上戸彩は整形している?疑惑の真相を過去の写真と比較し検証! エンタメ

上戸彩は整形している?疑惑の真相を過去の写真と比較し検証!

美人女優として知られている上戸彩さんには、デビュー当時とは異なる目の二重幅や、鼻の形、または大きすぎる胸から、整形疑惑や豊胸疑惑が浮上しておりますが、どのような違いがあるのか、過去の写真と現在の姿を比較しながら、真相を解明してみましょう。

目次

[表示]

美人の宿命?上戸彩の整形疑惑

DzeeShah / Pixabay

国民的美少女の一員としてデビューされた上戸彩さんは、幼い頃から「美少女」であったとされていますので、子供時代の画像と共に、顔面遍歴を振り返ってみましょう。

横顔美人!上戸彩のプロフィール

  • 本名:五十嵐彩
  • 生年月日:1985年9月14日(33歳)
  • 出身地:東京都練馬区
  • 身長:162センチ
  • 事務所:オスカープロモーション
  • 活動:1999年

小学6年生の時に「国民的美少女コンテスト」にて、審査員特別賞を受賞されたことで芸能界デビューをされた上戸彩さんは、1999年にアイドルグループのメンバーとしてデビューをされました。

2000年からは、ドラマ「涙をふいて」で女優として芽を出し、その後は多くのドラマ・映画に起用されることとなり、実力派女優として活躍をされております。

また、CM起用社数ランキングにおいては通算6回も年間首位を獲得しており、女性部門では最多とされ、女優としてのみならず、CM女王としても老若男女から親しまれる存在であるようです。

子供時代の上戸彩

上記の伏し目がちに座る少女は幼少期の上戸彩さんの画像となっており、子供らしい愛らしさがありながら、現在の上戸彩さんを連想させる口元や表情には、美人へと成長する面影があったようです。

小学生時代の上戸彩

上記は小学生時代の卒業アルバムの写真となっており、にっこりと笑う笑顔は現在の上戸彩さんのままであり、国民的美少女コンテストで賞を受賞されたことも、納得の美少女であったようです。

中学校の卒アルの上戸彩

こちらは中学生時代の上戸彩さんの卒業アルバムの写真であり、小学生の頃よりも成長過程であることから、少し輪郭がふっくらとしております。

また、上記では表業が硬く笑顔がぎこちなくもありますが、自然に笑った笑顔には現在の上戸彩さんをうかがわせる魅力が溢れております。

金八先生に出演していた頃の上戸彩

2001年10月、人気学園ドラマシリーズ「3年B組金八先生」に鶴本直役で出演された上戸彩さんは、性同一性障害を持つ女の子役であり、作品内では男の子のように振る舞っておりました。

ストーリーとしても、学生目線だけではない難しい役柄に注目を集めることとなりますが、女優として活躍を始めて1年ほどの上戸彩さんの演技力には、世間から多くの脚光を浴びることとなりました。

上戸彩のすっぴん

私生活では素顔が多いとされる上戸彩さんのすっぴん姿は、メイクを施さなくても整っており、幼少期からの面影を残しながら、素顔美人に成長されており、ファンからは多くの称賛の声があがっています。

整形疑惑が持ち上がったのは2013年頃のこと

幼少期から美人の素質がある上戸彩さんに整形疑惑が浮上したのは、2013年頃のことであり、その当時はドラマ作品では「半沢直樹」、映画では「おしん」「武士の献立」に出演されております。

整形疑惑に対する意見も賛否両論でありますが、前年に20歳以上も年の離れたHIRO(EXILEのリーダー)と結婚されたことで、世間の見方に変化があり整形疑惑が浮上したようです。

美容整形外科の第一人者高須克弥院長曰く劣化しやすい顔の上戸彩

美容整形外科医で有名な高須克弥院長によると、美人な上戸彩さんの顔立ちは「鼻の存在感が強く」、客観的に印象に残りやすい顔であることから、劣化が目立ちやすい顔であるようです。

たとえば、急激な減量などから頬がコケてしまうと、「意地悪な顔」になりやすいとされ、美容だけではなく体重管理もしっかりと行わないと、劣化しやすい顔であるとされております。

上戸彩の整形疑惑①目

StockSnap / Pixabay

幼少期から整った顔立ちである上戸彩さんですが、デビューから現在までの姿を比較すると「目元」に整形疑惑が浮上しているようなので、過去の写真と照らし合わせ検証してみましょう。

デビュー当時、右目は奥二重と二重の中間のようだった

デビュー当時から上戸彩さんの目元は綺麗な印象でありますが、右目は奥二重と二重の中間であったようで、目頭から二重になっていることが少なく、両目のバランスは非対称であったようです。

