矢口真里の顔が全然違う!二重になったのは目頭切開したから? エンタメ

矢口真里の顔が全然違う!二重になったのは目頭切開したから?

90年代後半から日本のアイドル界を牽引してきた一人である矢口真里さん。ですが今、彼女は目や鼻の整形疑惑を持たれ、別の意味で注目されています。今回は矢口真里さんの過去・現在の画像から不自然な二重や鼻筋について検証していきます。

目次

[表示]

元モー娘。矢口真里に整形疑惑!昔と顔が全然違う?

RobinHiggins / Pixabay

2000年前半に当時、モーニング娘。2期生としてアイドルデビューを果たした矢口真里さんですが最近では「昔と今で顔が全然違う」と整形疑惑が持ち上がっているようです。

ここでは改めて矢口真里さんのプロフィールと過去と現在の画像を見比べてみましょう。

矢口真里のプロフィール!現在の画像は?

  • 本名 矢口真里(やぐちまり)
  • 生年月日 1983年1月20日生まれ・みずがめ座
  • 血液型 A型
  • 出身地 神奈川県
  • 所属事務所 アップフロントクリエイト

矢口真里さんは1998年に当時の同期である保田圭さん、飯田圭織さんと共にモーニング娘。2期オーディションに合格し本格的に芸能界デビューを果たします。

その後、同グループ内でのユニットである「タンポポ」「ミニモニ。」では自身の小柄な体型や愛くるしい仕草でファンを魅了。紅白歌合戦にも出演を果たしています。

モーニング娘。卒業後も定期的に復活ライブを行ったりバラエティ番組に多数出演しています。2010年には自信がプロデュースした「しゃぶしゃぶ温野菜」六本木店をオープンさせました。

2011年には俳優・中村昌也さんと結婚するが・・・

2011年5月22日に俳優の中村昌也さんと結婚。当時は身長差40cm以上の「身長差夫婦」として話題を集め、一躍時の人となりました。ですが矢口真里さんの幸せは長く続きません。

2年後の2013年5月に矢口真里さんが自宅で男性と不倫しているところに中村昌也さんが帰宅し鉢合わせたことを「女性セブン」が報道し、その後離婚してしまいました。

現在矢口真里さんは芸能活動を再開し2018年には不倫報道の男性と再婚。2019年8月に第一子となる男児を出産したことをインスタグラムにて発表しています。

整形を疑われた原因となった画像は?

上の画像は矢口真里さんの過去と現在を見比べたものです。「化粧のやり方の違い」という意見もありますが、明らかに目が昔と比べて大きくなっていることがわかります。

この比較写真をきっかけに、巷では「矢口真里は目を整形したのではないか」と言われるようになりました。

デビュー前の中学校の卒アル!切れ長の目をしている?

左の画像は矢口真里さんの中学校を卒業したときの写真です。右の画像と比べてもアジア人特有の切れ長の目をしており、現在のような大きな目はしていません。

ネットからは「明らかに昔と違う」「整形確定」など整形疑惑はますます現実味を帯びてきました。

デビュー当時の矢口真里!奥二重のクールな目!

こちらはモーニング娘。に入って間もない頃の矢口真里さんです。やはり目は切れ長で女性にしてはクールな目をしています。

この画像を見たネットからは「今より老けて見える」「完全にやってるよね」と目の整形疑惑に対して否定する人はほとんどいなかったようです。

矢口真里は目を整形してる?疑惑を徹底検証!

geralt / Pixabay

それでは矢口真里さんは実際に目を整形しているのでしょうか?気になる整形疑惑の真相を徹底検証します。

現在の矢口真里はぱっちりとした二重に

こちらはあるイベントに出席していた矢口真里さんですが、キレイな二重になっています。昔の画像から考えると、とてもここまで自然な二重になることは考えられません。

目の形も変わっているため目頭切開などの整形した説が濃厚?

昔の切れ長の目とは違い、丸くぱっちりした二重になったことから、ネットの間では「目頭切開手術したのでは」という疑惑が囁かれました。

目頭切開手術とは東洋人に特に見られる「蒙古ひだ」という目頭の皮膚を切開、または切除する手術法です。確かに過去と比べ、目の形が違っていることからその可能性はあります。

整形前と整形後の比較画像

この画像は2016年にバラエティ番組に出演した時の矢口真里さんです。噂が広まり、ついに番組内で取り上げられています。

実は番組内で目の整形疑惑について本人がその真相を説明していました。果たして矢口真里さんの目は整形によるものなのでしょうか。

二重になったのはメザイクだと本人は主張

番組内で矢口真里さんは「目の二重はメザイクによるもので整形ではない」とコメントしています。

メザイクとは粘着成分が付いたファイバーをまぶたに着けることで従来の「のりタイプ」より自然な二重を形成することができるアイテムです。

矢口さんはメイクさんからメザイクを教わりそれ以来毎日愛用しているようです。よって目の整形は完全に否定されました。

矢口真里は他にも整形の疑惑が!

