佐藤仁美がライザップで痩せたけどリバウンド?現在の体重・体型は? エンタメ

佐藤仁美がライザップで痩せたけどリバウンド?現在の体重・体型は?

女優の佐藤仁美さんは、30代に突入後、お酒の影響で激太りしていました。ライザップを通じてダイエットを行い、痩せた姿を披露して話題なりました。最近出演したドラマを見た視聴者からリバウンドを指摘されています。佐藤仁美さんのダイエット事情を調査しました。

目次

[表示]

佐藤仁美のプロフィール

  • 生年月日        1979年10月10日
  • 出身地            愛知県
  • 身長                156cm
  • 所属事務所    ホリプロ

中学生の頃に、NHKの中学生日記に生徒役として出演した経験があります。芸能活動は1995年に受けた、ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞したことで華々しいデビューを飾りました。

1996年からドラマ「イグアナの娘」に出演してからは、順調に女優としてのキャリアを形成してきました。しかし30代に入った頃から太り始めて、すっかり貫禄のある女性になりました。

関連する記事はこちら

佐藤仁美がライザップで痩せた!リバウンドするも復活?

30代に入った頃から、貫禄のある体形になったことで役者として演じる役が近所の「おばちゃん」キャラとして安定の演技を見せていましたが、40歳を目前にダイエットにチャレンジしています。

結果にコミットするというキャッチフレーズで有名なライザップでチャレンジを行い、綺麗に痩せた体をCMで披露すると視聴者からは、驚きの声が上がっていました。

暫く時間が経過すると佐藤仁美さんには、リバウンドの指摘もあります。ダイエット前と後を比較して、どのくらい痩せたのかを詳しく見てみましょう。

佐藤仁美のプロフィールと現在の画像

佐藤仁美さんが一番太っていた時期は、身長156㎝にして体重が60㎏以上あったそうです。同じ身長でも日本人女性の平均体重は53㎏であることを鑑みるとかなり太っていたことになります。

佐藤仁美さんは、自身をズボラな性格であると分析しています。お酒が大好きなので太りやすい条件を兼ね備えています。ダイエット後の姿は若い頃の「可愛かった」と言われた容姿を取り戻しています。

佐藤仁美の現在の体重は?

ライザップに取り組む芸能人は、一般人と比較するとリバウンドしやすいそうです。一般人はお金を自身で支払いジックリと時間をかけてダイエットをしますが、芸能人は、仕事として行います。

短期で一気に体重を落とす分リバウンドしやすくなりますが、佐藤仁美さんは、ダイエット成功後の体重をそのまま維持していると言われています。

現在、佐藤仁美さんが、SNSにアップする自身の写真を見ても、顔と体のフォルムに違いが見当たりません。

佐藤仁美のダイエット前後の比較画像

佐藤仁美さんのダイエットに取り組む前と後の比較画像で、一番目に付く部分は、お腹周りでしょう。典型的なビール腹と呼ばれる状態で、かなりの体脂肪率であることがすぐに判別できます。

痩せた後はお腹周りのぜい肉だけではなく、ウェストにくびれが発生しています。顔もパンパンに膨らんだ状態だったのですが、スッキリとしたフェイスラインになっています。

背筋も伸びて晴れやかな表情を見たファンは「まだ30代だったのか」と、見た目の年齢も若返ったという声もあります。

わずか3ヶ月でダイエット成功!

ライザップチャレンジを始める前の佐藤仁美さんの変貌ぶりは数値としても顕著に現れています。わずか3ヶ月の挑戦で、体重は61.6㎏から49.4㎏になりました。

メリハリが出来たのは体重だけではありません。体脂肪率は35.1%あったのですが、24.6%まで減少しています。特筆すべきことは、ウエストが20cm以上マイナスという文句なしの大成功でした。

ダイエットに取り組む前はネットで、「絶対痩せたら奇麗なのに」というコメントもありましたが、若い頃の可愛らしさと大人の落ち着きを手にしています。

2019年1月ドラマ「家売るオンナの逆襲」の出演で太ったと話題に!

