武田久美子の娘ソフィアは飛び級卒業して現在モデル志望?父親は誰? エンタメ

武田久美子の娘ソフィアは飛び級卒業して現在モデル志望?父親は誰?

貝殻ビキニで有名な武田久美子さんですが、その娘にあたるソフィアさんも高校を飛び級で卒業したり現在は日本に帰国していたりと結構な人気を集めています。将来的にモデルさんをやってみたいというソフィアさんですが、どのような人なのか細かく紹介していきます。

目次

[表示]

武田久美子のプロフィール

  • 名前:武田久美子(たけだ くみこ)
  • 生年月日:1968年8月12日
  • 出身地:静岡県
  • 身長:158cm
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:株式会社グローバルプロモーション

武田久美子さんが芸能界に入ったきっかけとして中学生の頃に自分で応募した「第2回東大生が選ぶアイドルコンテスト」というコンテストで優勝したことがはじまりでした。

このコンテストは1263人も出場も出場していたようでその中で優勝をしたのですから、中学生の時からアイドルやモデルの素質があったのでしょう。

関連する記事はこちら

才色兼備と話題!武田久美子の娘・ソフィアの現在は?

バラエティ番組の深イイ話で武田久美子さんと娘のソフィアさんに密着取材をしてから一時期話題になったソフィアさん。

深イイ話では武田久美子さんの育て方に対しての話題が多かったようですが、ネットではソフィアさんの容姿や芸能界入りするのではないかという話題の方が多かったようです。

容姿も綺麗で高校を飛び級して卒業するほどの勉強もできる才色兼備な彼女のプロフィールやネットの反応を紹介します。

ソフィアのプロフィールと現在の画像

  • 名前:武田ソフィア
  • 生年:2002年

芸能人ではないので詳しいプロフィールはほとんど出てきませんでした。2002年産まれなので2019年の現在は17歳になりますね。

武田久美子とそっくり⁉︎

アメリカの美容院で髪を整えてもらっていた時に武田久美子さんの髪質とソフィアさんの髪質が全く同じだったようで、同じようなスタイリングになったことで少し話題になったようです。

2人ともロングですので、ヘアカラーも一緒だったら本当に見分けがつかなくなってしまいそうです。

武田久美子とソフィアは、現在日本に帰国している?

2019年7月に武田久美子さんのアメブロで日本に帰国している事が報告されました。原宿でタピオカ入りのアイスを食べて日本の夏を堪能しているようです。

アイスもソフィアさんとシェアして食べたようで親子でも仲が良い印象をもつ文章でした。

ソフィアは2019年6月に飛び級で高校を卒業!

ソフィアさんは2019年6月には飛び級で高校を卒業することができました。飛び級で卒業する為に10時間勉強することもあったようです。

武田久美子さんも飛び級で卒業したことに喜んでいますが、1000人以上の中から娘の名前が呼ばれるまで現実味がなかったようで、驚きもあったようです。

プロム用のドレス姿が美しいと話題に

高校を飛び級したこともすごい事ですが、卒業パーティで着ることになるプロムようのドレス姿が美しいと再び話題にのぼりました。

黒のドレスに身を包んでおり、とても上品で大人っぽい雰囲気を醸し出しています。

今後は大学に進学?モデルとして芸能界入りの可能性も!?

才色兼備で将来有望なソフィアさんですが、モデルとして芸能界入りもしてみたいという話もあったようです。

実際に2019年4月にはサイドビジネスとしてモデルを希望しているという報告もあったようです。武田久美子さん的には将来、弁護士や獣医などになってほしいと語ったことがあるようです。

どこの大学にいくかは現在不明な状況ですので、彼女が実際にどの道に進むのかはこれからのお楽しみになります。

ネット上のソフィアへの反応は?

kaboompics / Pixabay

ネット上でのソフィアさんの反応は、大人っぽくて綺麗という反応があったり、お母さんに似て可愛らしい等の非常に好意的な意見がたくさんありました。

アンチやマイナスな発言をしている人は珍しくいないようでネットの中でも叩かれない完璧な美貌を持っているようです。

武田久美子の娘・ソフィアの才能がすごすぎる!

geralt / Pixabay

ソフィアさんの才能は容姿や勉学だけではありませんでした。フィギアスケートの実力はプロレベルまであったり、クラシックバレエもなかなかの実力をもっているようです。

フィギアスケートもクラシックバレエも3歳の頃から始めたようで、今でも続けているみたいです。

フィギュアスケートの実力はプロレベル?

ソフィアさんは本格的にフィギアスケートに取り組んでいるようで、朝4時に起床して学校に行くまでの2時間30分みっちり練習をしているそうです。

ソフィアさんは上り詰めれるところまで行きたいと目標を高く設定して日々練習に取り組んでいるようです。

ソフィアさんの意欲的な姿勢も素晴らしいものですが、その練習に付き合う武田久美子さんも素晴らしい母親です。

クラシックバレエの評価も高い?

フィギアスケートをしつつクラシックバレエも習っているソフィアさん。ソフィアさんは柔軟性とバランス感覚が良いようでI字バランスも簡単に指先までピンと伸ばすことができます。

ソフィアはインスタをしている?

スタイルが良くて可愛らしいソフィアさんですが、インスタはしていないようです。インスタはないようですが、tik tokはしているようです。

ソフィアさん自身の他のSNSアカウントは現状不明ですが、武田久美子さんのブログやインスタには度々ソフィアさんが登場しているようです。

インスタアカウントはない?tik tokはある様子

unicorn_owner / Pixabay

残念ながらソフィアさんのインスタアカウントは作られていないようです。鍵アカ等だと存在するのかも現状では不明なままです。

しかし、tik tokのアカウントはあるようです。「@skdaddy」こちらがtik tokのアカウントのようです。

武田久美子のブログやインスタには度々登場

ソフィアさん自身のインスタや他のSNSアカウントは見つかりませんでしたが、武田久美子さんのブログやインスタでは度々ソフィアさんの姿がアップされるようです。

ソフィアの父親は?膨大な英才教育費用は武田久美子が負担?

