工藤静香とKokiの炎上が現在も続く理由は?ゴリ押しが酷過ぎる? エンタメ

工藤静香とKokiの炎上が現在も続く理由は?ゴリ押しが酷過ぎる?

木村拓哉さんと工藤静香さんの実の娘であるKokiさんは芸能界デビューされましたが、工藤静香さんが娘のKokiさんをゴリ押しし度々炎上されています。本記事では工藤静香さんとKokiさんの炎上やお二人は仲が良いのか、あたインスタグラムについてもまとめました。

目次

[表示]

工藤静香は娘・Kokiをごり押ししてる?現在の親子仲は?

sasint / Pixabay

工藤静香さんは娘のKokiをゴリ押ししているようですが、お二人の親子仲ははたして良いのでしょうか。

工藤静香のプロフィール

  • 本名:工藤 静香
  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1970年4月14日(49歳)
  • 血液型:B型
  • 身長:161cm
  • 職業:女優・歌手
  • 事務所:プロダクション尾木(1987年から1995年)Purple Inc.(1995年から現在)
  • 配偶者:木村拓哉
  • 子供:Koki

工藤静香さんは「しーちゃん」「しずちゃん」「しーはん」という愛称で親しまれていますが、作曲する際は「愛絵理」という名義で活動されています。

2000年に大物芸能人である元SMAPの木村拓哉さんと結婚され、20世紀最大の大物カップルと呼ばれました。

また工藤静香さん自身がデザイン・プロデュースされた宝飾ブランド「TREASURE IIII」がラスベガスにあり”工藤静香”という名前だけでデザインが評価されないことを避ける為に海外で販売されています。

工藤静香と木村拓哉の娘・Kokiのプロフィール

  • 別名義:木村光希(きむらみつき)
  • 生年月日:2003年2月5日(現在16歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:170cm
  • デビュー:2018年
  • 活動:モデル・作曲家
  • 事務所:Purple Inc.

木村拓哉さんと工藤静香さんの次女として2003年にKokiさんは生まれました。

小さい頃からインターナショナルスクールに通っていたため、英語が流暢に話すことができ、また現在はフランス語やスペイン語も勉強中だそうで、勤勉家のようです。

Kokiさんは音楽の才能があるようで得意なことはフルートやピアノを弾くことですが、第23回ヤマハジュニアフルートコンテストで優秀賞を受賞されたこともあるほど音楽の才能をお持ちのようです。

工藤静香と娘のKokiはゴリ押しで炎上中?母娘の最新情報まとめ

FirmBee / Pixabay

工藤静香さんは娘のKokiさんをゴリ押ししてお二人は炎上中と話題になっています。そこでここでは母である工藤静香さんと娘のKokiさんの最新情報をまとめました。

工藤静香の娘・Kokiがモデルデビューしたのは2018年5月

工藤静香さんと木村拓哉さんの次女であるKokiさんがモデル、芸能界へとデビューをされたのは2018年5月のことです。

ファッション誌「エル・ジャポン」に謎の新人としてKokiさんは登場されましたが、当時は工藤静香さん木村拓哉さんの娘だと言うことを隠し登場する予定でした。

しかしそれはKokiさんがデビューする前に崩れてしまいます。記者に漏らしたのは工藤静香さんだそうで、結局Kokiさんはデビューから両親の名前が表に出たデビューとなってしまいました。

デビュー直後にシャネルやブルガリなどのハイブランドとコラボ

Kokiさんはデビュー発表の二日後に自身のインスタグラムでパリのファッションショーに出演した動画を投稿されました。

そして、Kokiさんはデビューして間もないにも関わらず、シャネルやブルガリなどのハイブランドとコラボされています。

これはハイブランドが大好きな工藤静香さんの戦略だったようです。

ネットでは辛辣なコメントが多数

デビューしてから間もないのにハイブランとコラボしているKokiさんですが、このことに対しネットでは批判的な意見が多かったです。

「シャネルのショーのランウェイを歩くKokiさんは本場のモデルと並ぶと辛い」「過大評価」「優遇されすぎ」「世界的ブランドのモデルに体型もオーラもふさわしくない」「14光のコネ」と様々な声がありました。

