石原さとみ整形美人?昔と今の顔が別人?整形疑惑を画像で検証! エンタメ

石原さとみ整形美人?昔と今の顔が別人?整形疑惑を画像で検証!

なりたい顔1位の石原さとみ、昔と今の顔が別人と言われています。唇、涙袋、目、鼻筋などの整形疑惑がネット上でも話題になっています。整形美人なのか、メイクやダイエットで痩せたおかげなのか、整形疑惑を細かく分析して、石原さとみ整形美人の謎に迫ります。

目次

[表示]

石原さとみは整形美人?昔と全然顔が違う!?

「世界でも最も美しい顔100人」に6年連続ランクインするほどの美貌の持ち主の彼女です。それを実証するように共演者との熱愛報道も絶えません。

この美しさ、可愛らしさゆえなのでしょうか、石原さとみ整形美人の噂がネットを賑わせています。

目が大きくなった、涙袋が大きくなった、唇により色気が増したなど、昔との比較で石原さとみ整形美人を証明できるのでしょうか。

石原さとみのプロフィールを紹介!現在の画像は?

  • 生年月日 1986年12月24日
  • 出身地  東京都
  • 身長   157cm

趣味がお琴、テニス、ピアノという彼女です。

石原さとみの顔が今と昔で違いすぎる?整形前の画像は?

2002年「ピュアガール2002」でグランプリを受賞した時とは全然違う印象です。

芸名の由来は「原石」を逆にして石原、聡明で美しい「聡美」をひらがなにしてさとみということです。15才の中の輝きをわかる人は見抜いていたのでしょうか。

地味な印象?石原さとみの卒アル画像

本名石神国子、中学時代は硬式テニスに所属し、オーストラリアにホームステイした経験もあるそうです。でもすきなサッカー部の先輩にはふられています。

高校の時はもう洗礼された美しさが備わっているように見えます。文武両道の少女時代だったようです。

野暮ったいイメージだった若い頃の画像

2003年放送のNHK「てるてる家族」の主演を16才頃の石原さとみが演じています。明るくはつらつとした少女ですが目は現在のようなくっきりとした二重ではなく、まゆも太いですね。

太っていた時期の画像もある?

デビュー当時の石原さとみの画像は健康的なぽっちゃり体型で、現在はかなり痩せています。

残念ながら体重は今も昔も公表されていませんが、かなり減量しているのは見て明らかです。お年頃になるとダイエットにも興味がわいてきたのでしょうか。

関連記事はこちら

石原さとみの整形疑惑を画像で徹底検証!

それでは、石原さとみの顔が変わり、美しさに磨きがかかったのは、本当に整形なのでしょうか。それともメイク、ダイエット等、本人の努力によるものでしょうか。

また数々のドラマやCMに出演している彼女が、磨かれてきている結果なのでしょうか。

男女問わす人気のある彼女、整形美人なのか、それともほかに何かあるのでしょうか。検証してみましょう。

デビュー当時は目が小さかった?現在はキレイな二重

デビュー当時の目と比較すると、昔は細くて小さく奥二重っぽいかjんじですが、現在は目元がくっきりした綺麗な二重になっていますよね。

しかし奥二重なら顔が細くなったり、メイクの仕方でくっきり二重になれそうです。

ふっくらした涙袋にはヒアルロン酸を注入?

涙袋の大きさは脂肪の量で決まるそうですが、大きいと目が大きく、可愛らしく優しい目元に見えるそうです。

石原さとみも確かに可愛らしさが倍増した印象です。

ヒアルロン酸を注入したのではとの噂もありますが、1日3分のトレーニングで作ることもできるそうで、日頃の努力が実ったということもあり得ます。

輪郭・あごが細くなったのはボトックス?

さて、あごが細くなったのはボトックスを打ったからと言われていますが、確かにかなりすっきりとした尖った感じのあごに変わっています。

ボトックスを打つ人は、エラの筋肉が大きい人に効果が出るようですが、太っているときは確かに大きく見えますが、痩せたことが原因とも言えそうです。

唇は昔の方が厚かった?

石原さとみの一番のチャームポイントでもある唇ですが、下唇が少し大きく色っぽさを感じさせます。

今も昔も唇は厚い方ですが、若干昔に比べると上唇が少し小さくなったようにみえます。メイクでも多少変わりますし、唇が両方厚い人は愛情にも熱い人だそうですよ。

現在の石原さとみの映像が笑顔が多く、その印象の違いも整形の噂に拍車をかけているのでしょう。

鼻筋が通ったはプロテーゼ?

