堂本剛の出演ドラマ・映画!これだけは絶対に見ておきたいランキング7選! 俳優

堂本剛の出演ドラマ・映画!これだけは絶対に見ておきたいランキング7選!

ジャニーズアイドルグループKinKi Kidsのメンバー堂本剛さんといえば、アイドルの枠に収まらない多彩さで知られる人気芸能人です。今回は彼の出演映画・ドラマから絶対に見ておきたい作品をピックアップ!ランキング形式でご紹介します。

異色のアイドル堂本剛の出演ドラマ・映画をご紹介!

さまざまな活躍を見せるジャニーズアイドルのなかでも、KinKi Kidsの堂本剛さんといえば特に異色とされる所属タレントではないでしょうか。イラスト制作などのデザイナーとしての一面や、音楽性、髪型やファッションなど色々な面で“ジャニーズっぽくない”。そのジャニーズっぽくなさが堂本さんの大きな魅力と言えるでしょう。

今回はそんな堂本剛さんが過去に出演した映画・ドラマから、ファンならずとも絶対に見ておきたい映像作品を、KinKi Kids世代ドンピシャの筆者が独断と偏見でピックアップしました。メジャータイトルからちょっとマイナーな作品まで、ランキング形式でご紹介したいと思います。ぜひ最後までお付き合いください。

堂本剛出演ドラマ・映画ランキング第1位:金田一少年の事件簿

『週刊少年マガジン』の連載により好評を博した人気漫画をドラマ化した「金田一少年の事件簿」シリーズは、1995年から放送が開始されました。約2年の放送のあと、松本潤さんや亀梨和也さん、山田涼介さんなどが二代目・三代目として主演を引き継ぎましたが、主人公役に堂本剛さんほどマッチしたキャストはいなかったのではないでしょうか。

カッコ悪い名探偵を演じるのは難しい!

『金田一少年の事件簿』シリーズは、名探偵・金田一耕助の孫という設定の主人公が、自身の周囲で起こる難解な殺人事件を鋭い洞察力と推理で解き明かしていく推理モノです。金田一耕助は言わずもがな、作家・横溝正史の生み出した名探偵。服はよれよれ、髪はボサボサ、人がよさそうだがとても怜悧な人物には見えない。

こういう人物を演じるのは、実はカッコイイ人物を演じるよりずっと難しいのです。実際、金田一耕助シリーズは映像化され20名近い俳優らが演じてきましたが、今でもハマり役とされるのは石坂浩二さんか古谷一行さんの二択です。それは「金田一少年の事件簿」にも言えることです。

金田一少年が今も堂本剛の代表作として挙げられる理由

金田一少年の主人公・一は祖父の耕助と同様、一見すると推理モノの探偵らしからぬ野暮ったさを持ったキャラクターです。イケメンなのに三枚目で、頭脳明晰なのにひょうきんでおとぼけていて親しみやすい。そんな主人公・金田一一を演ずるのに、堂本剛さんはハマり役すぎました。

堂本さんの人懐こい笑顔や、拗ねた子どものように唇を尖らせながら喋るオトボケ感。反して推理の際の真剣な表情やふと見せる熱い正義感など、イケメンさと残念さのバランスがとにかく絶妙なのです。恐らくこの先も彼ほど金田一少年を金田一少年らしく演じられる人物は現れないでしょう。

ドラマ金田一少年の第1話は永久欠番

惜しむらくはこのドラマ、第1シリーズの第1話がトリックの使用権利の関係上、永久欠番となっていることです。第1話は「異人館村殺人事件」。トリックの元ネタ(島田荘司作『占星術殺人事件』)を読んだことがなければ、かなり引き込まれるストーリーなので、気になった方は原作を読んでみてください。

堂本剛出演ドラマ・映画ランキング第2位:人間・失格

話題作を通り越して問題作と評されたのは、1994年から放送されたドラマ「人間・失格~たとえばぼくが死んだら~」です。このドラマは浪速のロッキーという異名でプロボクサーとしても活躍した、俳優・赤井英和さん主演で制作されました。

いじめ・体罰・同性愛・女装癖など、当時はタブー的だった要素をこれでもかと詰め込み、物議を醸しつつも高視聴率を記録したこのドラマ。今観ても色々と衝撃だと思います。またKinKi Kidsの二人が揃って出演しているので、ファンとしてはおなじみの作品でもありますね。

堂本剛の出演ドラマ「人間・失格」はトレンディドラマだった?

