本木雅弘の実家は富豪農家?桶川市にある?家族構成や兄弟は? エンタメ

本木雅弘の実家は富豪農家?桶川市にある?家族構成や兄弟は?

元アイドル・シブがき隊のメンバーで1980年代絶大な人気を誇った、現在俳優として多方面で活躍する本木雅弘さんですが、実家は埼玉県桶川市で代々続く富豪農家だという噂があるので、本木雅弘さんの親・兄弟などの家族構成など実家について調査しました。

目次

[表示]

本木雅弘の実家は代々続く富豪農家?家族構成は?

本木雅弘さんといえば、女優の故・樹木希林さんとミュージシャンの故・内田裕也さんの娘である内田也哉子さんと結婚し「婿養子」となったことが有名です。

テレビなどでも、自身の実家や親・兄弟について語ることがほとんどない本木雅弘さんですが、実は先祖代々続いている富豪農家の生まれのようです。

本木雅弘さんのような名俳優が生まれ育った場所や家庭環境とは一体どのようなものなのか調査しました。

本木雅弘の実家は埼玉県桶川市にある富豪農家?

2732394 / Pixabay

本木雅弘さんの実家は埼玉県桶川市にあり、先祖代々農業を営んできた『旧家』で、15代も続く裕福な”富豪農家”だといいます。

地元ではもちろん本木雅弘さんの実家は有名で、実家のすぐ近くには明治時代の旧家を改築した母屋を主とした「べに花ふるさと館」というコミュニティ施設もあるようです。

デビューをきっかけに浦和学院高校1年に在学している途中で、東京の明治大学付属・中野高校の定時制に編入しているので、本木雅弘さんも16才頃までは実家に住んでいたようです。

本木雅弘の実家は稲作農家?

Joshua_seajw92 / Pixabay

農家といっても、畜産農業(酪農)・園芸農業など色々ありますが、本木雅弘さんの実家は稲作農家を営んでいるそうです。

埼玉県はあまりお米のイメージのない県ですが、実は昔は100種類超の品種が作付けされるほど、米作りが盛んだったようです。

本木雅弘さんの実家は広大な土地を所有し、米作りメインに畑では野菜の栽培もしていたようで、実家の長屋門のところではトマトなども販売していたといいます。

本木雅弘の両親の名前は?ハーフではない?

彫が深く目鼻立ちのはっきりした顔立ちをしている本木雅弘さんは、若い頃から『ハーフ説』が噂されていました。確かに外国の血が混ざっていても納得してしまう顔立ちですよね。

しかし本木雅弘さんの両親は、父親が昭さん・母親がさき子さんという名前で、どちらかが外国人ということはないようです。

ご両親も彫が深かったり、目鼻立ちがハッキリとした顔立ちなのかもしれないですね。

本木雅弘の兄弟は?兄と弟がいる?

本木雅弘さんは男3兄弟の次男のようです。兄と弟がいるようですが、一般人であることから名前や年齢などの情報はどこにもありませんでした。

男だけの兄弟の中で育った本木雅弘さんですが、幼少期は女の子と「おままごと」をして遊ぶのが好きだったそうです。

本木雅弘は内田也哉子と結婚する際、婿養子に

本木雅弘さんは1995年に、内田裕也さんと樹木希林さんの娘・内田也哉子さんと結婚しました。この時内田也哉子さんは19歳、本木雅弘さんは29歳でした。

結婚する際は、樹木希林さんの『内田姓を絶やしたくない』という達ての願いを本木雅弘さんが受入れる形で、内田家に婿養子に入りました。

内田也哉子さんは一人っ子ですし、本木雅弘さんは本木家の次兄だったこともあり、婿養子に入ることは了承しやすかったのかもしれません。

本木雅弘の兄は実家の農家を継いでいる?

41330 / Pixabay

本木雅弘さんが内田家の婿養子に入ったということは、現在実家の農家は本木雅弘さんの兄か弟が継いでいるのでしょうか。

確かな情報はありませんが、先祖代々続いている旧家であることを考えると、長男が継いでいる可能性は高いと考えられます。

父・昭さんは、本木雅弘さんが幼いころは教師をしておりその後農家を継いだようなので、本木雅弘さんの兄弟もどちらかも父親から家業を継いでいるのではないでしょうか。

関連する記事はこちら

本木雅弘が内田家に婿入りした理由は?