2009年頃には左右ともクッキリとした二重に変化

女優としてデビューされてからは、年に1本以上の作品に起用されていた上戸彩さんですが、2009年頃には非対称であった目元のバランスが整い、左右共に「くっきりとした二重」に変化しております。

目の変化が分かる比較画像

女優としてデビューされて間もない頃と、2018年時に勤めておられた役の写真を比較してみますと、目の大きさに違いは見られませんが、両目のバランスは現在の方が整っているようです。

判定はしにくいが、目頭切開をやっている可能性もあるとの意見

上戸彩さんは、幼少期から瞳が大きいため判断は難しいですが、目の印象や二重幅を整えるために施術されることがある「目頭切開」で、蒙古ひだを切除した可能性があるとの声もあがっております。

目頭切開を施術されると、目と目の幅が近くなるため疑惑が浮上したようですが、本人も整形を公表しておりませんし、若くして芸能界デビューをされていますので、真相は不確かとされています。

上戸彩の整形疑惑②鼻

FotografieLink / Pixabay

鼻の存在感が強く、劣化しやすいと言われている上戸彩さんの鼻ですが、魅力的とのファンの声と共に「整形疑惑」の声も上がっているようなので、鼻の形や高さに注目しながら検証してみましょう。

元々あまり鼻が高い方ではなかった

上戸彩さんの鼻は、芸能界の中では「あなり高くない鼻」として存在感があるとされ、注目されていることから「忘れられない鼻」と言われているようですが、決して低いわけではありません。

ほどよい鼻の高さでありながら、小さな鼻頭で小鼻を演出しており、全体のバランスを整えていることから、鼻フェチからは「理想的な鼻」とされ、横顔も綺麗であると評価されております。

現在も鼻の高さは変わってない

上戸彩さんの演技力や濃密なストーリーから、社会現象にもなった「昼顔」でみせた横顔では「美人過ぎる」と話題になり、鼻の高さは過去の写真と比べても変わっていないようです。

高く見える事もあるが、メイクの範囲内

出演番組や写真の写りによって鼻が高く見えることもあるようですが、鼻の形はデビューから変化が見えないことから、ヒアルロン酸やプロテーゼによる変化ではなく、メイクや角度によるものとされています。

上戸彩の鼻に関する比較画像

上記では、ユーザーがデビュー直後の上戸彩さんと現在の上戸彩さんの姿を比較し「整形疑惑」をささやかれておりますが、鼻の高さ・形に変化は少ないです。

そのことから、デビュー直後ではノーメイクであり、現在はナチュラルメイクをしっかりされていることや、10代前半から大人の女性に成長されたことが、顔の変化に影響しているようです。

上戸彩の整形疑惑③胸の豊胸

上戸彩さんは、デビュー時から「美少女」のイメージであり、大人の女性へと成長からも「童顔」で可愛らしい印象ですが、胸の大きさは色気溢れる「巨乳」とされていますので調べてみましょう。

若い頃から隠れ巨乳と呼ばれた上戸彩。推定サイズはE

小学6年生時に、国民的美少女コンテストをきっかけに芸能界デビューをされた上戸彩さんは、若い頃から「隠れ巨乳」として知られており、推定カップは「Eカップ」の巨乳少女であったようです。

10代の頃から大きかった

10代の頃は、ショートカットやウルフカットなど、ボーイッシュな雰囲気のある上戸彩さんでしたが、写真からも分かるように、小さな顔・細い腕に対し胸の膨らみは非常に大きかったようです。

豊胸疑惑も納得な胸の大きさが分かる上戸彩の画像

可愛らしい見た目に反して、写真集などでさらけ出す胸は「色気があふれ出る」ほどの大きさがあり、外見とのギャップに「豊胸疑惑」が浮上していたことが画像からも納得が出来ます。

昔はサラシを巻いて隠していたために豊胸疑惑が持ち上がった?

性同一性障害の役を演じた「3年B組」の作品の中でも、男の子であろうとする思いから「さらし」を巻くシーンがありましたが、他の出演時にも顔と体のギャップを隠すために、さらしを巻いていたとされています。

そのことにより、写真によっては胸の大きさに違いが出ており、「豊胸疑惑」が浮上したようです。

出産を機に劇的に痩せた事で胸も萎んだと言われる。輪郭のエラも消えた?

2015年に妊娠を発表した上戸彩さんは、同年の出産を機に体型に変化が出たと言われており、劇的に痩せたことで胸が減り、輪郭の肉が減ったことでエラが消えたともささやかれております。

上戸彩の整形疑惑④口元

34680 / Pixabay

笑顔がキュートで魅力的とされる上戸彩さんは、笑った時に綺麗な「歯並び」がしっかりと見える笑顔が特徴的でありますが、その口元にも「整形疑惑」が浮上しているようなので調べてみましょう。

NEXT:歯並びも変化!歯列矯正を行っている?
1/2