後藤真希の母が自殺した理由はなに!?転落死した当時の状況は? エンタメ

後藤真希の母が自殺した理由はなに!?転落死した当時の状況は?

タレントの後藤真希さんの母の時子さんは、2010年1月に3階の自宅から転落死しています。死因は自殺の可能性が高いとみられ、真希さんの弟のことで悩んでいたからともいわれています。葬儀では憔悴しきった真希さんでしたが、そんな後藤真希さんの母親のことを紹介します。

目次

[表示]

後藤真希のプロフィール

後藤真希さんは、1985年9月23日生まれ、東京都江戸川区出身の歌手・タレントです。

1999年8月にモーニング娘の第2回追加オーディションに合格し、モーニング娘3期メンバーとなりました。

2000年4月にテレビ東京の「ハロー!モーニング」の初代司会者に抜擢され、2001年3月にシングル「愛のバカヤロー」でソロデビューし、オリコン初登場で1位になりました。

後藤真希の母は2010年に死去していた!?死因は?

sasint / Pixabay

後藤真希さんの母親は、2010年1月23日に東京都江戸川区の3階建ての自宅から転落し、搬送先の病院で死亡が確認されています。

遺書などはなかったそうですが、自殺の可能性が高いということでした。後藤真希さんの母親の死因についてあらためて検証してみました。

後藤真希の母・時子さんは転落死だった?当時の状況は?

xusenru / Pixabay

後藤真希さん、当時24歳の母親の時子(ときこ)さんは、2010年1月23日22時55分頃、東京都江戸川区の3階建ての自宅から転落して死亡しました。

警視庁小松川署の調べでは、23日の22時55分頃、自宅にいた真希さんが大きな音がしたので、3階の窓からのぞいてみると下の路上で血をながして倒れている時子さんを発見しました。

家にいた長姉が、119番通報して時子さんを病院に搬送しましたが、24日午前11時13分に亡くなっています。時子さんは当時55歳でした。

転落は事故?それとも自殺?

mohamed_hassan / Pixabay

後藤真希さんの母親の時子さんが転落死したのは、事故だったのか自殺だったのか未だにはっきりしていません。

しかし、時子さんは服役中の息子のことや、経営していた居酒屋を閉店したことなどで悩んでいたようで、自殺の可能性が高いと見られています。

自殺をほのめかす証言も?遺書はあった?

geralt / Pixabay

母親の時子さんが転落死していますが、それ以前に自殺をほのめかすような証言があったといわれています。

時子さんが亡くなった当時は、後藤真希さんの姉夫婦が経営していた焼き鳥店を閉店したことや、服役中の息子のことで悩んでいたことを近所の居酒屋で話していました。

その話の中では、自殺をほのめかすような話もあったようです。

第一発見者は後藤真希だった!当時の様子は?

Anemone123 / Pixabay

母親の転落死の時に、第一発見者だったのが後藤真希さんでしたが、真希さんは涙をこらえながら懸命に状況説明をしていたといいます。

近所の人はドスンという音がして、女性が泣き叫ぶ中、救急隊員が心臓マッサージを施していたと、その時の様子を語っていました。

当時真希さんは、歌手活動を本格的に始めるために新曲を製作中でしたが、事務所は憔悴しきっていて言葉をかけられる状態でないと話していました。

自殺の原因は後藤祐樹の服役?息子を溺愛していた?

時子さんにとって元タレントの末っ子である後藤祐樹さんは、1996年10月に崖から転落死した夫の勝一さんの忘れ形見のような存在だったといいます。

後藤祐樹さんは、2007年10月に工事現場から銅線を盗み警備員にケガをさせたことで、強盗傷害罪で逮捕され懲役5年6月の実刑判決を受けていましたが、時子さんは月に3度長男に接見していました。

このことからも、母親の時子さんは長男の後藤祐樹さんのことをずっと気にかけていたことが分かります。時子さんは、長男を3人の娘とは比較にならないほど溺愛していたといいます。

後藤真希の違法中絶が原因ではとの噂も?

hhach / Pixabay

母親の時子さんの死の裏には、娘の真希さんの違法な中絶がバレ始めていたこともあったといいます。

それまで後藤真希さんの違法中絶は、少ない関係者だけで隠されていましたが、徐々に露呈し始めていました。

母の時子さんは、息子の祐樹さんの服役と真希さんの堕胎罪の発覚で、精神的に追い込まれていたともいわれています。

後藤真希の母の葬儀の様子は?姉がいることも判明!

feelian / Pixabay

時子さんの葬儀での後藤真希さんの様子は、気丈にふるまいながら会場入りし、憔悴しながらも涙をこらえている様子でした。

しかし、霊柩車の乗り込むとこらえきれずに涙を流していました。また、この時後藤真希さんには2人の姉がいることが分かっています。

葬儀の喪主は13歳年上の長女!後藤真希には2人の姉がいた?

母親の時子さんの葬儀で、後藤真希さんの2人の姉の存在が明らかになりました。長女の弥生さんが葬儀の喪主を務め、次女の千穂さんと三女の真希さんが並んで参列していました。

後藤真希は喪服でも美しかった!?画像は?

