城田優の家族構成は?美形すぎる家族の複雑な事情やエピソード エンタメ

城田優の家族構成は?美形すぎる家族の複雑な事情やエピソード

城田優は、兄が二人と姉と妹がいる5人兄弟です。5人とも母親は同じですが父親が異なる兄弟もいますが、全員が美形の家族といわれています。城田優の家族のエピソードや、大家族ならではの事情、また家族の画像と一緒に兄弟や両親をご紹介してまいります。

目次

[表示]

イケメンハーフ城田優のプロフィール

城田優さんはスペイン人の母親がと日本人の父親の間に生まれたハーフです。彼は日本で生まれましたが、2歳から6歳までを母親の祖国であるスペインのバルセロナで育っています。

役者としてデビューしますが、ハーフの顔立ちや大柄な体形からも役柄が限られるので、活動場所を舞台などにも広げて活躍しています。

  • 芸名:城田優(しろたゆう)
  • 本名: Yu Shirota Fernández(ユウ シロタ フェルナンデス)
  • 別名:義U(アーティスト名)
  • 生年月日:1985年12月26日
  • 出身地:日本・東京都
  • 国籍:スペイン
  • 最終学歴:私立堀越高等学校卒業
  • 同級生:上戸彩、蒼井優、山下智久など
  • 身長:190 cm
  • 靴サイズ:29.5cm
  • 血液型:O型
  • 職業:俳優・タレント・歌手・シンガーソングライター
  • ジャンル:テレビドラマ・映画・舞台
  • 活動期間:2003年 –
  • 特技:楽器演奏(ピアノ・サックス・ギターなど)・スペイン語・スポーツ(サッカー、水泳、ボウリング)
  • 著名な家族:城田光男(父)ペピー・フェルナンデス(母)城田純(兄)吉村リナ(妹)
  • 事務所:ワタナベエンターテインメント

城田優 は、子供の時から歌う事が大好きで、芸能界へも興味を持つようになったといいます。自然と自分はテレビに出る人間になると思うようになっていたそうです。

13歳の時に芸能事務所に入りますが、オーディションでは100回以上落とされました。そして、17歳になった2003年に、ミュージカル『美少女戦士セーラームーン』の「タキシード仮面」で俳優デビューします。

また、ミュージカルで知り合った、山崎育三郎、尾上松也の3人で『IMY(あいまい)』というユニットを結成し、独自の感性で新しいミュージカルを作りたいとして活動をしています。

城田優の家族構成は?兄弟全員を画像付きで紹介!

スペイン人と日本人のハーフとして知られる彼ですが、なんと兄弟全員が美形であり、とても仲良し家族だと有名です。

城田優の家族が全員美形すぎると話題!家族写真は?

城田優の母親はスペイン人で、ラテンの血を引く美形ぞろいで有名な家族と話題になっています。城田家は兄が二人と姉が一人いる4番目になりますが、末っ子の妹とは12歳の年齢差があります。

家族はとても仲が良く、兄弟5人の写真をSNSにアップしたりしているようで、その度に兄弟5人の整った顔立ちを褒める声が寄せられています。

城田優の父親は放送作家の城田光男

城田優の父親は、日本の放送作家である「城田光男」です。城田優の母親とは結婚後7年で離婚していますが、息子のことを気にかけているようで、今でも普通の父親として接してくれているようです。

城田優は、父親との写真を自身のインスタグラムに投稿し、父親が城田優が生まれた時の31歳に自身も到達したことをコメントして、話題にもなりました。

城田優の母親・ペピー・フェルナンデスは結婚歴がすごい?

城田優の家族は、1989年頃はスペインのバルセロナで生活しており、「バルセロナ五輪」の時に母親の「ペピー・フェルナンデス」は、通訳の仕事もしていたそうです。

  • 名前:ペピー・フェルナンデス
  • 出身:スペイン・エストレマドゥーラ州アルコンチェル
  • 生年月日1955年12月2日
  • 来日:1975年

ペピー・フェルナンデスは、本人が19歳の時に日本に来ています。スペインで日本人男性と出会い恋に落ちて、結婚するために来日されたそうです。

しかし、当時の国際結婚は、まだ珍しく反対の声が多かったようですが、周囲を押し切って1976年に結婚しています。その後、二人の子供を授かり、男子と女子が生まれています。

しかし、幸せな生活は長く続かなかったようで、結婚から7年で離婚する事になります。

Tumisu / Pixabay

その後に城田優の父親である城田光男と出会い、離婚の翌年の1984年に再婚しています。その時に2人の男子に恵まれて、城田優の兄と城田優が誕生しました。

城田光男は潔癖症であったとペピーは語っており、性格が合わないとのことで結婚から10年で離婚となります。その後には、12歳年下の男性とも入籍しますが、結婚式の前に男性が失踪してしまっています。

