沢口靖子は鼻の下ほくろをいつ除去したの?方法はレーザー整形? エンタメ

沢口靖子は鼻の下ほくろをいつ除去したの?方法はレーザー整形?

沢口靖子さんは日本を代表する名女優でとても美人なのですが、唯一の難点が鼻の下のほくろでした。本人も気にしていたらしく、とうとう除去してしまいました。それに気付いた視聴者からは、大変話題になりました。その時期や手法など若い頃の画像と合せて検証して行きましょう。

目次

[表示]

沢口靖子のプロフィール!

沢口靖子さんは1965年6月11日、大阪府堺市に生れました。年齢は54歳です。血液型はA型、身長159cm、スリーサイズはB80 W58 H87です。堺市で小中高校まで学びました。

1984年第1回「東宝シンデレラ」でグランプリに選ばれて芸能界に入りました。同年女優としてデビューし、映画「ゴジラ」で、第9回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

1985年NHK連続テレビ小説「澪つくし」のヒロインを演じて、全国区の人気女優となりました。その後も映画やテレビそしてCMで名優ぶりを発揮し、テレビドラマ「科捜研の女」で主演を20年続けています。

沢口靖子の鼻の下のほくろはいつ消えた?

美人女優沢口靖子さんの唯一と言ってよい難点、それが鼻の下のほくろです。ほくろは場所によってはチャームポイントにもなりますが、鼻の下にある場合は少々厳しい評価になります。

沢口靖子の鼻の下のほくろがわかる画像は?

沢口靖子さんのほくろは、左の鼻の下にあります。少し右側にも別のほくろがあります。

沢口靖子のほくろは不評だった?世間の声は?鼻クソみたい?

沢口靖子さんのほくろは不評で、巷では鼻クソみたいに見えるとの指摘が多く、つい目がそちらに行ってしまうとも言われ、本人もかなり気にしていました。

若い頃は目立たななかったほくろが徐々に大きくなって気になる人が増えた?

沢口靖子さんは、デビューしてからしばらくはその美貌に注目されますが、ほくろの話題は全く出てきません。それが歳を重ねるにつれて、ほくろが徐々に目立つようになってきました。

テレビ画面で顔のアップがでるたびに目立つので、多くの視聴者が気にするようになってきました。

突然消えた鼻の下ほくろ!現在の画像と比較してみた

沢口靖子さんにほくろがあった頃の画像と、現在の画像を比べてみましょう。もともとが美人なので、難点が消えてまた美貌が一段と輝いてきたようです。

沢口靖子のほくろが消えたのはいつ?2013年10月〜2015年頃?

沢口靖子さんのほくろが消えたのは一体いつなのか?これはテレビ朝日系のロングランドラマ「科捜研の女」シリーズで大まかな時期を推測できます。

2013年10月17日から2014年3月13日まで放送された「科捜研の女13シーズン」までは、ほくろがあります。しかし2014年10月16日からの「科捜研の女14シーズン」では、ほくろが消えています。

そして、2015年10月15日から2016年3月10日の「科捜研の女15シーズン」では、鼻の下だけでなくその他のほくろも消えているのです。

「科捜研の女13シーズン」と「科捜研の女14・15シーズン」の間?

総合的に判断すると、沢口靖子さんは2014年の前半には、鼻の下のほくろを除去する手術をしたと思われます。更に2015年の前半にその他のほくろも除去したようです。

突然消えたほくろに世間もびっくり!

「科捜研の女14シーズン」を見た視聴者が気付き、徐々にほくろが消えたことが話題になって行きました。一様に驚きの声が上がり、良かった、美人になった、若返ったなど、好意的な評価が多く出てきました。

沢口靖子は鼻の下ほくろを除去した?それとも画像処理?

沢口靖子さんのほくろが無くなると、今度はどんな手術だったのか、はたまた画像加工だとか、最新のコンピュータグラフィック:CGではないか、などと憶測が飛び交うようになりました。

沢口靖子が鼻の下ほくろを除去した方法はレーザー治療の可能性が高い!

Free-Photos / Pixabay

沢口靖子さんが鼻の下のほくろを除去した方法ですが、レーザー治療の可能性が高いと見られています。サイズ的にみても外科手術では傷跡が残り易いのに対して、レーザーなら跡が残り難く短期間で治療が終了します。

進歩の早いレーザー治療なら、1mm単位で正確に、より効果の高い治療を短期間で終了できると思われます。その上予後も良好なので、術後短期間で仕事に復帰できるメリットもあります。

画像加工で消えているだけ?メイクを駆使して消している?

rawpixel / Pixabay

他にも可能性として、CGというか画像を加工して消すことも今の技術では可能です。しかし、半年前のシーズンでほくろを見せていたのに、費用と時間を使ってわざわざ消して放送する必要があるのか疑問です。

また特殊メイクで消す、という方法も考えられなくはありませんが、ある程度のサイズのほくろを毎回メイクで消す、という事は非現実的です。この手段は否定できると思います

沢口靖子のほくろ除去について事務所は?

geralt / Pixabay

沢口靖子さんの所属事務所に、ほくろ除去について問い合わせてみたところ、「そうした質問にはお答えできかねます」ともっともな返事でした。そういう訳で、本当の事は断言できません。

沢口靖子はほくろがあってもなくても性格美人で有名

沢口靖子さんはほくろが有っても無くても、スタッフやファンから気配りや対応が素晴らしいと、評価が高い女優さんです。

実際のエピソードとして、猛暑の下で撮影するスタッフに対して、服にポケットを作り保冷剤をそっと入れたとか、レストランでファンが声をかけたら、微笑んで対応してくれたとか、優しい対応が感謝されています。

沢口さんは、誰にも分け隔てなく本当に優しい心配りができる、性格もとびきり美人の女優さんです。

高須院長が絶賛!沢口靖子のほくろ除去は大正解!