現在武田久美子さんは旦那さんと離婚しているようで、ソフィアさんと二人で暮らしているようです。

そんなソフィアさんの父親ですがどういった人だったのでしょうか。また、現在は離婚しているのでソフィアさんの教育費用は武田久美子さんのみ負担しているのかも紹介します。

ソフィアはアメリカ人の父親を持つハーフ

ソフィアさんの父親はアメリカ人の方で製薬会社ファイザーで務めているジェームスさんという方だったようです。

現在は離婚していますが、武田久美子さんのブログやインスタでもたまに登場するので今でも関係は続いているようです。

アメリカは離婚しても子供を二人で育てるという考えが強いようで定期的にですが家族で遊びにいったりもしているようです。

2016年に離婚、ソフィアの親権は武田久美子が持つ

stevepb / Pixabay

2014年に協議中でしたが、2016年に離婚が決定しました。ソフィアさんの親権は武田久美子さんの手に渡ることになりました。離婚の大きな理由は価値観のすれ違いだったようです。

旦那さんは武田久美子さんにも働きに出て欲しいと考えていたそうですが、武田久美子さんも完全な専業主婦だったわけではなく、日本に帰って来て仕事をすることもありました。

ここら辺からだんだんお互いの意見がすれ違ってしまい、愛情が冷めてしまったようです。

娘のレッスン費用などは武田久美子が支払っている?

erik_stein / Pixabay

ソフィアさんのレッスン費用などは武田久美子さんが全て支払っているのではないかと話題になっています。

離婚が決まった時に旦那さんは慰謝料は払わず、養育費のみ払うことが決定したそうなので、全て武田久美子さんが支払っているというワケではないようです。

武田久美子の現在は?女優活動は続けているの?

ソフィアさんの話題で持ち切りでしたが、武田久美子さん自身は現在どのような活動をしているのでしょうか。バラエティ番組ではたまに見かけますが、女優活動もされているのでしょうか。

2019年公開の映画「飛んで埼玉」に出演

最近のものだと2019年に公開された「飛んで埼玉」に出演していたようです。二階堂ふみさん演じる壇ノ浦百美の母親役として登場していました。

飛んで埼玉がすごく笑える映画らしいのですが、役柄上笑いを取りに行くようなキャラではなかったようで次もこのような機会があればぜひ挑戦したいとインタビューに答えていました。

「深イイ話」に出演し、現在の2人暮らしの様子を明かした

バラエティ番組では深イイ話に出演して、ソフィアさんとの2人暮らしの様子を密着取材を受けつつ明かしていました。

ソフィアさんが反抗期だったということもあり食事の時には口喧嘩もあったようですが、それも1つのコミュニケーションだと笑って答えられていました。

武田久美子の育て方は世間でも好評

才色兼備に育ったソフィアさんの姿を見たり、武田久美子さんの子育てに対する考え方がネットで広まってからはこのような母親になりたいと、かなり好評をもらっていたようです。

女で1つで立派に子供を育て上げたことから同年代の2世タレントへの世間の風当たりがキツくなるようなこともあったようです。

ベビーシッターも頼まず1人で育て上げた

_Alicja_ / Pixabay

武田久美子さんはソフィアさんが幼少の頃からベビーシッターを頼んで子育てをしてもらうということはせず、自分の手だけでソフィアさんを育ててきたようです。

アメリカでは平日はベビーシッターに頼んで自分の仕事をするという生活スタイルが主流のようです。

ですが、武田久美子さんは小さい頃が一番愛情を注いであげられる時期だと考えベビーシッターを頼むことはしなかったそうです。

芸能界の厳しさを教える

Free-Photos / Pixabay

ソフィアさんが芸能界に興味を持ち始めて、モデルのオーディションを受けたいと言った時にも釘を刺すような厳しい言葉を向けたようです。

自分がソフィアさんぐらいの年から芸能界に入ったので芸能界は容姿だけで乗り越えられるほどそう甘い業界ではないということをしっかり教えているようです。

ソフィアさんはフィギアスケートにも力をいれている為、芸能界とスケートを両立できるほど甘くはないとたびたび説得していることもあるようです。

他の2世タレントの親が批判されることも

28703 / Pixabay

ソフィアさんの芸能界入りを引き留めたり、スケートの練習の為に朝4時に起きて付き合ったりと愛情をもって接している姿をみて、ネットでは同年代の2世タレントが批判されることもあるようです。

親の力を駆使して自分の子供を芸能界に入れてくるよりは、自分の熱中するものや勉強をしっかりさせた方が何倍も本人たちに良いという辛口な意見まで出ていました。

才色兼備な彼女の将来は?

高校を飛び級して卒業することが出来るほど勉強ができ、フィギアスケートもプロレベルの実力を持っているソフィアさん。容姿もレベルが高いの芸能界入りをする可能性も十分あります。

しかし、母親である武田久美子さんがいうようにと芸能界とフィギアスケートの両立はなかなか厳しいものです。

フィギアスケートを極めるのかはたまたその容姿を活かして芸能界で活躍するのか、それとも全然違う道へ進むのか見当もつきませんが、彼女がこれからどのような人生を歩むのか楽しみです。

NEXT:関連する記事はこちら
1/2