佐藤仁美さんは、2019年1月から放送された日本テレビの連続ドラマ「家売るオンナの逆襲」にゲストとして出演しています。中学生の娘を持つキャリア志向の女性を演じました。

ライザップのダイエットチャレンジに成功したことを知っている視聴者は、リバウンドしているとネットで反響を呼びました。

グレーのスーツを着た佐藤仁美さんの腰回りや、頬に肉が付き全体的に丸みを帯びたフォルムに違和感を覚えた視聴者が多かったようです。

酒でリバウンド?ネット上では「おかえり」という声も

ネットのコメントには「リバウンドしかかっている?」、「ライザップ前に戻った?」、「いつ撮影されたの?」という厳しいコメントが寄せられていました。

佐藤仁美さんは、酒豪として有名です。このことは、リバウンドに繋がるのではとダイエット成功後から懸念されていました。「ポッチャリ界におかえり」というコメントもありました。

ドラマ出演時は増量していた?

佐藤仁美さんは、「家売るオンナの逆襲」に出演時時に、やや体重が増加していたようです。

リバウンドはしていない?2019年5月23日ライザップのCMに出演

やはり、リバウンドしてしまったのかと思われた矢先の2019年5月から放送開始されたライザップのCMに出演しています。青いドレスを身にまとい脚を大胆に組んで片手にはお酒のグラスを持っています。

余裕の笑顔を浮かべるその周囲には、4人の男性が跪いています。自信たっぷりに「幸せはここから」とセリフを放つ佐藤二見さんには「リバウンド」という言葉は、どこにも当てはまりませんでした。

現在もトレーニングは継続中?

佐藤仁美さんは、デビューして24年目にしてやっと初主演としてNHKの連続ドラマ「我が家のヒミツ」に出演し、インタビューを受けていました。ドラマ撮影時の苦労を語っていました。

ライザップのダイエット成功後もリバウンドしたと言われたくない一心で定期的にジムに通いトレーニングを継続しています。撮影中は多忙でジムに通う時間が取れなかったそうです。

初主演については、「痩せた体を得たことでオファーが来たのだと思うんですよね」と、自信の笑顔で答えていました。

佐藤仁美にリバウンドを期待する声も?

佐藤仁美さんは、キャラクターが際立っておりバラエティ番組で様々な「ぶっちゃけトーク」をするサービス精神の持ち主で人気を博しています。痩せたことで、面白いキャラクターが消えることを心配されています。

女優としても、心配の声が上がっています。「嫌味でふてぶてしい中年女性の役を演じたらとても上手いのに、これからは誰がやるのか」というリバウンドを期待する声も存在しています。

3ヶ月で結果にコミット!佐藤仁美が行ったダイエット法は?

3ヶ月間で12㎏の体重を落とした女性は他にもいますが、佐藤仁美さんはズボラで飲酒が大好きというダイエットに向かない性分でした。

ライザップでは、その人に合うダイエットプログラムが組まれるそうです。佐藤仁美さんは、どのような方法でダイエットをしたのでしょうか。

週に2日だけ?佐藤仁美のトレーニング法

佐藤仁美さんのダイエットは、徹底的な食事管理と週に2日だけジムで筋肉トレーニングをするというシンプルな物でした。この生活を3ヶ月継続したそうです。

ライザップは個々にトレーナーが付きますが、担当したトレーナーの人は、佐藤仁美さんに頑張れと鼓舞すると甘えてしまうと考え、笑顔で接しながらもスパルタなトレーニングだったそうです。

 後日佐藤仁美さんは、ダイエットについて「励まされるよりも、その方が自分に合っていた」と語っています。

お酒はOK⁉︎佐藤仁美の食事法

Alexas_Fotos / Pixabay

3食のメニューを3ヶ月分予めライザップ側から提示されていたので、その通りに実行したそうです。ダイエットの敵と言われているお酒も、相談しながら飲むこともあったそうです。

好きな食べ物を完全に禁止するとストレスで逆に太りやすくなるそうです。

佐藤仁美がダイエットに挑戦した理由は?モテたかった?

おばちゃん体形でタレント、女優としてのポジションを確立していたにも関わらず、ダイエットを決意したのは、40歳を前にしてモテたい、結婚したい、幸せになりたいという思いが強かったそうです。

ダイエット成功で、ボクシング世界チャンピオンに口説かれ中⁉︎

2019年5月に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンEX」において、痩せて綺麗になったことで元ボクシング世界チャンピオンの男性に口説かれていると暴露していました。

男性の名前は明らかにされることはありませんでしたが、痩せたことにより、依然と比較すると女性として充実しているようですが交際の噂は、耳にしません。

ライザップでダイエット成功するも、即リバウンドした芸能人は?

