坂上忍の愛犬サンタの現在!行方不明から発見されたその後は? エンタメ

坂上忍の愛犬サンタの現在!行方不明から発見されたその後は?

芸能界きっての愛犬家として知られる坂上忍さん。保護犬を引き取ったり、犬のために家を建てたりといった活動でも知られますが、過去には保護犬を脱走させ、真夏に行方不明にさせるといった事故も起こしています。坂上忍さんの愛犬・サンタの脱走事件について紹介していきます。

目次

[表示]

愛犬家・坂上忍のプロフィール

坂上忍さんは3歳の時に劇団若草に入団し、そこから子役として芸能界入りを果たしました。

その後、笑う演技ができない、子役のイメージから抜けられないという苦労を経て、2012年に『笑っていいとも!』に出演をしたことがきっかけで、毒舌キャラとしてブレイク。

現在は『バイキング』などで司会者も務める坂上忍さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 生年月日 1967年6月1日(2019年8月現在52歳)
  • 出身 東京杉並区
  • 血液型 AB型
  • 身長 169cm
  • 趣味 犬の散歩・洗濯・掃除・海外旅行
  • 所属事務所:個人事務所(名前は不明)
  • 父親 坂上精一郎(小説家)

坂上忍の愛犬サンタが5歳に!脱走から発見された経緯は?

Pexels / Pixabay

潔癖症で知られる坂上忍さんですが、かつてドラマで知り合った訓練士さんの影響で無類の犬好きとなり、以降保護犬を引き取っては自宅で世話をしていた結果、現在は13匹もの犬を迎えていると言います。

その中で12番目に坂上家に加わったサンタ君が、2018年に散歩の途中に脱走。折り悪く真夏の出来事であったために、熱中症も心配されました。

ここではサンタ君の行方不明が発覚した経緯と、発見後の様子を紹介していきます。

坂上忍の愛犬サンタとは?画像はある?

上の画像が2018年の7月に行方不明になってしまった、坂上忍さんの愛犬・サンタ君です。サンタ君は『天才!志村どうぶつ園』の企画で坂上忍さんと出会い、トライアルを経て坂上家に引き取られています。

サンタ君は中型の雑種で前肢が1本無く、義足をつけて散歩に出ています。

坂上忍がサンタの誕生日をお祝い!画像も公開?

2018年の夏に坂上家から脱走したサンタ君ですが、その後無事に見つかり、2019年6月には推定で5歳の誕生日を迎えました。

坂上忍さんは自身のブログにサンタ君の写真を公開して、無事に誕生日を迎えたことと、少しずつサンタ君が坂上家に馴染んでいることを報告しました。

ファンからは「これからも仲良く暮らしてください」「お誕生日おめでとう」といった温かいメッセージが数多く寄せられました。

サンタが行方不明?2018年7月10日以降ブログに登場しなくなった

Free-Photos / Pixabay

サンタ君を迎え入れて以降、坂上忍さんのブログには毎日のようにサンタ君の画像が投稿されていました。やはり人気番組がきっかけで引き取った子であったため、ファンの関心も高かったのでしょう。

しかし2018年7月10日以降、ブログにサンタ君の情報があげられることがなくなり、ファンから心配の声が上がるようになりました。

サンタが出てこない事に心配の声が多数

サンタ君が行方不明になったことはネットで話題になり、特に動物の保護活動に関わっている人達からは厳しい意見も寄せられました。

坂上さん、お金はあるけど、他人にサンタ君の面倒を見てもらってだとなかなか信頼関係が築けないと思うんだけど。 不安で脱走したのかな?

(引用:Twitter)

犬や猫を愛護団体から譲り受けた場合、飼い主の過失で脱走をさせた際には後に見つかっても譲渡契約は白紙撤回されることが多くあります。

坂上忍さんのサンタ君が行方不明って本当に? 前もあったんだよね… 私が譲渡した側なら、申し訳ないが白紙に戻してもらう…

(引用:Twitter)

保護権や保護猫は人間不信の個体も多いため、子犬や子猫よりも飼い主と関係を作るのが難しく、売れっ子タレントのうえ、既婚者でもない坂上忍さんへの譲渡は正解だったのか?という声も上がったのです。

7月9日「君塚健康福祉センター」へサンタの行方不明届が提出される

Free-Photos / Pixabay

2018年7月9日付で、サンタ君が畜犬登録をしている君塚健康福祉センターに行方不明の届け出がされていることが分かりました。

実はサンタ君が脱走をしたのは今回が初めてのことではなく、以前も家から逃げ出したことがあったため、「ちゃんとケアできているのか?」と疑問視する声も上がりました。

坂上忍は「バイキング」を休んでまでサンタを探し回っていた!

