反町隆史のジャニーズ時代の画像は?辞めた理由と復帰の噂について エンタメ

反町隆史のジャニーズ時代の画像は?辞めた理由と復帰の噂について

俳優の反町隆史さんは、ジャニーズでアイドルとして活動していました。同期には、TOKIOの城島茂さん、国分太一さんなどがいました。退所の理由は素行不良によるクビということですが、最近になって復帰が噂されています。そんな反町隆史さんのアイドル時代などを紹介します。

目次

[表示]

反町隆史は元ジャニーズだった⁉︎退所後の出世ぶりがすごい!

反町隆史さんは、デビュー当時はジャニーズ事務所に所属していましたが、退所後の活躍には目を見張るものがありました。

ジャニーズ事務所を退所した後の反町隆史さんの活躍をみていきます。

反町隆史のプロフィール

反町隆史さんは、1973年12月19日生まれ、埼玉県浦和市出身の俳優で、妻は女優の松嶋菜々子さんです。

浦和情報文化専門学校を中退していまが、専門学校時代からモデルなどをしていました。デビュー当時はジャニーズ事務所に所属していて、平家派のメンバーとして光GENJIのバックダンサーを務めていました。

16歳になるとモデル事務所に所属し、ファッションモデルとして活動し、パリ・コレクションにも出演した経験があります。1994年春から音研に事務所を移籍し、俳優として活動するようになりました。

反町隆史は元ジャニーズ成功芸能人?事務所時代の活躍は?

反町隆史さんは中学生の頃、ジャニーズ事務所のアイドルでしたが、当時は城島茂さんや国分太一さんたちと光GENJIのバックダンサーとして活動していました。

そんな反町隆史さんは、ジャニーズ時代はどんな活動をしていたのかをみていきます。

デビュー当時、反町隆史はジャニーズのアイドルだった!

反町隆史さんは、中学3年のデビュー当時は本名の野口隆史としてジャニーズ事務所でアイドルとして活動していました。

ジャニーズ時代は本名の野口隆史名義で「平家派」に所属

反町隆史さんは当時、本名の野口隆史名義でジャニーズ事務所に所属していました。

反町さんは、現在のTOKIOやV6のメンバーである城島茂さんや国分太一さんたちと共に光GENJIのバックダンサーグループ「平家派」のメンバーでした。

同期メンバーが豪華!光GENJIのバックダンサーを務めていた

反町隆史さんは、当時人気だった光GENJIのバックダンサーグループ「平家派」として活動していました。

そのメンバーとは、野口隆史(反町隆史)さん、TOKIOの城島茂さん、国分太一さん、山口達也さん、そしてV6の坂本昌行さん、長野博さん、井ノ原快彦さんといった豪華メンバーでした。

反町隆史のジャニーズ時代の画像まとめ

左端がジャニーズ時代の反町隆史さんで、右が坂本昌行と国分太一です。当時は野口隆史名義で活動していました。

中学生時代、ジャニーズ事務所に所属していた頃の反町隆史さんです。

上段の右から2番目が当時の反町隆史さんです。当時からイケメンだったことが分かります。

こうして見ると、反町隆史さんは当時はアイドルらしい可愛い顔をしています。

すっかりアイドルの顔付きですが、アイドルに馴染めず人知れず悩んでいたのかもしれません。

残っていればTOKIOやV6のメンバーとして活躍していた可能性も?!

反町隆史さんは、平家派のメンバーを見れば分かるように現在のTOKIOやV6のメンバーによって構成されていました。

ですから、反町隆史さんがそのままジャニーズ事務所に残っていれば、そのどちらかのメンバーとして活躍していた可能性は充分あります。

もし反町隆史さんがジャニーズ事務所に残っていたなら、TOKIOのボーカルは長瀬さんではなく、反町隆史さんだったのかもしれません。

ジャニー喜多川の家族葬には平家派の名も刻まれていた

2019年7月12日、ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんの家族葬が執り行われましたが、遺影の周囲に飾ったプレートにジャニーさんが育てたフォーリーブスや郷ひろみさんと共に平家派の名前もありました。

反町隆史がジャニーズ事務所を辞めた理由は?復帰の噂も!

