吉岡里帆の弟が花田優一に弟子入り?師匠のトラブルで退職?現在は? エンタメ

吉岡里帆の弟が花田優一に弟子入り?師匠のトラブルで退職?現在は?

吉岡里帆さんの弟が貴乃花の長男で靴職人を自称する花田優一さんの元に弟子入りしていたようです。しかし、やらされたのは修行や靴作りの手伝いではなく花田優一さんの起こしたトラブルのクレーム処理係だったそうです。その後の展開や現在の様子も含め、詳しくまとめます。

目次

[表示]

吉岡里帆の弟は花田優一の弟子だった!?トラブルで退職?

元横綱の貴乃花の息子花田優一さんは、靴職人を自称して工房を経営しています。実はこの花田優一さんに女優の吉岡里帆さんの実の弟が靴職人を目指して弟子入りしていたというのです。

花田優一さんといえば、ここ数年の間に靴を注文した顧客からクレームが出たり、結婚したばかりの妻からの信用を失って離婚したり、トラブルを起こして所属事務所を解雇されたりと問題児扱いされています。

そんな中、弟子入りした吉岡里帆さんの弟も師匠の起こすトラブルに嫌気がさし、すでに弟子を辞めてしまったそうです。今回はこの吉岡里帆弟、弟子入り騒動について詳しく見ていきます。

吉岡里帆のプロフィールを紹介!

  • 生年月日:1993年1月15日
  • 出身地:京都府京都市右京区
  • 身長:158cm
  • 血液型:B型

吉岡里帆さんは、映画やドラマ、テレビCMなどで活躍する大人気女優です。アイドル顔負けの可愛いルックスに加えて、幅広い演技力を持つ実力派女優として高い評価を受けています。

代表作としては、2015年NHK朝ドラ「あさが来た」や2018年に主演した連続ドラマ「きみが心に棲みついた」などがあります。

実は主役やヒロインよりも脇役としての評価が高く、2016年のドラマ「ゆとりですがなにか」でのゆとり世代の新人教師役や2017年のドラマ「カルテット」での常軌を逸した小悪魔女子役は話題になりました。

吉岡里帆の弟はフレンチ料理の修行をしていた?顔画像は?

吉岡里帆さんには2歳年下の弟がおり、調理師の専門学校を卒業後、京都市内のフレンチレストランで働きながら料理人修行をしていたそうです。

2016年には吉岡里帆さんが弟さんの働くレストランに来店し、インスタグラムにツーショット写真を投稿して弟さんを紹介されていました。

弟を花田優一に紹介したのは吉岡里帆

フレンチシェフを目指して修行を積んでいた吉岡里帆さんの弟は何故突然靴職人を目指して花田優一さんに弟子入りしたのでしょうか?

どうやら吉岡里帆さんが友人だった花田優一さんを弟に紹介、それをきっかけにして弟子入りする流れになったようです。

以前から吉岡里帆さんの弟は東京で活躍する姉の姿を見て、自分も上京して自分の力を試したいと思っていたと言われています。そうした想いもあって靴職人を目指したのでは?と言われています。

花田優一のプロフィール

  • 生年月日:1995年9月27日
  • 出身地:東京都

花田優一さんは、平成の大横綱の貴乃花光司さんの長男で、高校卒業後にイタリア・フィレンツェのアートやデザインの専門学校で靴コースを1年間受講しました。

帰国後に都内に工房を開きオーダーメイド靴を作り始めますが、注文した靴がいつまで待っても納品されない、連絡がつかない、返金に応じてくれないなどの顧客からのクレームが重なり問題になります。

タレント活動をするも父との約束守らなかった事で事務所との契約を解除させられる、2017年にした結婚も妻に色々な嘘がバレて信用を失い2年程で離婚する等、様々なトラブルを連発しその名を轟かせています。

吉岡里帆と花田優一の出会いは2017年の番組共演

以上のように縦横無尽な活躍でその名を届かせている花田優一さんですが、今を時めく女優吉岡里帆さんとの出会いは2017年5月に放送された音楽トークバラエティ「チカラウタ」での共演でした。

