小倉優子は法政大学出身?中退していた?高校や中学は?学歴まとめ! エンタメ

小倉優子は法政大学出身?中退していた?高校や中学は?学歴まとめ!

小倉優子さんといえば「こりん星」などの設定からのんびり、ほんわかとした印象がありますが、実はけっこう頭が良いのではないかという噂があります。その意外な噂について、小学校から大学までの小倉優子さんの学歴を中心にスポットを当ててご紹介します。

目次

[表示]

小倉優子のプロフィール

  • 生年月日:1983年11月1日(35歳)
  • 出身地:千葉県
  • 血液型:B型
  • 身長:162cm

小倉優子さんは2001年に芸能事務所のスカウトによって芸能界に入りました。撮影会モデルなどを経て2002年に日テレジェニックとしてテレビデビューを果たします。

可愛い顔立ちと「こりん星からやってきたりんごももか姫」という設定でブレイクし、すぐに人気アイドルとなりました。

最近ではヘアメイクアップアーティストの菊池勲氏との結婚・出産~離婚、歯科医の男性との再婚と、プライベートでも話題となっており、ママタレントとしての奮闘ぶりが人気を博しています。

小倉優子は頭が良い?大学はどこ?中退していた?

小倉優子さんは「こりん星」などと自らユニークな設定をしてあまり知性を全面に出してきませんでしたが、実は意外と学歴が高く、本当は頭が良いと言われています。

とある有名大学に通っていたとのことですが、大学はどこでしょうか。また、大学3年の頃多忙により中退してしまっていたという噂についても調べます。

小倉優子の出身大学は法政大学?偏差値は?

小倉優子さんは、法政大学の出身です。学部は「文学部二部」という現在は廃止されてしまった夜間の学部でした。

法政大学文学部二部の偏差値は45と、特別難易度の高い印象はありません。

しかし当時は勤労学生も多く、昼間は働きながら夜は勉学ができること、そして何より名門大学に在籍できる最も開かれた道とあって結構人気の高い学部でした。

心理学を専攻していた

小倉優子さんはこの法政大学にて児童心理学を専攻していました。そして、将来は心理カウンセラーや保母さんになることを目指していたようです。

高校3年生の時にスカウトされてグラビア界にデビューしていた小倉優子さんは、大学入学時にはすでに芸能活動を開始し、音楽活動やDVDリリースにも忙しくしていました。

そのため、いくら夜間とはいえ、学業と芸の活動の両立は相当難しかったことは容易に想像がつきます。

法政大学は2002年で夜学の募集停止!現在は閉鎖されている

小倉優子さんの出身の法政大学文学部二部は、大学名の頭文字をとってMARCH(最近はGMARCHやMARCHINGとも)と呼ばれるイメージの良い大学群のHにあたる法政大学に最も入りやすい手段でした。

しかし、この二部は勤労学生の減少・受験生の総数の減少といった少子化の影響から2002年に募集を停止し、現在は閉鎖されてしまっています。

ご参考までに、法政大学には通信教育部も設置されていますので、現在同じように働きながらなど昼間の通学が難しい方には通信教育部において門戸が開かれているようです。

小倉優子は早稲田大学も合格していた?早稲田に入る実力はあった?

小倉優子さんには、早稲田大学にも合格していたのではないかという噂があります。この根拠は明らかではなく、合格発表が法政大学のほうが早かったので、という理由も囁かれています。

しかしこの噂は「早稲田に合格できる可能性もあった」「長男が早稲田に合格した」等と言う噂に尾ひれがついたデマの可能性もあり、あまり信憑性の高くないものと考えて良さそうです。

大学群でもMARCHより上位「早慶」の「早」として位置する早稲田大学に実際に合格していたのであれば、普通に考えたら早稲田を選択するのではないでしょうか。

当時は保育士になるのが夢だった?

小倉優子さんは大学にて児童心理学を専攻し、ゆくゆくはカウンセラーや保育士になりたいと語っていました。

子供の頃からピアノやフルートなど音楽の習い事に親しんできた小倉優子さんらしく、子供たちの合唱の伴奏をしてみたいという夢も明かしています。

芸能界でブレイクしたためどちらの目標も叶いませんでしたが、現在2人のお子さんの笑顔を見る日々を送っているという点で、小倉優子さんのやりたかったことはできているのかも知れません。

グラビア活動で人気者に!大学は多忙の為中退

「こりん星のりんごももか姫」という突飛なキャラクター設定や外見のかわいさが受けてブレイクを果たした小倉優子さんは、グラビア以外に歌手としても活動を始めていました。

学業との両立が相当困難だったようで、小倉優子さんは以前、とあるテレビ番組で大学を中退したことについて話しています。

その理由については、仕事が多忙になり、自分のことで「いっぱいいっぱいに」なってしまったためと語っています。

大学中退の理由はいじめだった?売れっ子だったから妬まれていたのか?