坂上忍さんはサンタ君が行方不明になった7月9日から7月13日の間、坂上忍さんはレギュラー出演をしていた『バイキング』を休んで、サンタ君を探していたそうです。

一方で届け出を受けた君塚健康福祉センターの職員は、近隣住民がサンタ君の外見を把握していることや早くから目撃情報が寄せられていたことから、早期に見つかるだろうと楽観視していたと言います。

2018年8月10日愛犬サンタが無事に見つかった事を報告

脱走から1ヶ月が経った8月10日、坂上忍さんのブログにてサンタ君が無事に帰還した旨の報告がありました。

真夏の脱走だったにもかかわらず脱水症状もなく、病院で診察を受けたところ寄生虫もいなかったことが分かり、心配をしていたファンを安堵させました。

健康状態は良好!見つかったその日にシャンプーへ

oritslama / Pixabay

サンタ君を病院に連れて行った後、シャンプーも無事に終えたことを坂上忍さんはブログで綴っていました。

動物病院でもトリミングサロンでもサンタ君を心配していたスタッフさんは多かったようで、元気に戻ってきたことを喜んでもらえたそうです。

愛犬家として評判が高い坂上忍にネットの反応は?

kaboompics / Pixabay

サンタ君を無事に保護できた坂上忍さんに対して、ネットでは賛否両論の意見が寄せられています。

サンタ君を懸命に探していたことや、大切にしたいという気持ちがあるのは分かるけれど、個人で13匹(2019年現在は猫もいれて14匹)もの動物を飼育するのはキャパオーバーとの指摘も当然ありました。

また中型犬で元狩猟犬でもあるサンタ君を先住の小型犬と一緒に散歩させること自体、犬の個体差に配慮していないという愛犬家からの厳しい声も上がりました。

サンタの現在の様子は?兄弟たちと少しずつ距離が縮まっている

脱走事件を経て、自身の犬の飼い方をもう一度見直したと語っている坂上忍さん。サンタ君の行方不明時には厳しい批判意見も寄せられましたが、全て真摯に受け止めたいとも話していました。

現在は少しずつ先住犬との距離も縮まり、一緒に眠る様子が見られたり、表情にも柔らかさが見られるようになったとブログに綴っています。

坂上忍の愛犬サンタが脱走し行方不明になった原因とは?

3271136 / Pixabay

そもそもサンタ君は、何故、どんなタイミングで脱走してしまったのでしょうか?ここでは、サンタ君が脱走した時の様子を紹介していきます。

坂上忍の彼女が散歩していた時に逃げ出したサンタ

坂上家の愛犬たちは、朝は5時半前後から何組かに分けて坂上忍さんが散歩に行き、夕方は坂上忍さんの彼女が同じように散歩に出ているという話です。

サンタ君がいなくなってしまったのは彼女が散歩をしていた夕方の時間帯で、首輪が頭からすっぽり抜けてしまったサンタ君は、あっという間に逃げてしまったと言います。

3本足の犬なのだからそこまで速く走れないとも感じられますが、サンタ君は以前にも坂上家の塀を登って脱走したことがあり、身体能力の高い犬であったようです。

サンタの居場所は早くから分かっていた?坂上忍が気遣い?

坂上忍さんは散歩の時に近隣の人に挨拶を欠かさないなど、近所づきあいを大切にしていました。

そのため近所の人達からもサンタ君の目撃情報は早い段階で寄せられており、坂上忍さんも居場所は把握できていたと言います。

しかしサンタ君は警戒心が強いため、無理に捕まえようとすると逃げてしまう可能性が高かったため、しばらく隠れて見守って、保護をする機会をうかがっていたそうです。

近所の人たちも積極的に坂上忍に協力

kalhh / Pixabay

坂上忍さんは近所の人達に、「もしもサンタを見つけたら、ご飯をあげてもらえませんか?」とお願いをしていたと言います。

TVでは毒舌を売りにしている坂上忍さんですが、近所の人に対する物腰は低く、近隣の人も坂上忍さんの頼みを快く引き受けてくれたのだとか。

また宅配便のスタッフがわざわざ坂上家に立ち寄って、「さっき○○にサンタ君がいましたよ」と教えに来てくれることもあったのだそうです。

直撃取材!サンタは過去にも行方不明になっていた?

jeonsango / Pixabay

サンタ君は以前にも坂上家の3m近い塀をよじ登って脱走したことがあり、その際は譲渡主である動物愛護団体の「CAPIN」に、坂上忍さんが連絡をしなかったことも明らかになりました。

今回の脱走では、行方不明になってすぐに「CAPIN」に連絡をして連携を取っていたそうですが、2回も脱走させてしまったことについては、自身の不手際だと全面謝罪しています。

愛犬サンタを逃がしてしまったショックで彼女は激やせ?

