与沢翼がダイエットに成功しイケメンに変身?ダイエット法とは? エンタメ

与沢翼がダイエットに成功しイケメンに変身?ダイエット法とは?

ぽっちゃりのイメージが強い与沢翼ですが、一大決心の元にダイエットを実施、たった2か月間で見違えるほどの減量に成功しました。今回はそんな与沢翼のダイエット記録をご紹介しつつ、トレーニングや食事法、それによる体重の変化などについてご説明していきたいと思います。

目次

[表示]

超短期間のダイエットで劇的変貌!与沢翼のプロフィールは?

まずは与沢翼のプロフィールについてご紹介したいと思います。与沢翼と言えば秒速で億を稼ぐ男として有名になった方です。ぽっちゃりという印象を持たれている方が多いでしょうか。

しかし、今回ご紹介するように与沢翼は一大決心してダイエットを決意。相当厳しいダイエット生活を経て驚くほどの減量に成功しました。

  • 本名:與澤 翼(よざわ つばさ)
  • 生年月日:1982年11月11日
  • 出身地:埼玉県秩父市
  • 国籍:日本
  • 出身校:早稲田大学社会科学部
  • 職業:実業家

与沢翼が減量成功でイケメンに!話題のダイエット記録まとめ!

与沢翼と言えばお金を稼ぐデブという印象が強い人が多いと思います。太っていることは本人も自覚しており、ある日本気で痩せようと思い立ったそうです。

結果としては大幅な減量に成功し、一瞬誰だか分からない程のイケメンになった与沢翼。ここではネット上でも話題となっているダイエット記録についてご紹介したいと思います。

約2ヵ月半で22キロの減量に成功!減量前後の画像は?

3か月で絶対にダイエットを成功させて見せる!その言葉通り、与沢翼は2か月半で22キロのダイエットに成功しました。有言実行やりきるところが与沢翼らしいです。

無一文でホームレスを経験しながらもこれまでに培ったお金を稼ぐ能力で見事復活したその行動力をもってすればこそなのかもしれません。

ダイエットする前後の体重と体脂肪は?

Tumisu / Pixabay

ダイエット前はなと91.2㎏、体脂肪は33%もあったそうです。しかし、公開ダイエット終了後には69.85㎏、体脂肪は21.5%まで減少したとのこと。

これをたった2か月半で達成してしまったのですから、並々ならぬ努力があったことがうかがえます。

今までのダイエットは失敗ばかり?今回の強い動機とは?

qimono / Pixabay

ダイエットを成功させることは10億円稼ぐよりも難しい、これまでもダイエットを実施しようと1000回くらい考えたが結局実施したのは2日間を2回だけだったと話しています。

そんな与沢翼がダイエットを決意した動機は保険だったそう。与沢翼が入っている保険は太っている人が億単位で多くお金を払わなければいけないそうで、だったら痩せようと決心したそうです。

与沢翼のダイエット記録①ダイエット宣言

まずは声高らかにダイエット宣言をした与沢翼。太りきった体もSNSにさらけ出しダイエットを期限付きで宣言することにより自ら退路を断ちました。

ダイエットは弱い心との戦いですから、逃げ道を立っておくのは成功にあたり非常に大事な要素となるでしょう。

与沢翼のダイエット記録②8日目にして禁煙にイライラ

ダイエット8日目。禁煙の影響でイライラしているようです。しかしこのツイートから、日々のトレーニングはしっかり行っていること、食事も糖質を取らないように気を付けていることが分かります。

また、ダイエットに向けて禁煙も行っているという徹底ぶり。一度やると決めたからには徹底的にやるという精神は見習わなければなりませんね。

与沢翼のダイエット記録③21日目には減量しほっそりと

ダイエットを開始して20日以上が経過していますが、食事制限が辛くなってきたのでしょうか?おいしいものが食べたいという欲求がストライクに分かるようなツイートを行っています。

