小柳ルミ子のサッカー愛が凄かった!解説では批判殺到し炎上も? エンタメ

小柳ルミ子のサッカー愛が凄かった!解説では批判殺到し炎上も?

歌手の小柳ルミ子さんは、最近はサッカーを溺愛しているようです。小柳さんは、「ノンストップ!」に出演したときに、辛辣なコメントをして批判の声があがり炎上しました。サッカー好きの要因はメッシだったようですが、そんな小柳ルミ子さんのサッカー愛をみていきます。

目次

[表示]

小柳ルミ子のサッカー愛が凄すぎる⁉︎

Pexels / Pixabay

歌手の小柳ルミ子さんが現在、サッカー愛がすごいといわれていますが、どんなことからそのように言われるようになったのか?小柳さんのサッカー愛の実態をみていきます。

小柳ルミ子のプロフィールは?

小柳ルミ子さんは、1952年7月2日生まれ、福岡県福岡市出身の歌手・女優です。

筑紫女学園中学校を卒業後、宝塚音楽学校に入学し、2年間朝の9時から夜10時まで学び、寮の門限のぎりぎりで帰宅するといった多忙な生活をしていたそうです。

1970年に宝塚歌劇団を退団し、同年歌手デビューする前にNHK連続テレビ小説「虹」で女優としてデビューしています。翌年の1971年4月に、「わたしの城下町」で歌手デビューしました。

小柳ルミ子のサッカー愛が強すぎる?サッカーのために睡眠時間は1時間?

Free-Photos / Pixabay

小柳ルミ子さんが、2019年2月9日放送の「人生最高レストラン」に出演し、サッカーへの愛を語っていました。現在小柳ルミ子さんは、1日に5試合分の試合を観戦し、休日には10試合の試合を見るそうです。

そんな小柳ルミ子さんは、番組の中で昨日は1時間15分の睡眠だったことを明かしています。その理由が、夜中の12時からずっとスペインのリーグ戦を見ていたからだと告白しました。

更に小柳さんは、国に関係なくサッカーを網羅しているそうで、Jリーグや高校サッカーも観ていることを明かし、徳井さんから「FC RUMIKOを作ってください」と言われていました。

サッカーをネタにされて辛辣なコメントも?

小柳ルミ子さんは、2018年12月28日のフジテレビ系情報番組「ノンストップ!」に出演していますが、その時サッカー選手や小柳さんのものまのをしたタレントに不快感を露わにしていました。

その理由が「サッカーがこんな感じって、軽く見られたらやだ!」というものでした。そして、女性芸人のシンディーさんの小柳ルミ子さんのものまねに対し「あたし、やっぱ帰るわ」と立ち上がってしましました。

小柳さんは最後に、「サッカーを愛してこうやって引きつけてくれるのはうれしいよ。ただ、もうちょっと勉強しようよと」と辛辣なコメントを残しました。

ネットでは賛否両論で炎上

rawpixel / Pixabay

こうした、小柳ルミ子さんの番組での言動に、ネット上では賛否両論がありました。否定的な意見には「場の空気悪すぎじゃない?」「なんか冗談通じなさそう」「もう呼ばない方がいい!」といった声がありました。

また、好きなサッカーや自分をネタにされたことで、プライドを傷つけられたのでは?とか、女優でもあり、番組の役割として演じていたのではないかといった、理解を示す声もありました。

自身のブログでもサッカーネタばかり!

jarmoluk / Pixabay

小柳ルミ子さんは自身のブログでも、書いていることはサッカーネタばかりが目立っています。小柳さんは1日に何度もブログを更新されていますが、その中でもサッカーのネタが多いようです。

最近では2019年8月10日にファミリーリーグが開幕したことや、8月13日にバルサvsチェルシー戦の再放送を見たとことなどを話題にしていました。

サッカーネタだと読者の反応が悪い?

mohamed_hassan / Pixabay

小柳ルミ子さんのブログにはサッカーネタが多いのですが、サッカーについては好き嫌いがあって読者がついていけないこともあるようです。

小柳ルミ子の解説がひどいと炎上?批判殺到の中身とは?

_Alicja_ / Pixabay

小柳ルミ子さんの解説が酷すぎると話題になっていますが、その内容とはどんなものだったのかを詳しく見ていきます。

小柳ルミ子がサッカーの副音声で解説も批判殺到?

2018年5月27日に行われた、欧州チャンピオンリーグの決勝のテレビ中継で、副音声での解説で小柳さんが出演したとき、批判の声があがっていました。

そんな小柳ルミ子さんの解説にネット上では「本当に不快でした」「イライラが止まらねえ」といった批判の声が上がりました。

小柳ルミ子の解説①ミスをしたGKに辛辣なコメント

UCL決勝では、レアル・マドリードがリバプールを3-1で下しましたが、試合の流れを決めたのが、リバプールのGKカリウスが、アンダースローで投げたボールをレアルのベンゼマに弾かれ先制点を入れられました。

小柳ルミ子さんは、リバプールのGKカリウスのプレーに「本当に信じられないミスですよ。こんなミスする人には仕事任せられませんよ」などと辛辣なコメントをしていました。

