森高千里の若い頃がかわいい!現在は劣化した?綺麗なまま? エンタメ

森高千里の若い頃がかわいい!現在は劣化した?綺麗なまま?

数々のヒット曲を送り出した森高千里さん。当時の若い頃がかわいいと現在でも評判です。しかし、そんあ森高千里さんも現在は50歳、劣化していてもおかしくありません。昔と比べて本当に劣化しているのでしょうか?画像と動画も含めて見てみましょう!

目次

[表示]

森高千里の若い頃がかわいい!昔の画像や動画まとめ!

森高千里さんと言えば1990年代のアイドルとして、思い浮かぶ不動のミニスカアイドルです。スタイルの良さと、長い綺麗な髪、楽器が弾け、作曲もこなす多才な才能も話題になりました。

人気絶頂期は、フィギア人形も出来るほどの人気ぶり。ファンでも「宅八郎(たくはちろう)さん」が有名になりました。

森高千里さんのコアなファンというだけでも、世の中の人が注目してしまうほどのかわいい若い頃。

現在でも、もちろんかわいさとスタイルは維持していますが、昔の森高千里さんの魅力も、皆様にお届けしたいと思います。

森高千里のプロフィール!

森高千里さんはすでに二人の子供の母親でもあります。旦那さんは、俳優の江口洋介さんなのは有名ですね。

  • 森高千里(もりたかちさと)
  • 江口千里(結婚後)
  • 1969年4月11日生まれ
  • 現在50歳(2019年8月時点)
  • 161cm
  • O型
  • 大阪府で生まれ、熊本県で育つ
  • 歌手、シンガーソングライター
  • アップフロントプロモーション所属

自分で曲も手掛け、感性豊かでユニークな曲を多く出しています。

元々音楽には興味があったようで、九州女学院時代から楽器を演奏していました。主にドラムやベースギターですが、テレビやミュージックビデオでも披露していますね。

森高千里のデビューからの経歴は?

