仲里依紗がハーフって本当?父親はイケメン!?美人な妹の画像も紹介 エンタメ

仲里依紗がハーフって本当?父親はイケメン!?美人な妹の画像も紹介

女優やモデルとして活躍する仲里依紗はハーフだと思われがちですが、本当にハーフなのでしょうか。家族写真を公開したことで話題になった仲里依紗の生い立ちなどについてまとめながら、ネットで反響があった父母や妹についてもご紹介します。

目次

[表示]

仲里依紗はハーフって本当!?父親と母親はどんな人?

仲里依紗の顔がハーフっぽいと感じている人もいるようですが、実際のところはどうなのでしょうか。仲里依紗のプロフィールや、父母についてみていきましょう。

仲里依紗のプロフィールと画像

長崎県出身の仲里依紗は1989年10月18日生まれで現在30歳です。2013年に俳優の中尾明慶と結婚し、同年10月に第1子を出産しました。

芸能界入りのきっかけになったのは、少女漫画雑誌「ちゃお」に連載されていた「シンデレラコレクション」の主人公に似ている女子を探すオーディションだったそうです。

妹が仲里依紗の写真で応募したところ特別賞を受賞し、芸能界入りを果たしたそうです。

家族写真はある?仲里依紗の小さい頃の画像は?

こちらの画像は仲里依紗がインスタグラムで公開しているもので、祖母からLINEで送られてきたものだそうです。本人は「あたし男の子みたい笑」とコメントしていました。

仲里依紗は家族の写真をインスタグラムで公開することがたびたびあるので、家族写真と幼少期の仲里依紗を画像を見つけるのは難しくありません。

この画像は1万6千件以上のいいねを集め、話題になりました。ネットでは「素敵な家族」というコメントが多く寄せられ、仲が良さそうな雰囲気の家族だと絶賛されていました。

仲里依紗の父親がイケメン過ぎ!地元・長崎でショップ経営?

仲里依紗が父親の画像を公開すると「イケメン」という声が相次ぎ話題になりました。父親はハーレーダビットソン乗りで、長崎でアパレルショップ「TACK」を経営しています。

父親の本名は仲雄史さんというそうで、経営しているショップではアメリカンカジュアル服を取り扱っている他、雑貨やアクセサリーなど様々なジャンルで商売をされているようです。

ハーフっぽく彫りが深い顔立ちですが根っからの九州男児だそうで、仲里依紗は父親について陽気で明るく楽しい父親だと語っています。

母親はどんな人?亡くなったのではという噂も

仲里依紗は母親ととても仲が良いようで誕生日などの記念日には、感謝の気持ちを込めて母親が好きなものをプレゼントするそうです。母親が亡くなったとの噂がありますが、デマだとわかっています。

事の発端は仲里依紗がインスタグラムで「祖父が母にあげた指輪が見つかった」と投稿したことがきっかけでした。その指輪を母親の形見だと誤解してしまう人が続出したそうです。

また仲里依紗が指輪を紛失したことを「指輪を亡くした」と誤変換して紹介した検索サイトの影響で、勘違いする人はますます増えてしまったそうです。しかし、彼女の母親は存命です。

仲里依紗はハーフじゃない!?実際にはクォーターだった?

仲里依紗はその顔立ちからハーフだと思われがちですが、実はクォーターです。仲里依紗の母親は純日本人ですが、父親はスウェーデン人と日本人の間に生まれたハーフです。

父親の画像を見るとスウェーデン人寄りの濃い目なハーフであることがわかります。そのため、仲里依紗もハーフっぽい顔立ちなのでしょう。

”里依紗”の由来はモナ・リザ!?

Free-Photos / Pixabay

仲里依紗は自身の「里依紗」という名前の由来を小学2年の時に知ったといいます。スウェーデン人の祖父が「モナ・リザ」が好きだったことで、名前が「りいさ」になったと語っています。

スウェーデンでは「リザ」を「リーザ」と呼ぶそうなので、孫の名前を「りいさ」にしたかったのだそうです。仲里依紗の名前には「モナ・リザ」が隠されていたのですね。

仲里依紗の実家はお金持ちって本当?

nattanan23 / Pixabay

仲里依紗の実家はアパレルショップを経営しているので、既に住所が特定されています。そのため、知っている人もいるのではないでしょうか。

長崎県東彼杵郡東彼杵町にある「TACK」は仲里依紗の実家ですが、長崎県大村市にも「TACK」という店があります。なんとそこは2号店だそうです。

アパレルショップを2店舗も経営しているということで、仲里依紗の実家はお金持ちなのではないかという噂が立ちました。少なくとも裕福な家庭であることはわかりますね。

仲里依紗の妹も美人!?画像はある?

