菅田将暉の演技は上手い?下手?「3年A組」がすごいと話題に! エンタメ

菅田将暉の演技は上手い?下手?「3年A組」がすごいと話題に!

現在、色々なドラマやCMで活躍中の人気俳優、菅田将暉さんの演技は上手い?下手?様々な意見が上がっているようです。CMではauの三太郎シリーズで鬼ちゃんを、ドラマでは3年A組や朝ドラ、仮面ライダーでデビュー。そんな菅田将暉さんの評価を探ってみたいと思います。

目次

[表示]

菅田将暉の演技力はうまい?下手?話題の作品への評価は?

ここでは菅田将暉さんの演技は上手か下手か?視聴者からは様々な意見が上がっているようです。話題の作品への評価をそれぞれ検証していきたいと思います。

菅田将暉のプロフィール!

  • 名前:菅田将暉(すだまさき)
  • 本名:菅生大将(すごうたいしょう)
  • 生年月日:1993年2月21日
  • 出生地:大阪府箕面市
  • 血液型:A型
  • 身長:176センチ
  • 趣味:洋服を作ること、漫画
  • 特技:ダンス、ピアノ、サッカー、アメフト
  • 所属事務所:トップコート
  • 活動開始:2009年~

菅田将暉さんは2008年にジュノンスーパボーイコンテストがきっかけで芸能事務所に入ることになりました。翌年には仮面ライダーダブルで俳優デビューしました。

仮面ライダーシリーズでは最年少でデビューしたことが当時話題になりました。その後はドラマや映画で活躍中です。CMではauの三太郎シリーズの「鬼ちゃん」として出演しています。

菅田将暉の「3年A組」の演技がすごい!と話題?

2019年1月から放送されたドラマ「3年A組、今から皆さんは人質です」の菅田将暉さんの演技が凄いと話題になりました。

初回から菅田将暉さんの演技は高評価だったのですが、最終回ではまさに圧巻の演技力を見せつけ視聴者からは高い評価を得たそうです。

それは約7分間、SNSでつぶやいた言葉は凶器にもなると言うことをマインドボイスの視聴者たちに訴えかけるシーンでした。そこで素晴らしい演技力に共感する視聴者もいたそうです。

菅田将暉「鬼ちゃん」はアドリブも入っている?

auのCMでおなじみの「鬼ちゃん」では三太郎との掛け合いは菅田将暉さんのアドリブも入っているそうです。「鬼ちゃん」の少しチャラいキャラクターも菅田将暉さんのアドリブからできたそうです。

このアドリブは監督にも気に入られて高評価だったそうです。主な名言は下記になります。

  • ケンカの後は友達っすよね!
  • 大変の数だけ幸せがあるっす!

他多数あるようですが、主なものとしてはこれらがあげられるそうです。

菅田将暉の朝ドラ「まんぷく」での評価は?あまり良くなかった?

菅田将暉さんが務めるラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」の中で自身の演技について語ったことがあるそうで、「第27回橋田賞」に朝ドラの「まんぷく」がノミネートされなかったことについて語りました。

「まんぷく、やっぱあかんかったのかな、俺。」と自分の演技を評価していたそうです。

しかし、視聴者からは高評価を得ていてツイッターでは放送終了後から多くの絶賛の声があがったそうです。

菅田将暉は役へのなりきり方がすごい?

菅田将暉さんは色々な役柄を演じていますが、ご本人には演じているという感覚はなく常に役柄になりきるようにしているそうです。

また、過去出演作品の監督たちからも菅田将暉さんの役へのなりきり方は評価を得ていてキャラクター像を感性でつかんで役に入っていくと、菅田将暉の天才肌について触れています。

菅田将暉は徹底的な役作りがすごい?

菅田将暉さんは役が決まるとその役のために体型やイメージを変えています。2015年の映画「海月姫」で女装をして役作りの為に10キロの減量をして話題になりました。

また、映画「あゝ、荒野」ではプロボクサーの役作りとして半年間、肉体改造をして体重は12キロ増量、普段からプロテインやタンパク質を摂取しその筋肉美が話題になりました。

「海月姫」での女装は女子力高すぎ!と言われたり「あゝ、荒野」ではボクシングのプロテストを受けられるほど評価されたそうです。

菅田将暉の演技に対するネットの反応は?

