松田優作の息子は、松田龍平と翔太?娘は歌手?離婚、再婚している? エンタメ

松田優作の息子は、松田龍平と翔太?娘は歌手?離婚、再婚している?

昭和時代に素晴らしい作品を残した松田優作さん。その松田優作さんには2人の息子と娘がいることは有名です。子供たちは皆芸能界で活躍されています。松田優作さんは離婚と再婚もされています。息子2人は俳優として、娘は歌手として活躍中です。

目次

[表示]

息子も有名俳優!松田優作のプロフィールを紹介

松田優作さんの2人の息子は俳優として活躍中の松田龍平と松田翔太です。2人の父親であり、昭和の大スター松田優作さんのプロフィールを紹介したいと思います。

  • 名前:松田優作
  • 生年月日:1949年9月21日
  • 身長:183センチ
  • 血液型:A型
  • 活動期間:1972年~1989年
  • 配偶者:松田美智子(1975年~1981年)松田美由紀(1983年~1989年)

松田優作さんは刑事ドラマ「太陽にほえろ」でジーパン刑事として人気を獲得します。また殉職するシーン血のついた手をみて「何じゃこりゃー!」というシーンはあまりにも有名です。

松田優作さんは40歳という若さでガンのため他界していますが、演技に対する熱意はすごいものがあり、ガンであったことを知っていたが延命治療はせずに、撮影に挑んでいました。

松田優作の息子は、俳優?【松田龍平編】

松田優作さんの長男は俳優として活躍している松田龍平さんです。ここでは松田龍平さんのプロフィールをはじめ、出演されている作品や結婚情報などに触れてみたいと思います。

俳優、松田龍平は松田優作の長男

こちらが松田優作さんの長男、松田龍平さんです。父親と同じく俳優として活躍されています。松田龍平さんが6歳の時に松田優作さんは亡くなっています。

松田優作さんとのエピソードは「厳しいなんてものではなく、自転車ごと投げられたこともあった」と語っています。しかし、父親である松田優作さんの言ったことは全て覚えているそうです。

小さい頃から「松田優作の息子」と言われて、実際隠したい気持ちがあったそうです。同じ俳優ということで何かと比べられることや自分一人のちからじゃない、と感じることもあったそうです。

松田龍平のプロフィールを紹介

松田龍平さんのプロフィールを紹介したいと思います。

  • 氏名:松田龍平
  • 生年月日:1983年5月9日
  • 出生地:東京都杉並区
  • 血液型:B型
  • 身長:183センチ
  • 活動開始:1999年~
  • 配偶者:太田莉菜(2009年~2017年)

松田龍平さんは小学生、中学生の頃はサッカーをしており、イタリアセリエAのジュニアチームでゴールキーパーとして参加したこともあるそうです。将来の夢はサッカー選手だったそうです。

中学3年の時に大島渚監督の御法度に主役として抜擢され、各種新人賞を総なめにしました。その時は役者として続けるつもりはなかったようですが、だんだんと興味がわいてきたそうです。

松田龍平は結婚したけど離婚した?理由は?

松田龍平さんは2009年に女優の太田莉菜さんと結婚しています。結婚した当時は太田莉菜さんは「自分の人生に松田龍平さんがいなくなるのは考えられない」と言い順風満帆のように見えました。

しかし、その9年後に二人は離婚してしまいます。理由としては太田莉菜さんの浮気が原因であると報道されました。2人の間には女の子が産まれていますが、親権は松田龍平さんにあると言われています。

太田莉菜さんが不倫相手と会って、ほったらかしにしていたときも、松田龍平さんの母である松田美由紀さんが面倒を見ていたといいます。

現在恋人はいない?

松田龍平さんは離婚した現在、お付き合いしている人はいるのでしょうか?松田龍平さんの最新の熱愛情報は、2019年5月にモデルのモーガン茉愛羅との修羅場をスクープされました。

松田龍平さんの誕生日に役者仲間との誕生パーティに出席していて、モーガン茉愛羅は誕生日に一緒に過ごせないことで口論となったようです。

ちょうどその場面をスクープされているようです。女性セブンの記事によると、「もう限界、心も体も。」と記述されており、妊娠している可能性もあるのではないか?と言われています。

松田龍平の主な出演作品!最新出演情報は?