またゴリ押し?三浦大知の「片隅」を作曲し上から目線で炎上

音楽の才にも恵まれているKokiさんは三浦大知さんの新曲「片隅」を作曲され、この曲はドラマ「白衣の戦士!」の挿入歌にもなりました。

しかし新人のKokiさんがハイブランドとコラボだけでなく、有名歌手にまで作曲したと炎上しました。

このことに対しネットでは「努力してここまできた三浦大知さんを利用しないで」「高校生の歌を?やっぱ、親の力なんだねぇ」「曲の良し悪しではなく、ゴリ押し感が」などの声が多かったです。

女性誌「ViVi」では、河北麻友子卒業号の表紙を飾り大炎上

2019年4月23日に発売されたファッション誌「ViVi」では新時代の幕開けとしてKokiさんが表紙を飾られました。

しかし河北麻友子さんが最後のViVi連載で卒業だったので、新人であるKokiさんが表紙を飾ったことで大炎上しました。

ViViの公式インスタグラムでは「なぜ河北麻友子がじゃないの」「7年もViViを支えてきて最後に新人なんてありえない」という声が殺到しViViのインスタグラムも炎上していました。

工藤静香のでしゃばり?娘を守った?新大阪駅での出来事とは

Free-Photos / Pixabay

工藤静香さんとKokiさんが新大阪駅を利用した時にKokiさんのファンの方がサインをお願いされたようですが、そのような状況にまだ慣れていなかったKokiさんは戸惑ってしまいました。

その時母である工藤静香さんはKokiさんのファンに向かって「私と娘のどっちかにしてよね」と伝え、工藤静香さん自身もKokiさんのファンに対してサインしてあげたりしていたそうです。

一見母親として娘を守ったかのように思えますが、この工藤静香さんの行動に対しネットでは、「Kokiのファンなんだから工藤のサインもらっても困る」「ファンが可哀想」「ドン引き」という声が多くありました。

Kokiのインスタは度々炎上?身内ネタに批判の声

Kokiさんのインスタで父の日に”Happy father’s day”と実の父、木村拓哉さんに向けた投稿に対して「インスタじゃなくて実際に会って言えば」「家族売りがしんどい」などの声があがりました。

また、犬を膝の上に乗せた男性の写真がKokiさんのストーリーに投稿されましたが、男性の顔は写っていないもののその投稿には英語で「お父さんの膝の上でねんね」という文字が添えられていました。

このことに対しネット上では「家族を使うと安っぽい」「なりふり構わず七光りをフル活用してきたな」という批判の声が相次ぎました。

工藤静香とKokiに対して現在も炎上が続く理由は?

12019 / Pixabay

度々世間を騒がせてきた工藤静香さんとKokiさんですが、現在も炎上が続いています。ここでは現在も炎上が続くその理由をまとました。

理由①工藤静香のイメージが悪い?SMAP解散の黒幕疑惑も

工藤静香さんに関するネット上でのコメントはでは以下のような声が上がっています。

  • 年下のキムタクをまんまとモノにした
  • 夫を操っている。
  • 娘を押し出す”黒幕感。
  • 国民的スターの妻の座を手に入れた。
  • 娘も成功させようとしていることについての欲張り。

また、 SMAPの解散騒動の時には「木村拓哉のジャニーズ残留を主導し「新しい地図」の3人を追い出した」などと、工藤静香さんのイメージはあまり良くないようです。

理由②でしゃばり?工藤静香の成功ぶりに欲張り感

geralt / Pixabay

工藤静香さんはSMAPの解散時にも口出してきたり、Kokiさんのことに関しても何かと世話を焼いていることがネット上では”でしゃばり”だと言われています。

また、工藤静香さんは旦那(木村拓哉さん)の七光りになりたいだけでなく、娘をもスターにしたてあげてその価値をも手に入れようとしている”欲張り”という声もありました。

理由③Kokiの親の七光り感がすごい

Homestage / Pixabay

Kokiさんはデビュー当時からハイブランドとコラボ、雑誌の表紙、また有名歌手への作曲など様々な活動をされていますが、全て親の七光りでそういう活動ができている、という声もありました。

工藤静香のプロデュースは空回り?

geralt / Pixabay

工藤静香さんが娘Kokiさんのプロデュースをしていると言っても過言ではない中で、Kokiさんが作曲を手がけ三浦大和さんが歌う「片隅」はオリコン週間シングルランキングで12位でした。

しかし、同日発表された三浦大和さんの最新ライブミュージックDVD・BDランキングは初登場1位でした。

この結果にはKokiさんが作曲された「片隅」は残念な結果だった言え、今後はKokiさんの楽曲採用には慎重になられる方が多くなるかもしれませんね。

工藤静香と娘のKokiの仲は良好?父親の木村拓哉との仲は?