菅田将暉さんのネットでの反応は様々で「下手」と言う声もあるものの、ほとんどが「すごい」「上手い」など絶賛する声がほとんどのようです。

ドラマに出演する際には多くのツイートが上がっています。一部を紹介します。

3A見る度に菅田将暉の凄いっ!って思う!泣きながら普通に喋ったり、笑ったり、怒鳴ったり、普通なら出来ないよね!菅田将暉の演技力はもう凄いを通り越して、怖い!

菅田くんの涙が綺麗すぎて…演技がすごすぎて 見入ってしまう。菅田くんが出てなければ見ることもなかったドラマやけど言葉のセンスが素晴らしすぎていつぶりかわからん 当たりなドラマ

3年A組毎回菅田将暉くんの演技で泣かされる。ほんまにすごい迫力。

(引用:ツイッター)

関連する記事

菅田将暉の出演したその他の作品での評価は?

今まで菅田将暉さんの出演した主な作品に対しての評価をみてきました。ここでは菅田将暉さんのその他の作品での評価を見ていきたいと思います。

菅田将暉の「仮面ライダーW」の演技はどうだった?棒読み?

仮面ライダーWは菅田将暉のデビュー作品で、当時16歳でした。この作品では主演の「フィリップ」役を演じました。この時の演技は棒読みで下手だったと言われています。

まだ16歳ということもあり、演技経験も無く世間からは「演技が下手」という評価が多かったようです。

菅田将暉の「共喰い」での評価は?

2013年に公開された映画「共食い」では仮面ライダー以来の主演を演じました。菅田将暉さんはこの作品で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞されました。

それによって知名度も上がり、演技力も高評価されたようです。菅田将暉さん本人も「俳優人生の転機になった作品」と言っているそうです。

菅田将暉の「セトウツミ」での評価は?

2016年7月に公開された映画「セトウツミ」は少年チャンピオンで連載された漫画を映画化されたものです。こちらの作品では2人の主人公の高校生が川辺で地味な会話劇を描いています。

川辺でひたすらトークをするという作品は演じるのは難しい役だったそうです。評価は賛否両論で「菅田将暉、演技下手」と言う人もいたそうです。

菅田将暉の「そこのみにて光輝く」での評価は?

2014年に公開された映画「そこのみにて光輝く」では主演ではないものの、菅田将暉さんは重要な役を演じていました。この作品で「TAMA映画賞、最優秀新人男優賞」など6つの賞を獲得し話題になりました。

菅田将暉さんが現在「演技派俳優」と言われるようになった作品ではないかとも言われているようです。

この作品での評価は「演技が上手」と絶賛している声は多数あり「下手」という声は見つけることができないようです。

菅田将暉の「民王」での評価は?

ドラマ「民王」では性格が全く正反対の総理大臣の父親とその息子が入れ替わってしまうというストーリーで遠藤憲一さんと共演していました。

全く違うキャラクターになることが必要とされるので2人の演技力があってこそのドラマになったそうです。その演技力の高さと人気からスペシャルストーリーも作成されたそうです。

菅田将暉の「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の評価は?

2017年に公開されたアニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」では声優としてデビューしています。菅田将暉さんは10代の頃から活躍していますが声優としてはデビュー作品になります。

こちらの作品は「菅田将暉にしか見えない」と言う声が多くあったようです。声優としての演技は下手だったとネットでは評価されているようです。

菅田将暉の最新情報は?

ドラマや映画、CMで高い評価を得ていて、今一番忙しい俳優といってもおかしくはないでしょう。そんな菅田将暉さんの最新情報が気になるところです。

ここでは菅田将暉さんの最新の情報を見てみたいと思います。

菅田将暉は映画「アルキメデスの大戦」に出演!

現在公開中の映画「アルキメデスの大戦」では第2次世界大戦を天才数学者の視点から描かれた作品です。

こちらの作品で菅田将暉さんは天才数学者の役を演じています。数学の力で戦争を止めようとした一人の青年の役を見事に演じており、高評価を得ています。

菅田将暉は実力のある演技派俳優

これまで菅田将暉さんの様々な作品から演技が下手なのか?上手なのか?の評価を見てきました。どうやらデビュー作の仮面ライダーWや声優としての役を除いては高評価のようです。

その役になりきることが出来て、徹底した役作りをされている菅田将暉さん。その俳優としての人気はそのようなところからきているようです。

そして菅田将暉さんは実力のある演技派俳優であるというのは確かなようです。

関連する記事