【斎藤工の身長にサバ読み疑惑!?鍛えられた筋肉も話題に!】 俳優

【斎藤工の身長にサバ読み疑惑!?鍛えられた筋肉も話題に!】

世間で話題となっている斎藤工さんの“身長サバ読み疑惑”。あの高身長って本当なの?と思われますが、様々な芸能人と比較するとやはりあの高身長は本物でした!また、セクシー俳優として、持ち前の細マッチョも大人気です。そこには独特な筋トレ法がありました。

【斎藤工の身長にサバ読み疑惑が!統計で見えてくる彼の姿】

日本人の40歳男性の平均身長はおよそ171cm、平均体重はおよそ68kgです。斎藤工さんの身長は、公式の公開情報によると、184cmとなっています。平均身長と比べると、だいぶスラッとした背の高い男性と言えるでしょう。

また、体重は70kg前後と考えられます。体脂肪率は公表されてはいませんが、これからお話しする“身長”そして“筋肉”について考えてみると、体脂肪率もかなり低いのではないかと思います。実際のところ謎めいたところが多いですが、女性も惚れ惚れするようなスタイルであることは間違いありません。

さて、斎藤工さんが自身の身長をサバ読みしているのかどうかについてですが、大変気になるところですね。ここから先は何人かの芸能人の方との写真を見ながら、その真相に迫ってみたいと思います。

【斎藤工の簡単なプロフィール】

斎藤工(さいとうたくみ)。1981年8月22日、東京都港区に生まれました。現在の身長は184cm、情報が少ないですが体重は70kg前後と予想されます。血液型はA型です。斎藤工さんは、当初モデルとして芸能界に入り、2001年に俳優としてデビューしました。その後、俳優業をする傍ら、監督業などにも活躍の場を広げています。

【斎藤工の身長、サバ読み疑惑?①二階堂ふみと比較】

最近では、斎藤工さんと二階堂ふみさんのダブル主演として、テレビ朝日系ドラマスペシャル[探偵物語]にご出演されたことが新しいのではないでしょうか。ベストセラー作家・赤川次郎氏の同名小説を、34年ぶりに映像化した作品です。

撮影時のものでしょうか、ここに2人のツーショット写真がありますので、早速2人の身長を比較してみましょう。まず、明らかに違いますね。見るからに頭1つ分も違うのが分かります。斎藤工さんが二階堂ふみさんを見下ろすくらいの身長差です。

二階堂ふみさんの身長は多くの情報では157cmとのことです。比較するとその身長差は27cm!!だいぶ差がありますね。二階堂ふみさんが自身の身長をサバ読みしていなければ、斎藤工さんの184cmという身長も納得がいきます。写真を見ると、その身長差に微笑ましくなってきちゃいますね。

【斎藤工の身長、サバ読み疑惑?②阿部寛と比較】

さて、次に比較するのはベテラン俳優の阿部寛さんです。歴史小説の第一人者である小松重男さんの傑作短編集を実写映画化した「のみとり侍」にて共演した2人、さらには出演者の阿部寛さん、斎藤工さん、松重豊さんと身長180cmオーバーの役者が集ったことでも話題になりました。

舞台挨拶の時に松重豊さんが「この時代に、180cmを超えるおっさん3人がそろうことなんて絶対ないんですよね。面白いと思う。そういうありえない設定で遊ばさせていただきました」とコメントもしています。実際見たら、なかなかに迫力を感じることでしょう。

それでは比較です。公式情報では、阿部寛さんの身長は189cmとなっています。斎藤工さんとの身長差は5cm、工さんの方がやや低くなります。確かに写真でもそう見えますね。もちろん履物によっては若干の変動はあっても、だいたいは合っているような気がします。

【斎藤工の身長、サバ読み疑惑?③高橋一生と比較】

どちらもイケメンで一流俳優の斎藤工さんと高橋一生さんですが、意外と今まででの俳優としての共演経験は無いということです。斎藤工さんが監督を務めた映画[blank13]にて主演を務めたのが高橋一生さん、2人の業界人としての大きな関わりはここからスタートしたようです。

では2人の身長を比較してみましょう。高橋一生さんの身長は175cmなので、斎藤工さんとの身長差は9cmとなります。確かにそれくらいの差はありそうですね。一生さんだってスラリとしたナイススタイルですが、工さんの方がやはり高いですね。

【斎藤工の身長、サバ読み疑惑?④松坂桃李と比較】

斎藤工さんと松坂桃李さんは声で“初共演”を果たしましたね。作品は映画『パディントン2』、前作同様に松坂桃李さんが真っ赤な帽子を被ってロンドンにやって来たクマのパディントンを、斎藤工さんはブキャナンの声をそれぞれ務めました。残念なことに、収録は別々だったようですので、直接の関わりは薄かったそうです。

では2人の身長を比較してみましょう。写真を見ると、何やらほぼ同じ身長のようにも見えます。公式情報によると、松坂桃李さんの身長は183cmだそうです。出ました、身長差1cm!ほぼ同身長と言ってもいいでしょう。写真を見てもこれは確かでしょう!!