仲里依紗には妹が二人います。妹たちも仲里依紗のように美人だという噂ですが、画像はあるのでしょうか。仲里依紗の二人の妹に迫っていきましょう。

次女・真理亜さんが超美人!長崎県大村市でフラワー大使にも

次女・真理亜さんは、2013年に長崎県大村市の「大村フラワー大使」に選ばれ、大村市のPR活動を行う役についていたそうです。大使ということで画像も公開されていました。

画像を見ると顔がハーフっぽい感じで姉の仲里依紗にも少し似ていますね。フラワー大使に選出されたことは姉に伝えていなかったそうで、後に知った仲里依紗はかなり驚いていたそうです。

一番下の妹はれいなさん!写真はある?

n-k / Pixabay

仲里依紗の一番下の妹であるれいなさんについては、一般人ということで画像も詳細な情報も公開されていないようです。

れいなという名前が本名だということはわかっていますが、画像も出回っている次女・真理亜さんとは違い完全にプライバシーが守られているようですね。

妹の結婚式に出席した仲里依紗が素敵すぎると話題に

仲里依紗は自身のインスタグラムで、妹の結婚式に出席した時の画像を公開しました。髪型までバッチリ決めた着物姿に、ネットでは大きな反響があり話題になりました。

着ていたのは母親からお下がりで受け継いだ着物だったようです。仲里依紗の着物姿は妹からも絶賛されていたそうで、仲の良い姉妹という感じが伝わってくる出来事だったようです。

仲里依紗だけじゃない!?実はハーフやクォーターの芸能人を紹介

un-perfekt / Pixabay

仲里依紗がクォーターと聞いて驚いた人も多いのではないでしょうか。彼女のようにあまり知られていないハーフやクォーターの芸能人をご紹介します。

浅野忠信(祖父がアメリカ人)

浅野忠信は女子SPA!が行った女性200人が対象の「クォーターと聞いて驚く芸能人」についての調査で第1位になりました。渋い日本人顔に見えますが、祖父がアメリカ人なのでクォーターです。

アメリカ人の血が入っているように見えないと感じる人も多いのではないでしょうか。しかし幼少期は金髪に近い髪色だったそうなので、昔の方がクォーターっぽかったのかもしれませんね。

大島優子(母方の祖母が日系韓国人・祖父がアメリカ人)

AKB48のトップアイドルとして活躍し2014年に卒業した大島優子も実はクォーターです。母方の祖母が日系韓国人で祖父がアメリカ人だそうです。

大島優子の顔は日本人顔に見えますが、顔のパーツが大きいのはアメリカ人の血が混じっているからなのかもしれませんね。

満島ひかり(祖父がアメリカ人)

日本人以外の血が入っているように見えないですが、満島ひかりもアメリカ人の祖父を持つクォーターです。彼女はクォーターと知って驚く人が多いもの納得ですね。

満島ひかりの顔にはアメリカ人の要素はほとんどないのではないでしょうか。しかも、祖父がアメリカ人で軍人だったということは最近になってわかったそうです。

観月ありさ(母親が日本人とアメリカ人ハーフ)

8頭身のスレンダーボディを持ち、くっきりとした目鼻立ちが特徴の観月ありさは実はクォーターです。母親が日本人とアメリカ人のハーフで彼女もその血を受け継いでいるのでモデル体型なのでしょう。

安室奈美恵(母親がイタリア系アメリカ人と日本人のハーフ)

安室奈美恵は沖縄出身ということで顔立ちに特徴がありますが、実は母親が日本人とイタリア系アメリカ人との間に生まれたハーフだそうです。

沖縄出身なので顔が濃い目だと思われがちな安室奈美恵ですが、その美しい小顔と特徴的な顔はクォーターならではのものだったようですね。

仲里依紗の美しさ秘密はクォーターにあり!?

ハーフっぽい顔立ちで勘違いされがちですが、仲里依紗はスウェーデン人と日本人の間に生まれた父親を持つクォーターだということがわかりました。

現在は中尾明慶と結婚し息子の育児に追われているであろう仲里依紗ですが、インスタグラムでは家族写真を公開し仲が良さそうだと大きな反響を呼び話題になっています。

母親になってからもキープされている彼女の美しさはクォーターの血筋から引き出されたものなのかもしれません。今後も女優やモデルとして活躍していく仲里依紗に期待しているファンも多いでしょう。