Anemone123 / Pixabay

自分が散歩をしていた最中にサンタ君を逃がしてしまった負い目で、坂上忍さんの彼女は食事も喉を通らなくなり、激やせしてしまったそうです。

近所の人も昼間から自転車でサンタ君を探す彼女の姿を目撃しており、坂上忍さんも彼女に犬のことを任せすぎてしまった、自分がもっとしっかりするべきだったと述べています。

坂上忍と愛犬サンタの出会いは?感動エピソード!

rawpixel / Pixabay

サンタ君と坂上忍さんの出会いは『天才!志村どうぶつ園』の番組内でした。ここでは、坂上忍サンタの出会いについて紹介していきます。

サンタは元々保護犬だった!狩猟犬でトラバサミにはまり前足がない

jackmac34 / Pixabay

サンタ君はもともと狩猟犬として活動していて、狩猟用のトラップで前肢を負傷したことから遺棄されてしまったと見られています。

レントゲンでは全身に散弾銃の弾が見られ、彷徨っている間に撃たれてしまったものと考えられています。

坂上忍とサンタの出会いは「志村どうぶつ園」

坂上忍さんは『天才!志村どうぶつ園』の番組内で、サンタ君と出会っています。同番組の企画で福士蒼汰さんが訪れた施設に3本足の元・狩猟犬がおり、それがサンタ君だったのです。

サンタの名前の由来は?元の名前は「サン」?

サンタ君は筑波にある「CAPIN」という動物愛護団体に保護され、「サン」という名前で育てられてきました。

この「CAPIN」が『天才!志村どうぶつ園』に取り上げられた際に、VTRでサンを見た坂上忍さんはどうしても幸せにしてあげたいと思うようになり、「CAPIN」に譲渡を前提にトライアルを申し込んだのです。

福士蒼汰が茨城の保護施設「CAPIN」にいたサンを気にしていた?

2017年7月8日の放送で、以前福士蒼汰さんが訪れていた「CAPIN」で保護されていたサンのことが気になると明かした坂上忍さん。

そして番組内で坂上忍さんは自らも「CAPIN」へ向かい、サンに会いに行ったのです。

坂上忍がサンに会いに!先住犬との相性を確かめ迎える

サンのトライアルを申し出た坂上忍さんは、自宅に連れ帰って先住犬11匹に対面させました。

これについてTV番組で行ったために仕方の無い部分はあるのだろうが、連れ帰っていきなり11匹全員と保護犬を対面させるのは思慮が浅すぎるのでは?という意見もネットでは上がっていました。

確かにこの時のサンは明らかに怯えていたのですが、攻撃的な様子は見られなかったことから坂上忍さんはサンを迎え入れる決意をしました。

ハンデを持つサンタを迎え入れた坂上忍に称賛の声

彼女が同棲しているとはいえ、独身の芸能人がこの数の犬を世話すると言うのは流石に無理があり過ぎる、多頭崩壊寸前ではないのか?との意見も見られましたが、坂上忍さんはサンタ君を迎えました。

確かに13匹となると坂上忍さんが1人で面倒を見られる数の犬ではありませんが、ハンデのあるサンタ君を他に向かえてくれる家族が現れたのかというと、難しいと考えられます。

試行錯誤しつつも、サンタ君と家族になろうと奮闘する坂上忍さんの姿には「サンタのために頑張ってもらいたい」と応援する声が多く寄せられています。

サンタに新しい兄弟?坂上家に初の飼い猫がやってきた!

坂上忍さんはサンタ君を迎える時に生涯最後の犬と宣言していましたが、2018年にコウタ君という犬を迎え、2019年にはちくわちゃんという猫を迎えました。

犬よりも猫が楽という考え方は嫌い、飼育が楽な動物はいないと語っていた坂上忍さんがちくわちゃんを迎えたことで、猫に対する見方が変わってくれればと愛猫家から期待の声も寄せられています。

猫が坂上家に来たのは初めてのことだそうですが、先住犬ともすっかり慣れて、くつろいだ様子で過ごしていると言うちくわちゃん。最初は猫派だったと話す坂上忍さんとちくわちゃんの今後にも注目です。

総勢14匹・大所帯の坂上家!

坂上忍さんの愛犬、サンタ君との出会いや脱走から発見までの行方不明事件について紹介してきました。

あまりにも多くの保護犬を飼っていることから「アニマルホーダー(多数の動物を飼っていないと精神的に満たされない人)なのでは?」とも、囁かれている坂上忍さん。

しかし坂上忍さんの元で暮らすことで、サンタ君が徐々に犬らしい明るさを取り戻しているのも事実です。今後も、坂上家の14匹の犬猫幸せに暮らしていけることを祈りましょう。