4人の女優、俳優の皆さんと比較をしてきましたが、特に疑い深いところはありませんでした。斎藤工さんの高身長は本物です。先ほども書きましたが、履物やまたは髪の毛の具合によっても見え方は変わってくるでしょうから、疑惑をもたれやすいのかもしれません。

【斎藤工の筋肉がなかなか良い!!写真で見る肉体美】

斎藤工さんはセクシー俳優としても人気があり、色気満々に演技するシーンもたくさんあります。少し前でしょうか、その斎藤工さんのセクシーオーラから腕枕をしてほしいと思う女性が続出し、“腕枕してほしい男No.1”を獲得しました。さすが斎藤工さん、モテモテです!

さて、ここからは斎藤工さんの“筋肉”について語っていきます。斎藤工さんのセクシーさは高身長、イケメン、それだけではないのです。脱いだら凄い、細マッチョの筋肉が話題になっています。彼はどんな筋トレをしているのでしょうか。

【斎藤工の筋肉がヤバいぞ!①筋トレ法〜逆立ち〜】

斎藤工さん、実はとても筋トレをしているようです。“少しでも暇があれば逆立ちをする“と言っているほどです。”逆立ち“と聞くと、”筋トレなの?“と思ってしまいますよね。私もこれを調べるまでは逆立ちが筋トレになるとは知りませんでした。

さて、逆立ちにはどんな効果があるのでしょうか。あまり一般的なトレーニングではないとは思いますが、斎藤工さんが日々、時間の合間をぬって行っている“逆立ち筋トレ”を検証してみましょう。

【斎藤工の筋肉がヤバいぞ!②逆立ちすることの意義】

“逆立ち”、筋肉の使い方から考えると、筋肉の長さを変えず一定の負荷に対しての筋力トレーニングである“アイソメトリックトレーニング”と言えます。逆立ちし始めたら筋肉は伸び縮みしませんよね。筋肉を動かさず、筋肉を引き締めていく運動なんですね。

大きなゴツい筋肉をつけるためのトレーニングではないので、斎藤工さんのような細マッチョのためのトレーニングとしてはいいですね。もちろん、転倒には気をつけなければなりません。体を鍛える名目のトレーニングで怪我なんてしてしまうと元も子もないですから。

こうしたトレーニングでは、引き締められた筋肉の部分の血流が制限されることで、脳が成長ホルモンを分泌するよう指令を出すようになります。この成長ホルモンは、組織の成長促進と代謝のコントロールとして働きます。ゆえに筋トレでは大事なものになります。

【斎藤工の筋肉がヤバいぞ!③体のバランスを整える逆立ち術】

もう一つ、ポイントとなるのが“重力”です。私たちは日々、重力の影響のもと生活しています。重力は上から下にかかっていますので、体内の水分の分布としては下半身に多くなると考えられます。お分かりのように、逆立ちをすると今まで水分量が多かった下半身が上にくるので、体の中の水分量のバランスを整えてくれます。

水分量のバランス調整は、血液やリンパの流れの調整にもつながります。また垂れ下がり気味の内蔵も、逆立ちをすることでもとの位置に戻ろうとします。このように、逆立ちは細マッチョ筋トレ法として、また体のバランスを整えるためにも効果があります。

【斎藤工のストイックすぎる筋肉づくり!】

斎藤工さんのあの細マッチョには、逆立ちトレーニングという、なかなか斬新な筋トレ法があったんですね。セクシー俳優として日々の鍛錬には余念がない、努力の結晶と言えるでしょう。ますます魅力あふれる斎藤工さんのイメージが湧いてくるようです。

“ストイックすぎる筋肉づくり”と書きましたが、とにかく暇があれば逆立ちをして、ひたすら自分を追い込み、鍛えているようです。それば“どこでも”です。自宅とは限りません。ちょっと残念な失敗談があります。

斎藤工さんは撮影のため、とあるホテルに泊まっていたそうです。部屋で逆立ち筋トレをしようと考えたのですが、部屋の高さが足りず、部屋を出た先の廊下ならと思い廊下に出たそうです。浴衣姿ではありましたが、中に下着は着ていませんでした。そんな斎藤工さんが逆立ちをしてしまいました!!!

予想通り浴衣がめくれ、中が見えてしまいました。ただ幸いなことに、それを目撃していたのが共演者の男の子だけだったそうで、助かったようです。なんとも凄い話ですね。目撃していたのが女の子だったら、一般人だったら・・・、また違った展開になっていたことでしょう。

【まとめ】

いかがだったでしょうか?今回は斎藤工さんの身長サバ読み疑惑と鍛えられた筋肉の話でした。斎藤工さんに限らず、調べていくと様々な芸能人(俳優、女優、タレント、モデルなどなど)がこの“身長サバ読み疑惑”の餌食になっているようです。

斎藤工さんは、これまで述べてきたことから、公式発表している184cmで間違いはないと思います。また、彼の筋肉が“逆立ち”による独特な筋トレ法で培われていたことも分かりました。細マッチョを目指す皆さん、取り入れてみてはいかがでしょうか?もちろん、安全には十分気をつけて。今後の斎藤工さんの更なる活躍が楽しみですね!!