小池徹平の結婚相手は永夏子!第一子の妊娠報告や馴れ初めまとめ エンタメ

小池徹平の結婚相手は永夏子!第一子の妊娠報告や馴れ初めまとめ

現在、俳優として大活躍している小池徹平さんですが、私生活では昨年女優の永夏子さんと結婚し、現在永夏子さんは妊娠中であることを発表しました。気になる2人の出会いや馴れ初め、ネットで騒がれた交際時の”インスタ匂わせ”などについてまとめました。

目次

[表示]

小池徹平と永夏子のプロフィール

ご結婚された2人のプロフィールを簡単にご紹介します。まず初めに小池徹平さんのプロフィールです。

  • 本名:小池徹平
  • 生年月日:1986年1月5日
  • 血液型:B型
  • 出身地:大阪府大阪狭山市
  • ジャンル:シンガーソングライター・俳優
  • 所属事務所:バーニングプロダクション

小池徹平さんの妻となった、永夏子さんのプロフィールです。

  • 本名:小池夏子(旧:小林夏子)
  • 生年月日:1983年8月3日
  • 血液型:B型
  • 出身地:東京都
  • ジャンル:女優・心理カウンセラー
  • 所属事務所:Office GENE

関連する記事はこちら

小池徹平の嫁・永夏子が妊娠!結婚を知らなかった人も多かった?

2018年に結婚を発表した小池徹平さんと嫁で女優の永夏子さんですが、現在妊娠中であることを発表しました。

結婚して半年で永夏子さんは妊娠報告で安定期に入っているということなので、入籍してすぐに新しい命を授かったのか、もしすかると”授かり婚”の可能性もありそうです。

妊娠発表はワイドショーやネットの芸能ニュースにも取り沙汰されましたが、世間では小池徹平さんが結婚していたことを知らなかった人も多くいたようです。

2019年5月に永夏子が第一子を妊娠したことを報告

小池徹平さんは、2019年5月30日に自身の公式ブログの中で『新しい命を授かった』ことを報告しています。

これに合わせ、同日に妻の永夏子さんも自身のブログを更新し、第一子の妊娠とともに既に安定期に入り今秋頃に出産することを報告しています。

小池徹平と永夏子の妊娠報告にいつ結婚してたの?という声も多かった

小池徹平さんと永夏子さんの第一子妊娠のニュースが報道されると、ネット上では沢山の祝福の声が挙がっていました。

しかしその一方で、小池徹平さんがいつ結婚したのか知らなかったという人も多く、突然の妊娠発表に驚き声も少なくなかったようです。

結婚したときにも芸能ニュースなどで一報が流れていたのですが、それほど周知されてはいなかったようです。

子供の出産時期はいつごろ?