小柳ルミ子の解説②C.ロナウドの人間性を批判

geralt / Pixabay

以前からバルセロナの大ファンの小柳ルミ子さんですが、バルセロナはレアルのライバルでもあり、レアルのFWロナウドについては「人として好きじゃない」と公言しています。

また、メッシは人として最高の人間性をもっているが、ロナウドはアスリートとしては認めるけれど、人間性が好きじゃないと語っています。

小柳ルミ子の解説には好意的な反応も?

niekverlaan / Pixabay

何かと批判の多い小柳ルミ子さんの解説ですが、一方では奔放な発言に好感を抱いた人もいて、Twitterでも「めっちゃ楽しめました」とか「副音声だし問題ないんじゃないかな」といった意見もありました。

小柳ルミ子のサッカー愛が止まらない!きっかけはメッシ?

小柳ルミ子さんのサッカー愛が止まらないのですが、そのきっかけはどうやらメッシだったようです。メッシが小柳ルミ子さんにどんな影響を与えたのかをみていきます。

サッカーを年間2000試合以上観ている?

damonify / Pixabay

中途半端が大嫌いな性格で、サッカーにのめり込むようになった小柳ルミ子さんは、休みの日は10試合、普段は5試合見ていて、年間を通して2000試合以上サッカー観戦しているといいます。

小柳ルミ子がサッカーにはまったきっかけは?

小柳ルミ子さんがサッカーを好きになったのは、スペイン「FCバルセロナ」のメッシが13年前に17歳でプロデビューしたときからだといいます。

しかし、その前に人気もののベッカム選手に惹かれてサッカーを見るようになったともいいます。

そんな時にメッシがデビューし、そこから彼の生い立ちなどを色々と調べているうちにメッシの大ファンになったようです。

メッシの大ファンで人間性にも惹かれた!

GraphicsSC / Pixabay

最初はベッカムに憧れてサッカーを見るようになった小柳ルミ子さんですが、その後はメッシが大好きになっています。

彼の生い立ちなどを調べているうちに、彼の謙虚でひたむきで素直なところなど、人間性に惹かれるようになったといいます。

親戚にJリーガーがいると告白!

小柳ルミ子さんが、2019年1月5日のブログで小柳さんの親戚が、来季からJリーガーになることを告白しています。

その親戚とは高澤優也さんで、昨シーズンまで流通経済大学のエースストライカーだったそうですが、今期からザスパクサツ群馬に入っています。

高澤選手は、群馬に行って1年でJ2に昇格し、得点王になってJ1へとステップアップしたいと語っています。

小柳ルミ子のサッカー愛を語る動画も!

小柳ルミ子さんが、著書の紹介と合わせて現在の注目される選手などを解説するなど、サッカー愛がよく分かる動画を紹介します。

小柳ルミ子はサッカーに関する名言もたくさん!

小柳ルミ子さんはサッカーに関する名言がたくさんありますが、そんな名言をまとめてみました

  • 「サッカーはただクソ真面目にやってもダメ。ずる賢くないと。ジャッジを味方につけてしたたかに。それも人生だから」
  • 「サッカーは人生の縮図、社会の縮図、人間関係の縮図」
  • 「シュメルツァーはいつも思うんだけど、ディカプリオに似てない?」
  • 「ダンスがうまい人もポジショニングが上手い。体幹がしっかりしている」
  • 「現在サッカーはスピード重視。普段の仕事でもなんでも遅いのはダメ」
  • 「サッカー選手はみんな息子。全員私の子宮から生まれた(笑)だからいつも怪我が心配」
  • 「シュールレは足を痛めて引きずってでもゴールを決めるひと」
  • 「サッカーと芸能界は通ずるところがある。DFはマネージャー。ミスしたら即失点につながる」
  • 「私と同年代にオバさんにもっと観てほしい。ルールを知らなくても、サッカーは観れば分かるもの、学べるもの」
  • 「ゲッツェはバイエルンに行かなければよかったのよ」

(引用:サッカーダイジェスト)

小柳ルミ子がサッカー本を出版!ルミ子ワールド全開!

小柳ルミ子さんはサッカー愛が強すぎて、ついに本まで出してしまいました。「パスコースがない?じゃあ、つくればいい。ルミ子の勝手にサッカー学」というタイトルで、いろんな意味で話題となっています。

これからもサッカー解説をしてもらいたい小柳ルミ子

歌手の小柳ルミ子さんは、最近はサッカーを溺愛していて、夜中のサッカー観戦で1時間半しか眠らない日もあるそうです。小柳さんは、「ノンストップ!」に出演したときに、辛辣なコメントを残しました。

こうした、小柳ルミ子さんの言動に、「なんか冗談通じなさそう」「もう呼ばない方がいい!」といった声があがり炎上しました。小柳さんがサッカーを好きになったのは、メッシが大好きになってからだそうです。

テレビ中継での、小柳ルミ子さんの副音声解説に批判の声があがっていましたが、楽しめたという声もありました。そんな小柳ルミ子さんですが、これからもサッカー解説を続けてもらいたいと思います。