目の整形で再び話題になった矢口真里さんは他にも鼻や豊胸の整形疑惑も取りざたされているようです。これらの疑惑は本当なのでしょうか。

プロテーゼを入れて鼻筋が変化?比較画像もある?

プロテーゼとは身体の中に挿入する医療用具で鼻や顎などの整形時にも広く採用されています。矢口真里さんの鼻もプロテーゼの疑惑が持ち上がりました。

これといった比較画像はありませんがよく見ると鼻筋が通り過ぎているように見えます。

ヒルナンデスに出演時、整形の跡が目立っていたという指摘も

2011年6月9日のヤフー知恵袋に「今日のヒルナンデスの矢口真里さんの鼻に整形の跡があった」という投稿があり話題になりました。

実際にその映像では鼻の整形痕は確認できず、信憑性は低いとされています。

デビューした頃と比較し胸が大きくなっている

こちらの画像はモーニング娘。時代の矢口真里さんです。あくまでネットでの推定ですが、当時ではAカップ~Bカップではないかと言われていました。

胸の変化が分かる比較画像

こちらは2018年の矢口真里さんですがなんとなくバストがふくよかになっています。着衣の上からですがも時代と比べても凹凸がはっきり出ていることがわかります。

バストアップしたのは豊胸ではなくマッサージの賜物?

KlausHausmann / Pixabay

実は最近になって矢口真里さんはビューティーサロンで「育乳マッサージ」を行っていることを公表しています。

その甲斐もあってか、「胸のサイズが2カップアップした」と報告しており、豊胸によるバストアップではないようです。

笑っても目尻に皴が出来ないのはボットクス注射やヒアルロン酸?

その他にも矢口さんには笑った時に目尻にシワができないことから、ボトックス、ヒアルロン酸注射を行っているのではないかという疑惑が持たれています。

ボトックスやヒアルロン酸は一時的ですがシワを目立ちにくくする効果があり、プチ整形として人気がありますがやりすぎると不自然な顔になってしまう可能性があります。

矢口真里さんがボトックスやヒアルロン酸を注入しているかは不明ですが年齢に対してシワが少ないのは「何らかの処置」を行っている可能性は高いと言えます。

歯に関してはホワイトニングの噂が

ホワイトニングは矢口真里さんに限らずほぼ全ての芸能人の方がしていることなのでおそらく矢口さんも行っている可能性は高いと言えます。

今やホワイトニングは一般人の方にも広く普及していますので矢口さんがホワイトニングをしていても不思議ではありません。

一時期は激太りで劣化の噂も?ダイエット成功で復活!

cocoparisienne / Pixabay

矢口真里さんは2013年ごろに一時期かなり体重が増えていた時期がありました。ネットではそのことについて様々な憶測が飛び交いました。

激太りしていた頃の画像

この画像を見る限り、明らかに矢口真里さんが太っていることがわかります。それは2013年に起きたある出来事が原因のようです。

先述した通り、2013年に不倫現場を元夫、中村昌也さんに見つかって以来自身の仕事が激減。ついには芸能界休止を余儀なくされ、自宅謹慎していました。

ですが反省するはずの自宅では携帯ゲームと焼き肉のループだったことが週刊誌に掲載され、ネットからは「そりゃ太るよ」「反省していない」など怒りのコメントが目立ちました。

ダイエットに成功した方法は?

芸能界復帰後は時間をかけながら見事に元の体型に戻っています。気になるその方法は・・・。

  • Wii Fitで身体を動かし運動する
  • 大好きなコーラをやめる
  • 夜だけ糖質制限する
  • 食事の時に必ず野菜を最初に食べる
  • コンブ茶生サプリメントを飲む

だそうです。どれも健康とダイエットのために大切なことと言えます。

ですが最後の「コンブ茶生サプリメント」は矢口真里さんがモニターを勤めていることから一部では「ステマではないか?」と話題にもなりました。

矢口真里はすっぴんでもあまり変わらない?

画像は「有吉大反省会」に矢口真里さんが出演し、すっぴんを披露した画像です。御覧の通り、目のカラコン以外ほとんど変わらないのがわかります。

ボトックスやヒアルロン酸注射は否定できませんがそれ以外はメイクでも整形でもなくあくまで自然体と言えそうです。

昔と現在のメイクは違う

kinkate / Pixabay

よく「昔と顔が違う」と言われる芸能人がいます。確かに以前とは顔の作りや輪郭が明らかに違う人もいるでしょう。ですが現代のメイク術も昔とは比べ物にならないほど進化しているのです。

矢口真里さんも整形と言えるほどの処置をしていないにもかかわらず、不倫をきっかけに心無い避難をされた一人です。

今の時代、すぐに整形だと決めつけるのはもう古いのかもしれません。