米津玄師の卒アル流出で顔が違う?画像は?整形なの?本名だった? エンタメ

米津玄師の卒アル流出で顔が違う?画像は?整形なの?本名だった?

米津玄師さんといえば数々のヒット曲を生み出した天才歌手ですが、米津さんの卒アル画像が流出し、目や口を整形したのではないかと話題になりました。また、それによって高校や本名も明らかになったのですが、この記事ではその真相に迫っていきましょう。

目次

[表示]

米津玄師の卒アル流出で顔が違うと話題に!整形した?

米津玄師さんは高校時代の卒アル画像が流出したようで、現在の顔と違うと話題になっています。そのため米津さんには整形疑惑が出ているのですが、実際はどうなのでしょうか。

米津玄師のプロフィール

米津玄師さんはシンガーソングライターとして活動していますが、簡単にプロフィールを見てどのような人なのかおさらいしましょう。

  • 生年月日:1991年3月10日
  • 出身地:徳島県
  • 職業:シンガーソングライター・音楽プロデューサー
  • 所属レーベル:SME Records

米津さんは2009年頃よりシンガーソングライターとして活動しています。当初は「ハチ」という名前でボーカロイドクリエイターとして活動していました。そして2012年にソロデビューします。

その後は2016年にソニーへ移籍し、翌年に発表した「BOOTLEG」というアルバムがヒットし、その名を全国的に広めました。

米津玄師の卒アルが流出!高校時代の画像は?

週刊誌によって明かされた米津玄師さんの卒アル写真です。この画像を見る限りでは目や口がかなりきつい印象です。

米津玄師の現在の画像は?目と口が違う?

米津玄師さんの現在の画像です。高校時代の卒アル比較するとかなり目や口が特に柔らかい印象に変わっており、その整形疑惑が浮上しています。

米津玄師は歯を矯正した?

mlarsson62 / Pixabay

米津さんは目や口だけでなく歯も矯正しているといわれています。歯科矯正は芸能人でも行っているといわれる人も多いため、珍しいことではないかもしれません。

矯正の証拠写真を発見!

これは米津玄師さんがシンガーソングライターとして売れてからの写真です。この写真の口元よく見ると、歯列矯正のための器具が取り付けられていることがわかります。

卒アル画像などを見ると米津さんの歯は出っ歯ぎみになっていることがわかるので、この部分を強制されたのだと考えられます。

米津玄師は目を二重に整形した?

米津玄師さんの整形疑惑の中で、特に昔と違うといわれているのは目元です。高校時代やデビュー当時は一重か奥二重だったものの、現在ではくっきりとした二重になっており、整形したのではないかといわれています。

整形外科による意見では、「切開手術により二重にしたのではないか」といわれていますが、公には情報は発表されていません。

また、目元だけなら整形以外にも二重になる方法はあるため、整形以外の方法を使って二重になった可能性も考えられます。

米津玄師は昔の写真が少ない?売れるから残したくなかった?

米津玄師さんは現在でも高校時代の画像やプライベートの画像が流出していないことでも有名です。それについて米津さんは「必ず売れるので写真を撮りたくない」と高校時代から語っていたようです。

本当に高校時代から売れた時のことを見据えてそう言った行動をしていたのであれば素晴らしいです。しかし、ネットではこのような理由の他にも写真を撮らない理由があったともいわれています。

米津さんは「明るい性格ではなかった」と語っているように、自分の容姿にあまり自信がなく、コンプレックスだったために写真を撮らなかったのだともいわれています。そしてそれは整形の動機とも結びつきますね。

米津玄師の卒アルに対するネットの反応は?

coffeebeanworks / Pixabay

米津玄師さんの卒アル画像流出はかなりの話題となり、ネットでも反響が多く寄せられました。「フツメンやな」「日本の平均」といった意見もある中、全体的にはかなり辛辣な意見が多かったようです。

関連スレッドを見てみると「妖怪じゃん」「口になに詰めてるんや」などといわれる中、米津さんのヒット曲にかけて「夢ならばどれほどよかったでしょう」と皮肉を言う人もいました。

米津玄師は卒アル流出で本名も発覚⁉︎

米津玄師さんは卒アル画像の流出により本名が明らかになりました。「米津玄師」とはかなり珍しい名前で、芸名だと考えられていましたがなんとそれは本名だったのです。

また、米津さんは自らのツイッターでも本名を公開しています。それについてネットでは「名前からして大物感半端ない」などという意見があります。

関連する記事はこちら

すでに天才だった⁉︎米津玄師の高校時代のエピソードは?

FirmBee / Pixabay

米津玄師さんは歌手などの他にもアーティストとしての才能発揮していますが、高校時代からその才能や奇行は目立っており、噂になっていたようです。

「昼休みはイヤホンつけて、いつも音楽を聴いてました。聴いてる最中に話しかけられるのを嫌がってて、声をかけたらものすごい怒られた。

一度、昼休みに教室が騒がしかったとき、いきなり米津がバーン! と机を叩いて、教室を出ていったことがありました。きっとうるさかったんでしょうね(笑)」(高校の同級生)

(引用:EXANEWS)

これは米津さんの高校の同級生が週刊誌に語った話です。これが事実かどうかは定かではありませんが、米津さんは当時から明るい性格でなかったように、クラスでも少し浮いた存在だったようです。

しかしこのことが事実だったとしても、こういった奇行も米津さんの才能ゆえのものだったのかもしれません。

米津玄師は違う意味でも卒アルが話題に!

米津玄師さんは自身の卒アル画像が流出し話題になりましたが、今度は別の意味でも話題になっています。

卒アルの中にはその当時の時代の流れや大きな出来事を記録したページが載っていることも多々ありますが、その欄に米津さんの名前が入っていることでも話題になったのです。

米津さんの世間への影響力の強さがうかがえますね。

米津玄師の最新情報は?

現在トップシンガーの仲間入りを果たし、紅白歌合戦など大きな舞台に次々に上がっている米津さんですがその最新情報はどうなっているのでしょうか。

米津玄師はYouTube登録者数が400万人を突破!

geralt / Pixabay

現在、米津玄師さんのYoutubeチャンネル登録者数が400万人を突破しています。この数字は日本人アーティストとしては最多であり、代表作の「Lemon」のMVはなんと4億回再生を突破しています。

他にも「打上花火」「アイネクライネ」などのMV作品も1億回を超えています。チャンネルの総再生回数も20億回を突破しており、その勢いは今もとどまるところを知りません。

これからも日本の音楽界を牽引する米津玄師に目が離せない

米津玄師さんの卒アル画像や本名について紹介してきました。米津さんの少し闇の深い高校時代のエピソードや奇行も、現在となってはその才能と作品の前ではあまり気にすることではないのかもしれませんね。

米津さんは現在日本の音楽界の最前線を走っているといっても過言ではありません。また、その才能は音楽界にとどまらず、映像やイラストなど様々な面でも発揮されています。

これから日本の音楽・アート界を背負って立つ存在である米津さんの活躍を見守っていきたいですね。

関連する記事はこちら