xusenru / Pixabay

2人の子供がいつ誕生するのか気になるところですが、子供の出産時期については永夏子さんがブログの中で『今秋頃に誕生予定』であることを発表しています。

“秋頃”だということなので、初秋頃なのか晩秋頃なのかは定かではありませんが、5月の時点で安定期に入っていることを考慮すると10月前後あたりかもしれないですね。

妻・永夏子の現在は体調管理に気を遣っている様子

現在は安定期に入り、体調も落ち着いてきているという永夏子さんですが、現在は体調管理に気を付けているようです。

特に妊娠中は体重増加には気を付けなければならないので、食事やおやつは栄養やカロリーにも気を配り体重コントロールしているようです。

永夏子さんは、安定期に入るまでは悪阻などで体調が優れない日も多かったようなので、現在は美味しいものが食べられて幸せそうです。

ネットでは子供への期待の声が高まっている

好感度の高い小池徹平さんと永夏子さんの”美男美女夫婦”の妊娠発表に、ネット上では生まれてくる子供に対する期待の声が続出してます。

特に小池徹平さんから、生まれてくる子供の顔を想像する人が多くいるようで、性別がどちらであれ『可愛い』だろうという意見がほとんどのようです。

確かに小池徹平さん似であれば、男の子でも女の子でも可愛いでしょうね。永夏子さん似でも目鼻立ちがハッキリとした可愛い子供が生まれてきそうです。

小池徹平と永夏子は2018年11月8日に結婚を発表していた

小池徹平さんは2018年11月8日に自身の公式ブログで、女優・永夏子さんと結婚したことを発表しました。正式な入籍日は11月1日です。

交際期間は約3年ほどで、2015年冬頃に共通の知人を通して知り合いすぐに交際に発展したといいます。

結婚発表に関しては、ブログでの結婚報告前に「女性セブン」に結婚をスクープされててしまったことを受け、自身の口から発表する形にをとったようですね。

小池徹平の妻・永夏子は女優であり心理カウンセラーでもある

小池徹平さんと結婚し注目を浴びた永夏子さんは、2012年までは芸能事務所LDHに所属、その後所属先をバベルレーベルに移し女優として活動していました。

その傍ら、自身の夢であった心理カウンセラーを志し、心理カウンセリング・スペシャリストの資格を取得しています。

2018年3月には個人事務所「Office GENE」を設立し、現在は女優業と併せ、心理カウンセラーとしてカウンセリング業を兼業しているようです。

 結婚後の小池徹平が老け込んだと話題に?

今秋にパパになることを発表した小池徹平さんですが、結婚して老け込んだのではないかと一部のネットユーザー間で話題となっているようです。

その原因がこちらの画像で、元宝塚歌劇団トップ娘役で現在は女優の花總まりさんが、自身のブログにアップした小池徹平さんとの2ショットです。確かに老けて見えます。

童顔が印象的な小池徹平さんですが、この写真だとおじさんっぽく見えますね。ネット上では『50代後半に見える』など、辛辣な意見もあるようです。

小池徹平と妻の永夏子の馴れ初めは?

StockSnap / Pixabay

3年の交際期間を経て結婚し現在、妻の永夏子さんは妊娠中と、とても順調で幸せそうな小池徹平さんご夫婦ですが、2人はどのようにして出会ったのでしょう。

2人の馴れ初めや、熱愛がスクープされた時の世間の反応などについてまとめてみました。

小池徹平と永夏子は映画「サブイボマスク」で共演

小池徹平さんと永夏子さんは、2016年6月に公開された映画『サブイボマスク』で初共演しています。

この映画の共演がきっかけと思われがちのようですが、主要キャストだった小池徹平さんに対し、永夏子さんは役名無き”街コン参加のキラキラ女子”役です。

この映画の撮影期間中に2人が親密になったということではなさそうです。

小池徹平と永夏子は2015年の冬頃から交際開始?

Free-Photos / Pixabay

実はこの2人は、2015年冬頃に知人を介して知り合ったそうです。そして共通の趣味などで意気投合し、すぐに交際が始まったといいます。

調べたところ「サブイボマスク」の撮影は2015年の9月頃だったようなので、映画での共演時は既に交際中だったということになります。

結婚するまでの3年という交際期間中は、ほぼ”お家デート”をしていたそうですから、結婚して堂々と一緒に外出できるようになりさぞかし嬉しいのではないでしょうか。

2015年頃から両者がインスタグラムで交際を匂わせていた?

小池徹平さんと永夏子さんは、交際を開始した2015年頃から、度々両者のインスタグラムで交際を匂わせるような画像をアップしています。

永夏子さんが突然ギターの画像をインスタグラムに載せると、それから数日後に小池徹平さんが同じものと思われるギターをLIVEで使用した画像をアップしています。

他にも、小池徹平さんが当時毎朝飲んでいる”good juice”という果物・野菜ジュースを紹介すると、その後永夏子さんも同商品を愛飲していることを画像付きで紹介していました。

2018年10月に熱愛報道が報じられる

2018年10月に発売された週刊誌FLASHでは、8月下旬に小池徹平さんが、永夏子さんがヒロインを演じた映画「スティルライフ・オブメモリーズ」を鑑賞しに行く姿をキャッチしています。

また9月には仕事後に小池徹平さんの自宅へと向かう永夏子さんの姿もとらえていました。後日週刊誌の直撃取材を受けたのは小池徹平さんの方でした。

直撃取材で永夏子さんとの交際をハッキリと認めた小池徹平さんでしたが、この時結婚について聞かれると『今のところはないです』と答えていました。

熱愛報道に対し当時のネットの反応は?

人気俳優・歌手の小池徹平さんと、舞台を中心に活躍しているがメディアへの露出が少ないせいか、知名度の低い永夏子さんとの熱愛報道にネットでは様々な声がありました。

美男美女カップルでお似合いだという声や、「永夏子って誰?」という声も多かったようです。小池徹平さんのファンの中にはショックを受ける人もいたようですね。

しかし圧倒的に小池徹平さんの熱愛を祝福する意見が多く、永夏子さんが小池徹平さんより年上で綺麗で才女であることが好感を持てる要素となったようです。

翌月結婚が報道される!結婚の決め手はウエンツ瑛士の活動休止?

