まなざし村(まなざし民)とはどういう意味?フェミニストとの相性は

まなざし村やまなざし民ってご存知ですか?今回はその意味や定義、フェミニストとの違いについて大注目。また、Togetterやツイッターでまとめられている事件や騒動、まなざし民の考える萌え絵の問題点についても触れていきます。

まなざし村(まなざし民)とは?意味や由来は?

qimono / Pixabay

ツイッターやTogetterなどで良く見かけるまなざし村やまなざし民。

それが一体どういう意味でどういった人物たちなのか、いまいちよくわからないという人もいるでしょう。

そこで、まずはまなざし村やまなざし民がどのような意味を持ち、どのような由来があるのかについて注目をしていきます。

Twitter界隈で見るまなざし村とはどういう意味?

FirmBee / Pixabay

まなざし村というのは、フェミニストのコミュニティの一つだとされています。

たとえば、公共ポスターなどに萌え絵が起用されることも増えてきましたが、必要以上に性を感じさせるイラストなどに不快感を訴える人、意義を唱える人などを指す人をまなざし民と呼びます。

まなざし民が多く集まったらまなざし村となり、集団としての呼び名で呼ばれるようになると言われています。

まなざし村の語源は?由来となるのはまなざし民の発言

Wokandapix / Pixabay

まなざし村やまなざし民の由来は、「女性キャラクターや萌え絵を性的な目線で眼差すことはセクハラ」だという言葉からきたと言われています。

日本では多くの漫画やアニメがあり、ツイッターなどでも萌え絵と呼ばれるものはたくさんあります。

たくさん溢れてしまっているからこそ、性的に見る必要がないキャラクターにまで性的な部分を要求(描写)することが増えてしまい、それに意義を唱えての発言だと言われています。

twitter上で「まなざし村」が流行

PhotoMIX-Company / Pixabay

近年ツイッターではまなざし村が流行をしており、フェミニズムを語る人が多いように、日本で溢れている性的な萌え絵に対してまなざし民が意義を唱えているようです。

ただ、ツイッターと言っても一部での流行でしかなく、まなざし村やまなざし民を知らないという人やフェミニストも多くいると言われています。

すべては萌え絵のせい?公共の場に進出しまなざし民を急増させた

jsks / Pixabay

日本はアニメ文化が素晴らしいことで有名であり、ここ十数年で爆発的に萌え絵が溢れるようになったのは事実だと考えられています。

最近では男女問わずから萌え絵がウケていることもあり、公共の場で起用されるキャラクターイラストが萌え絵になっていることも珍しくありません。

ただ、公共の場に性を感じさせる萌え絵が増えたことが原因でまなざし民が増えたとも考えられており、根本的な原因は萌え絵にある、と考える人もいると言われています。

現在はネトウヨと同様に罵倒用語になっている

nvtrlab / Pixabay

そんなまなざし村やまなざし民ですが、現在は罵倒用語として知られているのも事実です。

罵倒用語にはネトウヨという言葉もあり、同等の罵倒用語として使われているため、現在あまり表立ってまなざし村やまなざし民を使う人は少ないと言われています。

実際、まなざし村やまなざし民の発言は過激で攻撃的だと言われており、考え方が度を超えているなどの指摘もあることから、フェミニズムとは違うとも考えられています。

反対の勢力?せんずり村もある

1866946 / Pixabay

実はまなざし村の反対勢力的な立ち位置として、せんずり村もあると言われています。

せんずり村というのは、自分の性消費を満たすためならば、人権や犯罪を犯すものだったとしても問題ない、と考える人達のことを表すそうです。

やや極端な考え方ではあるものの、実際ツイッターなどには、性欲を一番に考えている男性も少なくなく、そういった人たちがまなざし村と対立し、せんずり村と呼ばれるようになったようです。

反まなざし村の人間もいるため荒れる?

ijmaki / Pixabay

まなざし村関連はとにかく論争が絶えず、荒れている状態だと言っても過言ではないと言われています。

これは、まなざし村の考えが極端過ぎるということや、反対勢力であるせんずり村の主張とぶつかり合うこと、どちらも極端過ぎると指摘する人が多いからだと考えられています。

まなざし村の理想の国は中国?