本人はあまり変わってないと言っていますが、ダイエット初日と比較するとはっきり細くなっているのが分かります。心なしか少しだけ若返っているようにも見えるほどです。

与沢翼のダイエット記録④47日目に73キロに

そしてダイエット47日目。1か月半が経過したころには体重が73㎏まで落ちています。この時点で実に18㎏の減量に成功しています。ぱっと見誰か分からない程に劇的な変化を遂げています。

与沢翼のダイエット記録⑤68日目には筋肉増量も

2か月が過ぎたころには当初のような爆発的な体重の減少はありません。なぜならしっかりと筋肉を増量しているためです。ダイエットなのに筋肉を増やしていいのか?と思う人もいるかもしれません。

しかし、ダイエットにおいて筋肉増量は非常に大切です。なぜなら筋肉をつけると黙っていてもカロリーが消費されるため、太りにくい体を作ることができるのです。

目標体重や体脂肪率など体と相談しながら適度に筋肉をつけることで持続的に太りにくい体を作り上げることができます。ただ、当然トレーニングは大変です。こうしたストイックさを見習いたいですね。

ダイエットに成功し本も出版!

こうして短期間で劇的なダイエットに成功した与沢翼は、その時の体験談や自身の考え方などを「ブチ抜く力」として出版しました。しっかり稼ぐことを忘れないところが与沢翼らしいです。

ただ、しっかりとロジックを組み立てイケると判断したら徹底的に行う、というのは頭では分かっていても中々できるものではありません。学ぶことも多いので気になる方は一度読んでみてはいかがでしょうか。

与沢翼のダイエット法やトレーニング法は?

StockSnap / Pixabay

ここでは与沢翼が実際に行ったダイエット法、トレーニング法についてご紹介したいと思います。ただし、かなりハードであり徹底集中しないと実行は難しいかもしれません。

沢翼のダイエット法①血糖値をコントロール

qimono / Pixabay

血糖値が下がるとお腹がすいたと感じます。しかし、食べ方によっては一気に血糖値が上昇します。すると血糖値を下げようとインシュリンが大量に分泌されます。

このインシュリンは糖の一部を脂肪やコレステロールに変換するため、ダイエットの大敵です。そのため、食べる前には水を1杯のみ、空腹をやわらげてがっつかないようにするなど気を付けたそうです。

また、食べる順番も野菜⇒タンパク質⇒炭水化物という順番で最後に糖をとることで血糖値が急上昇するのを抑制する等意識されていたようです。

与沢翼のダイエット法②毎日記録して考察

mcmurryjulie / Pixabay

先ほどご紹介した通り、与沢翼は日々のダイエット状況をSNSで公開していました。これは毎日自分の変化を記録するという意味もありました。

流石は投資家だけあって「今日は○○がよかった」とか「○○すべきだった」など次に生かすための考察を日々考えることでよりイメージを具体化し効率的なダイエットを実行できたようです。

与沢翼のダイエット法③自分に合ったダイエットを見つける

TeroVesalainen / Pixabay

世の中には様々なダイエット方法があります。食事制限然り、運動然り。それぞれについても何をどう制限するのか、どの程度運動しどこを鍛えるのか。それこそキリがありません。

更にそれらのダイエット方法全てが同じ理論で成り立っているかというとそんなことはありません。ということは効率的にダイエットするためには自分に一番合っているダイエットを選択するのが近道です。

与沢翼も色々な専門家に話を聞き、実際に試して考察して取捨選択を繰り返しダイエットを成功させました。自分に何が一番合っているか、それを見つけるためにも日々の考察は非常に重要です。

与沢翼のトレーニング法①有酸素運動を週に300分以上行う

SAM7682 / Pixabay

有酸素運動はランニングや水泳、自転車など一定の負荷を継続的にかけ続ける運動を指しますが、与沢翼はこれを週300分以上行うと決めていたそうです。

週に1回休みを入れるとしても1日当たり50分程度です。慣れない人にはかなりのハードワークでしょう。ただし必ずしも運動しなければ痩せないという訳ではありません。自分に合ったダイエット法を見つけましょう。