ストーリーは前半と後半で大きく展開を変え、前半部は堂本剛さん演じる主人公の息子・誠が教師や生徒から受けるいじめによって次第に追い詰められていく様子を、後半部は誠の死の真相を知り復讐を実行しようとする主人公・衛と関係者たちの苦悩を描いています。

「人間・失格」は先述のとおり前半と後半でガラリと展開が変わりますが、全編共通して描かれるのは抑圧された人間の苦悩と心の弱さです。1994年といえばちょうどいじめが社会問題として大きく取り上げられることが多かった時期。世間の関心を上手くストーリーに取り込んだ、ある意味トレンディなドラマだったと言えるでしょう。

堂本剛と堂本光一のキスシーンにドキドキ

このドラマのもう一つの見所はKinKi Kidsの二人のキスシーンです。堂本光一さん演じる美少年・留加は、堂本剛さん演じる誠の同級生。同性である誠に留加は次第に心惹かれていきます。激しい体罰によりプールサイドで意識を失った誠に、留加が人工呼吸を施すというのが問題のシーンなのですが、この人工呼吸がどう見ても普通のキス。

ドラマ内ではほんの数秒のキスシーンですが、実際にはもっと長い時間、しかも10回以上は繰り返したそう。舞台が名門の私立男子高校ということもあり、美少年好きやボーイズラブが好きな人には必見のドラマとなっています。ただしかなり内容は陰気なので、視聴の際は心の準備をお忘れなく。

堂本剛出演ドラマ・映画ランキング第3位:未満都市

1997年に放送された「ぼくらの勇気 未満都市」もKinKi Kidsが揃って出演した連続ドラマ。堂本剛さんと堂本光一さんはW主演という形でした。2017年7月に、20年後のエピソードとして「ぼくらの勇気 未満都市2017」というスペシャルドラマが放送され、筆者も約20年ぶりに未満都市(連続ドラマ)を視聴しました。

20歳前後になった宿主を殺してしまうというウィルスに汚染された千葉県幕原市(架空の都市名)を舞台としたこのドラマ。大人たちが全滅した地域で、自身らも成長による死に怯えながらたくましく生きていく未成年者たちの姿を描いた異色のストーリーが魅力です。

KinKi Kidsの配役のギャップにも注目

正義感の強いリーダーシップ溢れる少年ヤマトを光一さんが、頭が良く冷静、飄々としていながらも思慮深い少年タケルを剛さんが演じています。筆者はどちらかというと光一さんと剛さんが逆の配役をよくこなすイメージがあったので、20年ぶりにドラマを観た際おやっと思ってしまいました。そんなギャップも含め、ぜひおすすめしたい作品です。

堂本剛出演ドラマ・映画ランキング第4位:SummerSnow

2000年放送のドラマ「Summer Snow」も平均視聴率18.1%と高視聴率を記録しました。主演は堂本剛さん、ヒロイン役に広末涼子さんがキャストされています。堂本さん演じる主人公・夏生と、広末さん演じる心臓に持病を抱えたヒロイン・ユキとのラブストーリーを主軸に、家族の絆などが描かれています。

心臓病の恋人に難聴の弟、高校生の妹の妊娠などストーリー的にはちょっとベタかな?というところですが、ベタなラブストーリーばっちこいという人には断然おすすめです。またキャストも小栗旬さんや池脇千鶴さん、今井翼さんなどなかなか豪華です。