熱愛スクープ時のFLASHの直撃取材に対し、結婚に予定については否定していた小池徹平さんでしたが、何と熱愛報道の翌月には自身のブログで結婚発表をされました。

関係者によれば、小池徹平さんが結婚を意識し始めたのは2018年6月頃で決心したのが10月に入ってからだったようです。週刊誌のスクープが良い意味で結婚を後押ししたのでしょうか。

一方で長年、音楽デュオ「Wat」として一緒に活動してきたウエンツ瑛士さんが、2018年9月末で芸能活動を休止しロンドン留学した影響もあるのではないかともいわれています。

小池徹平と結婚した嫁の永夏子が凄い?!

人気俳優としてドラマ・舞台・映画と多方面で活躍している小池徹平さんですが、熱愛・結婚報道により注目されたのは嫁・永夏子さんです。

舞台を中心に女優として活動している永夏子さんですが、調べてみると容姿端麗・才色兼備という言葉がピッタリくる経歴の持ち主でした。

妻の永夏子の経歴がすごい?!慶應出身でミス慶應の最終候補者だった?!

小池徹平さんと結婚した永夏子さんは、その容姿もさることながら慶應義塾大学を卒業し、心理カウンセラーの資格を取得するなど「才女」のようです。

更にその経歴を調べてみると、なんと幼稚舎から大学まで慶應義塾という”慶應ガール”であることから、それなりのお家柄のお嬢様であることは確かでしょう。

また2003年には多くのアナウンサーを排出している”ミス慶應”の最終候補にも選ばれるなど、当時から綺麗で存在感があったことがわかりますね。

永夏子の画像は?清潔感があり可愛くて綺麗だと話題に

永夏子さんの画像は、amebaブログやインスタグラム、ツイッターなどのSNSを開設しているので、検索すると画像も沢山出てきますが、とにかく綺麗で可愛いです。

8月3日が誕生日だったので現在36歳ということになりますが、とても30代後半とは思えないくらい見た目は若く見えます。

ネットユーザーからも綺麗・可愛いという声や清潔感があるとのコメントも多く、やはりお嬢様育ちなのかその佇まいに品の良さを感じますね。

2017年に「小林夏子」から「永夏子」に芸名を改名している

2017年の自身の誕生日8月3日には、芸名を本名の「小林夏子」から「永夏子」に改名しています。ちなみに「永」は、”はる”と読みます。

芸名を改名した理由については特に触れていませんが、自身の誕生日を機に改名しているので、何かしら心機一転するタイミングだったのではないでしょうか。

女優業をこなしつつ「Office GENE」を設立し心理カウンセラーとしても活躍

2004年にミュージカル『ふたり』に出演し、女優としてデビューした永夏子さんは、その後も舞台を中心にドラマ・映画に出演しマルチに活躍しています。

所属事務所を移籍することもあったようですが、今では大手芸能事務所となったLDHにも2012年まで6年間在籍していたようです。

2018年3月には個人事務所となる「Office GENE」を設立し、現在は女優業をこなす一方で心理カウンセラーとしても活躍しています。

永夏子の実家はお金持ち?!家族の画像はある?

永夏子さんは『実家がお金持ち』だという噂があったので調査してみましたが、ネット上ではその根拠となる確かな情報はありませんでした。

しかし、慶應義塾を幼稚舎から大学まで通っていることを考えると、永夏子さんの実家は経済的に豊かなお家柄であることは間違いないと思われます。

永夏子さんのインスタグラムには、若かりし頃の父親の画像や、留袖に身を包んだ母親や親族の画像などもありました。興味のある方は覗いてみてくださいね。

小池徹平を陰で支える嫁の永夏子は、才色兼備で聡明な女性だった!

若い頃は人気女優などとの熱愛が何度か噂された小池徹平さんも、2015年に3歳年上の永夏子さんと出会い、お互いの家を行き来するなどしながら順調に愛を育んでいたようです。

俳優と女優の2人は同職者として理解できる部分も数多くあるでしょう。永夏子さんは心理カウンセラーでもあるので、これまでも小池徹平さんの気持ちに寄り添い支えてきたのでしょう。

今秋頃には第一子も誕生するとのことなので、無事に元気なお子さんが生まれることを願っています。パパになった小池徹平さんの更なる活躍にも期待しましょう。

関連する記事はこちら