実は中国では、性的だと感じさせる萌え絵はそう見えないように修正されることは少なくありません。実際、人気ソーシャルゲームも中国版ではイラストが修正されたことがあります。

そういったことから、まなざし村の理想は中国ではないか、という指摘もあるようです。

関連する記事はこちらから

まなざし村の正体は何?フェミニストの一部?

JillWellington / Pixabay

次に、まなざし村の正体についてより詳しく迫っていきましょう。

まなざし村の定義とは?左翼フェミニスト?

まなざし村の定義は非常に曖昧だとされていますが、一部では左翼フェミニストと同じ意味ではないか、という考えを持つ人もいるようです。

左翼フェミニストとは、例えば「ヲタクは犯罪者予備軍」と決めつけるように、守護の範囲を不自然なまでに拡大をしたり、現実的な意見ではなく、考えや意見を押し付ける人たちを指すと言われています。

まなざし村の言っていることは一部理解出来るという人は多いものの、萌え絵=NGという拡大解釈の度が過ぎているとも言われており、まなざし村は左翼フェミニストと考える人も少なくないようです。

まなざし村はフェミニズム?まなざし民とフェミニストに違いはない?

DanaTentis / Pixabay

まなざし村とフェミニズムは同じものであるのか、それとも違うのか…これについても論争が繰り広げられている点だと言われています。

拡大解釈さえなければ、まなざし村の意見や考えというものは、フェミニズムに通ずるものがあるため、フェミニズムだと考える人もいるようですが、やはり考えが飛躍している点に疑問を感じる人もいるようです。

そのため、人によってはまなざし村はフェミニズムとは違う、と訴える人もいるようであり、必ずしも同じ、別物、と定義することは難しいと言われています。

まなざし村と反まなざし村の違いはドレスコードに厳しいか否か?

nastya_gepp / Pixabay

また、まなざし村と反まなざし村の考え方の違いは、ドレスコードに厳しいか否かで考えられるとも言われています。

本来のまなざし村の主張としては「公共の場で起用するキャラクターを必要以上に露出させたり性主張させたりするな」というものであり、反まなざし村としては「人権もない絵にそんな主張は必要ない」というものです。

公共の場に起用するならば服装は人権ある人達と同じようにわきまえろ、という主張も一理あると言われていますが、たかが絵と考えている人にとっては考えすぎと思えてしまうのも一理あると考えられています。

まなざし村はBL好きの腐女子?

aitoff / Pixabay

また、まなざし村のまなざし民の中身はBL好きの腐女子ではないか、という考えを持つ人もいるようです。

実際、まなざし民にはどんな趣味趣向を持っているかはわかりませんが、あまりにも女性の萌え絵に対して厳しすぎる意見から、真逆の物を好むBL好きが多いのではないか、と考えられているようです。

ただ、これに対してはその考え方こそ極端であるという意見もあるようで、必ずしもまなざし村がBL好き腐女子集団とは限らないと言われています。

まなざし村は父の帰りを待つ子供の村?

まなざし村への考え方としては、父の帰りを持つ子供の村という比喩がされることもあるようです。

これは、一般的に父親という存在は子供を守る役割であることから、女性や自分を性的に見ない存在を欲しているのではないか、という考えからくるもののようです。

実際、まなざし村のまなざし民がそのような考え方や価値観を持っているかは定かではないものの、まなざし村への考え方の一つとしてこの比喩は使われるようです。

まなざし村はただのキモオタ嫌いの集まりという説も

Fifaliana-joy / Pixabay

まなざし村への考え方の1つとして、人によってはキモオタ嫌いが集まった集団だという指摘もあるようです。

キモオタ、いわゆるアニメや漫画などの二次元の女性キャラクターを性的に見ていたり、自分の趣味以外のものは疎かにしていたり、そういった人物を嫌っている集団がまなざし村だと言われているようです。

