生の最新情報は?

2019年8月現在、岡田将生さんは舞台「ブラッケン・ムーア〜荒野の亡霊〜」に出演中(8月14日から27日まで、日比谷・シアタークリエほか全国公演あり)です。

また、CMは大手4社「ニベア花王㈱」「ヤマキ㈱」「アクサジャパン」「モンデリーズ・ジャパン」の大手4社のCMに出演中です。

他にはNHKの朝ドラでも毎日岡田将生さんの姿を見ることができます。

岡田将生は「なつぞら」に出演中!

現在放送中のNHK朝の連続テレビ小説「なつぞら」に、奥原咲太郎役で出演中の岡田将生さんは、劇中でたくましく生き抜く戦争孤児の役を好演しています。

主人公のなつ(広瀬すず)のお兄さん役なので、妹思いの岡田将生さんにはぴったりの役と言えます。

このドラマは9月1日までで終了となり、DVDボックスも既に発売され、好評を博しているようです。

今後が楽しみな岡田将生さん

岡田将生さんはハーフに見えるほどの美男子ですが、ご両親ともに日本人であり、姉妹とも非常に仲良しであることまでわかりました。

外見が良いにもかかわらずどこか温かみと親しみを感じる雰囲気は、妹思いなど家族と仲が良いというエピソードから伺える人柄の現れでしょう。

今後も様々な場面での活躍が期待される、非常に楽しみな俳優です。