反町隆史さんがどうしてジャニーズ事務所を退所したのか、その理由を調べてみました。

また、反町隆史さんがジャニーズ事務所に復帰するという噂もありますが、その真相についてもまとめてみました。

反町隆史は素行不良で退所?ジャニーズをクビにされていた?!

geralt / Pixabay

反町隆史さんがジャニーズ事務所に在籍していたのは、たったの3年間でしたが、反町隆史さんがジャニーズ事務所を退所したのは、やめたのではなくクビになったといわれています。

正確には、反町隆史さんがジャニーズ事務所をやめたのは、「素行不良による解雇処分」だったようです。噂によると反町さんは、当時はダンスレッスンに参加しなかったり不真面目さが目立っていたそうです。

そんなこともあり、反町さんは事務所から度々注意されていました。さらに反町さんは、ファンに手を出したことがきっかけとなり、事務所から解雇されたというのが真相のようです。

ジャニーズを辞めた本当の理由は?アイドルが合わなかった?

jsks / Pixabay

反町隆史さんは、ジャニーズ事務所を「素行不良で解雇された」というのが、退所した一般的な理由となっています。

しかし、実は反町さんがジャニーズ事務所を辞めた本当の理由は、アイドルとしての在り方が反町さんと合わなかったともいわれています。

そもそも、ダンスレッスンが嫌いだった反町隆史さんですから、実際にジャニーズ時代はあまり活躍していなく、ジャニーズ事務所も反町さんに期待していなかったというのもあるかもしれません。

16歳の時にはモデル事務所に所属しモデルとしてパリコレにも出演

StockSnap / Pixabay

反町隆史さんは、16歳の時にはモデル事務所に所属し、「メンズノンノ」や「チェックメイト」などの専属モデルになって活動し、パリコレにも出演した経験もあります。

また、そうしたモデル時代には、俳優の谷原章介さんとも一緒に仕事をしていた時もあるそうです。

そしてこの2人は、その後NHKの土曜ドラマ「限界集落株式会社」で共演することになりましたが、プライベートで遊んだりはなかったものの、撮影現場では話をしたそうですから、すんなりと溶け込めたそうです。

その後「ビーチボーイズ」「GTO」がヒットし人気俳優へ!

反町隆史さんは、1994年に「研音」に事務所を移籍し、本格的に俳優としての活動を始め、同年のテレビドラマ「毎度ゴメンなさぁい」で俳優としてデビューしています。

また、1997年の「バージンロード」「ビーチボーイズ」や1998年の「GTO」などのヒット作に次々と出演し、名前が売れるようになりました。

特に「GTO」では、最高視聴率35.7%を記録し大ヒット作品となり、反町隆史さん自身も一世を風靡するほどの人気で、歌手デビューも果たしています。

なぜジャニーズ復帰の噂が?原因は2016年頃出演がなかったから?

JerzyGorecki / Pixabay

反町隆史さんは最近になってジャニーズ事務所への復帰の噂が出ていますが、なぜそんな噂になってしまったのか、その裏には反町隆史さんが近年ドラマ出演が減ってきていることもあるようです。

最近のドラマ出演といえば「相棒」ですが、その他には2016年頃からテレビドラマへの出演があまりなかったのも事実です。

ただ、ジャニーズ事務所への復帰に関しては、ジャニーズ事務所は一度出たら帰ってこれないというルールがあるらしく、現実的にジャニーズ事務所に戻ることは不可能だということです。

反町隆史は現在も所属事務所の研音で俳優として大活躍中!

最近は、ジャニーズ事務所に復帰するのではといった噂があるほど、テレビ出演の減っている反町隆史さんです。

しかし、最近では、2019年7月からテレビ東京で放送されている「リーガル・ハート~いのちの再建弁護士~」で主役の村越誠一役を務めています。

反町隆史さんは、現在でも所属事務所である「研音」に所属し、俳優として活躍しているといえるでしょう。

反町隆史とジャニーズタレントは共演NG?