日本人は西洋人に比べて低く短い鼻ですが、プロテーゼによって鼻筋を通しスッキリした高い鼻にできるようです。しかし、切開が必要でメスを顔に入れることは芸能人として抵抗があるものではないでしょうか。

確かに石原さとみの鼻筋は通っていますよね。それは昔もそう変わりはなく、多少メイクでより綺麗に見せることは可能でしょう。

歯並びが綺麗すぎ?矯正した?

石原さとみさんの歯並びは昔からいいようです。少し内向きななっているので矯正したのではという説もありますが、「芸能人は歯が命」と昔から言われているので、ケアがしっかりされているのでしょう。

顔が変わったのはメイクとダイエットの効果?

石原さとみさんは雑誌の取材でこう言っています。

「常に新しい自分を見せたい」

私はいつも役柄に合わせてヘア、メイクを変えるタイプ。一度使ったシャドウやリップ、チークなどは違う役柄では一緒にしないですね。.(途中省略)

自分自身飽きっぽいうこともありますが。

自分の変化に合わせて肌もメイクも変えちゃいます。

(引用元:Withonline)

とプロ意識を持った彼女です。整形美人は噂に過ぎないのでしょうか。

今度はメイクやダイエットの面から石原さとみを分析してみましょう。

メイクの腕前はプロ並み!

2015年のインタビューでも、答えていますが、ドラマの時も自分でメイクしているということです。

その役柄に合わせて気持ちが入りやすいように、その人物をイメージしてその場面場面で、チークやアイシャドウの色も考えて作っているそうです。

保湿も考え、季節にあった化粧品を取り入れているとか、相手がプラーベートな人はすっぴんの時が多いそうです。

眉毛の変化も大きな違い?一気に垢抜けた!

一番に違いを感じるのは、やっぱり眉毛ですね。昔はナチュラル眉毛の太めだったのが、細いまゆですっきりとして垢抜けて見えます。

眉の形は時代にによって流行り廃りがありますが、2019年は細眉メイクということで、そのブームを後押しするのは間違いあありません。

ぷっくりとした唇もポイント?

多くのの男性ファンを魅了する石原さとみさんの唇。2015年の「美噛むプロジェクト」のキスしたい芸能人の女性部門で堂々の一位に選ばれています。

ポテッとふくらんでいるようにもみえますが、笑うとそのおおきな唇が広がって可愛いイメージにもなりますね。

体重の変化もすごい!ダイエットで10㎏痩せていた!

デビュー当時の健康的な体と現在を比較すると、体重の違いは一目瞭然です。

身長は変わらず157cm、体重は公表されていませんが、身長から適正体重は54kg、モデル体重は44kgと言われていることからしても10kgは痩せているのは間違いないでしょう。

石原さとみのダイエット方法は?

ダイエット言えばやはり食生活ですね。取材でこんなことを語っています。

「葉もの野菜のおいしさに目覚めました」

昔は火が通った野菜じゃないと苦手で。でも最近はクレソンやルッコラなどの生野菜が大好き。適当にカットしてナッツなどのパワーフードを刻んでふりかけ、ちょっぴり奮発して買った美味しいバジルサミコ酢とオリーブオイルをひと回し。(引用元:美的.com)

と話しているように食生活も十分に気を使っているようです。

石原さとみの美人の秘訣は?表情作り?

男女問わず人気が高い石原さとみですが、屈託のない笑顔は誰にでも好感を持たれる美しさですね。

女優としていろんな役を演じながら、美しい表情を作り上げてきた賜物かもしれません。

「無理をしない美容が今、ここちいい」

スキンケアして浸透させているあいだにストレッチしたり体を動かしたなったらジムへ行ったり。(途中省略)夜外食した後散歩しながら帰ったり、時間があるときはひと駅ふた駅なら余裕で歩いちゃいます。

(引用元:美的.com)

インタビューでは美の秘訣を聞いても「特に何もしてませんよ」答える石原さとみさんですが、努力と思わない毎日の習慣から来ているのでしょう。

石原さとみの最新ニュース!彼氏とは?

こんな素敵な石原さとみさんですが、やはり気になるのは今の彼とのこれからの恋の行方です。

2018年4月SHOWROOMの代表取締役社長の前田裕二さんとの沖縄旅行の報道から、結婚秒読みかと思われましたが、二転三転、現在は破局説が噂されています。

「恋をすると女は美しくなる」まさに石原さとみです。

石原さとみ整形美人の真相は?

ここまで石原さとみの整形疑惑を昔と今の画像を比べながら見てきましたが、デビュー当時からするとすごく垢抜けて綺麗になったことは間違いありません。私たちにも希望を与えてくれます。

そして最近のメイクは二重幅にシャドウを入れて、リップは輪郭をしっかりとってふっくら見せることが多いという石原さとみ。やはりちゃんと考えられたメイクを心がけているのですね。

石原さとみに関する記事はこちら