鈴木杏樹の生い立ちがすごい!父親は山口組?母親は西城秀樹の姉? エンタメ

鈴木杏樹の生い立ちがすごい!父親は山口組?母親は西城秀樹の姉?

鈴木杏樹さんは、年齢を重ねても若々しく楚々とした女優として有名です。過去には、驚きの生い立ちがあることをご存知でしょうか。ハーフで父親、母親共に大物であると言われています。鈴木杏樹さん自身にも逮捕歴があると噂もあるようです。生い立ちの真実を調査しました。

目次

[表示]

鈴木杏樹の生い立ちがすごい!?

1990年代から女優として売れっ子ポジションを確立した鈴木杏樹さんには、これまで生い立ちについて、語られることがありませんでした。ネットでは、ハーフではないかとの声も出ています。

目鼻立ちのクッキリした美人であることからハーフと言われても決しておかしくはありません。鈴木杏樹さんの育った環境や、本名など気になる生い立ちについて調べました。

鈴木杏樹のプロフィール!本名や旧姓は?

  • 本名            山形香久子
  • 生年月日    1969年9月23日
  • 出身地        兵庫県神戸市
  • 身長           161cm
  • 血液型        AB型
  • 活動期間    1991年~

沢山のドラマや映画に出演しており一時期は、14本のCMに出演したことで「CM女王」の異名を持っています。好感度抜群の女優として名が通っています。芸能界で仲の良い友人は坂井真紀さんだそうです。

司会やキャスターとしての顔も持っています。日本テレビのニュース番組「ZIP」、フジテレビの音楽番組「ミュージックフェア」で長年番組の顔を務めました。

出生地はどこ?実家は裕福だった?

鈴木杏樹さんは、大阪生まれの神戸育ちです。実家が大変に裕福だったのではないかと言われています。CMの女王に輝くだけあって、優雅な佇まいと気品に特徴があります。

裕福な家庭で育ち、教養を身に付けてきたことで、鈴木杏樹さんの柔らかな物腰と上品さに繋がっているのと言われています。

鈴木杏樹の実家は大豪邸?

pjmverbeeck / Pixabay

鈴木杏樹さんの生まれである大阪府箕面市は、経済的に余裕を持った人が住む場所だといイメージがあります。その後、引っ越し育った場所は神戸市です。

鈴木杏樹さんが移り住んだのは、神戸市の中でも高級住宅街が並ぶ御影が転居先であると言われています。実家の敷地の面積はテニスコートを2面作れる程の広い敷地であるそうです。

自宅の詳細な場所や、面積については、噂であるため、真実は定かではありません。

学生時代は神戸のインターナショナルスクールへ

裕福な実家であると言われてる理由の1つに、学生の頃に神戸のインターナショナルスクールに通った経歴があります。学校によって学費は異なりますが、公立の学校と比較するとかなりの割高になります。

一般的な公立の学校と比較すると年間で学費だけを見ても約170万円高くなるそうです。当然入学費用もかなり高くなりますが語学力や、積極性など日本の学校よりも将来性が付くと言われています。

母親の勧めにより進学したそうですが、家が裕福であるが故にこういった選択肢が取れたとも言えます。

17歳でスカウトされ、イギリスでのデビューを目指し音楽留学

インターナショナルハイスクールに通っていた17歳の頃に歌手としてスカウトされました。音楽を極めるために学校を退学して、イギリスへ音楽留学しています。

スタジオでも働いていたそうでお茶くみをしたり、アシスタントをしていたそうです。記事の管理整頓もしていて、乱雑にファイリングされた書類をアルファベット順にまとめることもしていたと言います。

すると、「ジャパニーズテクノロジー」と言われ、喜ばれたそうです。

20歳のときにイギリスで歌手デビュー

イギリスに音楽留学を開始した3年後の1990年にCBSレコードから20歳にしてデビューを果しています。

デビュー曲は「We Should Be Dancing」で軽やかなダンスミュージックで、全英チャートで101位にランクインしました。

この楽曲は、後年穴井裕子さんがカバー曲として日本でリリースされています。

1991年に帰国して日本でデビュー!

イギリスにおいて音楽活動を始めた鈴木杏樹さんは、デビュー翌年の1991年に日本に帰国しています。当時の世界情勢としてイラクとの湾岸戦争が勃発したことに原因がありました。

日本に帰国後は、女優に転身してデビューしました。デビュー当初は単発ドラマに出演していましたが、あっという間に人気に火が付き連続ドラマへレギュラー出演するようになります。

鈴木杏樹さんは、大ヒットしたドラマの「あすなろ白書」で東山星香役を演じて、ブレイクしました。主人公の親友という役どころで、人気を獲得し、さまざまなドラマに出演しています。

現在も女優として活躍!NHK連続ドラマ「なつぞら」に出演中

現在も女優を継続しています。2019年に放送されているNHKの朝ドラである「なつぞら」に出演しています。劇団女優の亀山蘭子役を演じています。

山田祐貴さんが演じる年下の劇団員の雪次郎から、愛されて告白をされています。亀山蘭子の出した答えは雪次郎の人生を大きく変える重要な役割を持っています。

ハーフの噂は生い立ちが原因だった!