松田龍平さんは大変多くの映画やドラマにご出演されています。主な代表作を10作品ご紹介いたします。

「御法度」

御法度は1999年の作品で、監督の大島渚が当時中学3年生だった松田龍平に声をかけ、俳優デビューした作品です。この作品で各種新人賞を獲得しております。

「青い春」

こちらの作品は2002年に公開されました。当時、10代の殺人事件が世間を騒がせており、事務所側は辞退する意向でしたが松田龍平さんがご自身で出演したいと強く希望された作品です。

「ナイン・ソウルズ」

2003年に公開された作品です。9人の脱獄囚の物語で、松田龍平さんは弟と口論になっていた父親を殺してしまった少年の役を演じています。

「恋の門」

2004年に公開された松田龍平さんが初のラブコメディに挑戦した作品として知られています。

「悪夢探偵」シリーズ

2007年に公開された作品で、松田龍平さんは主演で夢の中に入ることの出来る探偵が女刑事と事件を解決していくサスペンス物語です。2008年には続編が公開されています。

「探偵はBARにいる」シリーズ

こちらの作品は2011年から2017年にかけて3作品公開されています。主演の大泉洋さん演じる探偵の助手、高田の役を松田龍平さんは演じています。

「ハゲタカ」

こちらは初めて連続ドラマに出演した作品です。NHKの土曜ドラマで放送されていましたが、中村獅童の降板によって松田龍平さんが抜擢されました。

「天地人」

2009年に放送されたNHK大河ドラマです。松田龍平さんは戦国大名「伊達政宗」の役を演じていました。初の大河ドラマ出演作品です。

「あまちゃん」

2013年のNHK朝の連続テレビ小説です。主演は能年玲奈さんで、松田龍平さんはアイドルグループのマネージャー役として出演しました。

「カルテット」

2017年にTBS系火曜ドラマで放送されました。主演は松たか子さん。男女4人のアマチュア演奏家が一緒に暮らし、恋模様や人間関係など織り交ぜた作品です。

松田龍平の最新出演情報

誤報をテーマにしたドラマで「歪んだ波紋」が2019年11月3日からNHKBSプレミアムで放送されます。記者たちの人生模様や報道のあり方に迫るドラマです。

松田龍平さんは主演の「沢村政彦」役を演じます。

松田優作の息子は、俳優?【松田翔太編】

松田優作さんのもう一人の息子、次男は松田翔太さんです。ここでは松田翔太さんのプロフィールやご兄弟のエピソード、出演作品などに触れてみたいと思います。

俳優、松田翔太は松田優作の次男

松田翔太さんは松田優作さんと松田美由紀さんの次男として産まれました。松田優作さんが亡くなったときはまだ4歳でした。

松田翔太さんと言えば、現在はauのCMで桃太郎役をされていて有名です。また、ドラマ「花より男子」でブレイクして一躍人気俳優となりました。

松田翔太のプロフィールを紹介

松田翔太さんのプロフィールを紹介したいと思います。

  • 名前:松田翔太
  • 生年月日:1985年9月10日
  • 出身地:東京都杉並区
  • 身長:183センチ
  • 血液型:A型
  • 活動期間:2005年~
  • 配偶者:秋元梢

松田翔太さんは兄の龍平さんと同じく中学生の頃までサッカーをされていたようです。海外留学でイタリアセリエAのユースチームに所属していました。

15歳の時には母に10万もらいニューヨークで1ヶ月、一人で生活してこともあるそうです。17歳の時イギリスの美術系の専門学校に留学経験があり英語が堪能らしいです。

松田翔太は結婚した?お相手は?

