中川大志は家政婦のミタに出演していた!子役画像がイケメンすぎ? エンタメ

中川大志は家政婦のミタに出演していた!子役画像がイケメンすぎ?

イケメン俳優として人気を集める中川大志さんは、子役としてデビューし「家政婦のミタ」に出演していた?出演時の年齢は?など、現在は大人の仲間入りとなった中川大志さんの、愛らしさとカッコよさが溢れる子役時代に注目しご紹介していきます。

目次

[表示]

中川大志の年齢が話題!家政婦のミタ出演時は何歳だった?

Bessi / Pixabay

甘いマスクと高身長のルックスで、幅広い年齢層から支持を受けている中川大志さんは、子役時代から注目を浴びていたようですが、現在は何歳なのかプロフィールから調べてみましょう。

中川大志のプロフィールと画像を紹介!現在は何歳?

  • 名前:中川大志
  • 生年月日:1998年6月14日(21歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:179センチ
  • 活動:2009年
  • 事務所:スターダストプロモーション

2009年、子役として芸能界デビューをされた中川大志さんは、NHK番組「わたしが子どもだったころ」で再現VTRに抜擢されたことでメディア出演を果たし、翌年の2010年には映画デビューもされております。

2011年には、12歳で受けた「メンモ公開オーディション」に合格したことで、13歳の若さでファッション雑誌・nicolaのメンズモデルとして登場し、若年層から注目される存在となりました。

高校を卒業された後は、俳優一筋で仕事に専念していくことを発表し、現在では「イケメン王子」の役から「バラエティキャラクター」まで様々な表情を見せる、若手実力派俳優として活躍されています。

中川大志は子役から活躍!家政婦のミタ出演時の画像は?

2009年に芸能界デビューをされ子役として芽が出るのが早かった中川大志さんは、人気ドラマ「家政婦のミタ」にも出演されていたようで、上記の画像からも分かるように、当時から容姿に優れていました。

家政婦のミタ出演時の年齢は13歳?

家政婦のミタに出演時は、まだ13歳でありましたが、身長は172センチと同年代の男子中学生の平均身長よりも、はるかに上回った高身長であり、イケメン俳優の面影があったようです。

家政婦のミタのあらすじは?

母親を亡くし5人家族(父と4人兄妹)となった阿須田家は、家族の心はバラバラになり、家の中は炊事を含め崩壊していき、途方に暮れてしまったことから、父の計らいで家政婦を雇うことになりました。

そんな中で家政婦として派遣された「三田灯」は、炊事洗濯が完璧なスーパー家政婦でありましたが、機械のように感情が見えず家族たちは「不信感」を抱くことになります。

母親を亡くした家族の悲しみの中で、個々が抱える悩みや苦しみと向き合う、機械のような三田灯とのアンバランスな生活を描いたストーリーは、ラストまで目が離せないものとなっております。

中川大志が家政婦のミタで演じたのは長男・阿須田翔役

4人兄弟の長男となる阿須田翔は、家族の中でも明るく愉快なムードメーカー的な存在でありますが、反抗期が見える中学2年生であり、役を演じた中川大志さんとは近しい年齢の役柄でありました。

家政婦のミタでの中川大志への反応は?

多くの賞を受賞された「家政婦のミタ」に出演されたことで、中川大志さんの人気も上がることとなりましたが、視聴者からは時が経った現在でも「可愛い」「子役時代から光ってる」と大きな反響が出ております。

家政婦のミタで中川大志と共演した子役メンバーの現在は?

長女の忽那汐里さんは、日本語と英語のバイリンガルであり、幼い頃に描いた「日本の女優」を目指した夢通りに、多くの映画やドラマに出演される若手女優となっております。

次男の綾部守人さんは、中川大志さんと同い年であり、2004年から2012年まで子役として芸能活動をされていましたが、現在は芸能活動を停止していることから消息は不明とされています。

次女の本田望結さんは、7歳で「家政婦のミタ」に抜擢され女優として人気を集めることとなり、その後は幼い頃から取り込んでいる「フィギュアスケート」でも、注目を集める選手となっています。

中川大志が「なつぞら」でミタさんと再会!

NHK連続テレビ小説「なつぞら」では、中川大志さんの人気を幅広い年齢層に広げた作品となっており、ストーリーに注目が集まる中で、家政婦のミタで共演した松嶋菜々子さんとの再会でも話題となりました。

中川大志のデビューから子役時代の出演作品は?当時の画像はある?

AnnaKovalchuk / Pixabay

芸歴10年を超える中川大志さんは、現在は「イケメン俳優」のイメージが強いですが、デビュー時は「可愛くてかっこいい」とされていたようなので、デビュー時に注目し調べてみましょう。

中川大志の子役時代の画像は?可愛くてかっこいい?

家政婦のミタに出演時から「イケメン要素」のある中川大志さんは、子役時代は「可愛い」と話題になり、当時出演していた「ピラメキーノ」の子役恋物語では、メンバーから1番の人気を誇っていました。

芸能界デビューのきっかけはスカウト!

MonicaVolpin / Pixabay

子役として芸能界デビューをされていた中川大志さんは、小学4年生の時、父親と訪れた「原宿」でスカウトされたことがきっかけとなり、小学5年生から現在の事務所に所属することとなったようです。

映画「半次郎」で子役デビュー

2010年に上映された「半次郎」は、幕末維新で活躍した中村半次郎の生涯を描いた「大河ロマン」となっており、多くの実力派俳優が出演される作品の中で、中川大志さんは映画デビューを果たしておられます。

中川大志の子役時代の出演作品は?

連続テレビ小説・おひさま、大河ドラマ・紅~姫たちの戦国~・平清盛、テレビドラマ・13歳のハローワーク・GTO・夜行観覧車など、子役時代から幅広い演技力を持ち、多くの番組に出演していたようです。

胸キュン必須!中川大志から目が離せない

StockSnap / Pixabay

子役時代から可愛さとカッコよさを兼ね備えた中川大志さんは、少女漫画の主人公などの「王子様」キャラを演じることも多く、多くの女性を魅了し続けているようです。

そんな中川大志さんの演技力や色気には、今後も多くの女性たちが胸キュン必須になっていきそうです。