反町隆史さんはジャニーズ事務所を退所している過去があるため、ジャニーズのタレントとは共演しないのでは?と思われていますが、実際はどうなのかをみていきます。

ジャニーズ事務所を辞めた人はジャニタレとは共演NGになる都市伝説

以前からジャニーズ事務所を辞めた人は、ジャニーズ事務所のタレントとは共演NGといった都市伝説があるようですが、その都市伝説が事実なのかを検証してみました。

反町隆史は共演NGじゃない?木村拓哉やSMAPと共演している

例えば反町隆史さんは、1995年に公開された映画「君を忘れない」で木村拓也さんと共演している事実があります。反町さんはその時21歳で、俳優として初めての映画出演でした。

この映画では、反町隆史さんは三浦草太役を演じ、木村拓也さんは上田淳一郎役を演じていますが、他の出演者には唐沢寿明さんや松村邦洋さんらがいます。

また、1999年にはSMAPの人気番組だった「ビストロSMAP」にも出演しています。少なくとも反町隆史さんに関しては、ジャニーズ事務所のタレントとの共演NGというのは噂に過ぎなかったことが分かります。

山下智久らとも共演しているが同期だったメンバーとは共演していない

そして、反町隆史さんは、2012年にはドラマ「最高の人生の終わり方」で山下智久さんや知念侑李さんとも共演しています。

ただ、反町隆史さんの場合、同期である城島茂さんや国分太一さん、坂本昌行さんといった同期のジャニーズ事務所のタレントとは共演していません。

たまたま共演する機会がなかったのかどうかは分かりませんが、同期のタレントとは共演NGの可能性もあります。

反町隆史以外の元ジャニーズ事務所の成功者として有名なのは?

反町隆史さんは、ジャニーズ事務所出身で成功している人のひとりですが、他にもジャニーズ事務所出身で、他の事務所に移籍して成功している歌手やタレントがいます。

そんな歌手やタレントについてまとめてみました。

大手事務所に移籍し紅白にも出演している郷ひろみ

郷ひろみさんは、ジャニーズ事務所に所属している時は、アイドルとして大活躍していましたが、わずか3年でジャニーズ事務所からバーニングプロダクションに移籍しています。

郷ひろみさんは、所属を変えてからも今日までずっと活躍していますから、元ジャニーズ事務所の成功者のひとりだといえるでしょう。

元シブがき隊メンバーであり現在は俳優として活躍中の本木雅弘

元シブがき隊メンバーの本木雅弘さんも、ジャニーズ事務所に所属し、「シブがき隊」のメンバーとして活動していました。

その後、個人事務所「メンズアート」に移籍し、現在は俳優として活躍しています。俳優になってからも数々の映画やテレビドラマに出演しています。

特に2009年の映画「おくりびと」で、アカデミー賞外国語映画賞を受賞していますから、元ジャニーズ事務所の成功者といえるでしょう。

AAAのメンバーでありソロとしても活躍中の日高光啓

現在AAAのメンバーの日高光啓さんも元ジャニーズ事務所に所属していました。日高光啓さんは、中学2年生から高校2年生までジャニーズJrとして活動し、同期にはNEWSの小山慶一郎さんがいます。

日高光啓さんも、人気グループのAAAのメンバーであり、元ジャニーズ事務所出身の成功者といえるでしょう。

現在はアジアを中心に活動している赤西仁

その他、元KAT-TUNの赤西仁さんも現在はアジアを中心に活動し、中国でも俳優として活躍していますから、ジャニーズ事務所出身の功者といっていいでしょう。

反町隆史のこれからの動向に注目

俳優の反町隆史さんは、中学3年生の頃からジャニーズ事務所に所属し、3年間アイドルとして活動していました。当時は人気グループだった光GENGIのバックダンサーの「平家派」として活躍していました。

反町隆史さんの同期には、「平家派」のメンバーでもある、現在のTOKIOの城島茂さん、国分太一さん、山口達也さん、V6の坂本昌行さん、長野博さん、井ノ原快彦さんなど豪華なメンバーがいます。

反町隆史さんがジャニーズ事務所を退所した理由は「素行不良によるクビ」ということですが、最近になってジャニーズ事務所への復帰が噂されています。そんな反町隆史さんのこれからの動向に注目したいと思います。