工藤静香とキムタクの次女のkoki!昨年から母・静香が猛烈アピールしていた?! 女優

工藤静香とキムタクの次女のkoki!昨年から母・静香が猛烈アピールしていた?!

日本で有名な夫婦の木村拓哉さんと工藤静香さんの次女Kokiさんが5月28日に発売された女性ファッション誌「エル・ジャポン」7月号の表紙を飾り大きな反響を呼びましたね。しかし、現在はなんとその母工藤静香さんが叩かれまくっているのだそう。徹底的に調査していきます!

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

工藤静香とキムタク次女kokiデビュー!!

当初は、「本人は両親の名前は一切出さないで活動していきたい」という意向だったそうです。しかしそのエルジャポン発売日にスポーツ紙が、「キムタク&静香次女がモデルデビュー、ファッション誌いきなり表紙」と大きく報じ、その当初の予定とは裏腹のデビューとなったようです。

そのルックスについてネット上でも「どっちにも似てる」「やっぱりキムタク似」などで盛り上がりを見せました。「チャームポイントは目と、両目の横にあるホクロです。母には右、父には左の同じ位置にホクロがあるんですけど、私のふたつのホクロは両親それぞれからもらったギフトだと思っています」

同誌のインタビューでKoki,さんは両親についてこう話し、さらに次のように語りました。「人は人、自分は自分。誰かと比べることなく自分を信じる強さと、長所と短所をしっかりと見つめて前に進むことの大切さ。それを教えてくれた両親が私の誇りです」

工藤静香とキムタク次女kokiプロフィール

  • koki (コーキ、こうき)
  • 木村光希 (きむら みつき)
  • 生年月日 2003年2月5日
  • 年齢 15歳
  • 出身地 東京都
  • 身長 170センチ

まだデビューしてから短いのであまり情報はありませんが、15歳で170センチというスタイル!体重に関してはまだ公表されていませんが、おそらく40キロ台ではないかと思われます。kokiさんは様々な才能を持っていて、語学は日本語、英語、フランス語の3か国語を話すそうです。

工藤静香とキムタク次女kokiで工藤静香が叩かれる理由!?

工藤静香さんといえば、SMAPの解散の時には“黒幕”とバッシングされ、今度は次女kokiさんがモデルデビューすると「暗躍したの?」「今度はステージママになるの?」など、ネット上でネガティブな書き込みをされ炎上することが少なくないようです。

母として、妻として、そして歌手、画家、デザイナーといくつもの世界を持っている自立した女性なのになぜここまで叩かれるんでしょうか?工藤さんへの批判というのは、キムタクとの交際が発覚した時から始まったことなのでかなり昔からのようで、本人もある程度は覚悟しているとそうです。

ただ、母親としての彼女は子育てに関しては、昔から一生懸命でいい噂ばかり聞きますよね。特に食に関しては、オーガニックにこだわり、お弁当もおやつも手作り。栄養バランスやカロリー計算もしてメニューを考えています。教育についても、まず子どもの気持ちを尊重するというスタイルだそうです。

工藤静香とキムタク次女koki・ステージママ作戦!

工藤静香さんは、おっとりとした性格の長女には音大で音楽を勉強させているそうですが、姉とは正反対でハキハキとした性格の次女は芸能界向きと、数年前からデビュー時期を見計らっていたようなのです。SMAPが解散したことで、今までほとんど明かされることのなかった

木村拓哉さんのプライベートな部分を解禁するようになり、次女のモデルデビューもベストタイミングだと考えた結果だそう。さらに、ファッションモデルとしてのイメージを強くするために、あえてファッション誌でデビューさせたのも作戦だったそうです。

大物二世芸能人のモデルと言えば、後藤久美子の長女のエレナ・アレジ・後藤が華々しいデビューを飾っていますが、いまではモデルとしての仕事は皆無に等しく、早くも芸能界から引退するのではという噂が流れています。身長170センチメートルで、木村さん似の整った顔立ちともなれば、

一流モデルも夢ではないように思えます。しかし実際、パリコレクションなどで活躍する世界のトップモデルは、最低でも身長175センチ以上は必要で、顔立ちもエキゾチックな作りの方が好まれるのが特徴です。今後、Kokiさんが両親を超えるような活躍ができるかどうかは、まさに本人の実力次第と言えますね。

工藤静香とキムタク次女koki・売り込みと売名行為!?

Kokiさんは現在、工藤さんの個人事務所に在籍しています。今回の電撃表紙デビューの仕掛け人は、ズバリこのステージママのお母様でした。大体3年ほど前から娘のモデルファイルを持ち歩き、代理店や業界で権力を持つ人物に会う際は、必ず売り込んでいたようです。

どういうツテなのかは知りませんが、海外のエージェントがすでについているという話なので、ゆくゆくはそこが窓口となってショーなり、海外の広告媒体で活動されるのではないかと話題になっています。表紙の撮影現場には、高級和菓子を携えて現れたという工藤静香さん。

工藤静香とキムタク次女koki・高校はどこ?!年齢は?