実際オタクに理解がない人は少なくないと言われており、そんな人達からすれば公共の場で自分たちが忌み嫌う二次元のイラストが起用されるというのは信じられないことだと考えられます。

まなざし村の本音とは

geralt / Pixabay

また、ツイッターで公開された1人のまなざし民の本音には、「ただ男が嫌いで男に罪をかぶせたくて、を滅ぼしたい」というものもあるようです。

これはまなざし村の総意ではありませんし、1人の本音によるものなので、必ずしもイコールでは結ばれませんが、実際に男という生き物が嫌いで批判をしたいと考える人もいるのも事実のようです。

まなざし村が関連した事件や騒動まとめ

geralt / Pixabay

続いて、まなざし村が関連している事件や騒動について、Togetterでまとめられているものをいくつかピックアップしてみたのでご覧ください。

2013年12月人工知能学会誌の表紙を批判する

2013年12月、人工知能学会という雑誌の表紙に起用されている女性キャラクターが、女性軽視に当たるとしてまなざし村が批判していたことがありました。

問題となった表紙は女性型ロボットが家事をしている風景を描いたイラストになっており、まなざし村、さらにフェミニストの観点から「家事労働=女性の仕事」という性差別に当たると批判されました。

特に最近の日本では女性の社会進出に伴い、家事は女性だけの仕事ではないという主張が増えてきました。そんな中での女性家事ロボットの表紙ということで、より批判の対象になったと考えられています。

2015年8月海女萌えキャラの碧志摩メグについて騒動となる

ニュースでも取り上げられた騒動なのが2015年8月に起きた、海女をイメージして作られた三重県志摩市公認のキャラクター碧志摩メグの騒動です。

この騒動の中にあるのが、公共の場に起用される・PRの役割を果たすキャラクターが、必要以上に性的な描写を含んでいるのはおかしいのではないか、というものでした。

実際、碧志摩メグは胸やボディラインが強調された服装と赤らんだ顔立ちをしているため、男性目線から生まれた萌え絵だと考えられているようで、問題視されることになったようです。

2015年11月のうりんポスターについて騒動となる

2015年11月に起きたのが、美濃加茂市観光協会のアニメ「のうりん」コラボのポスター騒動についてです。また、実際にこの騒動には原作者である若林宜さんも問題だと指摘しています。

問題となったイラストは、巨乳のキャラクターが恥じらったような顔立ちでいるものとなっており、公共の場で起用するものとしては相応しくないという超えが相次ぐこととなりました。

原作者である若林宣さんは、原作との矛盾点やイメージが壊れることを指摘しており、多くの批判的な意見や問題視が寄せられることとなったようです。

2016年9月シャーロット・ホームズの表紙を批判する

2016年9月に起きたのが、小説「女子高生探偵シャーロット・ホームズ」の表紙に対する批判・問題視する騒動です。なお、原作者であるフリタニー・カウァッラーロさんは表紙を喜んでいるようです。

問題視されているのがシャーロット・ホームズ下巻の表紙で、女子高生探偵シャーロット・ホームズがわざわざ下着が見えそうな座り方をして微笑むというものになっています。

批判的な意見としては下着が見えそうに描く必要はないということや、原作ではスカートではなくパンツを履いているのに、表紙でわざわざスカートを履くことに違和感を抱くというものでした。

2016年9月ヒューマンライツ・ナウのしずかちゃんお風呂シーン批判

2016年9月に起きたのが、ヒューマンライツ・ナウによる、ドラえもんに登場するヒロイン、しずかちゃんのお風呂シーン批判騒動です。

これはフェミニズムの観点からも問題視されていた内容でしたが、ドラえもんにおいて、女性であるしずかちゃんのお風呂シーンを面白おかしく描写するのはいかがなものか、というものでした。

