デヴォン青木の現在は?家系図がすごい?子供は?美しい写真集も! エンタメ

デヴォン青木の現在は?家系図がすごい?子供は?美しい写真集も!

目次

[表示]

2011年、妊娠を機に仕事を一時休止

2011年には妊娠が判明し、それを機に仕事を一時休止しています。

2016年「モスキーノ春夏2017」のショーで活動復帰

その後、しばらく活動を休止していたデヴォン青木さんですが2016年にはモスキーノの2017年春夏コレクションのショーで活動を復帰しています。

デヴォン青木の主な出演作品

ここからはデヴォン青木さんの主な出演作品を見ていくことにしましょう。

デヴォン青木さんの存在感はスクリーンでもその個性を発揮しています。

映画「ワイルドスピードX2」

映画「ワイルドスピードX2」は2003年に公開されたカーアクションムービーです。この映画の中でデヴォン青木さんは強くてカッコいい女性を演じています。

デヴォン青木さんの、モデルならではの抜群のスタイルが映画で披露されています。

映画「シン・シティ」

映画、シン・シティは2005年にアメリカで公開されたハードボイルド・アクションムービーです。

罪の街、シン・シティを舞台に繰り広げられるアクションですが、この映画の中でデヴォン青木さんは一言も話さない刺客「ミホ」役をミステリアスに演じています。

CM JT「桃の天然水」

デヴォン青木さんは日系アメリカ人ということで日本のCMにも出演していました。「桃の天然水」は覚えている方も多いのではないでしょうか。

CM 資生堂「化粧惑星」

資生堂の「化粧惑星」はコンビニなどを中心に展開した低価格で手軽なコスメで、ポップでおしゃれな外見がデヴォン青木さんのイメージにぴったりでした。

日本の血を引く日系人モデルたち

sasint / Pixabay

デヴォン青木さんは日系人ということで日本人の関心を集めましたが、その他にも日本の血を引く日系人モデルたちがいます。

ランウェイで活躍した日系人モデルをご紹介しましょう。

ジェニー・シミズ

ジェニー・シミズさんは1990年代に活躍したファッションモデルです。白人のフェミニンなモデルが席巻する中、アジアンでボーイッシュ、レズビアンであることを公言し衝撃的なデビューを飾ります。

1967年6月16日にサンノゼで生まれ、ロサンゼルスにあるクラブ「ル・バー」でスカウトされます。その2日後にミュージックビデオに出演し、その後モデルの仕事を始めます。

1994年には「アメリカン・ビューティー」というカルバンクラインの香水のキャンペーンモデルに選ばれ一躍有名になり、スターモデルの仲間入りを果たします。

歌手のマドンナとも噂があった

歌手のマドンナとも深い関係にあったと噂され、何かとスキャンダラスな話題を振りまきました。

4年ほどニューヨークでモデルの仕事をした後、現在ではロサンゼルスに戻り自動車工の仕事をしながら女優活動もしているということです。

ユミ・ランバート

ユミ・ランバートさんはベルギーのブリュッセル出身のモデルです。父方の祖母が日本人で、ユミ・ランバートさんは日本人の血を引くクオーターです。

「ユミ」という名前の由来は「エレガントで美しい女性になってほしい」という祖母の願いが込められているそうです。

幼い頃は細い体と長い手足をからかわれ、それを見返すために15歳の時に自らブリュッセルのモデルエージェンシーの門を叩き、契約に至ります。

デビューしてすぐにスーパーモデルの仲間入りをする

178cmの高身長とブランの髪の毛、グリーンの瞳にアジアを思わせるエキゾチックな顔立ちで、すぐにシャネルやプラダ、ミュウミュウといった名だたるブランドと契約を交わします。

ランウェイではもちろん、各国のモード雑誌の紙面を飾り一躍スーパーモデルの仲間入りを果たします。「Vogue Japan」でもお馴染みのユミ・ランバートさんはご存知の方も多いかもしれませんね。

ジュリアナ・イマイ

ジュリアナ・イマイさんはブラジル出身のモデルで、母方の祖父母が日系人、父方の祖父母がポルトガル人です。

母親と街を歩いていた時にエージェンシーからスカウトを受け、それがきっかけでモデルになります。

ジュリアナ・イマイは仏教徒

2004年秋のシーズンから世界各地のショーに出演し始め、2000年代後半までジョルジオ・アルマーニやグッチ、ドルチェ&ガッバーナなどといったブランドのランウェイを飾りました。

本人は仏教徒で離婚歴があり、子供が一人いるそうです。

個性的で親しみやすい日系人モデルデヴォン青木

デヴォン青木さんの華麗な活動歴や家族などを見てきました。白人系のモデルたちの中でひときわ光る存在感を見せるデヴォン青木さんですが、私たち日本人にも親しみやすい存在ですね。

現在でもモデルに女優に活動を続けているそうですので、日本のメディアでもその姿を見れるのを楽しみにしています!

3/3