アンミカの国籍は韓国?密入国疑惑で炎上!元彼がスパイだった?エンタメ

アンミカの国籍は韓国?密入国疑惑で炎上!元彼がスパイだった?

アンミカの生まれは韓国ですが、彼女が育ったのは日本の大阪市です。アンミカは、元カレがスパイであったと語っており、命を失う危険まであったとテレビで話していました。彼女の話を鵜呑みにすると、密入国者である可能性も出てきます。その真実に迫ってみたいと思います。

目次

[表示]

アンミカのプロフィール

https://twitter.com/kinnnosakita/status/1161530407491461120?s=20

アンミカの両親は二人とも韓国人で、彼女の国籍も韓国になります。韓国の済州島で生まれたアンミカは、日本に来て小学校から大阪市の阿倍野区で育ちました。

  • 芸名:アンミカ
  • 別名義:安美佳、AHN MIKA
  • 愛称 :アンちゃん
  • 生年月日:1972年3月25日
  • 出身地:韓国(大阪府大阪市生野区・阿倍野区育ち)
  • 血液型:O型
  • 身長: 171cm
  •  スリーサイズ:88 – 65 – 93 cm
  • 靴のサイズ・24.5 cm
  • 資格:韓国語検定4級

アンミカは、5人兄弟の真ん中に生まれ、兄・姉・妹がいます。小学校は朝鮮学校ではなく、阿倍野区の高松小学校にも通い、その後に大阪府立の立住吉高等学校を卒業しました。

大阪の生野区は、在日韓国人が多いことでも有名で、韓国の食材もタップリ揃えている「生野コリアンタウン」や「鶴橋商店街」がある地域です。

幼少期のアンミカは、貧しい生活を楽にするために、新聞配達やパン屋でアルバイトをしたこともあり、家計を助けていたそうです。家が2度も火事にあうなど不幸も続きましたが、乗り越えています。

https://twitter.com/kinnnosakita/status/1161529387122081794?s=20

幼少期から大人になるまでを日本で過ごしているため、一般の日本人と同等に日本語は使いこなします。逆に本国の韓国語は検定4級を合格していますが、レベルはあまり高くはないようです。

アンミカは、母親の死をきっかけにモデルを目指し、日本の芸能事務所を足掛かりにして高校卒業後には、世界のトップモデルを目指して単身でパリに移住しました。

順調に力をつけたアンミカは、希望通りの一流モデルの仲間入りを果たし、世界中で活躍するトップモデルになりました。その後はモデル以外の才能も発揮して、活躍の場所も多岐に渡ります。

アンミカは、2012年7月17日に結婚していますが、子供はいません。旦那はアメリアカ人の「セオドール・ミラー」氏で、日本の「電通」や「ゲートウェイ」にヘッドハンティングされた有能な人物です。

また、ホリエモンの前に「ライブドア」の社長を務めていた人物で、経営手腕にもたけており実業家として現在も活躍しています。

アンミカの元彼はスパイだったって本当?!

RyanMcGuire / Pixabay

アンミカは、テレビで自分が付き合っていた元カレが「スパイ」だったと告白しています。また、命の危険まであったということで注目を集めました。

「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で元彼のスパイ疑惑を告白

https://twitter.com/kinnnosakita/status/1161532112622837764?s=20

アンミカは、TBSの『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』で、彼女の元カレがスパイであったと激白しています。「国際的なスパイ」という言葉が使われ、何の目的で潜伏しているのかも疑問視されました。

元彼は自称貿易業の韓国人で7カ国語を話せる!アンミカの前でも披露

geralt / Pixabay

アンミカの元カレは、韓国人で7ヵ国語を話すといい、アンミカと話す時には片言の日本語と韓国語を使っていたと言います。

仕事は貿易会社に勤めているとのことで、世界中を股にかけていると言っていたそうです。実際に多国語を用いて仕事をしているのを見たと言っており、疑う気持ちは起きなかったようです。

二人の出会いは、パーティーだったということですが、どこで開催されたどんなパーティーであったかは分かっていません。

NEXT:アンミカは失恋したてで元彼とは結婚を前提に交際をスタートさせた
1/4