また、ドラえもんにおいて女性であるしずかちゃんのお風呂シーンの割合が多いことも指摘し、「子供を性の対象としてみない努力が必要」と児童ポルノの観点からも批判していました。

2016年9月くま川鉄道切符のクレーム事件が起こる

2016年9月に起きたのがくま川鉄道切符クレーム事件です。熊本をモデルにしたキャラクターを起用したコラボ企画になっており、キャラクターデザインをしていたのが18禁ゲームだったことが問題だったようです。

この問題は賛否両論が分かれており、実際に18禁ゲームのキャラクターやゲームとコラボをしたわけではないのに批判をされるのはおかしいというものでした。

この騒動から、以前から過激だと思われていたまなざし村の考え方がより問題視されるようになったとも言われています。

2016年10月駅乃みちかについて騒動となる

2016年10月に起きたのが東京メトロ女子社員をイメージして作られたキャラクター、駅乃みちかについての騒動です。

当初発表されたイラストは、不自然にボディラインが際立っていたり、顔が赤らんだりしていたりして、東京メトロのマスコットキャラクターとしては問題ではないか、というものでした。

現在はボディラインの点は修正されており、騒動は落ち着いていますが、一部位ではオタク軽視と思わせるような必要以上の批判や解釈でツイッターを中心に論争が巻き起こるような騒動となりました。

2017年3月コンビニではエロ本売らずおむつを売れと訴える

2017年3月に起きたのが、コンビニではエロ本を売らずにおむつを売れと訴える騒動です。

これは今でも度々討論が繰り広げられているようですが、性消費のために使われるエロ本よりも、実用的で少子化の手助けにもなるおむつなどの育児コーナーを設けたほうが良いという主張でした。

ただ、ニーズの問題やそもそもおむつとエロ本排除を結びつけること自体がおかしいという指摘などもあり、ただエロ本排除をしたいがための口実ではないかと厳しい意見も多くあったようです。

2017年3月松戸ナース騒動勃発

2017年3月に起きたのが、松戸市献血応援ポスターに起用されたナース服を来た女性キャラクターを問題視する騒動です。

問題となったポスターは、従来のナース服とはかけ離れた服装をしており、ミニスカートにニーハイ、ボディラインの強調などが批判対象となっており、献血応援ポスターとしては相応しくないと指摘が相次ぎました。

特にこの問題は前年に起きた駅乃みちか騒動がまだ収束していなかったということもあり、似たような問題としてより炎上してしまった、という背景もあると考えられています。

2017年4月レーティッシュ鉄道が萌えキャラを採用しまなざし村が擁護する

2017年4月に起きたのが、スイスのレーティッシュ鉄道で日本の萌キャラがマスコットキャラクターとして正式採用された際、まなざし村はこの起用に賛成の異を唱えたという騒動です。

一見、またまなざし村が批判するのではないかと思われたこの起用でしたが、このキャラクターならば一緒に働きたいと思えるしPRとしても問題ないという意見が相次ぎました。

東京メトロのマスコットキャラクターである駅乃みちかとの違いがわからないという人も多いようでしたが、無駄な性アピールがなく、必要以上に媚びていないという点が好評だったと考えられています。

2017年9月Twitter社前でデモ!フェミニストのツイート

2017年9月に起きたのが、ツイッター社前で起きたデモ騒動です。

これはフェミニスト、まなざし村の人たちがツイッター社前で反フェミニズムのツイートを印刷したものを踏みつけ、ゴミ箱に捨てるというデモ活動になっていました。

ただ、このデモには批判的な声も多く、単なる感情的な意見の押し付けという指摘などもあり、過激な行動にフェミニストの中からも問題視する声があがっていたようです。

NEXT Twitterにいるまなざし民実態とは