与沢翼のトレーニング法②筋肉トレーニングや自転車トレーニング

MabelAmber / Pixabay

与沢翼は有酸素運動に加え、筋肉トレーニングもしっかりと行っています。これは先ほどもご紹介した通り、筋肉をつけることで黙っていてもカロリーを消費してくれることが期待できます。

また、筋肉量が増えることで、有酸素運動の効果自体も高まります。同じ運動でより多くの脂肪を燃焼してくれるため、真面目に脂肪率を下げたい人は筋トレと有酸素運動をセットで行うことをお勧めします。

与沢翼のダイエット時の食事メニューは?

rawpixel / Pixabay

続いてダイエット時の食事メニューについてご紹介したいと思います。こちらもかなりストイックなのでマネできる人は少ないかもしれません。

朝食:グミとプロテイン

ダイエット初期はとにかく蓄えたカロリーを消費させるため、必要最低限のものしか摂取していませんでした。中盤以降はチキンなども食べていたようです。

ここで一つ重要なのが「運動しなければプロテインは基本的に脂肪になる」ということです。与沢翼は日々トレーニングを行う前提なので問題ありませんが、それがないとただの高カロリー飲料なのでお気を付けください。

昼食:和食のおかずのみ

一見何気ない食事に見えますが、ここにもポイントが隠されています。野菜などで栄養素を補いつつ、脂質と糖質を摂っていません。主食がないのは糖質制限を行っているためです。

糖質制限はダイエットに非常に効果があります。夕食だけ糖質を摂らない、というだけでも1か月で数㎏程度なら簡単に落ちるので一度試してみてはいかがでしょうか?

夕食:ヘルシーなシンプルメニュー

これも何気ない食事に見えるかもしれませんが、いくつかポイントが隠されています。まず気になったのは肉でしょう。「ダイエットで肉はダメなんじゃないの?」と思う人がいるかもしれません。

しかし、日中トレーニングをしっかり行っているため、夕食でたんぱく質を摂取することで睡眠中に筋肉が形成されます。また、肉の脂はある程度運動していれば全く問題ありません。

また、写真にもありますが主食の代わりとして豆腐は非常に優秀です。食べ応えを追求するなら木綿、口当たりを追求するなら絹、少し飽きたら卵豆腐などバリエーション豊富なのも強みです。

時々、断食も行っていた

これぞ与沢イズム、やると決めたらとことんやるを地で行ってますね。しかし、断食はかなりハードルが高いと思いますので、必ずしもダイエットに必要という訳ではないでしょう。

もちろん外からカロリーを摂取せずにトレーニングすれば体内のエネルギーをより使うことができますが、人によっては気分が悪くなったりと悪影響を及ぼす場合もあるので注意が必要です。

与沢翼の現在はリバウンドしている?ダイエットを再開?

ダイエット本まで出版し、一躍ダイエットマスターとして有名になった与沢翼ですが、なんと今リバウンド中だそうです。とは言え75㎏なので元から見れば十分痩せています。

また近々ダイエットを開始するようですので、気になる方は与沢翼のTwitterをチェックするとよいでしょう。

何事も重要なのは意志の力

skeeze / Pixabay

皆さまいかがでしたでしょうか?今回は与沢翼のダイエット法についてご紹介しました。与沢翼はかなりストイックにダイエットに取り組んでおり、完全にマネできるという人は少ないでしょう。

ダイエットは自分に合ったやり方を実行できればよいのですが、どうしても自分に甘えてしまうところがあり、究極は自分との戦いです。

これは投資でも同じであり、投資家として財を築いていた与沢翼からすれば普通なのかもしれません。しかし、例え投資家でなくとも学ぶことは多いはず。是非自分にストイックにしてみてはいかがでしょうか?