熊田曜子が結婚した旦那はイケメンエリート?モラハラで離婚の危機? エンタメ

熊田曜子が結婚した旦那はイケメンエリート?モラハラで離婚の危機?

2012年に一般男性と結婚した熊田曜子さん。3人の子供に恵まれ幸せそうな家庭に見えますが姑のモラハラ、夫の不倫疑惑などがあり「離婚間近ではないか?」と噂されています。ここでは熊田曜子さんの旦那、離婚騒動についてご紹介します。

目次

[表示]

熊田曜子のプロフィール

熊田曜子さんは岐阜県出身、1982年5月13日生まれのタレント、グラビアアイドルです。

高校3年生の時に週刊少年マガジンの水着コンテストで最終選考まで残りましたが、母親に反対されコンテストを辞退させられました。

その後は看護学校へ進学しましたが、どうしても芸能界への夢を諦められず雑誌「Audition」の「2001年秋の特別オーディション」に出場し芸能事務所の目に止まり合格します。

母親はこの頃、海外へ旅行中で荒天により帰国が遅れていた為、熊田曜子さんはその隙に勝手に手続きをして芸能界でデビューしました。

デビュー後は「P-GIRL」というグループに所属し、2004年から「ロンドンハーツ」に出演し人気タレントとなり、2006年「Always / わたしだけの場所」でCDデビューしました。

熊田曜子に離婚の危機⁉︎旦那はモラハラ?

mary1826 / Pixabay

現在3児の母となった熊田曜子さんですが、度々旦那の愚痴をSNSに投稿している事から離婚危機も噂されています。旦那の愚痴とはどのような内容なのでしょうか?

熊田曜子が夫の愚痴を投稿!ファンから心配の声

熊田曜子さんはSNSで「夫が食事を食べない」「手料理を捨てている」という内容を投稿しました。

そして一緒に投稿された画像には品数も多く手の込んだ和食の画像にバツ印が書かれており、熊田曜子さんの精神的ダメージの深さがわかります。

これに対してネットでは「子供3人、一番下は0歳を抱えてこの料理は凄い」「旦那はモラハラだ」「食事より旦那を片付けろ」と熊田曜子さんを心配する声と旦那を批判する声が多く寄せられました。

熊田曜子は姑からもモラハラ?

947051 / Pixabay

熊田曜子さんは夫のモラハラだけでなく、姑からもモラハラを受けていたらしく姑に対する愚痴もSNSに投稿されていました。

その内容は、姑から食事の誘いを受け予定があったため断ったところ相当怒られたという内容です。

さらに姑は熊田曜子さんの実家にまで電話をして、熊田曜子さんの母親に1時間ダメだしをしたそうです。

熊田曜子は番組でも旦那の不満を漏らしていた!

elementus / Pixabay

2018年4月放送の「ダウンタウンDX」に熊田曜子さんが出演した際に、結婚当初勤めていた広告代理店を勝手に退社していた事が発覚したと愚痴をこぼしていました。

旦那は退職の際に妻である熊田曜子さんに一切の相談をせず、退社後は勝手に自営業をしていたそうです。

丸の内にあるはずの勤務先へ行かず、別のところへ向かっていた事で退社していたことを知ったそうですが熊田曜子さんは「旦那の給料の額も知らない」と怒りを爆発させていました。

結婚後には旦那の浮気が発覚?

quicksandala / Pixabay

結婚後に「熊田曜子の旦那は不倫をしている」という噂が浮上していました。

これは、熊田曜子さんが番組内で「旦那が朝帰りをする」と旦那の朝帰りについての不満を話した事が原因で、不倫疑惑が浮上したのですが熊田曜子さんは旦那の不倫疑惑をきっぱり否定しています。

熊田曜子が夫への不満を公開するのは、離婚のため?モラハラ商法?

qimono / Pixabay

旦那や姑に対する不満をSNSで公開している事について「本人、親戚の耳に入るのに何がしたいの?」という疑問の声も上がっています。

熊田曜子さんは以前「私が悪い」と予防線を張ってから児童館で入場規制をされた事を児童館の名前を出し、さりげなく批判しています。

これに対し、同情する声も多かった事から「家族ネタは注目される」という事で味を占めたのではないかと言われています。

その為、熊田曜子さんは家庭の不満をSNSに公開する「モラハラ商法」と言われ始めました。

また、これほど具体的で多くの愚痴を投稿しているのは最終的に離婚するためではないか?という意見もあるようですが、現在まで離婚をする様子はありません。

熊田曜子が結婚した旦那はイケメンでエリート?

Free-Photos / Pixabay

熊田曜子さんが結婚した男性とはどのような人物なのでしょうか?熊田曜子さんの旦那についてまとめました。

熊田曜子の旦那の画像はある?勤務先や年収は?

熊田曜子さんの旦那は結婚する1年前に「フライデー」に熱愛スクープされ写真を撮られています。

一般人男性ということもあり、顔が分からないようになっていますが旦那はイケメンでプロ野球選手の斎藤佑樹さんに似ているそうです。

当時の旦那の職業は広告代理店勤務で年収1000万円ほどと言われていました。勤務先は1000万円という年収から、おそらく「電通」「博報堂」など大手企業ではないかと推測されています。

熊田曜子と旦那との馴れ初めは?

