ジョニーデップのカッコよすぎる髪型画像集!真似するコツは? エンタメ

ジョニーデップのカッコよすぎる髪型画像集!真似するコツは?

目次

[表示]

ジョニーデップのミディアムを真似するコツは?どんな人が似合う?

Jo_Johnston / Pixabay

ジョニーデップのミディアムヘアは両サイドを抑えてオールバックにするというセット方法以外にもセンター分けにして髪を流すというセット方法があります。

この紙が似合う人は顔が中世的な人の方が比較的似合います。これはミディアムヘアは女性的な部分もあるため男っぽい顔より中性的な人の方が似合う傾向にあります。

また、髭を生やすことにより男らしさが増します。髭を生やさなければ中性的な印象を与えることができます。

ジョニーデップののかっこいい髪型画像集【ロングヘア編】

Jo_Johnston / Pixabay

ジョニーデップは論づヘアを行うこともあります。ジョニー・デップ胃の場合ロングヘアは役のためなどに行うことが多いようです。

また、ロングヘアにするときは髭を生やしている事も多く、男らしさが印象的です。セットの方法は髪を束ねて縛ったり、三つ編みなどの髪を束ねるセット方法が髪を束ねる上でのポイントです。

ジョニーデップのロングヘア画像10パターン!

ジョニーデップのロングヘアの画像はほかの髪型と比較してもあまり多くありません。

今回はジョニーデップのロングヘアについて紹介していきます。ジョニー・デップのロングヘアは長い髪の役を行う際に髪が長いことが多いです。

ジョニーデップのロングヘアを真似するコツは?どんな人が似合う?

Skitterphoto / Pixabay

ジョニーデップのロングヘアを真似するコツは髪の色を明るくし、パーマなどを充てることで髪に動きを付けることで真似することができます。

また髪を束ねたり、帽子やバンダナを利用して髪をまとめるというセット方法もあります。

この髪型はかなり人を選びます。モデル体型の人が比較的似合います。また髪が痛まないようにするため、こまめに髪を整えることができる人におすすめです。

ジョニーデップの映画出演時の髪型

geralt / Pixabay

ジョニーデップは様々な映画に出演しています。出演している映画の中でジョニーデップが演じているキャラはキャラクター性が高く個性の溢れているものが多いです。

そのため様々な奇抜な髪型をしている事が多いです。今回はそんなジョニーデップの演じるキャラクターの髪型について紹介していきます。

「シザーハンズ」出演時の髪型

1990年に公開されたシザーハンズでは主人公のシザーハンズをジョニーデップは演じました。

この作品はジョニー・デップを一躍有名になりました。この作品のシザーハンズの髪型はロングヘアで少し乱れている髪型になっています。

「パイレーツオブカルビアン」出演時の髪型

2003年から公開されたジョニーデップの代表作のひとつであるパイレーツオブカリビアンシリーズです

この作品ではジョニーデップ主演のヒット作であり、主人公のジャックスパローの色気のある演技が人気です。海賊という役柄であり、髪は伸ばされ三つ編み西、バンダナを付けるという髪型をしています。

「チャーリーとチョコレート工場」出演時の髪型

ジョニーデップの出演しているチャーリーとチョコレート工場では、チョコレート工場の工場長であるウィリーウォンカを演じています。

ウィリーウォンカの髪型はミディアムくらいの長さであり、ボブヘアのようになっています。また髪色もかなり明るく赤茶色程の明るさにしています。

「ローン・レンジャー」出演時の髪型

ジョニーデップの出演しているローン・レンジャーではインディアンの役を行っています。

インディアン役では髪をロングヘアにして前の部分だけ三つ編みにするというジャックスパ楼の時に近い髪型をしています。さらにバンダナを頭に巻くというアクセントもあります。

ジョニーデップの髪型やセットするコツ

kaleido-dp / Pixabay

ジョニーデップの髪型はツーブロックやミディアムヘア、ロングヘアなど様々な髪型をしています。これはプライベートや映画の役、音楽活動によって変えています。

ジョニーデップは髪だけでなく、髭も髪型に合わせて伸ばしたりそったりしています。

ジョニーデップの髪はミディアムヘアやツーブロックは日本人でも似合うものも多くあるため、美容室などでお願いして真似してみるのも良いでしょう。

2/2