本田翼の演技が下手すぎると酷評の嵐!起用され続ける理由がヤバい? エンタメ

本田翼の演技が下手すぎると酷評の嵐!起用され続ける理由がヤバい?

モデルで女優の本田翼さんと言えば、ドラマや映画での演技が下手すぎる、わざとらしいという酷評が目立っているのも事実で、なぜこんなに起用され続けるのか疑問に思う人もいるでしょう。今回はそんな本田翼さんが起用され続ける理由や最近の評価について注目をしていきます。

目次

[表示]

本田翼の演技は下手すぎ!?わざとらしいし鼻声?

Pexels / Pixabay

女優でモデルの本田翼さんは、今や多くのドラマに引っ張りだこの存在ですが、一部では演技が下手すぎる、わざとらしいという酷評もあるようです。

そんな本田翼さんの最近のドラマの演技に焦点を当てて注目をしていきましょう。

本田翼のプロフィール!

本田翼さんは1992年6月27日生まれで、東京都出身です。モデルということもあり身長は166cmと高めで、今は女優として多くのドラマなどに出演をしています。

ドラマ「ラジエーションハウス」の演技を酷評されている本田翼

本田翼さんの出演作と言えば、人気ドラマ「ラジエーションハウス」が話題になっています。

ラジエーションハウスは診療放射線技師と放射線科医が活躍する医療ドラマとなっており、本田翼さんはヒロインで放射線科医の天春杏役を演じていました。

これまでには多くのドラマに出演をしていたため、出演が決定した際は楽しみという声も少なくありませんでしたが、いざ始まってみると酷評されてしまうことになります。

滑舌が悪く医師役も似合わない?

ラジエーションハウスでの本田翼さんの演技について、ネットで多く見かける意見としては「滑舌が悪い」というものでした。

そのため、医師役が似合わないと感じた人も多かったようで、声が鼻声、わざとらしく感じると思った人はかなりいたようです。

また、歩き方がモデルという声もあり、医師という雰囲気には合わなかったと感じた人は少なくありませんでした。

広瀬アリスと交代すべきだった?

また、ラジエーションハウスには広瀬アリスさん、神田沙也加さんと、演技派女優が出演をしているため、より比較されてしまったというのも演技下手が目立つ理由になったようです。

そのため、ヒロイン役は広瀬アリスさん、または神田沙也加さんに交代したほうがドラマとしての完成度が高かったのではないか、と感じた人も少なくありませんでした。

実写映画「鋼の錬金術師」では役になりきれず下手すぎ?

本田翼さんと言えば、人気漫画の実写映画化である「鋼の錬金術師」のヒロインであるウィンリィ・ロックベル役に抜擢されています。

ただ、映画の完成度も微妙という声も多い中で、やはり本田翼さんの演技が気になった人も少なくなく、不満の声も挙がっていました。

また、原作ファンからは「ウィンリィ・ロックベルというよりも異世界に迷い込んだ本田翼」とも言われており、役になりきれなかったようです。

ドラマ「ショムニ」をNG連発で降板!?笑い方もわざとらしい?

女優としての道を歩み始めた頃に出演したドラマ「ショムニ」では、NG連発でスタッフ陣も困惑していたという噂も流れています。

ドラマ出演に慣れていないということもあり、台本をあまり読まず、NGも連発させていて降板騒ぎにもなったと報じられています。

また、笑い方もわざとらしいと感じた視聴者が多いようで、本田翼さんの女優としての道に難色を示す人も少なくありませんでした。

ドラマ「GTO」の演技が最悪?

ショムニに続いて人気なのが「GTO」で、そのGTOにも本田翼さんは出演をしていました。役柄としては主人公鬼塚を翻弄する天才美少女役です。

まだ女優デビューをして間もないということもあり、演技への評価は最悪に近いもので、わざとらしく、演技が下手すぎてむしろ面白いという声もありました。

ただ、本田翼さんはルックスがかなり良いので、演技下手でも可愛く見えると感じた人も多かったようです。

演技への酷評を本人は気にせず?女優意識がスゴい!?

演技力が酷評続きの本田翼さんですが、本人は気にしていないとも言われています。

アニメ映画「天気の子」のインタビューでは「何にも縛られない自由な女優でいたい」と高い女優意識を語っており、一部では勘違いという声も出ていました。

関連する記事はこちらから

演技が下手なのにオファーが途切れない理由は?

Andi_Graf / Pixabay

本田翼さんの演技力について、残念ながら上手いという声よりも下手、わざとらしいという声のほうが多いのが事実ですが、それでもドラマなどには多く出演をしています。

なぜ、演技が下手と言われているのにオファーが途切れないのか…その理由について注目をしてみました。

大手事務所の力添えが大きい?