その一方で、大学を中退した理由は表向きは多忙の為だが実際は妬みによるいじめだったのではないか?という噂もあります。

小倉優子さん自身も大学に友達は一人もいなかったと公言をしています。実際にいじめのようなことがあったかどうかは不明ですが、あったとしても気づいたり構う余裕さえない忙しさだったでしょう。

芸能界で本来の自分とは違うキャラを演じることに非常にストレスを感じ、毎晩飲み歩いてさえいたとのことで、相当大変だったことから大学は中退してしまった可能性が高いです。

小倉優子は法政大学に復学する可能性はある?

小倉優子さんが法政大学に戻る可能性はあるのでしょうか。結論から言えば、その可能性は限りなくゼロに近いと言えるでしょう。

現在小倉優子さんは2人のお子さんを育てており、再婚したご主人との家庭もとても大切に考えているはずです。

さらにママタレントとしての仕事もまずまずのペースであることを踏まえると、復学するだけの十分な動機があるとは考えづらいのではないでしょうか。

小倉優子の学歴は?出身中学や高校はどこ?

小倉優子さんの大学についての話題に引き続き、中学や高校はどのような学校で過ごされたのかについてもご紹介します。

小倉優子の出身高校は?

小倉優子さんの出身高校は「千葉県立東金高校」です。偏差値は54ということで、まずまずの学力であったのでしょう。

この高校に在学中の3年生の頃、小倉優子さんは芸能事務所にスカウトをされて芸能界へ足を踏み入れました。

高校時代の画像は?

小倉優子さんは高校時代から非常に可愛かったので、男子の人気も高く、とてもモテていたそうです。

吹奏楽部に所属し、また昔から続けているピアノやフルートの教室にも通い、まじめな高校時代だったと小倉優子さんご本人が話しています。

高校時代にファーストキスをしている!コスプレやゲームなどに没頭していた?

千葉県立東金高校は共学校で小倉優子さんは昔かモテモテだったというエピソードがあり、1年生の頃にはすでにファーストキスをしていたとのことです。

他にはゲームが好きでニンテンドー64の頃までは「暇さえあれば」ゲームをプレイしていました。

ゲームの他にはコスプレも好きであることで知られ、メイドコスプレをした姿はSDメモリーカードのキャラクターにもなっています。

小倉優子の出身中学は?

小倉優子さんの出身中学は、千葉県の「茂原市立茂原南中学校」です。

ピアノとフルートの習い事を掛け持ちしてい真面目な中学生活を送っていたようです。

中学の卒アル画像は?

小倉優子さんの中学卒業時の卒業アルバムの写真は、非常に素朴な印象です。

こちらの写真は「整形前」などと揶揄されてしまっていますが、高校時代の画像はすでにメイクをしており、現在世間で知られている通りの顔になっています。

こちらの中学の卒アルの写真では完全にノーメイクであることや髪型や輪郭に幼さが残っていることなどを踏まえると、成長の途上であるとも言えます。

小倉優子の出身小学校は?

小倉優子さんの出身小学校は千葉県の「茂原市立萩原小学校」です。

このころの小倉優子さんの習い事がピアノとフルートに加え、英語・習字・声楽・ソルフェージュなど非常に多岐にわたっています。

習い事の数から教育熱心な家庭環境が想像され、小倉優子さんはわりと裕福な環境で育ったのではないかと言われています。

小学校時代の画像は?

小倉優子さんは子供の頃から非常にかわいらしい顔立ちをしていたことが画像から伺えます。性格は泣き虫の人見知りだったとのことで、現在のイメージとあまり相違がありません。

顔の小ささや瞳のつぶらなところが愛らしく、現在も変わらず愛らしい雰囲気で活躍していることにも納得がいく可愛らしさです。

小倉優子の長男の小学校は?名門私立?

元夫のヘアメイクアップアーティスト、菊池勲さんとの間に2人の男の子をもうけた小倉優子さんは、菊池さんの不倫騒動の後はシングルマザーとなり、現在は40代の歯科医の男性と再婚しています。

再婚後に臨んだ長男の小学校受験では第一志望に合格したことを発表していますが、学校名は伏せられています。

ただし、慶応、青山学院、立教、成城、または早稲田実業のいずれかであるという噂で、いずれもかなりの倍率の名門私立小学校ですから、小倉優子さんも母親として相当頑張ったのでしょう。

長男の幼稚園は?

小倉優子さんの長男の卒園した幼稚園については「聖ドミニコ学園幼稚園」であるという噂です。

モンテッソーリという教育方針のもとで子どもたちをのびのびと育て、有名私立小学校へ多くの卒園生を送り出していることで知られた幼稚園です。

篠原涼子さんや加藤浩次さんのご子息も通っていたという、東京都世田谷区にあるいわゆる「セレブ幼稚園」と考えて良いでしょう。

とても家庭的な小倉優子さん

小倉優子さんは幼少の頃からたくさんの習い事をがんばり、大学時代の忙しさから学業では挫折も経験され、教育に関しては思うところがあるのかも知れません。

お子さんの教育に力を入れたり、料理を研究したり、現在では家庭を何より大切にしている様子です。

辛い離婚も経験され、その後良縁に恵まれて再婚を果たした小倉優子さんは、現在の家庭をとても大切にしているようなので、これからますます幸せになってもらいたいですね。