松居一代はアンチが多すぎる?精神疾患を指摘されているって本当?エンタメ

松居一代はアンチが多すぎる?精神疾患を指摘されているって本当?

目次

[表示]

(引用:ママスタ)

松居一代さんはブログとYouTubeは早い時期から始めていたものの、インスタは最近になってからアカウントを開設しました。

そのインスタに挙げられる内容もブログ同様にゴミの写真などが多いことから、アンチからはツッコミが入っています。

松居一代が嫌われる理由とは?

dinokfwong / Pixabay

松居一代さんは過去には文春のアンケートでも「嫌いな女」に選ばれており、単にネットで少数のアンチに叩かれているというわけではない様子です。

ここでは、松居一代さんが悪い意味で注目を集めるようになってしまった船越英一郎さんとの「泥沼」とも呼ばれる離婚劇などを見ていきましょう。

松居一代は週刊文春の「女が嫌いな女」に連続でランクイン

https://twitter.com/namaneco/status/941359105259614208?s=20

2017年8月には文春が行っている「女が嫌いな女ランキング」で、1位に選出されてしまった松居一代さん。

この時、2位には2017年7月に防衛相を辞任した稲田朋美氏がランクインしましたが、2位以下に大きな得票差をつけて松居一代さんが選ばれたとのことです。

嫌われる原因は船越英一郎との泥沼離婚劇?

2017年に松居一代さんのアンチが急増してしまった理由は、何と言っても船越英一郎さんとのこじれにこじれた離婚劇です。

最初は船越英一郎さんの不倫疑惑が原因で離婚話が持ちあがったため、被害者でもある松居一代さんには同情的な声も多く寄せられていました。

しかし、離婚に至るまでの過程での松居一代さんに奇行が目立ったことから「怖い」「執念深い」と感じる人が多くなってしまったのです。

2017年YouTube、twitterなどで夫の不倫を訴え話題に

松居一代さんは船越英一郎さんとハワイ在住の女性との不倫を疑い、証拠となる「船越ノート」という船越英一郎さんの手帳の中身を紹介する動画をYouTubeやTwitter、ブログにアップし始めました。

船越英一郎さんが離婚に向けての計画や財産についてなどを手帳に書いているとして、涙ながらに不倫を訴えましたが、これについて後に船越英一郎さんの関係者から「事実無根」と指摘が入っています。

2017年12月に調停離婚が成立

船越英一郎さんと松居一代さんの離婚は、両者の協議では成立せずに調停になだれ込みました。

2017年末に離婚が成立した際にはガッツポーズで喜びを表現した松居一代さんですが、この様子がワイドショーなどで報道されるのを見て、違和感を感じた視聴者も少なくありませんでした。

これまでの様子を見る限り、離婚をしたがる船越英一郎さんに松居一代さんが反発している印象であったことから「夫を捨ててやりました!」という彼女の発言は、ちぐはぐな印象を与えたのです。

「執念深さが怖い!」と感じる人が多い

松居一代さんは離婚に至るまでの間に、別居中の船越英一郎さんに自殺をほのめかすような電話をかけたりと、脅迫ともとれる行動を起こしていました。

また、2015年に船越英一郎さんから離婚を切り出された際にも自殺未遂を起こしたと言われており、意のままに夫を操れないと何をするのか分からない、執念深いと感じる人が増えてしまったようです。

そのため松居一代さんのアンチの中には、彼女が嫌いというよりも怖い、不安になるからTVなどで見たくないと感じている人も多いと言われています。

金持ちアピールが嫌われる原因?

文春のインタビューで「資産10億円」との質問に対し、「毎朝4時から働いている。それなのに10億円しか資産がないはずない。桁が違う」と豪語したという松居一代さん。

確かに「松居棒」と呼ばれる簡易の掃除用具を始め圧力鍋などもヒットさせた松居一代さんですが、どうしてそこまでお金があるの?と不思議に思う人も多く、これも嫌われる原因となったようです。

NEXT:投資の世界では「神」と呼ばれ、商才にも恵まれている
2/4