武井咲の整形についての噂の真相を暴露!あのドクターとの・・・

武井咲が目と鼻を整形している、という噂について、今日は深く迫ってみようとおもいます!可愛い武井咲にも、裏地事情があるのでしょうか!?ドラマにCMにひっぱりだこの武井咲、その可愛さの真相をつきとめましたので解説していきますね!

武井咲の可愛さは、整形でキープされている噂は本当!?

ナチュラルな表情をみせたり、ときには大人っぽかったり・・・七変化なのが、男心をくすぐるのでしょうか。とにかく、根強い人気の武井咲。あのしっとりとした美肌は、どうやってキープできているのか、不思議だと思いませんか?答えは、ヒアルロン酸らしいのです。

ヒアルロン酸と一口に言っても、さまざまなタイプがあるのです。知ってました?粒の大きさによって、キープできる期間や、見た目が変わるそうです。武井咲の年齢からヒアルロン酸を打ち続けていると、40代50代になったときが恐ろしいですけどね・・・

武井咲が目と鼻を整形したのはいつなのか?がわかる記録

ナチュラルビューティな武井咲ですが、整形に成功した一例といえるでしょう。なぜなら、整形前の武井咲の目と鼻は、今と全く違うからです。目は一重で、はれぼったく、鼻も団子でした。メディアにでる前に、整形を繰り返した武井咲。手術がうまく成功したことが芸能人としての成功につながったんですね。

さて、デビュー前の整形ですが、それはいったいいつのことでしょうか?中学生のころから、軽微な手術を受けていたそうですよ。プロ根性がすごいですよね。怖くなかったんでしょうか?それより、芸能人として成功したい、という気持ちのほうが強かったんでしょうね。

武井咲の鼻にはプロテーゼが入っている、という噂の真相?

ほかの芸能人の鼻は、プロテーゼが入っていると、すぐにわかりますが、武井咲の鼻にプロテーゼが入っていると聞くと、驚く方も少なくありません。それだけ、ナチュラルな仕上がりになっている、ということですね。とても特殊な、高度なテクニックを用いて、プロテーゼを入れているそうですよ。

幼少時の武井咲と仲の良かった親友など、ごく一握りの人だけが知っている真実なので、世の中には情報が出回らないよう、厳重に言い渡されているそうです。最初は、芸能界にデビューしたから、キレイになっていっている、と信じられていたそうですが、さすがに、キレイになりすぎて、友達にも気づかれたそうです。

整形する前と後の武井咲の鼻の違いがすごすぎる!

よって、何回も何回も軽微な整形手術を受けてきた武井咲。どんなに回数を重ねて、すこしづつすこしづつ、変化しても、最初と最後を比べるとばれてしまいます。あまりに違いますから。整形前の鼻の写真は、世の中から焼却されたそうですが、どこかに、1枚くらいは残っていそうなものです。

武井咲の整形前の鼻は、団子で、脂肪が厚くのっていて、アンパンマンのようだったと聞いています。それはそれで、愛らしかったのでは・・・ともおもいますが、芸能界デビューには、向きませんね。ジャニーズとのキスシーンにも、浮きそうですからね。

目を整形する前の武井咲を発見!極秘写真を入手!

友人が、極秘写真を入手した、とさわいでいましが、よくよく確認すると、そっくりさんの写真であることが判明。一同がっくりしたのも束の間、もうすぐ、本物の極秘写真が手に入りそうです!入り次第、ここにご報告したいとおもいます。ただし、掲載してから数時間で消去する予定ですので、このページを頻繁にチェックしておいてくださいね!

世の中、7人にあたれば、会いたい人に会える、と言われていますが、今回の極秘写真の入手ルートもそんな感じです。強く念じれば、願いはかなうものですね!武井咲といえば、いまや引っ張りだこの女優さんです。1枚でも極秘写真を残していたのが、足をひっぱらなければいいですけどね・・・

鼻だけでここまで変わった武井咲にびっくり!ビフォーアフター

鼻は、顔の中心にある大切なパーツ。女性は、鼻の印象を隠すようメークするのが定説になっていますが、鼻筋がとおっているだけで美人に見えるのも真実なのです。武井咲がアンパンマンのような鼻を、ナチュラルに整形したのは、大成功です!

武井咲の鼻には、特殊な手術がされたそうです。芸能人専門に美容整形手術をしている先生たちの間で開発され、もちろん、海外のセレブは、こぞって行っている方法だとか・・・。一般人が受けるには、費用が高すぎるのと、回数が多すぎるので、一般非公開なのだそうです。

噂では、武井咲の目は8回の整形がほどこされていた?

武井咲も、目元だけで、8回の手術を受けているそうです。なんといっても中学生から手術を繰り返しているのですから、当然といえば当然ですね。1年に1~2回、多いと3回、手術を受けている計算になります。

なかでも、目の大きさを印象付ける、目頭には最大限の注意が払われたようで、ほかの芸能人のように、目頭切開がばれないよう、入念に0.1ミリ単位で行われたそうです。武井咲のナチュラルビューティの所以ですね。

関連する記事はこちら

プロテーゼはやっぱり高須クリニックがいいらしい!

さて、鼻のプロテーゼは、高須クリニックの高須医院長じきじきに手術を行ったという噂です。高須医院長も腕がなる手術相手だったことでしょう。あれほどナチュラルに、まったく違和感のないプロテーゼは、ほかに類をみませんから。

プロテーゼというと、どうしても不自然な印象になりがちですよね。入れた人はすぐにばれてしまう・・・。そのうえ、経年劣化がひどく、高齢になると、ほとんどの方が違和感のある表情になってしまう。しかし、武井咲はその点でも成功しています。

ヒアルロン酸うちに高須クリニックに通う武井咲を実写!