森高千里さんをよく知る人でも、曲がブレイクして知った人も多いです。森高千里さんが芸能界に入ったきっかけはポカリスエットのCMでした。

1986年に開催された、ポカリスエットの1回目「イメーイガールコンテスト」でグラプリに輝き、糸井重里さんとCMで共演します。

1987年には、映画「あいつに恋して」に主演で、びっくりすることに女優としてデビューしていました。演技のイメージがないのでびっくりする人も多いでしょう。

しかし、この映画の主題歌も担当し、現在の様に注目を浴びたのは女優ではなく、歌手の活躍でした。

女優業は、歌手としてのツアー準備中に体調を悪くして入院までしたことから、歌手活動に専念とバッサリ女優業の道を諦めています。

「二兎追う者は一兎も得ず」実践した、森高千里さんには運命の女神が微笑みましたね。

森高千里の若い頃のかわいい画像:①ポカリスエットのCM

先程のプロフィールの紹介で気になった人も多いでしょう。若い頃のかわいい画像1つ目は、グランプリに輝いた後のCM時を画像で用意しました。

昔の画像のため、少し画像が荒いです。CMの動画も用意しました。

共演している糸井重里さんも若いです。当時の森高千里さんはロングの黒髪がトレードマークでした。

森高千里の若い頃のかわいい画像:②あいつに恋して

若い頃のかわいい画像2つ目は、意外だった女優業でデビューした映画作品です。歌手のときとはまた、違った顔が見られます。相手役は風見慎吾さんが務めています。

実はこの映画、周りを固めるキャストが豪華でした。

植木等さん始め、世良公則さん、泉谷しげるさん、賠償美津子さんなど沢山の人が出たにも関わらず、原作との違いが浮き彫りになり、そこまで人気が伸びなかったようです。

その後も、入院するまでは「アナウンサーぷっつん物語」にゲスト出演や短編のドラマ「川は流れる」にも出演されています。

森高千里の若い頃のかわいい画像:③非実力派宣言

若い頃のかわいい画像3つ目は「非実力派宣言」は1989年に「17才」の曲を含めて発表したアルバムでした。

「17才」で爆発的に人気が出たことあり、注目を集めた作品です。実力についてコミカルに表現した森高千里さんの歌詞が曲調にあっています。

森高千里の若い頃のかわいい画像:④17才

若い頃のかわいい画像4つ目は、森高千里さんの人気が出た要素にもなった曲です。元々は南沙織さんが歌っていた曲でカバーしたものです。

南沙織さん自体、圧倒的な人気を誇っていて、曲も人気があったため注目も集まりますね。ここからミニスカで、脚線美も惜しげなく出しています。

肩パッドが「昔」を感じさせる衣装です。改めて、森高千里さんの年齢が分かります。

森高千里の若い頃のかわいい画像:⑤ミーハー

若い頃のかわいい画像5つ目は、セカンドアルバムとして発売された「ミーハー」です。ジャケットのミニスカートのイメージを覆す姿にも反響を集めました。

この曲自体、ロック調になっていますが、PVではショートパンツとミニスカで美脚を披露しています。

森高千里の若い頃のかわいい画像:⑥ザ・ストレス

若い頃のかわいい画像6つ目は、「ザ・ストレス」です。この曲はツアー準備段階の時の入院体験を元に作られた曲として有名です。

「コスプレ」のイメージが定着したのもこの時期です。何でも着こなしてしまう森高千里さんのスタイルが必見です。

森高千里の若い頃のかわいい画像:⑦私がオバさんになっても

若い頃のかわいい画像7つ目は「私がオバさんになっても」です。

このジャケットを見て「オバさん」は想像がつかないですが、歌詞の可愛らしさに注目が集まり、女性であれば誰もが歌いたくなる曲です。

森高千里の若い頃のかわいい動画まとめ

ここまでは、森高千里さんが全盛期の若い頃の画像を御覧いただきました。ここまで来ると、静止画ではなく動画が見たくなりますよね。

もちろんここでも紹介しますが、実は、カラオケの本人映像でも当時の森高千里さんが拝めます。(機種にもよります。)

ぜひ、曲を覚えて本人映像を見ながら歌ってみましょう!

何回見ても飽きないほどかわいい「私がオバさんになっても」の動画です。ダンスが昔風なんですが、気にならない程です。

現在デビューしても、昔と変わらず大人気になること間違いないです。このダンスとても流行りました。

森高千里さんを有名にした一曲「17才」です。ふわっとしたミニスカが昔を感じます。笑顔の可愛らしさと、脚が長く感じます。脚線美として人気を集めました。

先程少し紹介した、ジャケットはミニスカ封印の曲「ミーハー」です。PVにはしっかりとミニスカの森高さんが登場します。色々な衣装で登場するのが見どころです。

透明感あふれる顔に見えるのは赤い口紅をしていないからでしょうか。ウエイトレス姿が似合っています。歌詞を聞くと本当に入院がきつかったようです。

森高千里の現在は劣化した?若い頃から可愛いまま?

若い時の森高千里さんを堪能していただきましたが、気になるのは、現在の森高千里さんです。

劣化したとの噂もちらほら入る一方で、変わらない!相変わらず綺麗!との声も聞こえてきます。たしかに上記の画像を見ても、美しさは保たれているように見えます。

実際は、本当に劣化しているのでしょうか。画像も含めて見てみましょう。

森高千里が劣化したと噂される画像は?

劣化した!と噂になったのは2018年に出演した「FNS歌謡祭」でした。

確かに静止画で見るとそう思えなくもないですが、森高千里さんは出演時は49歳なので、どこから見ても老いが見えない方が異常とも言えます。

森高千里は顔が腫れている疑惑も?ヒアルロン酸?

森高千里さんの現在の画像を見て、ほっぺたが若い頃比べるとぷくっとしています。その事から、ヒアルロン注射をしているのでは?との噂も出ました。

確かに頬は、年齢の老いと共に丸みが無くなる傾向にあります。しかし、しっかり表情筋を使っている人は、それを防ぐことが出来るのです。

芸能活動を育児で休みながらも続けていた森高千里さんの努力が実っている証拠ではないでしょうか。今の所、ヒアルロン酸を注入している確証はないようです。

森高千里は今でもミニスカが似合う⁉︎

昔の森高千里さんのトレードマークはミニスカでした。今でも脚線美は健在なのでしょうか。

「渡良瀬橋」の曲を出したあたりから、結婚まではミニスカ姿は封印しているようにも思えました。

しかし、なんと現在もミニスカを披露していました。

がっかりされない程度に頑張りたい!と語る森高千里さん。ファンからしたら、若い頃と変わらない姿を見れるのは嬉しい限りです。

オバさんだとダメでも、森高千里さんなら許すという、素直な意見までTwitterで出るほどでした。

テレビでも活躍中!「FNSうたの夏まつり」の司会を務めた

フジテレビ系列で放送される「FNSうたの夏祭り」で司会も務めるなど、テレビでもまだまだ活躍しています。2019年の7月に放送されました。

https://news.livedoor.com/article/detail/16827303/

ロックン・オムレツをジャニーズWESTと一緒に楽しく歌っています。歌っている時に時折見せる笑顔が、昔と変わりません。

森高千里は現在もツアーやイベント出演をやっている?

テレビ出演で森高千里さんが見られることが分かりホッとしましたが、今までのようにツアーは行わないのでしょうか?

実は、今まさに21年ぶりに「この街 TOUR2019」が行われています。ファイナルは宮城で12月21日に行われるようです。

家族の後押しもあり実現したツアー、ファンにとっては最高のプレゼントです。

森高千里のかわいさは健在!ずっとアイドル!

若い頃の森高千里さんの魅力と、現在は劣化してしまったんでは?ということに着目して紹介していきましが、彼女のプロ意識は素晴らしいものです。

ファンをがっかりさせないように営み以上の努力を、隠れてしているのでしょう。

「ずっとアイドル!」と言われるのは、森高千里さんが築いてきたファンからの信頼ですね。今回に限らず、アイドルとしてツアーの開催の機会をぜひ期待しています!