本田翼さんの事務所と言えば、大手事務所であるスターダストプロモーションです。山田孝之さんや山崎賢人さん、窪田正孝さん、竹内結子さん、小松菜奈さんなどが所属をしています。

ドラマを起用する立場としては、こういった人気演技派女優・俳優を今後も起用していくために、事務所が推している存在を贔屓する必要があると言われています。

そのため、本田翼さん自身の演技力がなかったとしても、スターダストプロモーションに所属をしているという時点で、オファーは続いているようです。

愛嬌の良さでスタッフ受けが抜群?

また、本田翼さんは現場において愛嬌の良さがかなり良いということで、スタッフ受けが抜群だと言われています。

いくら演技派だったとしても、現場で嫌われてしまえば干されてしまう業界なだけに、演技力はなくとも愛嬌があり気に入られてしまえば、起用され続けるという仕組みがあるようです。

演技下手なのが可愛いという声も

さらに、本田翼さんは人気カリスマモデルということもあり、ルックスはかなり良いと感じる人が多いのも事実です。

そのため、たとえ演技が下手だったとしても、それはそれで絵になって可愛いという声も多く、これはこれでアリだ、と感じる人は少なくないと言われています。

実際、モデルとしての美意識の高さやスタイルの良さなどは、テレビに出ているだけでも映えるのは事実であり、いるだけで華やかな雰囲気になると感じる人は多くいるようです。

本田翼の演技が上達した⁉︎

thisismyurl / Pixabay

酷評続きの本田翼さんの演技力ですが、実はここ最近になって演技力が上達したという声も挙がってきています。

そんな演技力が評価されている作品について注目をしていきましょう。

月9ドラマ「絶対零度」で演技が上達?

月9ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査」に出演を果たしていた本田翼さんは、格闘技のプロでもある巡査部長小田切唯を演じていました。

もともと演技力に定評がなかった本田翼さんですが、このドラマではサバサバとした巡査部長役ということもあり、本来の本田翼さんと似ている部分もあるとされています。

そのことも関係しているのか、本田翼さんの演技が自然で全然わざとらしくないという声も多く、はまり役という評価もされていました。

アクションシーンを評価する声が多数!

また、格闘技のプロという設定もあるため、ドラマではアクションシーンも担当しています。

このアクションシーンの評価がかなり高く、もともとスタイルが良いということもあり、アクションシーンはかなり絵になったようで、かっこいいという声が多く見られました。

アニメ映画「天気の子」では監督から評価!

本田翼さんはアニメ映画「天気の子」で、女子大生夏美役の声優を務めています。

そんな天気の子の製作報告会見にて、監督である新海誠監督は「アクセントや言い方が予想外」というような辛口とも言えるコメントを残しています。

ただこれは褒め言葉になっているようで、そんな本田翼さんの自然なところに惹かれ、起用したことも明かしていました。

演技がキャラにはまっていた?

一部では天気の子の声優に対しても演技力が下手という声もあるようですが、個人的にはアリだと思うという声もちらほらネット上では見られました。

新海誠監督が起用した理由でもある自然な感じがキャラクターに合っていると言われているのもあり、夏美役と本田翼さんのキャラクターは通ずるものがあったようです。

そのため、ハマり役、そんな悪くないという声もあり、今後の成長に期待する声も少なくありませんでした。

本田翼は発展途上?今後成長していく可能性も?

演技力がまだまだ下手、わざとらしいという声が多い本田翼さんですが、女優としての経験を積むごとに上手くなっているという評価も受けています。

まだまだ発展途上であり、今後はさらに上手くなるはずだと信じる声もあるようで、実際に最初は演技が下手だったけれど上達した女優・俳優の存在も決してゼロではありません。

阿部寛

日本を代表する俳優の阿部寛さんですが、実は滑舌が悪い棒読み、わざとらしいなど、現在の本田翼さんの評価をかつて受けていたことがありました。

しかし、今では演技派俳優としての実力・評価を付けており、阿部寛さんのように経験を積むことで本田翼さんも成長するのではないかとも言われています。

長谷川京子

女優の長谷川京子さんも、過去には棒読みと評価されていた演技下手女優として名を馳せていました。

また演技の仕草に関しても違和感があったようで、かなり評価は悪かったと言われていますが、現在は自然な演技が出来るようになっており、評価もそこまで悪くありません。

さらに、長谷川京子さんは演じる役柄で評価が大きく変わる女優でもあるため、本田翼さんもハマり役に出会えれば評価はかなり変わると言われています。

女優本田翼の物語はまだ始まったばかり

演技が下手、鼻声、わざとらしい…そんな評価を受けている本田翼さんですが、確実に演技の経験やレベルは上がってきていると言われています。

女優や俳優には最初から演技が上手い人もいれば、後から実力がついてくる人も多いため、本田翼さんは女優としては大器晩成型ではないかとも考えられています。

まだ、女優としての経験が浅いため、これから女優としての実力を身に着けていくだろうとも期待されているため、今後は日本を代表する女優になる可能性も決してゼロではないと言われています。

関連する記事はこちらから