日本では結婚すると女性が男性の戸籍に入り、旦那の氏を名乗るのが一般的ですが、稀に旦那が妻の氏を”婚姻氏”としたり、婚姻と同時に妻の親と養子縁組し”婿養子”となることもあります。

本木雅弘さんは、義母である樹木希林さんの要望を受ける形で内田家に婿入りしたということですが、婿入りした理由はそれだけではないという噂があるので調査してみました。

本木雅弘はなぜ内田家に婿入りしたの?

本木雅弘さんが内田家に婿入りした理由は、やはり義母・樹木希林さんに頼み込まれたからのようです。

内田姓を残したいという達ての希望は、やはり樹木希林さんが夫の内田裕也さんを心底愛した証のような気もしますね。

一方で、内田姓を残すことに執着したのは樹木希林さんではなく、夫の内田裕也さんだったという説もあります。どちらにせよ内田姓を残したかったことに変わりはないようです。

本木雅弘と内田也哉子は年の差婚で婿入りを断れなかった?

staffanekstrand / Pixabay

10歳の年の差がある本木雅弘さんと内田也哉子さんですが、出会いは内田也哉子さんが15歳の時で、本木雅弘さんがアプローチしたのはその2年後だったといいます。

17歳の内田也哉子さんはスイスのインターナショナル・スクールへ留学中で、2人の遠距離恋愛は文通が基本だったといいます。

当時まだ10代でさらに一人娘の内田也哉子さんと結婚するには、義父母の出した”婿入り”の条件を受け入れる他はなかったのではないでしょうか。

本木雅弘の家族写真が豪華!

この画像は、2018年に宝島社が新企業広告に樹木希林さんを起用した際に掲載された「内田家」の家族写真です。撮影は2016年にしたといいます。

本木雅弘さんの家族写真はとにかく豪華です。父・内田裕也さん、母・樹木希林さんはもちろん有名すぎて説明不要ですよね。本木雅弘さんの長男・長女もモデルとして活躍されています。

この家族写真で注目すべきは、両サイドから家族を温かく見守る樹木希林さんと本木雅弘さんです。内田家の2本の大黒柱だったのではないでしょうか。

本木雅弘の最新情報は?

若い頃はジャニーズのアイドル「シブがき隊」として若い女性を虜にしていた本木雅弘さんですが、シブがき隊解散後は俳優活動に専念し、現在も名俳優として活躍し続けています。

しかし2018年9月には敬愛する母であり女優の樹木希林さんが逝去、今年3月にはその後を追うように父でありミュージシャンの内田裕也さんも逝去するという訃報が続きました。

立て続けに両親を失った本木雅弘さんですが、先日2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」に出演することが発表され、主役・明智光秀の主君である『斎藤道三』役を演じることが決定しました。

本木雅弘は息子のUTAとCM共演!

2019年4月13日よりオンエアが開始された、サントリーの天然水緑茶「GREEN TEA」の新テレビCMでは、息子のUTAさんとの初共演が話題を呼びました。

このCMのメインキャラクターは本木雅弘さんではなく、息子のUTAさんです。何気ない日常の中にある大切なものの価値・喜びを実感する若者の等身大の姿を表現しているそうです。

本木雅弘さんは特別出演という形で共演していますが、撮影現場では息子が少しでもリラックスして撮影に臨めるようにUTAさんの質問に答えたりアドバイスする姿が見られたようです。

本木雅弘の実家は由緒ある富豪農家で、両親・兄弟が本木家を継いでいた!

9Bombs / Pixabay

数々の名誉ある賞を受賞してきた俳優・本木雅弘さんの実家は、埼玉県桶川市で15代に渡り受け継がれている旧家の稲作農家でした。

代々受け継がれてきた家業は本木雅弘さんの父が継ぎ、そして現在は本木雅弘さんの兄か弟がその歴史と責任を継いでいると考えられます。

内田家に婿入りした本木雅弘さんもまた、内田家の歴史と責任を背負い、家長としてそして俳優として今後も歩みを止めることなく自身の息子へ時代を継いでいくのでしょう。

関連する記事はこちら