ヒアルロン酸は、人間の皮膚にもともと含まれている成分で、人体に影響はなく、そのうち吸収されてなくなってしまう、と言われています。つまり、持続性が薄い証拠でもあります。よって、ヒアルロン酸は、定期的に補充し続けなければなりません。

武井咲の、みずみずしい肌は、ヒアルロン酸が、MAXで入っていると噂です。つまり、体内に吸収されてしまった分と同量を補充し続ければ、常にみずみずしい肌をキープできる、というわけです。しかし、体内への吸収は、ゆるやかに行われるため、どのくらいの量を打つかは、専門医でないと判断が難しいといわれています。

高須先生と武井咲が仲良しの理由がすごすぎた!

つまり、ヒアルロン酸を補充する担当医と、補充する側である武井咲は、頻繁に会うことになります。当然、日常的な会話もすることになりますし、そうすることで、ヒアルロン酸の皮膚中の蓄積量も適度に保たれる、というわけです。

頻繁に高須クリニックに通ううちに、武井咲は仕事上の悩みや美容相談もするようになったそうで、高須医院長は親身になってアドバイスをしているそうです。武井咲も、経験豊富な高須医院長に話を聞いてもらえることで、芸能界での立ち居振る舞いの術を身に着けていったのかもしれません。

目力をつけた武井咲にはこんな仕事も舞い込んでいた!

何回もの手術を繰り返したおかげで、武井咲は、独特の目力を手に入れました。目に力があると、すべてが好転し、実は武井咲は、国内外のVIPとの仕事や、オイル王との仕事など、ビッグな仕事が舞い込むようになっているそうです。

どんどんステップアップしてきた武井咲ですが、今後の動向が気になるところです。決して態度を変えずに、いつもナチュラルな雰囲気なので、一般人からも、VIPからも好まれるのでしょうね。飾らない人、それが武井咲なのです。

武井咲の鼻と同じ鼻になれる方法

武井咲の鼻、というと、あまり印象に残っていない人も多いと思いますが、非常によく計算された鼻なのです。自然にみえて、実は、精巧な美術品です。そんな鼻にあこがれる女の子が増えていますが、そう簡単には手に入れられません。

ところが、ひとつだけ、整形手術をうけずとも、武井咲の鼻と同じ鼻になれる方法がありました!それは、鼻を長く、大きくみせればよいのです。実は、武井咲の鼻は、顔のなかでも結構存在感があります。それは、すこしだけ長くて、すこしだけ鼻頭が膨らんでいるからなのです。

噂では、武井咲は下積み時代が辛すぎたらしい

いまやひっぱりだこの武井咲ですが、下積み時代は相当辛かったらしい、ときいています。土砂降りの雨の中、プロダクションのドアの前で、ドアが開くのを半日以上待ち続けたらしい、とか、ちょっとしたミスで、ライバルから蹴られた、とか・・・。

整形前の武井咲には、存在感も、目力も、品も、なにもありませんでしたら、もっともなことでしょう。どこにでもいる一般人と同じオーラだったのですから。それが、繰り返す整形手術が成功し、いまのような独特のオーラを手に入れたのです!

プロテーゼの威力が武井咲の鼻を変貌させた!

プロテーゼを入れているようには全く見えない武井咲の鼻ですが、触ったことのある人だけがわかるのです。プロテーゼは、もともとの鼻の骨の上に載っているので、触るとコリコリと動きます。あまり触ると、はずれることもあるそうですから、注意が必要です!

武井咲のプロテーゼは、通常より本数と形が特殊だそうです。通常1本で鼻の形をつくりますが、武井咲は、なんと骨の内側や側面にも入れているそうで、手術時は非常に痛かったそうです。よく耐えたので、いまの武井咲があるのですね!

ヒアルロン酸を週2で打っている武井咲!

ヒアルロン酸の補充は、どのくらいの頻度で行えばよいでしょうか?美肌がキープできるでしょうか?答えは、毎日です。しかし、ヒアルロン酸を注入する注射器の仕組みの問題で、毎日の量がしみだせないため、せいぜい3日から4日に1回にしているそうです。

今後、武井咲のために特殊な注射針が開発されたあかつきには、もしかしたら、毎日ヒアルロン酸をうつ日もくるかもしれません。かかりつけのお医者さんと一緒に住むなどしなければ、毎日の注射は無理ですよね。

目を整形する前の武井咲の写真があった!

武井咲の整形前の目がうつっている、写真があります。いまの武井咲とは似ても似つかないので、見ても本人とわからないです。でも、ひとつだけ面影があるとすれば、目と鼻の位置関係、目と額の位置関係です。

目と鼻の位置関係や、目と額の位置関係は、骨格を変えるような大手術でもしない限り、変えられません。武井咲は、そのような大手術はしていませんから、面影が残る、ということですね。もともとある程度の美の基礎はあったのです。

実は、鼻の整形を繰り返していたと噂の武井咲

武井咲の鼻は、整形を繰り返していたことは前にも書きましたが、ありえないくらい、辛抱強いと噂です。普通の女の子なら、痛みで泣き出してしまうことも、目頭に涙をためつつも、決して泣かなかったそうです。やはり大物は強いですね。

武井咲の鼻は、生まれた時と比べるといまや、似ても似つかない美しく、バランスのとれた絶妙な鼻に生まれ変わりました。高須クリニックの精密な計算によるものです。整形手術の成功とは、ばれない、自然であることも、大きな要因だと思います。

関連する記事はこちら