質問サイトである「Yahoo! 知恵袋」では、鈴木杏樹さんについて「奇麗で、英語が上手なのでハーフなのでしょうか?」という質問が上がっています。

ハーフという噂は、鈴木杏樹さんの目鼻立ちだけではなく、生い立ちとしてインターナショナルスクールに通いイギリスで活動した過去を持っていることから英語が堪能です。

顔だちだけではなく生い立ちそのものが、ハーフであると周囲から見られる原因の一つだったそうです。

鈴木杏樹の3人の父親候補とは?山口組との噂も!?

鈴木杏樹さんは、自身で家族について語る場面がかなり少ないようです。裕福な家庭であることは間違いありませんが、父親の職業を公開していません。このため多くの憶測が飛び交っています。

父親が暴力団の山口組に、関係する男性であるとも言われていますが、これは事実なのでしょうか。鈴木杏樹さんの父親の職業を検証してみましょう。

父親は医者?

succo / Pixabay

裕福な家庭を持てる職業として代表的なのは医者が挙がります。医者になるにもお金がかかる事から、鈴木杏樹さんの祖父も富裕層である可能性が高いようです。

医者ではないかと言われるようになったのも、既に他界した夫が医者をしていました。父親も、同じ職業だったのではないかと言われています。

父親はJALの役員?

ahsing888 / Pixabay

鈴木杏樹さんの父親は、JALの役員を務めていたと噂もあります。しかし、そのように言われるようになった情報源が存在しておらず、信憑性が薄いようです。

医者と同様に裕福な家庭を持つ企業の代表格として、もしやJALではないか?と名前が挙がっただけであるようです。

父親は山口組の若頭?

mohamed_hassan / Pixabay

医師や大手企業の役員という説もある中でショッキングな噂があります。山口組の5代目若頭である宅見勝さんが父親と見る人がいるそうです。

宅見勝さんは1997年に抗争に巻き込まれて死亡しています。宅見勝さんと顔立ちが似ている点や出身地が神戸市であるという共通点から親子と噂になったようです。

これまで父親について、頑なに語らないことから職業としてはカミングアウトしづらい類のものであるとも言われていますが、こちらも信憑性が薄いようです。

宅見勝は鈴木杏樹と愛人関係だった?

宅見勝さんは、父親ではなく鈴木杏樹さんと愛人契約を結んだ間柄であるという人もいます。実際に宅見勝さんに愛人が居たのですが、別の女性です。父親でないなら、では愛人だろうという憶測の域を出ていません。

鈴木杏樹は母親に関する情報もほとんど出回っていない

鈴木杏樹さんの母親についても、個人情報の特定に繋がるような情報を明かすことがありませんでした。母親も謎のヴェールに包まれています。

分かっていることは、かつて引っ込み思案であった鈴木杏樹さんを変えるためにインターナショナルスクールに通うことを提案したのが母親でした。

自己主張が苦手なティーンの時代を送っていた鈴木杏樹さんの将来を心配して、人生を切り開くために導びく先見の明のある母親像であることには、間違いなさそうです。

母親は西城秀樹の姉という噂も?

鈴木杏樹さんの母親も凄い人だと言われている理由として、2018年に闘病の末に亡くなった歌手の西城秀樹さんの姉が母親の可能性があるからだそうです。仮に本当ならば西城秀樹さんは叔父にあたります。

山口組の若頭であった宅見勝さんには、木本恵理子さんというクラブに勤務するホステスの女性と愛人関係にありました。この女性は西城秀樹さんの姉です。木本恵理子さんは子供を出産しています。

鈴木杏樹さんの父親がた宅見勝さんという噂から母親は、西城秀樹さんの姉である木本恵理子さんが母親ではないかと噂が出ましたが生まれた子供は男児であるため、デマとされています。

鈴木杏樹と藤井フミヤの関係は?