木村拓哉さんと工藤静香さんの娘・kokiさんの現在通っている高校はどこなのでしょうか?報道によると「都内のインターナショナルスクール」とされています。長女の心美(ここみ)さんは桐朋女子高等学校に通っていたと言われています。

kokiさんについて調べていくと「ブリティッシュスクールイントウキョウ」という学校が出てきました。昭和キャンパスと渋谷キャンパスがあり、kokiさんはここの渋谷キャンパスに通っていると言われていました。インターナショナルスクールに通わせている理由は、やはり大物芸能人の子供だからでしょうね。

多くの芸能人が、トラブルを避けてか、子供は私立かインターナショナルスクールに通わせていますよね。kokiさんの場合は、もしかしたら将来世界で活躍することを視野に入れてのことかもしれません。現在は、日英仏に加えてスペイン語も学んでいるそうです。

工藤静香とキムタクの長女の心美さんの学校はどこなの?!

この姉の心美さんは光希さんと二つの年の差で、現在は高校2年生で17歳だそうです。やはり心美さんも、幼稚園から中学校まで『インターナショナルスクール』に通われていたそうで、英語のほかにフランス語も話せるというトリリンガルなんだそうです。

幼稚園は『アオバジャパン・インターナショナルスクール』に通っていて、その後小学校からは『The British School in Tokyo』という高校までの一貫校のインターナショナルスクールに入り、中学校まではこちらの学校に通われていたようです。

父である木村拓哉さんが「世界で通用する大人になってもらいたい」とインターナショナルスクールに通わせていたそうです。このまま高校まで一貫校で進むのかと思いきや、高校は違う学校を受けたようです。現在可能性として出回っているのが、『桐朋女子高等学校』に通っているという情報です。

工藤静香これぞ親バカ!?娘の曲に歌詞をつけて熱唱!

工藤静香さんのコンサートツアー「Acoustic Live Tour 2018」が6月24日に東京・品川で開幕され、昨年8月にリリースした最新アルバム「凛」の収録曲「鋼の森」など全17曲を披露しました。その曲が、5月にモデルデビューを果たした次女Koki,が作曲したものだと分かり、話題になっています。

アルバム「凛」では「鋼の森」など3曲で作曲者に「Koki,」の名前がクレジットされていて、リリース当時は新進作家とのみ紹介され、その正体が取りざたされることはなかったそうです。それが中島美嘉がKoki,から楽曲提供してもらったことを明かし、その際に工藤さんの曲も手掛けていることが明らかになりました。

工藤さんのファンからは、Koki,さんの作曲力を賞賛する声が数多く寄せらました。たしかにプロの歌手がコンサートで歌っても遜色のない出来は、とても15歳の少女が作った曲とは思えない出来上がりだそう。15歳で歌手に楽曲提供なんて素晴らしいですね。

kokiオファー殺到とマネージャー工藤静香!

衝撃デビューを果たしたkokiさんには、すでにさまざまなオファーが殺到中だそうです。だが、意外にも「今後の予定はいっさい決まっていないそうです」と木村夫婦の知人の一人が語っています。それは娘のことを考えた工藤さんの計らいだといいます。

「Koki,さんには、将来的に世界へ飛び出して活躍したいという夢があるんです。そして、そんな娘の思いをいちばんわかっているのが工藤さん。彼女の可能性を広げるために、歌手や女優といった枠にとらわれないよう、あえて『Koki,は“芸能人”にはさせない!』と決めて、殺到する仕事の依頼も全て断っているそう。

工藤静香とキムタク次娘・海外進出も検討中?!

木村さんと工藤さんの次女kokiさんはは間違いなく今後、活動拠点を海外に置くはずで、音楽をやっている長女も近々どこかに留学するようなのです。長女(ここみさん)も、やはりバイリンガルで、音楽で生計を立てていきたいという野心家だそうです。

憧れのオーケストラがあるそうで、そこを目指しているという話ですが、超難関の狭き門なので友達には音楽家になれなかったらアニメの声優をやると言ってるそうです。さらに木村夫婦の友人の一人は、こう話しています。「幼いころから背が高くて、両親のいいとこどりな美少女でした。

お姉ちゃんも顔はそっくりな美人姉妹ですが、性格は正反対。お姉ちゃんはどちらかというと控えめですが光希ちゃんは子どものころから活発なタイプでした。興味のあることはとりあえず何でも挑戦してみたい、チャレンジ精神旺盛な子。しっかりしていて、お姉ちゃんより姉御肌なところもありましたね」

工藤静香とキムタク次女kokiのまとめ

子供の才能を世に出したいと願う親は決して少なくないですよね。しかし工藤さんが今回、力づくでその願いを実現したことが、果たしてKoki,さんにとってはプラスだったのでしょうか。大物夫婦の子供でかなりのプレッシャーがあると思いますが、

デビューしたからには、ぜひ活躍してほしいですよね!親の七光りなどの批判もありますが、父木村拓哉さんに似た、確かなルックスの持ち主であることと、才能豊かなことは間違いありません。まだ15歳のkokiさんの今後の活躍を応援したいですね!