母の葬儀では後藤真希さんの喪服姿が美しかったと話題になっていましたが、その時の真希さんの画像を紹介します。

葬儀にはモーニング娘のメンバーやつんくも参列

時子さんの葬儀には、モーニング娘のメンバーの矢口真里さん、藤本美貴さん、小川麻琴さんや、恩師である音楽プロデューサーのつんくさんも参列していました。

葬儀に参列した辻希美のファッションに非難が殺到!?

葬儀に参列した辻希美のファッションに、非難が殺到していましたが、その理由が大きなリボン、ミニスカート、カラーコンタクト、濃い目のメイクだったからでした。

普段の服装を黒に変えただけという意見もあり、「この髪型と付けまつげはないだろう、お通夜で張り切ってどうするんだ」という声もありました。

後藤真希が母親の思い出を語る!強烈な性格だった?

EliasSch / Pixabay

2018年9月に放送された「今夜くらべてみました」に出演した後藤真希さんが、強烈な母親の思い出を語っていましたので紹介します。

「私の母親がけっこう強烈だったので、例えば旦那とつきあっているとき、一緒にお風呂に入っていると、お母さんも入ってきますから」と明かしています。

(引用:デイリー)

また、思いっきり顔面を3発殴られたときもあったそうですが、たくましくて強いところがあって、あこがれる部分も多かったといいます。

母親を安心させるために渡米したことも?

12019 / Pixabay

後藤真希さんは以前、引退を考えていたことがあったようですが、その時母親を安心させるために、とりあえずロサンゼルスに訪れたこともあったそうです。

母が亡くなった後の後藤真希の様子がヤバすぎる?

Free-Photos / Pixabay

母親である時子さんが亡くなった後、後藤真希さんの様子がそれまでと違っているといわれています。

後藤真希は母親の死後、弟と面会へ?

truthseeker08 / Pixabay

後藤真希さんは、弟の祐樹さんが逮捕され収監されたとき、時間を作っては面会に訪れていたそうです。

また、真希さんは2012年の秋に仮出所する弟のために、鍋料理を作って迎えたといいます。

2015年には一般男性と結婚へ

後藤真希さんは2015年に一般男性と結婚していますが、その男性は中谷滋博さんといい、同郷で3歳年下で決して高所得者ではない方だそうです。

2人の子供に恵まれるも、不倫騒動でどん底へ!?

現在2人の子供に恵まれ、ママドルとして活躍中の後藤真希さんですが、その真希さんが2019年3月13日の週刊文春で、浮気をしていたことが報道されています。

後藤真希さんの陳述書のよると、元カレだったBさんが宿泊していたアパホテルに遊びに行き、その場で肉体関係を持ったそうです。

真希さんは、BさんとのLINEのやり取りの中で、夫への不満を話していたといいます。

不倫の原因は旦那のDVだった?

Free-Photos / Pixabay

後藤真希さんは、Bさんとの不倫が発覚していますが、BさんとのLINEのやりとりの中で、真希さんが夫からDVを受けていたことを明かしています。

後藤真希さんの夫は、不倫相手のBさんに330万円の損害賠償を請求していますが、Bさんは真希さんがDVを受けていて、既に婚姻関係が破綻しているので権利侵害行為ではないと主張しています。

後藤真希の現在の活動状況は?

2019年6月、後藤真希さんとBさんの不倫による損害賠償の件では、和解が成立しているそうです。

また後藤真希さんは、2018年にはママタレとしてベビー服のブランドを立ち上げています。

不倫騒動の影響で本格的な芸能界の復帰はないかもしれませんが、規制のゆるいネット番組では、オファーがかかっているようです。

後藤真希はママタレとして成功できるか?

timkraaijvanger / Pixabay

後藤真希さんは度重なる困難があり、更に今年は自身の不倫騒動で芸能界への本格復帰が危ぶまれています。真希さんが今後ママタレとして成功できるのかをまとめてみました。

不倫騒動でファッション誌などからの仕事はない?

DanaTentis / Pixabay

後藤真希さんは、2019年3月の不倫騒動によって、ファッション誌や女性の需要が大きい仕事は少なくなるだろうといわれています。

ママタレは熾烈な争い

FotografieLink / Pixabay

芸能界のママタレは多く、競争は熾烈なものとなっています。ですから、あえてママタレとして活動することはないのでは?と思っている人も多いようです。

後藤真希さんは、2018年にベビー服のブランドを立ち上げていますが、ママタレとして活動するかは分かっていません。

歌手の道を選択か?

langll / Pixabay

後藤真希さんが、あえて熾烈な競争をしてでもママタレとして活動するのか不明ですが、もし歌手活動をするのであれば、ファンが多いこともあって需要はあるのではないかと見られています。

今後の後藤真希さんの芸能界復帰を、待ち望んでいるファンも多いでしょう。

後藤真希は今回の不倫騒動も乗り越えて復活するだろう

歌手でタレントの後藤真希さんの母の時子さんは、2010年1月23日に3階の自宅から転落死しています。遺書などはありませんでしたが、死因は自殺の可能性が大きいとみられています。

後藤真希さんには弟がいますが、母親の時子さんが亡くなった理由に強盗致傷事件で服役中だったその弟のことで悩んでいたからともいわれています。また、母が転落した時の第一発見者は後藤真希さんでした。

母親の葬儀では、憔悴しきった様子の真希さんでした。不倫騒動もあって、現在はほとんど表舞台には姿を見せていませんが、正式な復帰を待ち望んでいるファンも多く、いずれは表舞台に登場するでしょう。