2人は竹原ピストルさんの歌の一節に共感して意気投合、プライベートで食事に行くほどの仲良しになります。

さらに、2017年11月には吉岡里帆さんがナビゲーターを務めるラジオ番組に花田優一さんがゲストとして呼ばれ、靴職人としての矜持を熱く語り、それに吉岡里帆さんが感銘を受けるなどしています。

2018年9月頃に弟が花田優一に弟子入り

こうして花田優一さんと仲良くなった吉岡里帆さんを通じて、吉岡里帆さんの弟は花田優一さんと知り合いました。どういった経緯か吉岡里帆さんの弟は2018年9月に花田優一さんに弟子入りしています。

吉岡里帆は弟子入りを反対していた?

元々、吉岡里帆さんの弟がフレンチレストランでシェフ修行をしていたことは既に書きましたが、突如として上京し花田優一さんに弟子入りする決意を固めたのだそうです。

これには姉の吉岡里帆さんも驚いたようで、シェフの夢を諦めて靴職人を目指すことを反対したと言われています。元々吉岡里帆さんは弟さんシェフ修行を応援していた事もあって、複雑な想いがあったのでしょう。

実際の仕事は靴職人ではなくクレーム処理!3か月で退職していた

しかし、決意を固めて上京した吉岡里帆さんの弟を待っていたのは靴職人としての厳しい修行ではなく、師匠である花田優一さんが起こしたクレーム処理に一身で対応するという過酷な業務でした。

弟さんは、大変真面目な青年だったようで、顧客から次々とかかってくるクレームの電話に対して誠心誠意対応していたようですが、肝心の師匠がどこ吹く風でまともに取り合わないため次第に嫌気がさしたようです。

そして、弟子入りからわずか3ヶ月ほどで吉岡里帆さんの弟は靴職人の道を諦め、退職することになったのだそうです。

逃げて共犯になりたくないと言っていた?

花田優一さんに苦情を言っていたある男性は、真摯な対応をしてくれる吉岡里帆さんの弟さんと次第に仲が良くなり、師匠への不満の相談なども受けるようになったそうです。

男性によれば「師匠が靴を作っている姿をほとんど見たことがない」「飲みに行ったきり帰って来ず、深夜まで工房で待っていなければならない」など花田優一さんの不誠実な行動を相談されたという事でした。

男性が弟子を辞めてはどうか?と提案すると、弟は「師匠のやっている事は詐欺と言われても仕方がない、ここで逃げては自分も共犯になってしまうから最後までお客さんの対応をしたい」と語ったそうです。

吉岡里帆は弟のことを知って号泣!?

後になって、弟のこの苦しい日々を聞いた吉岡里帆さんは、その胸の内を慮り号泣してしまったそうです。弟にこの師匠を紹介したのは自分だという事もあって、責任を感じたのかも知れません。

関連する記事はこちら

花田優一は吉岡里帆の弟を下心で弟子にした!?

花田優一さんの元で苦しいクレーム処理に追われた吉岡里帆さんの弟は、靴の職人としての修行や仕事などは一切させてもらえなかったようです。

そして、そもそも花田優一さんは弟子として弟を育てようという気持ちなどはなく、最初から姉である吉岡里帆さんへの下心しかなかったのでは?と噂されています。

弟の雇用は吉岡里帆狙い?弟子になったのを周囲に自慢していた?

花田優一さんは、吉岡里帆さんの弟が弟子入りした際「吉岡里帆ちゃんの弟が俺の弟子になった」と散々周囲に自慢していたようです。

しかし、花田優一さんの人となりを知る周囲の人々からは、どうせ吉岡里帆狙いで弟を雇うことにしたのだろうという噂が囁かれていたと言います。

花田優一の発言は嘘まみれ?吉岡里帆も騙された

花田優一さんの発言は嘘まみれだと言われています。靴職人の仕事でも、納期は守らず問い合わせると言い訳をする、返金を求めると連絡がつかなくなる、などのプロとしての資質が疑われるような噂が多く流れています。

花田優一さんはイタリア人の靴職人アンジェロという人物に弟子入りし修行したと主張していましたが、このアンジェロさんは「弟子でなく生徒と教師の関係」と師弟関係を完全否定しています。