そして、2009年には4度目(入籍後の失踪した結婚も含む)の結婚をして、末っ子の可愛い女の子が生まれました。よって、彼女は4回の結婚と3回の離婚を経験していることになります。

長男は衆院選出馬経験もある丹羽大

5人兄弟の長男である丹羽大は、中国の大学を卒業した後に、博報堂に勤務していました。その後、2016年の参議院議員選挙に、神奈川県の選挙区にて「おおさか維新の会」からの立候補します。

しかし、21万を超える得票がありましたが落選となり、現在も政治活動をされているようです。

丹羽大は、城田優の異父兄になり、最初の父親のが「丹羽」姓であったことで、城田優とは名字が異なります。親の反対を押し切って最初に生まれた子供です。

姉である長女・城田(丹羽)マリアはスペイン料理店を営んでいた

城田優の姉である丹羽マリアは、長男と同じ最初の夫の子供で、「丹羽マリア」と名乗ったり、稀に「城田マリア」を名乗ることもあるようです。

異父姉の丹羽マリアは、スペイン料理店「バモス・ペピ(Vamos Pepi)」を、母のペニーと一緒に経営してきましたが、現在は閉店したといういわれています。

現在は、手で描くアート作品を書くアーティストとして活躍していると聞いています。兄弟の中ではリーダー的な存在で、家族のイベントも彼女が考えることが多いそうです。

城田優と同じ父親を持ち声優などで活躍中の次男・城田純

次男の城田純は、城田優の全兄で父親も同じなので顔も良く似ています。お兄さんなのですが、城田優の方が体が大きいので兄と弟を反対に間違われることもあるようです。

城田純は、アパレルブランドのデザイナーや、声優、俳優などと幅広い芸能活動を行っており、主に声を使った声優や歌手の活動をしています。

1984年生まれなので、城田優とは年子になります。

妹であり一回りほど歳が離れた吉村リナ(LINA)

家族のアイドルである末っ子の「吉村リナ」は、ペニーが最後に高齢出産で生んだ子供です。城田優とは12歳も離れていますが、とても可愛い妹のようで、SNSにもたびたびアップされます。

美しい顔立ちと、素敵なプロポーションで、最初は女性ヴォーカルグループ「Little Glee Monster」の一員だったようですが、デビュー前に脱退しています。

彼女だけが「吉本」という男性との間に生まれているため「吉村リナ」を名乗っており、他の兄弟とは父親が異なります。でも、兄弟全員から「天使」と呼ばれて愛されています。

城田優と家族のエピソードは?父親が違っても仲良し?

城田優の母親は4回の結婚をしているため、父親の違う兄弟が3人います。お互いに父親が違っても、母親のペニーの存在があるため、5人全員がとてもかなの良い兄妹です。

異父兄である丹羽大とは性格的に一番波長が合う?

城田優は、異父兄である丹羽大と波長があってとても良い相談相手になると言っています。中国の大学を卒業し、海外勤務もあった兄はグローバルな話もでき、枠にとらわれないので城田優と話が弾むそうです。

190cmを超える長身で、ヒゲも似合うワイルドなイケメンですが、立候補の時にはスッキリとヒゲも落とした好青年になっており、本当のイケメン紳士になっています。

広告代理店を辞めて衆議院選挙に立候補した時は、城田優が兄に「当選したら大好きなラーメンをおごる」と約束していたそうですが、御馳走は先送りになってしまいました。

兄弟のリーダー役である姉とも仲良し!画像投稿が多い?

5人兄弟のまとめやくである長女の丹羽マリアは、兄弟であつまる予定をたてたり、母親へのサプライズイベントを提案したりと忙しいようです。

まめに家族の画像を投稿するのも彼女の役目となっているようで、かげで家族を支えるナンバー2の母親的な存在となっています。

幼少期から顔が似ている?誕生日もお互いに祝う仲良しな城田純

次兄の城田純は年も近く父親も同じことから、一緒に写った写真も多く、SNSでも見る事が多くなっています。

幼少期には弟の城田優の方が成長が早かったようで、見た人は兄と弟を間違える人も多いとききます。顔が良く似た「イケメン兄弟」といわれるのもこの二人です。

今でもお互いに誕生日を祝いあう良好な関係にあるといいます。

城田純の結婚報告もTwitterでお祝いしていた

ijmaki / Pixabay

城田純は、2019年の4月3日に一般の女性と結婚し、ツイッターを通して発表しています。

それに対してファンからのお祝いも役さん寄せられていましたが、弟の城田優もお祝いの言葉を送っていました。

異父妹の吉村リナは天使として溺愛!インスタグラムでも兄バカっぷりを披露

末っ子の吉村リナは家族のアイドルですが、兄の城田優は特に妹を溺愛しているといわれています。

インスタにて、昨日偶然同じ事を考えていた妹、やっぱり兄妹、おれよりよっぽど大人な18歳、思考の話、詳しくは昨日のインスタライブへ、リナが幸せに包まれますように!