松田翔太さんは2018年にファッションモデルの秋元梢さんと結婚されています。秋元梢さんは今は亡き相撲界の九重親方の娘さんです。

お二人の出会いは2011年頃に開催されたパーティーで知り合ったそうです。何度か目撃情報があり、最初は否定していたそうですが2017年交際宣言をされています。

式は都内の神社で行い披露宴は帝国ホテルで行われたそうです。披露宴は豪華著名人が出席され大変盛大な披露宴だったそうです。

松田翔太と松田龍平は仲が悪い?

松田龍平さんと翔太さんは仲が悪いと噂になっているようです。その理由としては同じ俳優なのに共演した作品が一つも無いことがあげられるようです。

共演されない訳はお二人とも俳優としての個性が違い、龍平さんは独特な雰囲気をもつ俳優で、翔太さんはイケメンでコミカルな役が似合う俳優です。

共演はありませんが、実際には兄弟仲は大変良く、お互いに演技を褒め合っているとか?また、家族全員仲が良いそうです。

松田翔太の主な出演作品!最新出演情報は?

松田翔太さんの出演されている作品を10作品紹介したいと思います。そして最新出演情報を調べました。

「花より男子」

松田翔太さんの代表作であり、人気俳優として世間に知られるようになった作品です。西門宗二郎役で出演、家柄は茶道の家元で私服は和服姿とピリッとした姿が素敵で人気がありました。

「潜入探偵トカゲ」

元警視庁一課の刑事「織部透」の役として主役を演じました。織部は一風変わった探偵事務所の調査員。映像を記憶する能力と身体能力に優れていて、次々と問題を解決していきます。

「ライアーゲーム」

松田翔太さんと戸田恵梨香さんのW主演のドラマとして放送されました。天才詐欺師の秋山信一役を演じ、冷静な判断でゲームに勝利し、裏に隠された秘密を暴こうとします。

「流れ星」

患者重いのやさしい医師の役を演じました。優しくいつも笑顔で接する松田翔太さんに人気が集まりました。

「海の上の診療所」

2013年フジテレビ系の「月9」枠で放送されました。無人島の多い瀬戸内海を舞台にした話で、本土と同じ施設を整えた「海診丸」が医師、看護師を乗せて巡回します。医師役の若手外科医、瀬崎航太を演じました。

「ディアポリス」

深夜の30分もののドラマで放送されていた作品です。東京にいる密入国者の難民たちを救うために秘密組織の異邦都庁を作り上げました。そこの警察官「久保塚早紀」を演じました。

原作の久保塚よりもかっこいい!と話題になりました。

「名探偵の掟」

東野圭吾さん原作の作品です。自分のことを容姿端麗で頭脳明晰と思っている主人公、天下一大五郎役を演じています。お風呂の中に入るときも帽子をかぶるなど、コミカルな役を演じています。

「ワルボロ」

主人公の板谷宏一の役を演じています。板谷は最初は真面目な生徒でした。ところがある日、不良のヤッコと授業中にケンカをして、些細なきっかけで板谷も不良になっていきます。少年の青春物語です。

「イキガミ」

1000人に1人が死ななければならない国家繁栄維持法のもと、死亡予告証「イキガミ」を配達する主人公「藤本」を演じています。

イキガミを受け取った本人や家族の生き様を描いた作品です。松田翔太さんは撮影時、当事者の気持ちを考えると精神的に辛い作品だったと語っています。

「篤姫」

2008年のNHK大河ドラマに出演されました。大河ドラマ初出演の作品です。松田翔太さんは徳川家茂の役を演じていました。

松田翔太の最新出演情報

2017年に上映された東京喰種の続編が2019年7月19日より公開中です。東京喰種トーキョーグール「S」、主人公は前作に引き続き金木研(かねきけん)を窪田正孝さんが演じています。

主人公、金木の前に現れる宿敵、月山習を松田翔太さんが演じています。月山は美食家をいわれる史上最悪の喰種です。「喰うか喰われるか!?」のバトルアクションです。

NEXT:松田優作の息子2人が、松田優作に似てきたと話題に
1/2