堂本剛出演ドラマ・映画ランキング第5位:愛犬ロシナンテ

ドラマとして結構異色なのが「向井荒太の動物日記 〜愛犬ロシナンテの災難〜」という2001年に放送された作品です。こちらも堂本剛さんが主演を務めており、獣医を志す青年・向井荒太を演じています。物語は荒太が殺処分されそうになっていたラブラドールレトリーバー・ロシナンテを引き取ることから展開していきます。

人間と動物との関わりを現実的に描いた、内容としてはごく真面目な動物ドラマなのですが、この作品が異色なのはロシナンテに心の声がついていること。声を演じているのが俳優・細川俊之さんなものだから、外見はかわいいのにとにかくいい声!!渋すぎて思わず笑ってしまいます。動物好きにはキツい展開もありますが、見て損はない作品です。

堂本剛出演ドラマ・映画ランキング第6位:33分探偵

当ランキング中もっとも異色と言えるのが「33分探偵」シリーズ。2008年から放送された、堂本剛さん主演のコメディドラマです。タイトルに探偵とついているのにコメディドラマと評したのには理由があります。実はこのドラマ、推理がメインではないのです。

物語では大抵、事件が起こった直後に真犯人が判明します。しかし堂本さん演じる主人公・鞍馬はその解をよしとせず、「この簡単な事件、俺が33分(ドラマのCMを除いた放送時間数)持たせてやる!」と言い放ち迷推理を繰り広げるのです。しかしこの作品は推理系作品のメタネタ満載の、推理ファンにこそ見て欲しいドラマとなっています。

堂本剛出演ドラマ・映画ランキング第7位:ファンタスティポ

最後にご紹介するのは2005年に公開された映画「ファンタスティポ」です。TOKIOの国分太一さんと堂本剛とのW主演で、ポップかつコミカルな世界観が特徴の作品です。劇中歌でもある「ファンタスティポ」は堂本さんと国分さんの期間限定ユニット、トラジ・ハイジとしてリリースされ大ヒットしました。

映画の内容については賛否両論……というか芳しい意見をあまり聞かないものの、劇中で前述の「ファンタスティポ」にあわせてダンスするシーンは必見。キャッチーなメロディとレトロなダンスはちょっとした中毒性があるので、一度は観てほしい映画です。

異色すぎるジャニーズアイドル・堂本剛の来歴を紹介

  • 名前:堂本 剛(どうもと つよし)
  • 出身地:奈良県奈良市
  • 生年月日:1979年4月10日(39歳)
  • 身長:166cm
  • 血液型:AB型
  • 1987年:7月、「若大将天下ご免!」にて子役としてドラマ初出演。
  • 1991年頃:ジャニーズ事務所に入所
  • 1993年:4月、KinKi Kidsとして活動を開始。
  • 1994年:12月、日本武道館にて初コンサート。連続テレビ小説「かりん」に、堂本剛名義として初出演。
  • 1995年:4月、「金田一少年の事件簿 学園七不思議殺人事件」にてドラマ初主演。
  • 1997年:1stシングル「硝子の少年」、1stアルバム「A album」を同時リリース、ミリオンセラーを達成。
  • 2002年:12月、「デビュー以来シングル13曲連続オリコンチャート1位」としてギネス世界記録に認定される。2018年現在、デビュー以来39作連続オリコンチャート1位として自らギネス記録を更新している。
  • 2017年:6月、突発性難聴により入院。7月には退院したものの、完治は難しいとして12月に医学的治療を終了した。

堂本剛の注目最新出演映画は銀魂!

ランキング、いかがだったでしょうか?かなり独断と偏見によりましたが、こうしてまとめてみて、改めて堂本剛さんの多才ぶりを感じました。さて、そんな堂本さん出演の映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」は2018年8月17日公開予定です。前作の「銀魂」でも好評を博した堂本さんの高杉晋助役。次作の公開が楽しみですね。