妹のリナはいつか食べてしまいたいほど美しい・・・・(スペイン語で掲載)

(引用:instagram)

周囲からも可愛いと絶賛される彼女ですが、兄の城田優が「食べてしまいたいほど」というのは、やはり溺愛エピソードです。

本当に「天使」のように、彼女がいるだけで周りが明るくなる、そんな雰囲気を持つ妹だと語っています。

2017年までスペインにある大学に通っていたという吉村リナは、モデルとしての活動をしているという情報もあるようです。

家族全員で母・ペニーの誕生日を祝う投稿も!

母親であるペピーの誕生日は12月2日で、城田優の兄である城田純が「母のバースデーパーティー」の集合写真をInstagramに投稿しており、映画のワンシーンのようだという声も聞かれました。

家族全員が写って、母の誕生日を祝う姿はとても素敵で、なかなか日本では見られないものであり、ファンからもお祝いの言葉や「うらやましい」といった声が多くよせられていました。

城田優の母親は壮絶な人生を送っていた?!結婚歴がすごい?

Counselling / Pixabay

城田優の母親は、たび重なる結婚と離婚をしてきましたが、その苦労は尋常なものではなかったといいます。

母親のペピー・フェルナンデスのは生後8ヶ月で母親が自殺

Kaserei / Pixabay

ペピー・フェルナンデスは、スペインで生まれていますが、彼女が生まれて8か月のときに、彼女の母親は井戸に飛び込んで自殺したといわれます。

そういうことがあって、ペピーは母親の記憶が全くないまま育っているのです。

祖母や継母に酷い扱いをされて育ってきた

geralt / Pixabay

母親を亡くしたペニーは、祖母と父親が再婚した継母に育てられることになります。祖母は母親の死もあり、厳しいしつけをしたといいます。何やら針を指に刺されたりするお仕置きもされたとも聞いています。

また、継母はペニーが大事に育てていたウサギをシチューにしてしまったとかで、おとぎ話の魔女の仕業のようなことをされていたそうです。

19歳の時に日本人男性と結婚し、以後4回の結婚を経験

Foundry / Pixabay

辛い経験をしながらも美しく育ったペニーは、日本男性と恋に落ち結婚するために日本に来ます。しかし、日本で待っていたのは「厳しい仕打ち」でした。

まだ国際結婚などが珍しかった時で、彼女は「青い目の嫁」と呼ばれ、舅に手切れ金を渡され別れるように諭されたといいます。しかし、反対を押し切って二人は結婚しました。

子供も生まれたためしばらく一緒に生活していたものの、上手くいかなかったようで離婚する事になりました。

geralt / Pixabay

その後でペニーは、城田優の父親である城田光男と出会い結婚しました。そして城田優の兄と城田優が生まれます。しかし、10年の歳月を経て離婚となりました。

恋多き女性ペニーは、12歳年下の男性と恋をして入籍はしたものの、結婚式の1週間前に相手の男性が失踪するという考えられない事が起きてしまいます。

もう結婚にはこりごりだと思ったペニーでしたが、2009年に4度目の結婚をして、家族の天使であるマリアが生まれました。

47歳の時に聴神経腫瘍で右耳の聴力を失う

geralt / Pixabay

ペピーは、47歳の時に聴神経腫瘍をわずらって、右耳の聴力を失ってしまいました。

フェルナンデスは本も出版している

ペピー・フェルナンデスは、過去にタレントとして活動していた時もあり、自伝の本を出版しています。

『ペピーは母でよかった: 生きなおす女の「ど根性」半生記』

(引用:shae-bear)

彼女の壮絶な生涯や、それを乗り越えてきた自伝が書かれています。

心も顔も美しい城田の家族!

quanghieu_st1 / Pixabay

城田優家族は、父親が誰とかは関係なく、一緒に暮らす家族として母のペピー・フェルナンデスを中心に本当に仲の良い理想の一家です。

城田優の母であるペピーは、たび重なる苦労も何ともないように乗り越えていますが、計り知れない壮絶な半生であったことは間違いありません。

彼女をじはじめ、美形の一家に育った城田優は、心も美しい家庭に育っています。城田優の今後の活躍を大いに期待しましょう!