藤井フミヤさんは、元チェッカーズという伝説とも言われるバンドのボーカルを担当していました。バンド解散後はソロの歌手として活動しています。

藤井フミヤさんと、鈴木杏樹さんの間には昔からの不思議な縁があるのだそうです。

ロンドン留学中からの知り合いだった

鈴木杏樹さんが歌手としてロンドンに留学していた時代に住んでいた家は、藤井フミヤさんの知り合いの家を居住地としていたそうです。日本のコミュニティで知り合ったそうです。

ロンドンでは、バースデープレゼントをお互いに送り合う間柄であったと語っています。

大ヒットした「TRUE LOVE」繋がり

鈴木杏樹さんが女優都として、人気を博したのがフジテレビの連続ドラマ「あすなろ白書」でした。原作は、人気漫画家である柴門ふみさんの同名作品です。

ヒロインは、石田ひかりさんが演じています。ヒロインの親友役の東山星香役として、叶わない想いを知りながらも恋をする切ない女性の演技は、共感を生みました。

この作品の主題歌には、藤井フミヤさんの代表曲とも言える「TRUE LOVE」が起用されています。柔らかなバラードの曲もドラマも大ヒットしました。

鈴木杏樹には逮捕歴がある!?

鈴木杏樹さんについて調べると、高い確率で「逮捕」という言葉が出てきます。過去にそのような刑罰の履歴があるのでしょうか。いつ逮捕されたのでしょうか。疑惑の過去について調査してみました。

逮捕歴の噂はデマ?ドラマ「相棒」で逮捕される役を演じたのが原因

テレビ朝日の人気番組の「相棒」のSeason4にゲスト出演していました。月本幸子という未亡人の設定で、夫を死に追い詰めた相手へ復讐に燃える女性を演じました。拳銃により相手を射殺しています。

復讐を遂げたのですが、犯行を見破られて逮捕されています。この逮捕劇が話題となり、鈴木杏樹さんには逮捕というキーワードが付いて回るようになったそうです。

現実の世界では、もちろん刑罰の履歴を持っていません。番組内では、罪を償った後で小料理屋に就職しています。相棒のメンバーが馴染みの店を切り盛りする女将としてレギュラー出演しています。

鈴木杏樹は結婚してる?未亡人なの?

年齢を重ねても、優雅な雰囲気を纏い、衰えることのない美貌を誇る女優を継続している鈴木杏樹さんは、現在結婚しているのでしょうか。

1998年に13年年上の医者と結婚

鈴木杏樹さんが28歳だった1998年に突如13歳年上の男性との結婚を発表しています。かつて番組の収録最中に体調不良を訴え、入院をしたことがありました。

入院先で判明した病名は、腸閉塞でした。担当の執刀医となった山形基夫さんが担当医を兼任して鈴木杏樹さんの回復に努め、意気投合したことで退院後にお互いの連絡先を交換したそうです。

実は、鈴木杏樹さんが入院した際に、旦那である山形基夫さんは芸能人であることを知らずに接していたそうですが、きめの細かいケアをしてくれたことに対して心惹かれたそうです。

2人はスピード婚だった?

GabrielFerraz / Pixabay

2人は、交際すること4ヶ月でスピード婚を果ししています。山形基夫さんには、離婚歴がありましたが、鈴木杏樹さんは、一切気にしてないとコメントを発表しています。

鈴木杏樹さんと山形基夫さんの間には、子供はいません。不妊治療をしていたそうですが、子供を授かることはできませんでした。

鈴木杏樹の旧姓は?

鈴木杏樹さんが本名として公表している名前は、山形香公子(やまがたかくこ)さんです。結婚した旦那の戸籍を本名としています。旧姓は鈴木香公子さんです。

2013年、ZIP収録中に夫が亡くなる

結婚して15年目を迎える2013年に旦那の山形基夫さんが急死するという不幸にあいました。56歳という若さでした。肝臓の病に罹り、手術のために渡米していました。

鈴木杏樹さんは、日本で仕事をしながら旦那の帰りを待っていましたが、急遽テレビ収録に出かけようとした矢先に「危篤状態です」という知らせが届きました。

当時キャスターを務めていた「ZIP」の収録を終えて、電話をしたところ、旦那が亡くなったことを知ったそうです。危篤の知らせを受けても気丈に仕事をする姿に涙するファンが大勢いました。

現在、再婚はしている?

2020年現在、鈴木杏樹さんは、独身を貫いています。いつまでも若々しく美しい女性なので再婚しても決しておかしくはありません。熱愛報道も起きていないことから、当面再婚は、なさそうです。

若い俳優に告白されたという噂も

夫を亡くした鈴木杏樹さんに、若い俳優が告白したという噂があります。しかしこれは、朝ドラの「なつぞら」で、山田裕貴さんが鈴木杏樹さんに愛を語ったことがあり、それが噂になっただけのようです。

NEXT:配偶者に先立たれた有名人その後
1/2