ここで工藤静香さんは娘に干渉しているようにもとらえられますが、工藤静香kokiは仲が良いのでしょうか。またKokiさんと父、木村拓哉さんとの仲についてもまとめました。

工藤静香はKokiのためにハワイへ!英語やフランス語などを学ばせる

工藤静香さんはKokiさんたちに生きた英語を学ばせる為に夏休みにはハワイに旅行に行かれるようです。

また家庭内ではKokiさんたちに英語やフランス語を学ばせ、日常でも日本語を使わない生活を心がけているようです。

というのも、Kokiさんには「世界で活躍したい」という思いがあるため、工藤静香さんは娘の夢に全力で協力し応援されているようです。

娘のKokiは母親である工藤静香のために作曲も!

stevepb / Pixabay

工藤静香さんは「凛」の収録曲「鋼の森」などの3曲がKokiさんによって手がけられた曲だったようです。

工藤静香さんのファンからはKokiさんの曲を「14歳が作ったとは思えない曲だ」と絶賛される方が多かったようです。

工藤静香の誕生日には、Kokiがインスタで愛をこめたメッセージを投稿

Kokiさんは工藤静香さん49歳の誕生日の時に「誕生日おめでとうママ。愛する家族のもとに生まれ、すばらしいママを持てたことはとても感謝しているし幸せだわ」と日頃の感謝の気持ちを投稿されました。

このKokiさんの投稿は約1時間後には10万いいねを超えました。

親子仲は良好!Kokiにとって工藤静香は女性としての目標

Kokiさんはブルガリのイベントで、記者の方に「将来どのような女性になりたいか」という質問に対して迷わず「母です」と答えられました。

「母はいつも私をサポートしてくれて、自分の事よりも私のことを考えてくれている。大好きです」とコメントされました。

このことから、工藤静香さんとKokiさんの仲は良好だといううことが伺えます。

Kokiと父・木村拓哉の仲はどう?

Kokiさんは木村拓哉さんの2018年1の誕生日に自身のインスタグラムに「ファンキーでカッコいいお父さんの娘に生まれて来れて本当に良かった。沢山の愛を込めて」と日頃の感謝の気持ちを投稿されました。

またKokiさんがデビューする一年前にあるインタビューで「若いうちは生意気だと言われても冒険したり、きついことをやっておいたほうが良い」と木村拓哉さんはコメントされていました。

このコメントはデビューを控えていたKokiさんに向けたアドバイスだったのではないかと思われます。

木村家は家族みんな仲良し?

木村拓哉さんも工藤静香さんもKokiさんも、皆プライベートや内面には謎が多く、世間では様々な憶測があるため、本当のところの”木村家”が仲が良いのかというのは不明です。

しかし、Kokiさんがデビューしたことで工藤静香さんはKokiさんにつきっきりで木村拓哉さんは蚊帳の外であまり会話もしていないという情報もありましたが、その真偽はわかりません。

工藤静香とKokiは共演NG?!その理由とは

Quangpraha / Pixabay

工藤静香さん、Kokiさんにはは数々のテレビ局から母娘の共演の願いがあったようで、その中には200万円を提示したテレビ局の方もいたそうです。

しかし、工藤静香さんは娘Kokiさんとの共演をNGにされました。

その理由はKokiさんはモデルとして活躍したいと強く思っていますが、もし母と一緒にテレビに出るとタレントのイメージがつく、と工藤静香さんは娘との共演をはっきりとこた割られているそうです。

親子二人三脚でこれからも

nastya_gepp / Pixabay

親として娘の夢を叶えてあげたいと思うのは当然かもしれませんが、工藤静香さんは少し一気にやりすぎてしまった為に炎上してしまったようです。

しかし工藤静香さんがKokiさんを支えていることは確かなようなので、Kokiさんは安心して夢を追い続けられることでしょう。