花田優一さんは様々な場面でアンジェロ氏の元での孤独な修行をかなり格好良く語っており、吉岡里帆さんもこの話を聞いて感銘を受けた様子でしたが、ここまで見てきた内容からすれば全て嘘だったという事になります。

花田優一は離婚原因が浮気といわれていたり女性スキャンダルが多い

さらに、花田優一さんは2018年に離婚した妻に対しても数々の嘘をついていたと言われています。2018年8月花田優一さんが妻ではない若い女性と密会している場面を週刊誌フライデーが写真付きで報じています。

さらに元妻は、バラエティ番組で花田優一さんの自宅が紹介された際、その自宅が全く自分の知らない家だった事に衝撃を受けたのだそうです。

花田優一さんが、妻である自分の知らない家を自宅として持っているという驚愕の事実にショックを受けた元妻はついに花田優一さんとの離婚を決意したと言われています。

前任者の女性も花田優一とのトラブルで辞めていた!

また、花田優一さんは吉岡里帆さんの弟を弟子(クレーム処理係)として雇う前、その前任者として1人の若い女性を雇っていたそうです。

そして、この女性が辞めた理由も花田優一さんとの何らかのトラブルだったと噂されています。こうした噂から、花田優一さんはかなり裏表が激しい性格なのでは?とも囁かれているようです。

関連する記事はこちら

【最新情報】吉岡里帆の弟の現在は?

とんだ災難に巻き込まれてしまったと言わざるを得ない吉岡里帆さんの弟ですが、現在はどうされているのかも見ていきましょう。

吉岡里帆の弟は今年で何歳?

吉岡里帆さんの弟さんは2019年1月時点で23歳だと報じられています。そのため、2019年8月現在、誕生日を迎えていなければ23歳、迎えていれば24歳という事になります。

まだまだこれからの年齢なので今回の花田優一さんとのトラブルにめげる事なく頑張って欲しいですね。

現在、吉岡里帆の弟は新しい仕事を見つけて働いている?

花田優一さんの元を去った吉岡里帆さんの弟が現在何をしているのかは残念ながら不明でした。

ただ、花田優一さんの元でクレーム処理に当たっていた時の真摯で真面目な態度を見れば、その後新しい仕事を見つけて真面目に取り組んでいる可能性が高そうです。

吉岡里帆の現在は?

弟のトラブルに号泣したという吉岡里帆さんですが、本人の女優としての仕事は極めて順調なようです。

吉岡里帆さんの2019年8月現在での最新情報としては、2019年9月30日に放送予定のスペシャルドラマ「あの家に暮らす四人の女」に4人の主人公の1人として出演しています。

2019年10月からテレビ朝日系で放送が開始されるドラマ「時効警察はじめました」ではやたらと頑張る女刑事・彩雲真空役で出演しています。

吉岡里帆の主演映画「見えない目撃者」が2019年9月に公開!

吉岡里帆さんは、2019年9月20日から公開される映画「見えない目撃者」に主役として出演しています。警察官を目指していたものの、卒業式の日に視力を失いその道を諦めた女性という難しい役だそうです。

吉岡里帆さんは役作りのためにかなり体を鍛えたそうです。警察官を目指していた女性という事で、強そうに見えるよう背筋をかなり鍛えたという事で、その点でも注目が集まっています。

吉岡里帆の弟は花田優一に弟子入りも嫌気がさして3ヶ月で退職していた!

吉岡里帆さんの弟が、貴乃花の長男花田優一さんの経営する靴職人工房に弟子入りしたという話題について見てきました。

姉・吉岡里帆さんの紹介で知り合った花田優一さんの元に弟子入りした弟でしたが、実際にやらされたのはトラブルを頻繁に起こす花田優一さんに対する顧客からのクレーム処理係でした。

当初は顧客に真摯に対応していた弟でしたが、まともに向き合おうとしない花田優一さんの態度に嫌気がさし、3ヶ月ほどでやめてしまったそうです。現在の弟の様子は不明ですが、これにめげずに頑張って欲しいですね。