ライザップと言えば、リバウンドが有名です。体を絞って華麗にCMに出演しても、すぐにリバウンドする芸能人が後を絶ちません。体形を維持できなかった芸能人をご紹介します。

天野ひろゆき

キャイーンの天野ひろゆきさんは、元から小柄でポッチャリ体形にメガネをトレードマークにしていました。ライザップでダイエットに挑戦したのは、結婚式のためでした。

スリムな体形で結婚式をしたいと願い、2ヶ月間かけてライザップに通い、なんと体重15㎏の減量に成功しました。ウェストも30㎝のマイナスで別人のようにスッキリしました。

結婚式を無事に済ませた天野ひろゆきさんは、安心してしまい一気に8㎏もリバウンドしてしまったそうです。

峰岸みなみ

峰岸みなみさんは、AKBの人気メンバーの1人です。決して太り気味という体系ではありません。周囲が細すぎるメンバーが多く、少しお腹がポッチャリしていたことでライザップのダイエットを行っています。

2ヶ月間の期間で5㎏体重を減量して、気になっていたお腹周りを中心にダイエットに成功していました。

ダイエットに成功して半年後に、その後の様子を調べてみるとスッキリしたフェイスラインはパンパンになった丸顔に変形して、腕もタプタプな状態になっており「ライザップの面汚し」とまでネットで叩かれました。

赤井英和

赤井英和さんは、かつてプロのボクサーとして活躍していました。引退後は、タレントや俳優として活動し気が付いた時には、現役時代よりも16㎏も体重が増加して、典型的な中年太り状態でした。

ダイエットに挑戦したのは、嫁に現役時代の体を見せたいという思いがあったそうです。その甲斐あって体重を7㎏減量してウエストを15cmも減らしています。

ライザップのお披露目CMにおいて、晴れやかな笑顔で引き締まった体を見せたものの、すぐに5㎏リバウンドしてしまったと、赤井英和さん本人がカミングアウトしています。

菊地亜美

タレントの菊池亜美さんは、元から運動が苦手で歩ける距離の移動もタクシーを利用していました。食生活も炭水化物が大好物であったことからポッチャリタレントとして活動していました。

過去に何度もダイエットチャレンジの企画に参加してはリバウンドするとういう生活でしたが、ライザップのダイエットでは、2ヶ月で10.5㎏のダイエットに成功しています。

菊地亜美さんは、すぐにリバウンドしてしまったようです。テレビにの視聴者からは「妊娠しているの?」というコメントが入る程に全体的にボリューミーな体形と丸みのあるフェイスラインに戻ってしまいました。

香取慎吾

香取慎吾さんは、20代の頃から太ったと指摘されることが多々ありました。バラエティ番組の役柄でマヨネーズが好きである設定のキャラクターを演じています。

私生活でもカロリーの高い食事を摂取しがちであることから体重は、増加の一途を辿りライザップのダイエットに挑戦しました。

香取慎吾さんのライザップの大きな看板を街中で見たことがある人は多いのではないでしょうか。ダイエット成功後は、CMに出演して、合コンの席で筋肉を強調する男性という設定で登場しています。

ダイエットで美しい筋肉をとりもどしましたが1年経たずしてリバウンドしています。ファンは「完全におじさん体形に戻った」と、ガッカリしたとコメントしています。

佐藤仁美が痩せてもモテない理由とは?

佐藤仁美さんは、ダイエットに成功したことで周囲から美しさを絶賛されています。バラエティ番組において松本人志さんから「モテるでしょう?」と質問されると、全くモテないと嘆いています。

かつてはホリプロスカウトキャラバンでグランプリを受賞する正統派美女であるはずなのに、なぜモテないのでしょうか。

自立しない女がモテるは言い訳?

佐藤仁美さんは、モテない理由として自己分析をしています。「男は自立しない女が好きだから」と守りたくなる女性がモテるという持論を展開しています。しかし、この言い分には反論が出ています。

ネットのコメントでは「自立以前に家庭的じゃなさそうに見える」、「自己分析とかしている時点でモテない」、「この人の素行に問題あるでしょ」とかなり辛辣な意見が多数ありました。

NEXT:いつでも戦闘態勢
1/2