3194556 / Pixabay

熊田曜子さんと旦那との出会いは、熊田曜子さんの友人が「ぴったりの男性がいる」と旦那を紹介してきたことがきっかけでした。

熊田曜子さんの友人の言う通り、理想の男性にぴったりだった為二人はすぐに意気投合。何度かデートを重ね結婚を考えた真剣交際がスタートしました。

二人は交際をスタートさせるとお互いの両親にすぐに挨拶をすませ、2012年4月に結婚しました。

2012年4月に結婚!でき婚だった?

Free-Photos / Pixabay

熊田曜子さんは2012年4月に結婚をしました。自身が出演していた「ロンドンハーツ」で結婚と妊娠の報告をしているため、デキ婚です。

番組内では婚約指輪と胎児の超音波写真を公開し、幸せそうな姿を見せていました。

結婚式はハワイ!

熊田曜子さんは8月にハワイで身内だけの結婚式を行っています。

挙式を行った際、すでに妊娠6ヶ月ということでウエディングドレスはTHE HANYというブランドのマタニティドレスを着用していました。

熊田曜子の旦那は関東連合と関係がある?

ElisaRiva / Pixabay

熊田曜子さんは「暴力団と関わりがあるのでは?」と噂されている元芸能人の島田紳助さんと交際していたという噂があります。

そして島田紳助さんは関東連合で活躍していた男性で現在の熊田曜子さんの旦那を紹介した人物と言われています。

しかし、これは何の根拠もない噂で島田紳助さんも熊田曜子さん夫妻とは無関係のようです。

熊田曜子の子供は?3姉妹?

sathyatripodi / Pixabay

ここからは、熊田曜子さんの子供についてご紹介していきます。

出産後もグラビアとして活躍中!

熊田曜子さんは2012年12月3日に長女を出産、2015年10月27日に次女を出産、2018年1月11日に三女を出産し現在は3児のママです。

結婚後は「グラビアを引退する」と考えていたそうですが、結婚後に「やっぱりグラビアの仕事がしたい」と感じ旦那に相談したそうです。

旦那は「これまでと同じ感じの仕事ならいい」とグラビアを続けていく事を了承し、出産後もクラビアの活躍をしながら現在はママタレとしても注目されています。

熊田曜子のママぶりがすごい!裁縫や料理が得意?

熊田曜子さんは料理だけでなく裁縫も得意で、子供が使う水筒カバーをハンドメイドで作ったり、幼稚園の靴下に刺繍をするなどしています。

画像をみて分かるように、かなり裁縫レベルが高いようです。

モラハラが原因で離婚危機の芸能人

RyanMcGuire / Pixabay

熊田曜子さんの旦那もモラハラと言われていますが、モラハラ原因で離婚危機と言われている芸能人をご紹介します。

梶原雄太

お笑い芸人「キングコング」の梶原さんは「モラハラ芸人」として知られています。梶原さんは妻に厳しいルールを強要し、さらに自分の気に入らない事をすれば謝罪文まで書かせているそうです。

梶原さんが妻に強要しているのは「パソコンで外部の人と交流する事、男性美容師、男性医師の診察、同窓会への出席は禁止」など。

しかも、妻にこれほど強要しておきながら自身は2度も不倫をしている事も公表しており世間は妻に同情的な声が多く、その後は仕事が激減したそうです。

太川陽介

「ぶらり途中下車の旅」の旅人として知られているタレントの太川陽介さんは、女優の藤吉久美子さんと1995年に結婚しました。

当初はおしどり夫婦として有名でしたが2017年12月に藤吉さんが当時50代の既婚男性プロデューサーとダブル不倫。何故か不倫した藤吉さんではなく太川さんが謝罪会見を行いました。

不倫報道直後は太川さんに同情的な声が多かったものの、次第に藤吉さんの不倫の原因が太川さんのモラハラが原因だったことが判明。

太川さんは藤吉さんに「タメ口禁止」「就寝時間は旦那の指示で決まる」などがあり藤吉さんに同情する声が高まりました。

栗田貫一

モノまねタレントの栗田貫一さんは、「ルパン三世」の二代目の声優としても有名ですが「モラハラ男」としても有名です。

栗田さんの妻は16歳年下の女優大沢さやかさんですが、テレビで大沢さんに対する乱暴すぎる態度が放送され「ルパンの印象が悪くなる」とバッシングを受けています。

栗田さんは買い物をする妻に「早くしろ」「殺していい?」など耳を疑うような暴言を浴びせ続けます。あまりの酷さにヤラセ疑惑まで浮上しました。

Larisa-K / Pixabay

モラハラは精神的なDVです。心に深い傷を抱えてしまう前に離婚やパートナーのカウンセリングなど、何かしらの対処をして欲しいですね。

熊田曜子は離婚する様子はない

debowscyfoto / Pixabay

旦那、姑のモラハラによる不満をSNSで爆発させ「離婚危機にあるのでは?」と噂されている熊田曜子さんですが、離婚する様子は見られずそれどころか「あと二人子供が欲しい」と語っています。

モラハラ商法でSNSに投稿しているという噂もありますが、実際の夫婦仲はそれほど悪くないのかもしれません。