美容整形・美容外科の高須クリニックの高須院長が、沢口靖子さんがほくろを取った写真を見て絶賛しています。院長からは「すっきりしてより美人になって若返ったね」高い評価でした。

院長からは、ほくろは放って置くと大きくなり続けたり、悪性化する場合も有るので対処法を考えたほうがよいとのアドバイスもありました。

沢口靖子のほくろが復活したって本当?

沢口靖子さんが除去したほくろが、最近復活したらしいという噂がありますが、確証できる画像はありません。またほくろが出てきたのかもしれませんが、推測の域を出ない話しです。

【画像あり】沢口靖子の若い頃は可愛い?ほくろがあったのに美しすぎる?

「東宝シンデレラ」のグランプリ女優、本当に美しいですね。

沢口靖子は若い頃らほくろはあった!目立たなかっただけ?

沢口靖子さんには、若い頃からほくろはあったが、目立たなかっただけとも言われています。目立たなければメイクで更に消してしまう、そんなこともできたのではと推測します。

沢口靖子は若い頃美しすぎて高校にはファンクラブがあった!

沢口靖子さんは高校までは地元堺市で暮らしていました。通っていた大阪府立泉楊高等学校にはファンクラブがあり、大変な人気だったようです。高校の最寄りの堺東駅まで、車両は男子生徒で溢れていたと言います。

高校は進学校でしたが、軟式テニス部に入って活発に部活もしていました。ギャラリーが、大勢とりまいていたのではないかと思われます。

沢口靖子の神がかった若い頃の可愛い画像集!制服姿やセクシーな姿も!

学園のアイドル時代、とっても可愛い制服姿です。

なんと幻想的な、フォトジェニックな美しさでしょうか。

日本人ばなれした,顔立ちが引き立つ衣装ですね。

とてもシャープな感じ、美の極致のような表情ですね。

いやあ、和服も一段と優美さを強調しますね。

最後はセーラー服姿、若さがあふれる表情ですね。

沢口靖子はほくろ以外にも整形していた?

沢口靖子さんがほくろを除去した話題を中心にしてきましたが、彼女にもう一つ整形疑惑が出ています。それは目で、大きくかつすっきり見せるための目頭切開術の疑惑です。

目頭切開していた?左目に跡がある?

沢口靖子さんの最近の写真で目元をよく見てみると、確かに目頭に不自然な切り込みがあるようです。とくに左目のところには目頭切開したと思われる痕が残っているようです。

もしも沢口靖子さんの目が整形によるものなら、美人だけにとてもショックですね。

タンスにゴンゴン

金鳥の防虫剤「ゴンゴン」のCMでは、デビュー以来の清純派をそのまま引き継いできた沢口靖子さんが、驚きの変身を遂げていて驚かされます。そのギャップを本人が一番楽しんでいるようにも見えますが。

田中真紀子のような政治家になったり、マリリンモンローのようなセクシーな歌手を演じたり、関西弁のロッカーになって絶叫していたりと、衝撃的なCMだらけです。ここまでやるかと思わせるシーンの連続です。

関西弁で毒舌を吐く汚れた雛人形役も、印象的なCMです。それではいくつかの動画を見てみましょう。

タンスにゴンゴンCM集

沢口靖子さんが政治家に扮して熱弁をふるうCMです。田中真紀子に似せていると評判の動画です。「一年持ったら十分じゃないですか!」と防虫剤の使用期限をアピールします。

沢口靖子さんが、マリリンモンロー風のセクシーな衣装で、ただただ「増量中」とアピールしています。なんてセクシーで贅沢なCMなんでしょうか。

沢口靖子さんが、古びて汚れた雛人形となっている衝撃のCMです。「だから虫いるっていうたでしょう」と言った後に口から歯を落として、「歯がぬけた」と笑いながら訴える強烈なCMです。

息の長い活躍を期待します

沢口靖子さんは芸能界入りする前から評判の美少女で、女優デビューしてからもずっと第一線で美人女優として活躍してきました。年とともに目立ってきたほくろを除去したことで、また一段と輝きが増したようです。

関西人ということで、美人とはギャップのあるお笑いにも抵抗感が無く、芸域が広い女優さんです。それに加えて性格も美人で、ファンにもスタッフにも気配りを欠かさない優しい人柄です。

これからも、映画やテレビそして舞台でも大いに活躍が期待されます。まだ50代半ばの沢口さんには、本当に息の長い女優さんとして頑張って頂きたい思います。